風邪薬 ランキング。 【2020年版】薬剤師による市販の風邪薬おすすめランキング|鼻水・のど・熱・咳など症状別・漢方薬も紹介

風邪薬ランキングTOP5を評価してみる|おすすめの市販薬を最速で選ぶ

風邪薬 ランキング

風邪薬ランキング 1位 パブロンゴールドA微粒 44包 【効果】 熱・咳・鼻・痰と風邪症状全般に効果を発揮する薬になっています。 メインで放送されていたのは「パブロンSゴールドW」「パブロンエースAX」「パブロン滋養内服液」になります。 【総評】 1歳から使用可能であり風邪全般症状に効果があると言う点と、パブロンと言う知名度も影響してランキング1位になりました。 値段も家族で使う分を考えたら手ごろであり、風邪シーズンの常備薬としても機能するでしょう。 ただ巷では「金パブ」と言う非正規な使用が売り上げに貢献している見方も強いですが、この使い方は止める様にしてください。 2位 新小児ジキニンシロップ 24ml 【効果】 効果としては1位のパブロンゴールドA微粒に似ていますが、この新小児ジキニンシロップには カンゾウと言う生薬が配合されています。 カンゾウは炎症を抑える効果がある生薬になるため、喉の痛みがある場合等に用いられます。 【使用可能年齢】 1歳から使用可能 【値段】 550円 【用法用量】 年齢 1回量 1日服用回数 3才以上7才未満 4ml 3回 1才以上3才未満 3ml 1才未満 服用しないこと 【CM】 なし 【総評】 小児用の風邪薬ですが効果はバッチリ。 大人は共有して使用できない、CMで放送されていないながらもランキングの2位に入ると言うのは、それだけ子供への使用する支持が高いと言う事なのでしょうか。 また値段の安さと言うのも大きな要素でしょう。 3位 エスタックイブファインEX 24錠 【効果】 風邪全般への効果はもちろんですが、鼻や痰への効果が非常に高く、またイブプロフェンを配合しているため、頭痛や喉の痛みがある場合にも効果的です。 風邪と頭痛・生理痛がある人などはおすすめの薬でしょう。 【使用可能年齢】 15歳から使用可能 【値段】 1980円 【用法用量】 1回2錠1日3回 【CM】 CMに有吉弘行を起用 【総評】 大人用の風邪薬として最も順位が高いのがこのエスタックイブファインEXになります。 大人用の風邪薬の最大の特徴はイブプロフェンが配合されている点になりますが、正直値段等を考えても他の風邪薬よりも人気が出る理由はあまり見当たりません。 それでもエスタックイブファインEXが一番の理由はやはり CM効果。 「風邪でも絶対に休めないあなたへ」と言う有吉さんのCMが物議を醸しましたが、その影響も大きかったのでしょう。 4位 パブロンSゴールドW錠 30錠 【効果】 パブロンSゴールドWの最大の特徴はアンブロキソールとカルボシステインと言う痰の切れを良くしたり、鼻水を出しやすくする効果がある成分を配合している点になります。 この2種類を配合しつつ、他の風邪全般症状にも効果が期待できます。 【使用可能年齢】 8歳から使用可能 【値段】 1400円 【用法用量】 年令 1回量 服用回数 15才以上 2錠 1日3回 8才-14才 1錠 8才未満 服用しないこと 【CM】 CMに松嶋菜々子を起用 【総評】 こちらはパブロンのメインのCMでも扱われていた風邪薬なのでやはり知名度も高く、8歳から使用できる家族用の風邪薬としても定評がある薬でしょう。 もちろん効果も高く、特に痰が酷い場合には真っ先におすすめできる風邪薬となっています。 5位 新ルルAゴールドDX 30錠 【効果】 風邪薬と言うのは基本的にどの症状にも効果がある様に作られていますが、この新ルルAゴールドDXは特に守備範囲が広いです。 例えば喉の痛みに効果的なトラネキサム酸を配合していたり、痰に効果の高いブロムヘキシンを配合していたりしています。 あと値段も 定価1000円で発売されていますので(店頭価格はさらに安いでしょう)非常に使い勝手のいい薬となっています。 さらにルルブランドが全体の購買力に影響を与えたのではないでしょうか。 まとめ 売り上げランキングなどを見ると、売れている薬は良い薬と思われがちです。 もちろんそれはあながち間違いとは言えないでしょう。 しかし薬に関しては、やはりその症状にあった薬を選ぶのがベスト。 風邪症状に関しても、鼻が酷いのか喉の痛みが酷いのか等によって選ぶ基準は変わってきます。 今回上位にランクインした薬は言わば風邪全般の症状がある人に向いている薬と言う印象を受けました。 子供も使用出来て効果も風邪症状全体をカバーできるようなそんな薬が多かったと思います。 個人的には 新ルルAゴールドDXがおすすめですね。 効果・値段を見てもブランドに踊らされないかなり優秀な薬だと思います。

次の

風邪薬ランキング!のどの痛みによく効く成分とは?

風邪薬 ランキング

風邪薬ランキング 1位 パブロンゴールドA微粒 44包 【効果】 熱・咳・鼻・痰と風邪症状全般に効果を発揮する薬になっています。 メインで放送されていたのは「パブロンSゴールドW」「パブロンエースAX」「パブロン滋養内服液」になります。 【総評】 1歳から使用可能であり風邪全般症状に効果があると言う点と、パブロンと言う知名度も影響してランキング1位になりました。 値段も家族で使う分を考えたら手ごろであり、風邪シーズンの常備薬としても機能するでしょう。 ただ巷では「金パブ」と言う非正規な使用が売り上げに貢献している見方も強いですが、この使い方は止める様にしてください。 2位 新小児ジキニンシロップ 24ml 【効果】 効果としては1位のパブロンゴールドA微粒に似ていますが、この新小児ジキニンシロップには カンゾウと言う生薬が配合されています。 カンゾウは炎症を抑える効果がある生薬になるため、喉の痛みがある場合等に用いられます。 【使用可能年齢】 1歳から使用可能 【値段】 550円 【用法用量】 年齢 1回量 1日服用回数 3才以上7才未満 4ml 3回 1才以上3才未満 3ml 1才未満 服用しないこと 【CM】 なし 【総評】 小児用の風邪薬ですが効果はバッチリ。 大人は共有して使用できない、CMで放送されていないながらもランキングの2位に入ると言うのは、それだけ子供への使用する支持が高いと言う事なのでしょうか。 また値段の安さと言うのも大きな要素でしょう。 3位 エスタックイブファインEX 24錠 【効果】 風邪全般への効果はもちろんですが、鼻や痰への効果が非常に高く、またイブプロフェンを配合しているため、頭痛や喉の痛みがある場合にも効果的です。 風邪と頭痛・生理痛がある人などはおすすめの薬でしょう。 【使用可能年齢】 15歳から使用可能 【値段】 1980円 【用法用量】 1回2錠1日3回 【CM】 CMに有吉弘行を起用 【総評】 大人用の風邪薬として最も順位が高いのがこのエスタックイブファインEXになります。 大人用の風邪薬の最大の特徴はイブプロフェンが配合されている点になりますが、正直値段等を考えても他の風邪薬よりも人気が出る理由はあまり見当たりません。 それでもエスタックイブファインEXが一番の理由はやはり CM効果。 「風邪でも絶対に休めないあなたへ」と言う有吉さんのCMが物議を醸しましたが、その影響も大きかったのでしょう。 4位 パブロンSゴールドW錠 30錠 【効果】 パブロンSゴールドWの最大の特徴はアンブロキソールとカルボシステインと言う痰の切れを良くしたり、鼻水を出しやすくする効果がある成分を配合している点になります。 この2種類を配合しつつ、他の風邪全般症状にも効果が期待できます。 【使用可能年齢】 8歳から使用可能 【値段】 1400円 【用法用量】 年令 1回量 服用回数 15才以上 2錠 1日3回 8才-14才 1錠 8才未満 服用しないこと 【CM】 CMに松嶋菜々子を起用 【総評】 こちらはパブロンのメインのCMでも扱われていた風邪薬なのでやはり知名度も高く、8歳から使用できる家族用の風邪薬としても定評がある薬でしょう。 もちろん効果も高く、特に痰が酷い場合には真っ先におすすめできる風邪薬となっています。 5位 新ルルAゴールドDX 30錠 【効果】 風邪薬と言うのは基本的にどの症状にも効果がある様に作られていますが、この新ルルAゴールドDXは特に守備範囲が広いです。 例えば喉の痛みに効果的なトラネキサム酸を配合していたり、痰に効果の高いブロムヘキシンを配合していたりしています。 あと値段も 定価1000円で発売されていますので(店頭価格はさらに安いでしょう)非常に使い勝手のいい薬となっています。 さらにルルブランドが全体の購買力に影響を与えたのではないでしょうか。 まとめ 売り上げランキングなどを見ると、売れている薬は良い薬と思われがちです。 もちろんそれはあながち間違いとは言えないでしょう。 しかし薬に関しては、やはりその症状にあった薬を選ぶのがベスト。 風邪症状に関しても、鼻が酷いのか喉の痛みが酷いのか等によって選ぶ基準は変わってきます。 今回上位にランクインした薬は言わば風邪全般の症状がある人に向いている薬と言う印象を受けました。 子供も使用出来て効果も風邪症状全体をカバーできるようなそんな薬が多かったと思います。 個人的には 新ルルAゴールドDXがおすすめですね。 効果・値段を見てもブランドに踊らされないかなり優秀な薬だと思います。

次の

OTC医薬品類(市販薬)のドラッグストア売上ランキング

風邪薬 ランキング

季節の変わり目や、気温が低くなる、冬なんかは 風邪をひいたりして、体調を崩しやすく、なりますよね。 とはいえ、学生の頃ならいざしらず 社会人としては、風邪くらいでは、休めないのが なんとも悲しい所です。 せめて、辛いせきや鼻水、頭痛なんかを 和らげながら、早く治したいですよね。 なので、 そんな細けぇこたぁいいんだよ! どれが何に効くのかを教えてくれよ! って思ったので、思い切って調べてみました。 この記事の目次• 風邪薬の成分 何に効くのか、と一口に言っても 本当に、いろんなモノが、あります。 とはいえ、別に薬剤師になりたいわけでもないので そんなに、 厳密に知りたいわけじゃない、ですよね。 あくまで、知りたいのは どの成分が、何に効くのか ってことのみ。 なので、 そこに焦点を絞って 調べてみました。 鼻の症状に効く成分 鼻の症状というのは 主に鼻水、鼻づまり、くしゃみ あたりの症状ですね。 これに効く成分で、風邪薬に使われている事が、多いのは 抗ヒスタミン剤系• マレイン酸クロルフェニラミン• ジフェンヒドラミン• フマル酸クレマスチン• マレイン酸カルビノキサミン その他• ベラドンナ総アルカロイド• ヨウ化イソプロパミド あたりですね。 これ、なんで 抗ヒスタミン剤系か、それ以外かで、分けたかというと 抗ヒスタミン剤の入った薬は 副作用で、眠くなってしまうんですよ。 なので、仕事前に飲むような人は 抗ヒスタミン剤以外のものを、選んだほうがいいですね。 発熱系 ピリン系• イソプロピルアンチピリン 非ピリン系• アスピリン• アセトアミノフェン• イブプロフェン こちらの ピリン系か、非ピリン系かというのは アレルギーがあるかないか、という分け方です。 注意しないといけない副作用 さっきも、ちらっと触れましたが 風邪薬の、成分の中には 副作用が、あるものも、含まれています。 特に出てきやすいのが• 眠気が強くなる• 発疹がでてくる という2つでしょうか。 このあたりは、 風邪薬を、飲んだあとに仕事する というひとには、大きなマイナスに、なりますよね。 なので、なるべくなら この副作用が、出ない風邪薬を、選んだほうがいいでしょう。 上の成分のところでもお話ししてますが• 抗ヒスタミン剤でないもの• 非ピリン系のもの を選んでおくと、 副作用に悩まされずに済むと思います。 とはいえ、多少の副作用が、あったとしても 風邪に対する、効き目は、抜群だったりします。 なので、どれくらいまで自分が 副作用も許容出来るか、によって 選ぶ風邪薬も、変わってくる、と思いますよ。 結果的な風邪薬ランキングはコレだ! 成分とか、細けぇこたぁいいんだよッ! とりあえず、よく効く風邪薬を、教えてくれよな なんてひとも、結構いそうですね。 わかりました、では薬剤師さんの声と 周りの声を、集めて作った 市販の風邪薬ランキングを、発表したいと思います!! 第三位:ベンザブロックS ベンザブロックは、 特に 鼻関係の症状に、特化して効果が、ありますね。 パッケージにも太字で 「鼻水・鼻づまりに」 と書いてありますもんねw このベンザブロックは何がスゴいかって ヨウ化イソプロパミドやd-マレイン酸クロルフェニラミンなど 複数の鼻に効く成分が含まれているんですよ。 これは抗ヒスタミン剤、それ以外問わず含まれているので 様々な方向から、鼻を直してくれるはずです。 ただし、 副作用で、眠気が出てしまうのが 玉にキズですが。 第二位:ルルアタックEX やはりきましたね。 テレビCMで、有名なルルシリーズから ルルアタックEXが、第2位に、ランクインしています。 クレマスチンフマル酸塩が、入っているので 鼻づまりや、鼻水に、しっかり効いてくれます。 また、トラネキサム酸の効果で のどの痛みや、腫れを抑えることが、できるので 喉からくる、風邪をひいた場合には、オススメできますね。 こちらもヒスタミン剤系なので 副作用で眠気は出てしまいます。 第一位:葛根湯エキス錠 風邪薬ランキングの、第一位は、なんと葛根湯です。 決め手は、やはり漢方薬なので 副作用がほぼない、というところが、人気なのではないでしょうか。 風邪が進行して、酷くなってしまうと、難しいですが 初期段階だと、しっかりと効いてくれますよ。 薬剤師さんも、風邪のひき始めには 葛根湯を飲む人が、多いらしいですからね。 症状的にも のどの痛みや、熱に対してだったら、普通の風邪薬よりも効く気がする というひとも、チラホラ見ますね。 というわけで、副作用の心配が少なく 風邪の初期に、効果バツグンな、葛根湯エキス錠が 風邪薬ランキングの、1位になりました。 まとめ いかがでしたでしょうか。 風邪薬のランキングとしては、こんな感じです。 とはいえ、風邪薬は、どんな時にでも これが、一番効くと、いうものではないので その時の症状や、進行度合いに、あわせて使い分けてください。 まあ 副作用が、大っ嫌いで、健康第一というのであれば 葛根湯一択なのでしょうが。 ええ、僕のことですがね  ̄ー ̄.

次の