うたパス オンデマンド。 うたパスとdヒッツの違いは?どっちがおすすめの音楽アプリか比較してみた

うたパスとdヒッツの違いは?どっちがおすすめの音楽アプリか比較してみた

うたパス オンデマンド

うたパスとは? 「うたパス」は、auが提供している音楽配信サービスになります。 月300円から利用可能な、uユーザー限定の音楽聴き放題を提供しています。 基本スペック 聴き放題料金 ベーシック:月額300円 Myうたプラス:月額500円 配信形態 オンデマンド再生型、ラジオ配信型 全配信曲数 4000プレイリスト ビットレート(音質) 128kbps、320kbps 支払方法 auかんたん決済 お試し期間 30日間 うたパスのメリット 月300円から音楽聴き放題を楽しめる うたパスは一日あたり10円から利用できる聴き放題サービスとなっています。 プラン名 月額料金 特徴 ベーシック 300円 プレイリストの中からフル楽曲を聴ける Myうたプラス 500円 毎月10曲、好きなフル楽曲を保存して個別に聴ける。 プランは二つ用意されており、「ベーシック」はあらかじめ用意されているプレイリストを選択して視聴します。 プレイリストを選んで視聴するラジオ配信型となっているため、個別に好きな曲を聴くことはできません。 料金は 月額300円と、聴き放題サービスでは 最安水準の料金が魅力です。 とにかくいろんな楽曲を聴きたい・好みの曲を発見したいという方におすすめのプランと言えます。 もう一つの「Myうたプラス」は 月額500円と少し高くなりますが、「Myうた」というお気に入り機能で毎月10曲(最大60曲)まで好きな曲を保存できます。 「Myうた」から個別に楽曲を選択して視聴でき、好きな曲を繰り返し聴きたい場合におすすめです。 主な収録アーティスト アーティスト一覧 ももいろクローバーZ ラストアイドル w-inds. 乃木坂46 SHINee GReeeeN Goose house TWICE わーすた 福耳 EXILE ケツメイシ 超特急 でんぱ組. 上記の他にも多くの邦楽・洋楽を取り揃えております。 特に邦楽が充実しており新曲もすぐに配信されるなど、CDを買わなくてもうたパスだけで満足できますね。 ただ、うたパスは月額300円で安いし、使うのが面倒でそのまま残高残ってるau wallet プリペイドで支払えるっぽいので、まあ良いかな感あるけど。 Amazonのサービスだけだと、2箇所で音楽聴けないし。 — ねこ茶漬け nekocafe うたパスでもミスチル解禁されてたのでスピーカー繋いで大音量で聴いてる。 esとかCROSSROADとか流れると小学生のときひたすら聴いてた思い出が一気に蘇ってきた。 — みんちゅ minchuruyama 毎週火曜はカラオケ料金が1,200円割引 auユーザー限定ですがうたパス会員特典として、対象カラオケ店舗での利用料金が 1,200円割引されるクーポンが配布されます。 毎週火曜限定で使えるクーポンとなっており、飲み放題プランの場合はさらに200円割引されます。 対象店舗 JOYSOUND直営店 シダックス カラオケ館 カラオケルーム歌広場 Bora bora(ボラボラ) パセラリゾーツ JOYSOUNDやシダックスなど有名チェーン店も対象となっています。 うたパス会員が複数いた場合でも全員が対象となり、一人当たりにつき1,200円の割引となります。 最大月に5,000円近くお得に利用できますので、皆を誘ってお得にカラオケを楽しむのも良いですね。 アーティストが選曲した楽曲を視聴しながら、ファンと一緒に交流することができます。 現在は月に1~3回ほど開催されており、特集ページで予定を確認できます。 過去には「でんぱ組」や「田口 淳之介」、「サンボマスター」、「ORANGE RANGE」など有名アーティストも参加しています。 ファンでなくても音楽を楽しめるサービスとなっていますので、開催されたときは是非参加することをおすすめします。 作詞・作曲家の名前が表示されるのもありがたいです。 たまに対応してない曲もあるが、えむ曲はだいたい対応しているはず……。 対応してないのはリクエスト出来るから安心! 現在私がオリピ07から確認しています!! — 毛玉取り kedama10ri Myうたプラスはオフライン再生に対応 月額500円の 「Myうたプラス」では、お気に入りした曲の オフライン再生が可能となっています。 一度端末に保存すれば、次回からネット環境がない場所でも聴くことができます。 2018年8月2日よりキャリアオープンとなりました。 無料で取得できる「Wow! ID」でうたパスに申込みできます。 あ!思い出した!! googleplayで、アイデンティティって実際そんなに人気なのかなって調べた時に、人気ランキング上位に、LISMO うたパス 入ってたんだけど、そういえばau以外のユーザーも使えるようになるアップデートあったわ!! — 🌱🐶チーブイ🌸んぼ chiivui18 30日無料で利用可能 うたパスでは 30日間の無料お試しが利用可能です。 お試し期間内に解約すれば料金は発生しませんので、少しでも興味のある方は一度サービスの使い勝手を確認してみましょう。 アルバム買う踏ん切りが微妙 気になるけどちょいとなあ。 そんな悩み持ってる方も当然いるよね。 そんな時はお試しで うたパス、つんらじを聴いてみよう。 特にえみつんのパーソナリティが曲の持ち味を引き上げてくれてるんだ。 ` 携帯の機種変でお試し期間だけ入ってた3つのパスですが、うたパスだけ残すかも…。 ヒロ hirokosei スマホが色々限界突破してたから、友人巻き込んで機種変した! ずっとXperiaだったからソニーのミュージック使ってたんだけど、今回GALAXYS10にしたからうたパス使い始めたんだけど、めっちゃ便利…歌詞出る、キャラソンも歌詞出る、便利… — かぴー akirapy319 ほぼほぼBTSの楽曲で溢れているワタシのうたパスは、移動中の音楽、ドライブ中の音楽、家事をしているときにテンションをあげるための音楽と、フル稼働中です。 うたパスのおかげで、ワタシのMusicLifeは潤っています。 さんが自動で作ってくれるのですよ。 こんな曲あったなぁーみたいな出会いに感謝。 ツイキャス開いたまんま、うたパスで久しぶりにJ-POP聴きながら朝まで寝てた。 ミスチルとGENERATIONSが頭から離れぬ朝である。。。 業界最安水準である 月額300円で利用できることが特に評価されています。 ラインナップも邦楽&洋楽ともに充実しており、老若男女問わず幅広いユーザーの方に利用されています。 カラオケが毎月お得に楽しめることから、カラオケ好きの方にもおすすめのサービスと言えます。 お試しもできますので、少しでも興味のある方は一度利用されてみることをおすすめします。

次の

うたパスの評判やデメリットは?料金プラン毎の違いも細かく紹介!

うたパス オンデマンド

Contents• dヒッツの基本情報・特徴はどんな感じ? サービス名称 dヒッツ 提供会社 NTT docomo 配信型 ラジオ型 楽曲数 450万曲以上 月額料金 500円 お試し期間 31日間 オフライン再生 キャッシュによる再生は可能 歌詞表示 可能 音質 配信ビットレート) 128Kbps、320Kbps 対応端末 スマホ、タブレット 複数端末同時利用 不可 dヒッツのウリは学生でも払いやすい料金水準 このdヒッツは数ある音楽配信の聴き放題サービスの中でも 料金水準が安いことがメリットの1つ。 どれくらい安いのか相対比較してみると、別の記事で作成した比較表が以下のものです。 6 AWA 3,000万曲以上 960円 3. 1 Apple Music 3,000万曲以上 980円 3. 1 Spotify 4,000万曲以上 980円 4. 1 Amazon Prime Music 100万曲以上 325円 0. 3 Google Play Music 4,000万曲以上 960円 4. 1 dヒッツ 450万曲以上 500円 0. 9 Rakuten Music 300万曲以上 980円 0. 3 うたパス 400万曲以上 300円 1. 3 レコチョクBest 450万曲以上 980円 0. 4 KKBOX 2,000万曲以上 980円 2. 0 dヒッツは上から7番目。 ご覧の通り料金だけみれば上位を争う水準。 但し、楽曲数は少なめです。 最も安いのは、うたパスやAmazon Prime Musicで、dヒッツは次点に位置します。 音楽の聴き放題サービスは 大体1,000円前後が相場ですが、特に学生や音楽をそこまでヘビーに聴かない人にとっては4桁は少し厳しいかもしれません。 最低限聴けて月1コインで済むなら、コンテンツ次第ではdヒッツを選ぶ余地はあるかもしれません。 また、 31日間は無料お試し可能ですので、実際に使ってみて気に入った場合だけ契約が継続できるので、お金も無駄になりません。 最大の強みは人気アーティストの楽曲配信ラインナップNo. 1 ただ、安いだけでは「 安かろう、悪かろう」な訳です。 もっと大事なことは、 いかに料金が安い中でもコストに対するパフォーマンスが良いかが重要になります。 上記の項目で掲載したように単純な楽曲数対比の料金では、AppleやGoogle等の海外大手のサービスに劣後します。 そうした中、dヒッツのメリットは何なのかと問われれば、 人気アーティスト楽曲配信に強いということ。 dヒッツはレコチョクと提携してため、特に邦楽の人気アーティストには強いです。 楽曲配信数が多い海外のサービスは、配信数が多い分海外のアーティストやマイナー歌手のラインナップは充実していますが、案外邦楽の人気のアーティストが揃っていなかったりする場合がよくあります。 dヒッツはこうした点に強みを持つため、特に音楽ユーザーの中でも、 ランキング上位の曲や テレビ等によく出る人気アーティスト、 流行りの歌等を好んで聴く方には最適なサービスとも言えます。 気分やシーンに合わせて聴けるラジオ型配信 音楽の聴き放題サービスには、大きく分けてオンデマンド型とラジオ型があります。 オンデマンド型は自分で好きな楽曲やアルバム、プレイリストを選択して聞けます。 一方、ラジオ型がサービス提供者が一定のジャンルやシーン、歌手などでプレイリストを提供。 ユーザーは 個別に細かく選べない制限はありますが、プレイリストをから聴きたいものを選択して音楽を楽しみます。 ちなみに、制限がある分こちらの方が幾分安い。 様々なプレイリストが提供される dヒッツ は ラジオ型による提供ですが、シーン別、ジャンル別、ランキングや歌手別のプレイリストは結構豊富なので、勉強やドライブ中などBGM的な利用の場合は十分。 一方で個別に曲を指定したい人にはやや使い辛い。 ちなみに、曲数は一定程度に限られますが、 myヒッツという機能を使えば好きなアーティストや楽曲を検索して個別に聞くことも可能なので、オンデマンド型的な利用も可能です。 新たな曲と出会いやすいFeed機能 dヒッツを利用する楽しみの一つに Feedという機能があります。 SNSのフィード一覧のように音楽関連のニュースや特集記事が毎日いくつも流れてきます。 dミュージックと連携して購入済みの個別の曲もまとめて聴ける dマーケットのシリーズで音楽を聴くサービスは2つあり、1つが dヒッツ、もう1つが dミュージックです。 各々のサービスの違いはなんだ?という疑問が湧くと思われるので、簡単にまとめると以下の通り。 また、dヒッツは任意の曲を個別に選択して聴くのは、一定曲数に限られますが料金は安いです。 一方、dミュージックは個別に聞けますが 1曲250円前後はするため、どうしてもこれが聴きたい! なんてものがある場合のみ利用すると良いでしょう。 dミュージックで購入した曲はdヒッツでも聞けるので、上記のような使い訳がおすすめです。 dヒッツで利用できる機能を確認してみよう 音楽の聴き放題アプリは様々ありますが、のアプリではどんなことができるのか。 確認してみましょう。 試聴中の歌詞閲覧は問題なくOK 音楽アプリを選ぶ際に「歌詞が表示できるか」という点を基準の1つにする人も多いかと思いますが、dヒッツでは問題なく対応しています。 しかも、少し凝っている。 楽曲に合わせて文字がハイライトされる ご覧のように音に合わせて今歌われている部分が 赤くハイライトされる。 まさにカラオケ的な感じですね。 また、これ以外にも文字の大小も変更することができるなど、歌詞に関してはユーザーフレンドリーと言えます。 オリジナルリストが作れるmyヒッツ機能 前項で重ねて言及していますが、このdヒッツでは個別の楽曲を選択して聞くことができません。 より厳密にいうと、 好きな楽曲が含まれるプレイリストは検索できますが、そこから個別の曲を聴くことはできない。 そういった時に使用するのがmyヒッツで、任意の曲をお気に入り登録して自由に聴けるようにする機能です。 ヘビーローテーションで聴きたい曲はmyヒッツを使おう このmyヒッツは契約開始時に10曲分の枠が与えられ、契約経過月数に応じて 10枠ずつ増えていきます。 以後この枠に登録した曲は好きな順番で聴くことができるようになります。 但し、ここに登録した楽曲は削除できないので、 本当に好きな曲だけを登録するような使い方がベターです。 結局はラジオ型なので、個別に好きな曲を聴きたい場合は、オンデマンド型のサービスを選ぶのが賢明です。 複数端末の利用は可能だが、同時再生はできない あなたがもし複数の端末を使用していたりする場合、 各々の端末から再生することは可能。 そのため、家族などで共有するような使い方もできますが、注意したいのが同時再生はできないということ。 共有者と明らかに聴く時間帯が被らないなら、お得に使うことができます。 例えば、パパは通勤時に、日中はママが部屋のBGMとして、なんて使い方も1契約で行えます。 ダウンロード再生は不可能。 キャッシュをうまく活用しよう dヒッツの試聴は基本的にはストリーミング再生で行われるため、ダウンロード再生はできません。 そのため、Wifi下での使用が推奨されていますが、 キャッシュされた曲は通信を発生させずにオフラインでも試聴できます。 myヒッツに登録された楽曲はキャッシュがあるので、オフラインですぐ聴けます。 プレイリスト選択画面のみオンラインで行う必要あり 一方、通常のプレイリスト再生の場合は、まず聴きたいプレイリストをWifiで全て流し 早送りで飛ばして問題なし 、後は外出時に視聴履歴から既に流したプレイリストを聴くだけでOKです。 プレイリストを選択し、音楽が流れたあとにスマホの機内モードをONにしてみましょう。 曲が流れ続けたら、キャッシュが貯まっています。 dヒッツのクチコミ・評判をチェック の基本的な特徴や、機能面について確認しました。 次に実際の使用ユーザーの口コミをいくつかの観点から拾ってみました。 dヒッツの使用感に関するコメント 今日dヒッツと契約して、早速めっちゃ使ってるんだが、良すぎだわ。 嵐とかジャニーズはないけど、その他の私の好きな歌手はほとんどあるから、ほんといい~ 高校なったら多分電車通だから、便利やわ~ いやー、ええもん契約してもらった。 月額500円をどうとるかだけど、 自分的には安すぎる感じ。 ニュースや特集、プレイリストなども盛りだくさん。 気に入ったアーティストがいたらそのあとCD買っちゃいます。 ここでは一部しか掲載できませんが、結構高い評価をしている人もいます。 評価点としては 料金や ラインナップ面など。 一方で、 アプリの使い勝手や PCで聴けないことに対する低評価もちらほらと。 最近はアップデートで改善されてきましたが、少し前は確かに使いづらい面もありました。 この点はその人の主観に依ると思いますので、実際にアプリをダウンロードしてお試しすることをお勧めします。 スマホでUSENも捨てがたい。 とりあえず聞きたいという用途に、気分によって使い分けてます。 アニソンやインディーズバンドでも、 「え、こんな曲まであるの!?」という呟きはかなり多い。 あなたが 音楽の聴き放題で邦楽重視のユーザーなら取りあえずは試す価値あり。 レコチョクとの提携によるラインナップは中々強力です。 音質に関するコメントを拾ってみると、多概ね7:3ぐらいで評価する声が多かったですね。 但し、これも主観によると思いますので、気になる場合は無料お試しで確認できます。 まとめ:dヒッツはこんな人におすすめだ さて、dヒッツの特徴や機能面でのポイント、既存ユーザーのクチコミなどをピックアップしてみました。 評価は色々ありますが、主にデスク作業用時に音楽をBGM的に流す私には結構合ってる。 Feed機能で旬な音楽トピックがキャッチ可能。 音楽関連のニュースや話題のアーティストに関する情報や楽曲を聴きたい人• 競合サービス中でも、 低コストな料金水準。 音楽の聴き放題に1,000円近くも支払えない人• レコチョク提供による 豊富なラインナップ。 邦楽や洋楽でも、特に人気の曲を中心的に聴く人 オンデマンド型の音楽サービスに慣れた人にとっては少し最初は違和感があるかもしれませんが、慣れると楽しいですよ。 是非お試しあれ。

次の

うたパス!の利用方法やおすすめ理由は!初月30日は無料!

うたパス オンデマンド

うたパス!とは、auによる定額の音楽 聴き放題サービスです。 契約して毎月の料金(数百円です)を払 えば、後は 幾らでも聞き放題ということ で、人気があります。 但し、幾つかの制約があります。 例えば好みの曲だけ選んで聞くことはで きないとか、保存して繰り返し聞くこと はできないなどです。 これは聞き方の好みにより、 大きな問題 になる場合もあります。 うたパス!の特徴としては、やはり料金 が安いことが挙げられます。 最近、うたパス!は auユーザー以外でも 利用できるようになりました。 2018年8月からはWow! IDを登録すれば、誰 でも利用できるようになったのです。 このWow! IDとは、Wowma! などの各種サービ スを、 1つのIDでスマホやパソコンなどか 利用するためのサービスです。 そこで今回は、うたパス!の利用方法や おすすめする理由、無料体験やGoogle Homeでの利用などを見てみましょう。 Contents• うたパスをおすすめの理由は? うたパス!のおすすめポイント うたパス!のおすすめポイントとしては、 やはりなんといっても 料金が安いという 点でしょう。 Myうたプラス 月額500円 ベーシック 月額300円 と、他の音楽サイトと比較してかなり安いのです。 尚、料金は 日割り計算なので、月の終わ りに契約しても損することはありません。 しかも、機能には歌詞表示もあり、 カラオケ割り匹もあります。 収録曲数は450万曲と、LINE MUSICやAWA、 Apple Musicなどの1,000万単位の曲数に 比べれば、やや少なめです。 しかし、邦楽、 特にJPOP系が充実してい るので、そちらが好きな方にはたまらな い魅力でしょう。 安室奈美恵など、大手の他サービスが扱っ てないアーティストを、うたパス!では 多数ラインアップに取り入れています。 新曲も発売日に配信しますし、 カラオケも割引になります。 しかし、2018年8月から Wow! IDを登録すれ ば誰でも利用することが可能になりました。 Wow! IDとは、Wowma! などの各種サービスを、 1つのIDでスマートフォンやパソコンなど から利用するためのIDです。 また、うたパス!は 30日間の無料体験ができます。 ただし、これは初回のみで、2回3回と使うことはできません。 また、この無料体験は、自動継続になっ ていますので、止めたい時には30日間以 内に解約しなければ、 自動的に継続になってしまいます。 と、良いことばかりのようですが、 うたパス!には幾つかのデメリットもあります。 うたパスの聴き放題ではプレイリスト制 のため、 特定の好きな曲だけを聴くことはできません。 プレイリストという、一連のリストにそ の曲が入っていても、そのリストを順に 聞いていく、というスタイルになります。 さらには、プレイリストでスキップは 『一応』できるのですが、そのスキッ プ回数に 10回という制限があります。 これを回避するには、一旦うたパス!を 終了するしかありません。 また、曲を保存しておいて、PCで聞くと いうこともできません。 音楽配信サービスには、大別してラジオ 型とオンデマンド型の2つがありますが、 うたパス!はラジオ型なのです。 つまりラジオの音楽番組では、特定の曲 だけ選んで聞くということは不可能です。 それと同じで、うたパス!は流れてくる 一連の音楽を聞くしかないのです。 ラジオ型とオンデマンド型の音楽配信サービスの比較 項目 ラジオ型 オンデマンド型 料金 安い 高い 音楽の聴き方 プレイリスト選択 個別選択可能 音楽の巻き戻し・スキップ スキップのみ可能 どちらも可能 うたパス!の利用方法 登録 まずうたパス!の登録が必要です。 au IDとパスワードを入力してログインします。 auと契約していない場合は、 前記のWow! IDなどを入力します。 ログインしたら利用規約に同意し、入手をタップします。 これでうたパス!アプリを入手しました。 使い方 トップ画面にはいろいろなチャンネル (プレイリスト)が並んでいます。 この中から 好きなプレイリストを選び、 タップすれば曲が流れてきます。 これだけです! 簡単でしょう? うたパス!には、友人と気に入った曲を 共有できる シェア機能もあります。 また、スリープタイマーという、一定時 間後にチャンネルを停止させる機能もあります。 寝る前にちょっと好きな曲を聴きながら 寝たい、という時には便利ですね。 もうひとつ 歌詞アイコンという、今聞い ている曲の歌詞を表示する機能もあります。 歌詞も見たい人には嬉しい機能ですね。 カラオケ割引という変わった機能?もあります。 これは機能というよりサービスなのでしょうね。 毎週火曜日にカラオケに行くと、1200円 割引になるという、カラオケファンは泣 いて喜ぶというサービスです。 対象店舗は、JOYSOUND直営店、SHIDAX、 カラオケ館、歌広場、PASERA(パセラ)、 Bora boraなどです。 うたパス!のサービスとしては、 アーティストとチャットができる という素敵なサービスがあります。 これは「Listen with」というサービス ですが、そこではアーティストが選んだ 曲を流しながら、アーティストとチャットできるのです。 過去の出演アーティストは、ORANGE RANGE、 平井大、森山直太朗、flumpool、加藤ミリ ヤ、山崎まさよし、AI、でんぱ組、などです。 これだけの盛り沢山の機能を持っていて、 月300円というのは、 掛け値無しにお得だ と思いますよ。 うたパス!の公式サイトはこちらです。 wowidの申込はこちら。 うたパスは初月は無料? うたパス!は、初回のみ30日間無料で試すことができます。 この無料申込サイトから にアクセスし、下部にある 初回30日間無料で試す をクリックすると、申込画面となります。 IDとパスワードを入力し、案内にした がって登録を完了します。 これだけです。 一つだけ注意する点は、試用期間の30日 を過ぎれば、 自動的に有料で継続となります。 ですから、有料で継続しない人は、忘れ ずに30日以内に解約(退会)手続きをしてください。 退会(解約) うたパス!を退会(解約)するには、 うたパス!を起動し、画面下部にある 「退会手続きを進める」をタップします。 さらに「退会手続きを進める」をタップ し、退会完了画面が表示されたら退会は完了です。 この退会(解約)は、無料体験中に解約 し忘れると、自動的に料金がかかってしまいます。 30日以内に解約を忘れないようにしましょう。 Google Homeで使える? Googleでは、音声アシスタント機能付き のスピーカーを発売しています。 それがGoogle Homeで、話しかけるだけで スピーカーが勝手に(笑)作動してくれる というハイテクの極致です。 スマホならぬスマスピですね。 うたパス!は、そのGoogle Homeと Google Home Miniにも 2018年3月1日から対応するようになりました。 Google Home設定は• Google Homeアプリを立ち上げ、メニューをタップ• 「音楽」をタップ• 希望のサービス(この場合はうたパス!)をタップ と至って簡単です。 使用方法はただスピーカーに向かって話すだけです。 アーティストやプレイリスト名を呼んで、 「OK, Google. XXXを再生して」と話しか けると、「XXXに関連するプレイリスト」が再生されます。 その後は、 「OK, Google. 一時停止して」などの 呼び掛けで一時停止も可能です。 このような機器が既に現実に存在しているのです。 Fallout4にでてくる家庭用ロボット、 MR. ハンディが現実の世界で使えるよ うになるのも、そう遠くはないようですね。 結び うたパス!のおすすめポイントは、ズバリ料金の安さです。 また、単に安いだけでなく、アーティス トとのチャットとか、カラオケ割引など の変わったサービスもあります。 それに最近は音声アシスタント機能付き スマートスピーカーGoogle Homeにも 対応するようになりました。 30日間無料の試用も可能ですし、 一度試してみてはいかがでしょうか。

次の