クジラ 食事。 マッコウクジラ|主食はダイオウイカ | 動物図鑑

食のタブー

クジラ 食事

クジラってどんな生き物? 地球上最大の動物で、人間と同じ哺乳類です。 水中の中で生活していて、 肺呼吸しています。 寿命は、クジラの種類によって変わります。 ザトウクジラが45~50年、セミクジラが70年、シロナガスクジラが80~110年、マッコウクジラが70年です。 ほとんど人間のように長生きですね。 北極海のあたりで暮らしているホッキョククジラは150~200年位生きるそうです。 体の大きいクジラほど長生きするとも言われています。 クジラの餌って? クジラの種類によって餌が違います。 ハクジラの場合は、大小様々な魚類やイカが主な食事です。 マッコウクジラやトックリクジラは、イカが主食です。 ヒゲクジラには強靭な歯がないため、 小魚やプランクトン、オキアミなどの小さな生き物をこして食べているそうです。 こして食べることを 濾過摂食といいます。 触手や鰓などを用いて、濾過するように餌をとるやり方です。 ザルの様に用いて、そこに引っかかってきた餌を食べます。 世界中のクジラが食べる餌の消費量は、魚、イカ、オキアミなど合わせると2. 8~5億トンとされています。 世界中の人間が食べる魚の量のおよそ3~6倍と言われています。 体の大きさの分たくさん食べるように思われますが、シロナガスクジラは年間に自分の体重の4倍程度しか食事をしないそうです。 人間で考えるとかなり少ないです。 スポンサードリンク イカが主食のクジラ、ダイオウイカも食べる? ダイオウイカとなると、体が10メートル以上にもなります。 体の大きいマッコウクジラは、そんなダイオウイカを食べるそうです。 マッコウクジラはオスで16~18メートル、メスで12~14メートルです。 そんなに体の大きさは変わらないように思えます。 マッコウクジラの顔の周りや体にダイオウイカのものであろう、吸盤状の傷跡があったりするそうです。 命がけですね。 マッコウクジラの胃の中からダイオウイカが見つかったりしているようですので、食べる事には成功しているようです。 一番体の大きなシロナガスクジラは、そんなダイオウイカを食べることはなく、プランクトンを食べます。 まとめ マッコウクジラがダイオウイカを食べている姿は迫力がありそうですね。 クジラは穏やかなイメージでしたが、捕食となると、力を発揮するんですね。 一番大きいのにプランクトンを食べているというシロナガスクジラはかわいいなって思います。 スポンサードリンク.

次の

クジラ

クジラ 食事

クジラを食べるか、食べないか。 捕鯨問題は、今やあまり日本人の関心を引かない話題になりつつあります。 飽食の時代、「クジラなんて、食べなくても、どっちでもいい」というのが、みんなのホンネだからでしょうか。 給食によみがえる「クジラの竜田揚げ」 昭和30年代から40年代の風物詩に、学校給食の「クジラの竜田揚げ」を挙げる人も多いでしょう。 当時高かった牛・豚・鶏肉の代わりに安価な鯨肉を、少しでもおいしく子どもたちに食べさせるために開発されたメニューでした。 そんな「クジラ給食」が消えたのは、1987年に南極海での商業捕鯨が中止になったため。 一時は「給食のクジラ経験があるかないかは、おじさん度のバロメーター」といわれるほどの急激な減少でしたが、2008年ごろからは徐々に復活を果たしています。 たとえば、山口県下関市では年間12回、学校給食にクジラ料理が登場します。 2016年2月3日の節分の日には、「大きなものを食べて邪鬼をはらう」という山陰の風習にちなんで、下関市・長門市が共同で「学校給食・くじら交流の日」を実施。 かつてのような肉の代用感覚ではなく、「日本伝統のを守る」スタンスの強いのが、平成トレンドのようです。 クジラに戒名をつけ、供養してきた日本人 一方、「一度失われたは戻らない」という危機感から、商業捕鯨が禁止された年に始まったのが、「クジラを守る会」。 日本のNPOの先駆けです。 その会長を務めるのは、10MTV講師で東京農業大学名誉教授の氏。 小泉氏によると、日本人とクジラの関係は決して切れない深いものだそう。 佐賀県の呼子、山口県の仙崎、宮城県の女川、和歌山県の太地など、日本各地に点在する捕鯨基地を訪ねた小泉氏は、基地の近くの寺院にクジラを供養する「鯨墓」があり、戒名までつけられた例もあることを紹介しています。 ときおり浅瀬や岩場に座礁するクジラを、日本人は「寄り鯨」と呼び、海神からの賜り物として珍重しました。 漂着神としてされる「えびす」神は、クジラそのものだとする地方もあるほどです。 反捕鯨国が日本人にクジラを食べさせたくない理由とは? 小泉氏は主張します。 「いま日本に"捕鯨禁止"を強く迫っているのは、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランドの3国。 いずれも日本に牛肉を輸出している国ばかり。 これは、日本に牛肉を売りたいからです。 そして、アイスランドやノルウェーは商業捕鯨をして良いのに、なぜ日本はダメなのか?こういった理不尽もあります。 今やクジラは、人類の食、環境といった問題を超えて、政治や経済の道具に使われているのです。 」 70年前の戦後混乱期、日本人の動物性たんぱく質は70%までクジラで支えられました。 低い食料自給率に悩む日本が、今以上に輸入牛肉に頼るようになれば、万が一供給がストップした際、「クジラを食べられない」日本人は何を食べればいいのでしょうか。 今年は夏バテ予防に、「ウナギとクジラ、どっちにしようか」とひとしきり迷ってみるのもいいかもしれませんね。

次の

クジラの餌の食べ方って?何を食べるの?

クジラ 食事

和歌山県那智勝浦港近くにある和食のお店「お食事処くじら」のグルメレポートです。 勝浦温泉「ホテル中の島」に宿泊し、夕食は付いていなかったので漁港近くのお店で地元の名物料理を食べることにしました。 漁港近くには40軒近い海鮮居酒屋や食事処があり、夕食を外で食べたい方のためにホテルのフロントで食事処のマップをもらえます。 ホテルでもらった生まぐろマップ 各店舗の看板メニューの写真と一言メモが書いてあり、とても見やすいマップになっていました。 他に2軒ほど気になるお店があったのですが、混んでいて一人では入りにくい雰囲気らしいということで、漁港から1分足らずの近くのお店「お食事処おがわ」にしました。 お店の外観 海鮮料理兼居酒屋のようでした。 カウンター席とテーブル席のこじんまりとしたお店。 カウンター席に座ると、目の前には金魚、イルカのオブジェ、 壁には世界のクジラ図鑑。 下の方にはシャチとイルカも混ざっています。 【お食事処おがわのメニュー】 メニューはマグロを中心にクジラ、イルカ料理もあります。 お値段は観光地価格でやや高めかもしれません。 ここの一押しは、軽くあぶったびんちょうマグロのステーキ(自家製ソースかけ)のようです。 他にクジラやイルカの刺身もあります。 【お食事処おがわで食べたメニュー】 まずは駆けつけ一杯の梅酒。 一押しのマグロステーキと迷いつつ、生マグロを食べてみたかったので、マグロ定食にしました。 生まぐろ定食 1,260円(ご飯・味噌汁・お新香・クジラの佃煮付) 大きくブツ切りにしたバチまぐろです。 とても新鮮です。 味はあっさり目。 続いて、イルカの刺身 1,100円 氷の上にスライスした玉ねぎ、1cm足らずのイルカの肉が乗っています。 昔、沼津の魚市場でイルカの切り身を売っているのを見ましたが、その時の切り身はサメのように白い肉だったので、こんな風に赤身の肉だとは意外でした。 イルカ肉のアップ ほとんど凍ったまま出てきます。 溶けると臭みが出て食べにくいからだそうです。 赤身の部分はほとんど血合肉で、海のレバーといった感じ。 白い部分は濃厚な脂身です。 強いお酒に合いそうな個性的な味。 唐揚げのようにしょうが醤油で味付けがしてあり、衣はサクサク! これはご飯のおかずにもお酒のおつまみにも合いますね~。 とても美味しかったです。 うちの実家は海なし県ですが、一般のスーパーでクジラ肉を売っています。 親世代は給食で食べていたので、今でも時々食べたくなる人が多いのかもしれません。 家ではステーキにしてウスターソースをかけるだけですが、竜田揚げの方が断然美味しいですね! 【お食事処おがわ 食事の感想】 クジラはたまに居酒屋で出す店もありますが、イルカは初めて食べました。 イルカは口に合いませんでしたが・・・。 宿泊先で宿の名物料理を楽しむのも良いですが、たまには外で地元の名物料理を食べるのも楽しいですね。 他にもはりはり鍋やマグロのステーキなど、気になるメニューがいくつかありましたが、ボリュームがあるので3人くらいで訪問したいお店です。 02 また行きたくなる基準点4. 0点 *ブログの内容は掲載時の情報です。 基本情報の変更がある場合もございますので、お出かけの際には施設にお問合せ下さい。 京都駅・新大阪駅・天王寺駅からJR紀伊本線・特急くろしおで「紀伊勝浦駅」下車、徒歩5分、波止場から徒歩1分。

次の