ラグビー 中継。 ラグビー日本代表決勝トーナメントのネットライブ中継の試聴は「スカパー!」がおすすめ。テレビ/スマホ/PC/タブレットOK

ラグビーW杯中継は新たな大金脈!?~日本代表以外の試合も見られる時代へ~(鈴木祐司)

ラグビー 中継

「ラグビーワールドカップ(RWC)2019」が始まった。 ただしアジア初の開催となる日本では、これまであまり注目されて来なかった。 今大会も、直前まで盛り上がりはいま一つだった。 成否を不安視する人すらいた。 ところが開幕戦の日本対ロシア戦(20日)も、21日(土)から22日(日)の日本代表以外の3試合も、放送は想定以上に多くの視聴者を集めた。 これまで夜帯(19~23時)で生中継されたことのなかったラグビーW杯中継は、今大会で大金脈に大化けする可能性が出て来たと言えそうだ。 サッカーW杯に次ぐが他スポーツより上 関東で2000世帯5000人の視聴率を測定しているによれば、20日の開幕戦(19時30分~21時54分)の世帯視聴率は16. 5%、個人視聴率だと10. 0%ちょうど。 この数字を過去2年の主な単一種目の国際大会で比較すると、かなりの好成績となる。 2017ワールドベースボールクラシック(WBC)で最も高い数字を獲った試合は、日本がイスラエルに8対3で勝利した2次ラウンド戦(3月15日18時30分~21時54分)で、SMLの世帯視聴率で13. 1%・個人視聴率で7. 4%だった。 翌年のサッカーW杯ロシア大会の日本対コロンビア戦(20時45分~23時30分)では、世帯視聴率は30. さすがに差を付けられたが、世界水泳・世界柔道・W杯バレーボール女子などと比較すると、倍近い数字を獲っている。 WBCのVRは25. 8%に対してSMLは13. サッカーW杯48. 5%対30. 世界水泳11. 9%対6. 世界柔道10. 0%対6. W杯バレーボール女子8. 8%対6. サンプルの集め方や測定方法が異なることから、差が生じているようだ。 こうした点を考慮すると、RWC開幕戦の16. 5%は、VRでは20%を超え30%に迫るかも知れない。 3%で、今回は大きなズレは生じなかった 水泳と野球は高齢者コンテンツ 世帯視聴率の多寡だけでなく、どんな人が見ているのかを分析すると、そのスポーツの人気の実態が見えてくる。 SMLのデータは、詳細な視聴層別個人視聴率を出せるようになっている。 これで各スポーツ中継を見ると、まず気になるのが今年7月の世界水泳だ。 個人全体を100として各視聴率を指数で表現すると、世界水泳の世帯視聴率は231と他の1. 3~1. 4倍となる。 個人の割に世帯が高いというのは、一人で見ている割合が高いことを意味する。 逆に個人の割に世帯が低いと、家族みんなで見ている割合が高い。 それを裏付けるデータが、M3+やF3+(男女65歳以上)の個人視聴率が突出していて、かつ無職の割合が高い点だ。 つまり年金暮らしの高齢者が、一人もしくは夫婦だけで見ている割合が高いことを意味する。 似た状況なのが、17年3月のワールドベースボールクラシック(WBC)。 やはり3層(65歳以上)と無職の割合が高い。 実は巨人・中日・阪神などのプロ野球中継でも、70~80歳代の個人視聴率が極端に高く、若年層が壊滅的となっている。 広島のカープ女子は例外だが、今や野球は高齢者コンテンツとなっている。 ラグビーの位置づけ 水泳や野球に対して、バレーボール・サッカー・ラグビーは一味違う。 65歳以上は低く、若年層が高い。 その中でもラグビーは、65歳以上の比率が最も低い。 そしてM2・M3-(男性35~64歳)とC層(男女4~12歳)、さらに小学生が他より抜きんでている。 逆に無職の割合は、一番少ない。 お父さんと子供が一緒に、ラグビー界最高峰の美技と肉弾戦に見入っていた可能性が高い。 ちなみにサッカーW杯については、さすがに各層のバランスが最も良い。 世帯視聴率が高く、すべての人々が満遍なく多く見ている。 人気が安定していることを意味しよう。 一方バレーボールは、FT・F1(女性13~34歳)や未婚女性でトップと、若年女性層で圧倒的な人気を誇っていることがわかる。 ただしサッカーやラグビーと比べ、65歳以上と無職で高いのが気になる。 MT・M1(男性13~34歳)や小学生・大学生で低く、人気が偏っている辺りが、世帯や個人が今一つ伸びない原因のようだ。 日本代表以外の試合は見られるか? 日本のテレビ界では、「日本人は他国同士の試合を見ることはほぼない」と信じられてきた。 サッカーW杯の時も、日本代表戦以外はどんな好カードでも、3分の1以下の視聴率に留まった。 この夏のW杯バレーボールやW杯バスケットボールでは、生中継されることすらない。 ところが日本テレビは今回、夜帯(夜7~11時)で10試合、夕方なども含めると19試合を生中継する。 フランス対アルゼンチン戦とニュージーランド対南アフリカ戦(21日)と、世界ランク1位のアイルランド対スコットランド戦(22日)の3試合だ。 SMLのデータによれば、21日2試合(午後4時~8時54分)の平均視聴率は8. 9%、22日1試合(午後4時30分~6時55分)は8. 8%だった。 17年3月のWBC決勝戦では、米国がプエリトリコを8対0で破って優勝した。 平日の昼間(午前9時55分~午後2時)だったこともあるが、SMLの世帯視聴率は2. 4%に留まった。 また去年6月のサッカーW杯のラウンド16では、接戦の末フランスがアルゼンチンを4対3で下し、ベスト8に進出した。 この試合は日本時間の夜10時からと、良い時間に放送された。 この時のSMLの視聴率は13. 0%とまずまずだった。 これら3試合を、同じように各視聴率を指数で表現すると、やはりWBCは高齢者と無職の人々で突出し、一人で見ている割合が高い。 一方サッカーとラグビーは、各層のバランスがかなり近い。 少し違うのは、サッカーがMTからM2(男性13~49歳)で高く、ラグビーはM3-・F3-(男女50~64歳)と小学生男子で高い。 世帯視聴率でサッカーに及ばなかったのは、放送時間によるところも大きそうだ。 しかもサッカーW杯は1次リーグを勝ち上がった両チームによる屈指の好カードだが、21日のラグビーW杯は1次リーグの初戦だった。 盛り上がり方には大きな違いがあった。 9月22日(日)のスポーツ3中継 最後に大相撲秋場所千秋楽・W杯バレーボール・ラグビーW杯と、スポーツのビッグイベントがほぼ同じ時間で生中継された9月22日(日)を振り返っておきたい。 12勝3敗となった御嶽海が、優勝決定戦で貴景勝を破って2度目の優勝を果たした千秋楽。 生中継(午後3時10分~6時5分)のSML視聴率は4. 6%だった。 かなり放送が重なったラグビーのアイルランド対スコットランド戦中継(午後4時30分~6時55分)は8. そして最も良い時間に放送されたバレーの日本対アメリカ戦(夜7時~10時10分)は、フルセットまでもつれる好ゲームだったが、視聴率は6. 6%に留まった。 この3中継を視聴者層別で分析すると、相撲は男女65歳以上・無職で突出し、C・T層(男女4~19歳)や小中高大生がほぼゼロだった。 極端に高齢者コンテンツになってしまっている。 一方バレーボールはMC・MT(男性4~19歳)、FC(女性4~12歳)・F2(女性34~49歳)と小学生でトップだが、他の層ではラグビーに及んでいない。 ラグビーは3-(男女50~64歳)で他を圧倒している他、全体的にバランスが良い。 前回のW杯イギリス大会まで生中継されることはなかったものの、今大会は大いに可能性があると言えそうだ。 鍵を握る28日(土)の対アイルランド戦 前回の2015年大会では、日本代表は史上最大のアップセット(番狂わせ)と言われる、南アフリカ戦での大逆転を演じた。 その時の熱狂は尋常ではなかったが、今大会では次の土曜に世界ランク1位のアイルランドとぶつかる。 ここで撃破すれば、大会中のフィーバーはとんでもないことになろう。 ただし希望的観測が過ぎるのはよくない。 そしてW杯でのラグビー中継はより多くの人に注目され、サッカーW杯のレベルに近づけるだろう。 テレビに新たな大金脈が成立するか否かの正念場だ。

次の

ラグビーW杯2019のテレビ放送中継予定&ライブ配信!無料は? │ らいスポガイド

ラグビー 中継

「ラグビーワールドカップ2019の視聴方法」 をご紹介!!! 2019年9月20日(金)~11月2日(土)にかけて日本で開催予定。 4年に一度、世界の強豪20ヵ国で競われるラグビーの世界一決定戦で、今回で第9回目の開催。 ちなみにアジアでは初開催。 夏季オリンピック、FIFAワールドカップとともに、世界3大スポーツイベントに数えられます。 2015年大会で格上の南アフリカ代表相手に、劇的勝利で大番狂わせとなる大金星を挙げた「ラグビー日本代表(ブレイブブロッサムズ)」には大きな期待がかかりますよね。 判明次第、追記します。 DAZN(ダ・ゾーン) こちらで 全48試合をハイライト配信!(ライブ配信ではありません) >> 今話題のスポーツ配信サービスであり、登録すれば・・・ テニス Jリーグ Bリーグ プロ野球 プレミアリーグ(イングランド) ラ・リーガ(スペイン) セリエA(イタリア) リーグアン(フランス) チャンピオンズリーグ(CL) ヨーロッパリーグ(EL) MLB(メジャーリーグ) NFL(アメフト) Vプレミアリーグ(バレー) ラグビートップリーグ F1・F2 UFC(総合格闘技) PGAツアー(ゴルフ) ボクシング など数多くの国内&海外スポーツが見放題に! スポーツが好きな方なら登録しておいて損はない超便利サービスです。 今後、ネットでスポーツ観戦するなら欠かせないサービスとなりそうな予感。 テレビが見れなくても移動中でも、スマホ・パソコン・タブレット端末、ゲーム機などで楽しめるのでオススメ! ちなみに、Apple TV、Air Stick 4K、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、ひかりTV、Chromecastなどを使えば、テレビの大画面で見ることもできますよ。 >> ラジオ放送・中継予定 NHKラジオ第一 こちらで 一部試合を生中継予定! >> どこで見るのがオススメ? ここまでこの大会の視聴方法をご紹介しましたが、どこで見るのがオススメなのか? 「J SPORTS」が全48試合生中継してくれますので一番オススメ! しかし、 「NHK総合・BS1・BS4K・BS8K」「日本テレビ系(地上波)」でも見れますし、 「Hulu(フールー)」「J SPORTSオンデマンド」「NHK大会特設ホームページ」でのインターネットライブ配信もオススメです。 どの試合を見るのかにもよりますかね! 出場国・組み合わせ ここからは大会詳細をご紹介!!! まずは出場国と予選プールの組み合わせをチェック! プールA アイルランド(4位) スコットランド(7位) 日本(9位) ロシア(20位) サモア(16位) プールB ニュージーランド(2位) 南アフリカ(5位) イタリア(13位) ナミビア(23位) カナダ(21位) プールC イングランド(3位) フランス(8位) アルゼンチン(11位) 米国(14位) トンガ(15位) プールD オーストラリア(6位) ウェールズ(1位) ジョージア(12位) フィジー(10位) ウルグアイ(19位) 日程・時間(スケジュール) 大会スケジュールを確認してみましょう! 予選プール プールA 9月20日 金 19:45 「日本vs. ロシア」 東京スタジアム 9月22日 日 16:45 「アイルランドvs. スコットランド」 横浜国際総合競技場 9月24日 火 19:15 「ロシアvs. サモア」 熊谷ラグビー場 9月28日 土 16:15 「日本vs. アイルランド」 小笠山総合運動公園エコパスタジアム 9月30日 月 19:15 「スコットランドvs. サモア」 神戸市御崎公園球技場 10月3日 木 19:15 「アイルランドvs. ロシア」 神戸市御崎公園球技場 10月5日 土 19:30 「日本vs. サモア」 豊田スタジアム 10月9日 水 16:15 「スコットランドvs. ロシア」 小笠山総合運動公園エコパスタジアム 10月12日 土 19:45 「アイルランドvs. サモア」 東平尾公園博多の森球技場 10月13日 日 19:45 「日本vs. スコットランド」 横浜国際総合競技場 プールB 9月21日 土 18:45 「ニュージーランドvs. 南アフリカ」 横浜国際総合競技場 9月22日 日 14:15 「イタリアvs. ナミビア」 東大阪市花園ラグビー場 9月26日 木 16:45 「イタリアvs. カナダ」 東平尾公園博多の森球技場 9月28日 土 18:45 「南アフリカvs. ナミビア」 豊田スタジアム 10月2日 水 19:15 「ニュージーランドvs. カナダ」 大分スポーツ公園総合競技場 10月4日 金 18:45 「南アフリカvs. イタリア」 小笠山総合運動公園エコパスタジアム 10月6日 日 13:45 「ニュージーランドvs. ナミビア」 東京スタジアム 10月8日 火 19:15 「南アフリカvs. カナダ」 神戸市御崎公園球技場 10月12日 土 13:45 「ニュージーランドvs. イタリア」 豊田スタジアム 10月13日 日 12:15 「ナミビアvs. カナダ」 釜石鵜住居復興スタジアム プールC 9月21日 土 16:15 「フランスvs. アルゼンチン」 東京スタジアム 9月22日 日 19:15 「イングランドvs. トンガ」 札幌ドーム 9月26日 木 19:45 「イングランドvs. 米国」 神戸市御崎公園球技場 9月28日 土 13:45 「アルゼンチンvs. トンガ」 東大阪市花園ラグビー場 10月2日 水 16:45 「フランスvs. 米国」 東平尾公園博多の森球技場 10月5日 土 17:00 「イングランドvs. アルゼンチン」 東京スタジアム 10月6日 日 16:45 「フランスvs. トンガ」 熊本県民総合運動公園陸上競技場 10月9日 水 13:45 「アルゼンチンvs. 米国」 熊谷ラグビー場 10月12日 土 17:15 「イングランドvs. フランス」 横浜国際総合競技場 10月13日 日 14:45 「米国vs. トンガ」 東大阪市花園ラグビー場 プールD 9月21日 土 13:45 「オーストラリアvs. フィジー」 札幌ドーム 9月23日 月 19:15 「ウェールズvs. ジョージア」 豊田スタジアム 9月25日 水 14:15 「フィジーvs. ウルグアイ」 釜石鵜住居復興スタジアム 9月29日 日 14:15 「ジョージアvs. ウルグアイ」 熊谷ラグビー場 9月29日 日 16:45 「オーストラリアvs. ウェールズ」 東京スタジアム 10月3日 木 14:15 「ジョージアvs. フィジー」 東大阪市花園ラグビー場 10月5日 土 14:15 「オーストラリアvs. ウルグアイ」 大分スポーツ公園総合競技場 10月9日 水 18:45 「ウェールズvs. フィジー」 大分スポーツ公園総合競技場 10月11日 金 19:15 「オーストラリアvs. ジョージア」 小笠山総合運動公園エコパスタジアム 10月13日 日 17:15 「ウェールズvs. プールでは勝ち点で順位を決定する。 勝ち点は以下の通り。 トライ数が4以上:1ポイント(勝敗にかかわらず加算) 7点差以内で敗戦:1ポイント 順位決定方法 勝点が同点のチームが2つ以上ある場合は、以下の順に比較して順位を決定する。 1.直接対決の勝者 2.得失点差 3.トライ差数(トライ数-被トライ数) 4.得点数 5.トライ数 6.抽選 決勝トーナメント ・同点で終了した場合は10分ハーフの延長戦を実施。 ・決着がつかない場合はさらに10分間の再延長をサドンデス方式(先に得点をあげた国が勝利)で実施。 ・再延長でも決着がつかない場合はキッキングコンペティションを実施。 歴代優勝国 第1回(1987年) ニュージーランド 第2回(1991年) オーストラリア 第3回(1995年) 南アフリカ共和国 第4回(1999年) オーストラリア 第5回(2003年) イングランド 第6回(2007年) 南アフリカ共和国 第7回(2011年) ニュージーランド 第8回(2015年) ニュージーランド 第9回(2019年) 注意事項 ・日程・時間などはお間違えの無いようにご自身でもしっかりご確認下さい。 ・必ず放送スケジュール、配信スケジュールなどを確認の上ご利用下さい。 ・月額料金や対応機種、利用規約などのチェックもお忘れなく。 ・ネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。 また、必ず通信環境の良い場所でご視聴下さい。 ・記載している情報は記事更新時点のもの。 今後情報が変更される可能性がありますのでご注意下さい。 ・ご利用は全て自己責任でお願いします。 まとめ 「ラグビーワールドカップ2019の視聴方法」をご紹介しました! ・男子ラグビーの国際大会。 ・2019年9月20日(金)~11月2日(土)にかけて日本で開催予定。 ・「ラグビー日本代表(ブレイブブロッサムズ)」も出場予定。 ・テレビなら「NHK総合・BS1・BS4K・BS8K」「日本テレビ系(地上波)」「J SPORTS」で生中継。 ・インターネットなら「Hulu(フールー)」「J SPORTSオンデマンド」「NHK大会特設ホームページ」でライブ配信。 「DAZN(ダ・ゾーン)」でハイライト配信。 ・ラジオなら「NHKラジオ第一」で生中継。 このような感じですね! ぜひご注目を!• 関連する記事• 2020. 01 ラグビーの国内トップリーグとなる・・・ 「ジャパンラグビートップリーグ2020の視聴方法」 をご紹介!!! 2020年1月12日(日)に開幕! 日本に[…]• 2019. 18 高校ラグビー界の最高峰の大会である・・・ 「全国高校ラグビー2019-20の視聴方法」 をご紹介!!! 正式名称は「第99回全国高等学校ラグビーフット[…]• 2020. 01 ラグビーの国際大会となる・・・ 「シックス・ネーションズ2020の視聴方法」 をご紹介!!! シックス・ネーションズとは、ヨーロッパの6カ国が参加する[…].

次の

【ラグビートップリーグ2020】テレビ放送・ネット中継予定!無料は?

ラグビー 中継

大会の成功とともに、ラグビーの注目度が高まっています。 そんな中、2020年1月12日(日)に・・・ 「ジャパンラグビートップリーグ2020」 が開幕します! 日本における社会人ラグビー(15人制)の全国リーグであり、ワールドカップで活躍した日本代表メンバーも数多くプレーする、ラグビー好きな方にオススメのリーグ。 さらに各国の代表選手も! ラグビーワールドカップを見て、ラグビーに興味を持たれた方やワールドカップロスになっている方にオススメです。 そこで今回はラグビートップリーグ2020シーズンの・・・ 「テレビ放送・中継予定」 「インターネットライブ配信の視聴方法」 などをまとめてみました! Ads by Google 目次• 2 各試合の勝ち点は、勝ち4点・引き分け2点・負け0点とする。 尚、不戦勝の勝ち点は5点とする。 3 また、ボーナス点として以下の勝ち点を与える。 (1) 負けても7点差以内ならば、勝ち点1を追加。 (2) 勝敗に関係なく、3トライ差以上獲得したチームに、勝ち点1を追加。 4 全試合終了時点で最も勝ち点の多いチームを1位とし、同様に2位から16位を決定する。 5 リーグ戦全試合終了時点で勝ち点が同じ場合、次の各号の順序により順位を決定する。 (1) リーグ戦全試合の勝利数の多いチームから上位とする。 (2) 当該チーム同士の試合で、勝ち点の多いチームを上位とする。 (3) 当該チーム同士の試合で、得失点差の多いチームから上位とする。 但し、当該チームが2チーム間の比較であった場合、前項(2)にて比較済のため、(4)の項目へ進むこととする。 (4) リーグ戦全試合の得失点差の多いチームを上位とする。 また、不戦敗したチーム以外のチームは不戦勝したチーム及び不戦敗したチームとの試合の得失点差も比較対象から除外される。 不戦敗したチームが2チーム以上存在した場合は、その他の当該チームより下位になるが、不戦敗したチーム同士の同じチームと対戦した試合で得失点差の多いチームから上位とする。 (5) 当該チーム同士の試合でトライ数の多いチームを上位とする。 (6) リーグ戦全試合でトライ数の多いチームを上位とする。 (7) 当該チーム同士の試合でトライ後のゴール数の多いチームを上位とする。 (8) リーグ戦全試合でトライ後のゴール数の多いチームを上位とする。 (9) 当該チームで抽選を実施。 テレビ放送・中継予定 それでは、今シーズンの視聴方法を確認してみましょう。 まずはテレビから! <J SPORTS> テレビで見るなら一番オススメの視聴方法。 毎節注目試合を生中継&録画放送! 「J SPORTS」を視聴するなら、 「スカパー!」への加入がオススメです! <NHK-BS1> 数はかなり少ないですが、稀に放送される可能性あり。 <地上波> 数はかなり少ないですし、主に地方ローカルとなりますが、稀に放送される可能性あり。 インターネットライブ配信の視聴方法 ラグビートップリーグ2020は、インターネットでもライブ配信されます! 部屋にテレビがなくても、スカパー!に加入しなくても、BS&CS放送が受信できなくても、スマホ、パソコン、タブレット端末などで手軽に見れます。 dアカウントのIDとパスワードを使ってケータイご利用料金との合算請求となります。 今後、さらに放送局&配信サービスが増えたり、変更される可能性もあります。 ・インターネット視聴の場合、通信費は自己負担となります。 ・インターネット視聴の場合、通信環境の良い場所でご視聴下さい。 ・どのコースで試合を視聴できるのか、料金、利用規約などをしっかりと確認してからご利用下さい。 ・ご利用は全て自己責任でお願いします。 まとめ ジャパンラグビートップリーグ2020の詳細と視聴方法などをご紹介させて頂きました。 国内社会人ラグビーのトップリーグであり、ワールドカップで活躍した日本代表メンバーもプレーしています。 さらに他国の代表メンバーも。 視聴方法をまとめると・・・ テレビ J SPORTS NHK-BS1 地上波 インターネット DAZN(ダ・ゾーン) J SPORTSオンデマンド このようになります! ラグビーワールドカップ2019を見て、ラグビーに興味を持たれた方にオススメ! ぜひお見逃しなく! - ,.

次の