にゃんこ大戦争レジェンドストーリーデータベース。 レジェンドステージ一覧・攻略編成例|ふたりで!にゃんこ大戦争(Switch版) 攻略のナノゲームス

にゃんこ大戦争攻略Wiki|ゲームエイト

にゃんこ大戦争レジェンドストーリーデータベース

おそらく多くのプレーヤーが初めてに遭遇するであろうステージ。 また、キャッツアイ上限Lv50を解放するために必要な最後の難関。 なんと言ってもボスであるが強く、非常に厄介。 攻撃範囲が300(感知200)という高い突破力を持つ上に、高頻度・高火力・高い移動速度と全方位で隙が無い。 当然、妨害併用となるのだが、 古代種以外の属性を持たないため、到達直後のプレーヤーが所有する有効キャラは少ない。 さらに資金源となる金回りの良い雑魚が存在しないので、ボス出現後は最低限の金策でボスのHP300万を削り切らなくてはならない。 ガチャキャラの所有状況によっては、本能解放など入念な準備が必要。 到達時点で本能などに頼らず攻略するには、いわゆる 「ハッカー溜め」と呼ばれる、を利用し遠方範囲キャラを複数貯めるという攻略法(後述)を コンティニュー不可で求められる。 ハッカーのサポートとしては、やなどのふっ飛ばしキャラが最適。 高体力なので、火力によるKBはなかなか望めない。 なお城を超特急で叩くと、足の速いキャラと足の遅いハッカー・ピカラン等がばらけにくく、かつステージの中央付近で戦うことが出来る。 3体を倒した後の1体ずつの出現間隔はおよそ1分弱だがブレがある。 以下は溜め方の一例。 古代わんこは、超特急Lv40で3発、エクスプレスLv40で2発で倒せることを念頭に置くこと。 最後の1体になる前に壁生産を減らす、時々超特急や狂脚に当てて倒してもらうなど、こちらの調整も必要。 古代ワンコ3〜4体に順繰りに当たると数が残り押されるが、一斉に消えやすいのでムキにならず地道に削る。 手前に1体残した状態で次の1体が出たら超特急で倒して、新品1体からKB数を数えていく。 少し削った1体を城直前まで引きつけたら、ハッカー生産開始。 次の古代わんこが出現したら、 ハッカー射程より近づいてから前の1体を超特急で倒す。 残り1体を耐えて削りつつ次の1体待つ、を繰り返しつつハッカーを再生産して溜めていく。 壁のレベルや妨害キャラにもよるが、10体以上溜める必要はない。 ハッカーの本能を開放して鈍足時間を伸ばしておくと溜め数を減らせる。 また、を併用してもよいだろう。 このステージを越えれば、晴れてキャッツアイでのレベル上限が50(EX大型キャラは40まで)に上昇する。 新レジェンドステージの大きな壁ではあるが、アップデートごとに古代種用キャラが増えていることもあり、以前よりは格段にクリアしやすくなっている。 序盤にが1体、城を叩くとに加えて13体ものが登場する。 コライノくんの突破力がすさまじく、妨害無しで対処するのは極めて困難。 敵の数が多いので、妨害の効率や妨害キャラをいかに多く溜めれるかがポイントとなる。 対古代種キャラは多くはないのでや本能解放、などと、手持ちの超激キャラを組み合わせて編成しよう。 ある意味厄介なのがワープを駆使するキャプテン・モグー。 コライノくんを起点に波動や遠方範囲でダメージを与えたい。 は無課金で入手できる遠方範囲攻撃役としてキャプテン・モグーを攻撃するのには適しているが、古代種の攻撃力を下げる特性はコライノくんの数が多すぎるため焼け石に水。 コライノくんの数が減れば効果は出てくるが、そこまできたらもう押し切れるはず。 とという高体力なメタルが、と共に出てくるステージ。 したがって、古代の呪いにより対メタル妨害がまともに使えないため、クリティカルを連続して出せるか否かの運ゲーとなる。 攻略例 数字は左のキャラのレベル(あくまでも参考です)要員はレベル省略 ミラクルライブ・爆風ときどき竜巻発動 アイテムなし 上段 30 40〜50 下段 30〜40 40〜50 40〜50 本能 クリティカル率最大 30 40 1. 最初に現代ネコを出してとから城を守りつつお金を貯める。 お金が貯まったらねこあらしとにゃんでやねんでわんこを一掃し、クリティカル要員を出す。 にゃんでやねんはここで出番終了。 ボスが出てきたら壁役で敵を足止めしつつ、クリティカルが出ることを祈る。 高体力メタルが倒れたらムートを出してダテメガネルを押し返しつつ城を攻撃する。 城を攻撃している時にデカメガネルとムートがお互いに攻撃できない位置にあったらベストである。 ネコゼリーフィッシュ を起用した編成。 研究力アップのにゃんコンボはゼリーフィッシュの再生産を早めるために、移動速度アップはヒウマの攻撃を掻い潜りやすくするために採用。 アタッカーはゼリーフィッシュのみ。 レベルが47以上ならツバメンズを一撃で倒せるようになる。 レベルが足りないなら攻撃力アップ系のにゃんコンボを組むといい。 基本的にはひたすら壁とゼリーフィッシュを連打するだけ。 ゼリーフィッシュの波動が当たるよう祈る。 ゼリーフィッシュはツバメンズに射程負けしているため、当てるには一工夫必要になる。 攻撃後のツバメンズを殴る、取り巻きのを波動の起点にする、鉄壁砲やスロウ砲でツバメンズを食い止めるなど。 ゴムネコを3種用意しているが、これはツバメンズへのダメージを抑え、カウンターを抑えるという意図がある。 やはツバメンズへの壁としては優秀だが、ゴムネコより攻撃力が高いため カウンターを誘発しやすく、却って前線が押されやすい。 なお、コラボユニットのはネコキョンシーより攻撃力が高いが、浮いてる敵の攻撃無効を所持しているため壁としては最適解になり得る。 この編成のキャラはすべてツバメンズの攻撃1発で昇天してしまう。 ゼリーフィッシュに攻撃を一任しているため、ゼリーフィッシュが攻撃できなければそのまま城を殴られて負ける。 かなり運の要素が強いため、素直に超激レアを採用する方がいい。 攻略のメインを無課金キャラに頼る編成。 メタルわんこを処理する方法がほぼ一択に限られる反面、編成難易度が低い。 フグ太くんへの攻撃はゼリーフィッシュが務める。 攻略の要となる現代ネコとゼリーフィッシュはキャッツアイでレベルを上げておきたい。 特にゼリーフィッシュはレベルを上げることで火力が上がり、フグ太くんの反撃を減らせるだけでなく早期撃破に繋がる。 編成枠が5枠も余っているため、無課金に拘らない場合はを発動させよう。 筆者はゴムネコをに変更し、にゃんコンボ要員としてと(研究力アップ【中】)、と(クリティカル率アップ【中】)を採用してクリアしている。 これでもなお枠が1枠余っているため、キャラが3種必要な研究力アップ【大】を発動させたり、クリティカル波動を放つ、超長距離遠方範囲攻撃でゼリーフィッシュ以外にフグ太くんを殴れる等を入れるとなお良い。 開幕が大量に出て来て、城を一気に攻撃すると大量のとが出るステージ。 なんとかバトルコアラッキョだけを出現させ、倒すことができれば、後は潜伏するゾンビしか登場しないのでゴリ押しで勝てる。 他にやり方があるとすれば、ヒツギイヌが倒してもすぐに蘇生する事を利用して攻撃力の高いユニットを貯めて一気に城を落とすというやり方。 ネコ島、大狂乱のネコ島は単体攻撃で貯めやすく、バトルコアラッキョの波動に対しても耐えられるので有効。 最初にが登場。 城を叩くとさらにフグ太 計4体 とが1体、が5体出現するステージ。 最初のフグ太くんは、、のどれか1種類だけで働きネコを最大にできる。 波動や遠方範囲持ちで攻撃頻度が高いキャラを集めよう。 働きネコをMAXにしてから足の遅いキャラから出していき、敵城攻撃で鉄壁砲を撃つ。 距離を詰めれば敵全体に遠方範囲の攻撃が通るようになる。 味方の攻撃が当たりだすとイルカ娘やナカイくんはKBが多いので被害が減ってくる。 フグ太のカウンター対策の壁出しは気を抜かないようにしよう。 入手は難しいが極祭キャラはどれも適役。 特に、は難易度を下げてくれる。 遠方範囲や波動キャラを揃えるのが厳しいなら、イルカ娘の射程外から攻撃できるルガ族や等のキャラで敵を叩こう。 壁は安価なものを多めにすると長射程キャラを守りやすくなる。 長期戦が想定されるのでニャンピュータも忘れずに。 伝説のネコルガ族• 超激ダイナマイツ• 戦国武神バサラーズ• 電脳学園ギャラクシーギャルズ• 超破壊大帝ドラゴンエンペラーズ• 超古代勇者ウルトラソウルズ• 逆襲の英雄ダークヒーローズ• 究極降臨ギガントゼウス• 革命軍隊アイアンウォーズ• 大精霊エレメンタルピクシーズ• 絶命美少女ギャルズモンスターズ• レッドバスターズ• エアバスターズ• メタルバスターズ• 波動バスターズ•

次の

にゃんこ大戦争の未来編 第2章の進め方とステージ攻略

にゃんこ大戦争レジェンドストーリーデータベース

クリア時の編成 対黒があればあるだけ安心ですが、 やはり真田幸村がいると安定感が違います。 あと個人的に大絶賛なのがクゥです。 射程が長い、圧倒的火力、攻撃回数もまぁまぁ早い、体力も有りノックバックしても耐える 第三形態は本当に優秀だと思います。 戦闘詳細 使用アイテム ・おかめはちもく 経験値ステージでは当然必須ですよね! ここで使わずいつ使う! ・トレジャーレーダー 使わなくても良いですが、 ネコカンに余裕がある人ならぜひ使っておきたいのがトレジャーレーダーです。 『極ゲリラ経験値』のドロップ報酬は破格です。 ・XP1. 230. 000をたまに獲得 ・XP141. 000を必ず獲得 他の経験値ステージでは無くても良いのですが、 極ゲリラ経験値だけはドロップ報酬を考えて使った方が吉だと思います。 おかめはちもくを使った土日ステージを4週回したのと同じになりますからね・・・。 むしろ単体攻撃を持ったキャラがいると逆に危ないです。 真田幸村、クウの攻撃がずれると攻撃しないといけない回数が増えるので、 リズムが崩れる可能性が非常に高いです。 (今回のゼウスは飾りです。 ) それではスタートです。 まずは働きネコをレベルアップさせていきましょう。 大体レベル3になった頃に殺意のワンコがやってきます。 では、こちらも盾を出してジェンヌを1体出しましょう。 少しずつ前進しますが、大体クロサワ監督の所で止まります。 ここでクロサワ監督や殺意のワンコにジェンヌが倒されたら、 ジェンヌを再生産させましょう。 画面に1体以上はジェンヌがいるようにキープします。 ブラックブンブンがやってきたらこっちも盾を総動員です! ある程度自軍に盾の波ができたらクウを出しましょう。 足元の殺意ワンコに照準が合いますが、 少しずつ押されるのでブラックブンブンにも当たります。 この時ににゃんこ砲を使ってブラックブンブンを整列させるとさらに安定感が増します。 ジェンヌで殺意ワンコを後ろにノックバックさせるのも良いですね! クウが攻撃をすると一気に殺意ワンコを瞬殺できます。 「殺意ワンコいない、よーし!」 と確認ができたら、真田幸村出陣です! いけー! 真田幸村の攻撃でブラックブンブンは簡単にノックバックします。 盾を総動員させつつ、クロサワ監督とブラックブンブンを倒しましょう。 真田幸村は出していきましょう。 クロサワ監督が倒せたら後はウイニングランです! タッちゃんが数体出てきますが恐れるに足りません。 ガンガン押していきましょう! タッちゃんだけになったらガウガウだけ出せば後はクリアできます。 遠距離攻撃でゼロ距離に入ってしまえば攻撃は受けませんからね! ガウガウは硬い、攻撃力もまぁまぁ有る対黒の優秀な壁なので 持っている人は黒敵のいるステージではどんどん使っていきましょう。 ガウガウを持っていない人は真田幸村かネコムートを突っ込ませましょう。 ネコライオンとかでも良いかもしれませんね! 後は城に突っ込んでクリアです! 普通にゼウスも出しても良いのですが、 今回は飾りという事で枠の中に収まっといてもらいました。 ここまでの解説は単発攻撃のネコドラゴンを使っていましたが、 使わない方がお金も余裕出来て範囲攻撃オンリーの編成になるので 最初に説明させていただいた編成の方が安定します。 000でした。 という事で、 ネコドラゴン無し編成にして トレジャーレーダーもつけて仕切り直してきました。 全然余裕です! ドロップ報酬が破格なので こういった場面ではぜひトレジャーレーダー使ってあげてくださいね。 それでは、最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

【にゃんこ大戦争】攻略星1 ゲシュタルト、崩壊

にゃんこ大戦争レジェンドストーリーデータベース

それをクリアすると次のエリアへ進めるようになる。 主力となるレアガチャの超激レア・狂乱キャラをある程度揃え、第3形態のキャラを増やすなど最低限準備してからじゃないと正直かなり厳しい(特に中盤から)。 にゃんこ大戦争の熟練者であれば話は別かもしれないが、そうでない場合はゴリ押しでクリアしようとするとかなりの時間・根気、そしてネコカンが必要になる。 苦労したくないなら毎日のマタタビ集めをお忘れなく。 攻略するにあたって 狂乱のネコ・狂乱のタンクネコ・かさじぞうの3体が中核となっており、かさじぞうは何としてでも入手したいところ。 狂乱キャラについては""参照。 黒い敵はザコだろうがボスだろうがかさじぞうがいれば正直なんとかなるので、赤い敵対策として妨害用のももたろう・耐久用のネコマシンで対応する。 赤の特に厄介な敵であるイノシャシ(赤イノシシ)はももたろう量産でだいたいごまかしが効く。 大型アタッカーは相手によって使い分け。 アフロディーテを出しとけばとりあえず間違いなし。 戦術 ステージ開始後に相手がゆっくりなら狂乱のネコ・狂乱のタンクネコで時間稼ぎをしつつお金貯め。 相手が猛スピードで飛び出してくるようなら狂乱のタンクネコ・かさじぞうを出して処理することになる。 黒い敵が一気に出てくるステージが鬼門となっており、かさじぞうがいないと正直かなり面倒。 あとは相手の状況を見つつも、相手の攻撃が激しい場合はひたすら安価壁を生産して前線を維持しつつ、お金に余裕ができたら大型アタッカーを出していく流れ。 かさじぞうとももたろうも火力兼壁として常時生産するのがポイント。 入れ替え候補 ネコシュバリエ,天誅ハヤブサ:メタル対策 竜戦機ライデン:赤のボス対策 各種ウルトラソウルズのキャラ:汎用小型枠に ウルフとウルルン:一定確率でメタルを除く全ての敵を吹っ飛ばす 難ステージ攻略 脱獄トンネル:ハリートンネル コアラッキョ(波動攻撃)3体同時出現。 ある程度波動対策ができてないと厳しい。 可能であればネコマシンを第3形態まで進化させて波動無効化を入手しておきたいが、対策がなければとりあえずネコカン復活ゴリ押しで抜けるのも視野に。 カポネの監獄:ラスト・ギャング 悪の帝王ニャンダム 赤 が出現するステージ。 制限時間が短く設定されており、看板娘登場とともに死神的なクマが出現して敗北となってしまう。 取り巻きが少ないためニャンダムの行動を無力化するのが手っ取り早く、竜戦機ライデン(ドラゴンエンペラーズ)を使うことで一方的にこちらが攻撃できる状況を作り出せる。 ライデンを使えばニャンダムがどんどん後ろに下がっていくため、ボスを倒さずとも城ごと殴って勝利可能。 シルクロード:マルコポーロード ブンブンがボスとして登場するが本命はそちらではなく、城をある程度削ると出現する大量の天使と黒のワンコ。 とてつもない勢いで出現して突っ走ってくるため、一度流れが途絶えると巻き返すのが難しく、ネコカン復活してもほぼ意味がない。 自身の構成だとちょっときつかったので""を利用してクリア。 敵が大量に出現する関係でお金がやたらと貯まる=多少高級な壁役でも良いということで、安価すぎる壁はある程度外して狂乱のバトルネコ・ネコファイターなどを編成。 後ろから攻撃するキャラとしてオタネコ(ネコハッカー)も編成。 1体でも天使向けの耐久キャラがいるとだいぶ違うので、うらしまタロウの第2形態である竜宮獣ガメレオンも起用。 魔王の豪邸:拷問部屋 別ページに攻略情報をまとめたのでそちらを参照。 関連:"".

次の