ハナマサ。 高級焼肉店に激震!?「肉のハナマサ」のレベル半端ない!「絶対買わなきゃ損!神コスパ肉BEST4」

【肉祭り】肉のハナマサの「冷凍餃子」を食べてみた → パンチ力重視のオラオラ系で米が進むが……匂いスゲェ!

ハナマサ

こんにちは、ヘビーハナマサユーザーのbadと申します。 皆さん肉のハナマサはお好きですか。 え?ふだんはコストコを使ってる?…いいですよね、コストコ。 一言でいうと、ロマンがある。 ですけどね、ロマンはハナマサでも売っているんですよ。 今日はハナマサ活用術の話です。 ご存知ないかたに説明しておきますと、肉のハナマサはを中心に展開している24時間営業の業務用スーパーです。 業務用、つまり飲食店向けの大容量低価格の商品を主に扱っている店ですが、もちろん一般客でも普通に利用できます。 そしてそんなハナマサを愛するヘビーハナマサユーザーとして一言言いたい。 「コストコ活用術の話でみんな盛り上がっててズルい…。 ミックスナッツに入っているジャイアントコーンのそら豆版と理解していただければけっこうです。 コリコリして食べ応えがあり、塩味がちょうどよく、お酒を片手に食べるとマジでとまらなくなるやつです。 「いかり豆」とか「フライビーンズ」で検索すると他社の同種商品がひっかかりますけど、ハナマサの284円は圧倒的な価格競争力です。 無印のカレーと比べてもなんら遜色ない。 あちらは1袋1食分で180g350円ですが、こちらは1袋2~3食分で450g298円になります。 これは一時期安くて美味いと評判になったイナバの缶詰をも上回るコストパフォーマンスを誇ります。 圧倒的じゃないか!量こそパワーだ!! そんなに量があっても食いきれない…という方は一食たべたらそのまま冷凍しましょう。 解凍するときはパウチのままレンジにかけると発火するので、必ず湯煎にするか、 パウチを剥いてラップしてレンジにかけましょう。 また、「量が多すぎて飽きてきた…」というハナマサならではの悩みをかかえた場合には、がお勧めです。 の、なかなか店では食べられません。 グリル料理にチーズをのせるのもいいですし、ピザトーストにするのもいいでしょう。 量が多いですので、購入と同時に半分をジップロックにつめて冷凍するのが長く使うコツです。 半分(350g)でもけっこうな量ですからね。 ハナマサにはピザ生地も売ってますのでピザもつくることもできますが、一人で食べるにはちょっと量が多い…そんなときにはトルティーヤの生地(10枚398円)がお勧めです。 ピザソースを塗り、シュレッドチーズと具をのせオーブンにかけます。 はい、一人前ジャストサイズピザのできあがりです。 薄生地ピザの、いわゆるクリスピーのようなさくさく食感で美味しいです。 なにより簡単。 具をのせてスイッチ押しただけ。 気軽に熱々ピザが食べれるのでおすすめです。 トルティーヤも使いきれないようなら冷凍しちゃいましょう。 ミル付きでこの値段、クソ安くないですか?ミル代と言われても納得の値段ですけど、ミルだけではなくチリとガーリックが付いてきます。 実質無料なのでは? 唐辛子とニンニク、最強の組み合わせなんで私はこれ長年愛用してます。 何にかけてもおいしいです。 もちろんさっきのピザにかけるのはチリ&ガーリック一択です。 ちなみにこちらの商品、先日リニューアルいたしました。 右手が旧パッケージでラベルには内容量47gと書いてあります。 現行のものは55g。 お得すぎませんか。 もちろん使い終わったらミルとして使用できます。 私はハナマサで袋売りしてる花椒を入れて使用してます。 胡椒も花椒も、挽きたては香りがよくて美味しいです。 これヤバいぐらい美味いのでぜひ一度食べてみてほしいです。 にめっちゃ合います。 そしてこの痺れるような辛さ、中毒性がすごい。 はまるともう抜け出せられない、それが麻辣沼…! 袋のままだと際限なく食べてしまうので、必ず皿に出して食べましょう。 これは大容量ハナマサ商品と付き合っていく上でのひとつの鉄則といえるかもしれません。 そのまま食べて美味しい麻辣ピーナッツですが、今日はハナマサ活用術ということなので、麻辣ピーナッツを使って炒め物をつくりましょう。 でよくある鶏肉とピーナッツの炒めものです。 さきほど登場したチリ&ガーリックを熱した油に入れて香りを出します。 鶏肉、ピーマン、ネギを炒めます。 醤油・砂糖・ごま油・お酒をまぜたタレを投入し、麻辣ピーナッツを投入します。 かきまぜながらよく炒めます。 はい完成ーかんたんーめっちゃ美味しいやつー!もうネギ油の香りと唐辛子の辛さと花椒の痺れがたまらんです。 麻辣ピーナッツ、料理にも使っても美味しいですのでぜひお試しください。 さて、麻辣ピーナッツを食べきるとこのように細唐辛子と花椒が残ります。 どう使えばいいでしょう? 余った花椒と唐辛子はチリ&ガーリックの空きミルに詰めて調味料として使うと良いと思います。 …とまあ、個人的に推しなハナマサ商品を5つ挙げさせてましたが、ハナマサの商品は多岐にわたるのでまだまだ見知らぬロマンが眠っていることでしょう。 あなたのオススメのハナマサ商品は何ですか? プロフィール bad 1980年横浜生まれ、の下町在住。 趣味は写真。 酒は人生。 最近は娘の成長をブログに綴ってます。 ブログ: twitter: 過去記事:.

次の

肉のハナマサに通い続けてわかった「激安で美味いだけじゃない」3つの魅力

ハナマサ

こんにちは、お肉大好きヨムーノライターのソレールナです。 肉好きの私が肉を求めて良く通っている「肉のハナマサ」。 みなさんはご存知ですか? お肉屋さんなのに実は肉だけじゃない、肉のハナマサに行ったらマストバイな商品をご紹介したいと思います。 肉のハナマサは東京、神奈川、埼玉、千葉に店舗を持つ業者向け用のお肉屋さんです。 業者だけでなく一般客も買い物することができ、スーパーと比較するとお肉の値段はとても安く、スーパーではゲットできない珍しいお肉もたくさんあります。 ハナマサの魅力はお肉だけでなく、野菜や魚、調味料などいろいろなものが揃っていることです。 首都圏を中心にどんどんお店が増えておりその人気も高まっているようです。 実は「ANIMO」というハナマサ商品の通販サイトもあるのですが、現在(2020年6月3日時点)は一時休店中のようです。 ハナマサの牛タンは分厚いのに安くて最高! 自粛生活中におうち焼肉をされた方も多いのではないでしょうか? 私は焼肉と言えば最初に食べるのは牛タン。 でもスーパーで買う牛タンは焼肉店で食べるものと随分違うなぁと感じたことがある人も多いのではないでしょうか。 ハナマサの牛タンは、焼き肉店にも引けを取らない、もしかしたらそれ以上のおいしさなんです。 そして安い!超厚切り牛タンがドドン!!と入っているのにこの価格です。 一度食べると、はまってしまうこと間違いなし。 我が家のおうち焼肉には欠かせない逸品となりました。 1人前108円でできる「つけ麺」は極上 ハナマサには「プロ仕様」と言う独自ブランドがあるのをご存知ですか? その中でいつも品薄な物がこれ!130gの麺が5玉入った生中華麺の太麺です。 このボリュームでなんと298円(税別)。 1玉で約60円です。 他にも極太や細麺、極細など5種類の太さがあるのですがいつもこの太麺がよく売れており、爆買いしている人をよく見かけます。 私も試しに買ってみたのですが「とてもおいしい!」。 麺のコシも味もお店で食べるのと同じ感じでした。 そしてこの麺に合わせて買って欲しいものがこちら。 こちらは「味の極意ガラ味」と言う濃厚魚介醤油味のつけ麺スープです。 希釈して使うのですが1袋48円(税別)。 試しに購入してみたのですが、これが大正解!家族もお店の味だと大絶賛、子どももペロリとたいらげました。 味の極意は種類が沢山あったので他の味にも期待できそうです。 太麺はコシがあるので1人130グラムでも満腹感を得ることができ、しかもこの価格!ぜひおすすめです。 1玉約60円の中華麺に1袋48円のつけ麺スープで合計108円で1食ができあがりました! 肉のハナマサはお菓子もすごかった…スーパーにはない絶品スナック プロ仕様シリーズはお菓子もあります。 その中で私がおすすめするのがこちら、「お肉屋さんが作ったタン塩レモン味ポテトチップス」です。 ざく切りポテトは程良い厚みとパリパリ感が最高で、そこにタン塩の味がついているのですが、今まで食べたことのないポテチの味。 めちゃうまです。 少し量が少ないと感じたのが残念ですが、98円ですしビールのお供には最高ですよ。 お肉屋さんのハンバーグは手頃で良い感じ 子どもたちの大好きなハンバーグ、でもハンバーグって作るのに意外と手間がかかりますよね。 今回は肉のハナマサで見つけた2種類のハンバーグを食べ比べてみました。 まずはこちら、1つ112円(税別)のチーズトマトソースハンバーグと舞茸照り焼きソースハンバーグです。 正直、味はどこにでもあるようなハンバーグでした。 舞茸が付いていたり子どもが好きそうな味のソースになっていましたが、肉肉した食感が好きな方には物足りないと思います。 続いてこちら、2つ入りで298円(税別)のお肉屋さんのハンバーグです。 こちらは1つが先程のハンバーグの倍ぐらいの大きさです。 お肉のジューシーさもちゃんとあり、表面に少し焼き目をつければレストランで食べるようなハンバーグの味です。 子どもたちのもこちらの方が喜んで食べていました。 値段的にも量的にも味的にも総合してこちらがおすすめです。 お弁当にも最高なメンチカツ 10個入りのメンチカツなのですが、なんと1個80gもあるんです。 しかも国産牛肉を使ったメンチカツで外はサクサク中はジューシー、冷えても美味しくいただけます。 メインのおかずになる事はもちろん、お弁当にも最適です。 890円(税別)なので1つあたり90円弱ですがボリューム感と質を鑑みるとGOODな商品です。 まとめ 肉のハナマサ、行きたくなりましたか? 私は行くたびに特売野菜にも注目しています。 いちごが298円で買えたり大きめの新玉ねぎ4個入りが98円だったりと、東京では信じられない価格のものをゲットできることがあります。 プロ使用商品も他にもたくさんあるのでぜひ試してみてください。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。

次の

「肉のハナマサ」おすすめ15選!安くて美味しい人気店を徹底紹介!

ハナマサ

こちらは肉のハナマサでしか買えないポークフランクです。 1本1本がずっしりしていて、食べ応え抜群。 普段はフライパンで焼いて食べるのも良いですが、バーベキューで表面をこんがり焼くと外はカリッと中は肉汁たっぷりでとても美味しく仕上がります。 本格的すぎるポークフランクなのにこの値段、しかもこのプレーンのほかにブラックペッパーやチョリソーもあるんです。 値段はどれも398円です。 私のお気に入りはこちらですが、串に刺さった大容量のものもあるなど、肉のハナマサにはとにかくポークフランクが充実しています。 食べ比べしてお気に入りのポークフランクを見つけてみてくださいね。 絶対買うしかない!肉のハナマサ「牛タン」は超ハイレベル 最後にもう一つ。 見つけられた日はラッキー!貴重な「肉のハナマサの長期穀物肥育牛」は198円/100gと安いのにとっても美味しいステーキ用の肉。 1枚あたり550g前後で量も文句なし。 写真のように、BBQの序盤に両表面をこんがり焼き、その後20〜30分ほどアルミホイルに包んで置いておくだけで柔らかくて美味しいステーキが完成です! 好みで焼き加減を調整してみてくださいね。 たまにはアメリカンスタイルなバーベキューもおすすめですよ。 バーベキューするなら肉のハナマサへGO! 「肉のハナマサ」のとっておきのお肉いかがでしたか? コスパ良し、味良しで満足すること間違いなし!マストバイアイテムをぜひ試してみてくださいね。 また、商品は価格変更や販売終了などになることがありますのでご了承ください。

次の