ポケモン go イベント。 【ポケモンGO】6月のレイドアワー開催日時と出現ポケモン

【ポケモンGO】実はリオルゲットの大チャンス!? ホリデーイベントやるべきことまとめ

ポケモン go イベント

12月24日から1月1日に、年末恒例イベントである「 ホリデーイベント」が開催されます。 ホリデーイベントは2019年最後のイベントということで、1年の締めくくりにふさわしい大ボリュームのイベントとなっています! 今回の記事では、ホリデーイベント中にやっておくべきことを紹介します。 ホリデーイベントの概要。 日によってボーナスが変わる点に注意 ホリデーイベントの概要は以下の通り。 ・常時適応されているボーナス• 1日に開封できるギフトの数が 2倍• 持てるギフトの数が 2倍• 1回だけ使える「ふかそうち」を 1日1つプレゼント• 星2レイドバトルに「 ベルをつけたオドシシ」と「 冬柄ニットキャップを被ったライチュウ」が登場• こおりタイプのポケモンの出現率がアップ• 新ポケモンである「 クマシュン」が実装• 7kmタマゴから「 冬柄ニットキャップを被ったピチュー」「 ベルをつけたオドシシ」が孵化することがある• アイスルアーモジュールを使用すると新ポケモンの「 フリージオ」に出会えることがある• イベント限定フィールドリサーチから「 冬柄ニットキャップを被ったピカチュウ」• 「 デリバード」を含む新規シャドウポケモンが登場 ・日によって変動するボーナス• ポケモンをゲットした時と博士に送った時の アメが2倍(12月24日から25日)• ポケモンをゲットした時の ほしのすなが2倍(12月26日から27日)• ポケモンをゲットした時の 入手XPが2倍(12月28日から29日)• タマゴの孵化に必要な距離が半分に(12月30日から1月1日) 常時適応されているボーナスと、日によって変動するボーナスがある点に注意。 自身の目標に合わせてスケジュールを見直しておきましょう。 また、イベントの開催と同時に 「オドシシ」と「ユキカブリ」の色違いが実装されます。 ホリデーイベント中にやっておくべきことは? ホリデーイベント中に優先してやっておくべきことを紹介します。 限定衣装のポケモンを集めよう ホリデーイベントの最中は、様々な方法で限定衣装のポケモンたちを入手可能。 ベルをつけたオドシシ(7kmタマゴ、星2レイドバトル)• 冬柄ニットキャップを被ったピチュー(7kmタマゴ)• 冬柄ニットキャップを被ったピカチュウ(限定フィールドリサーチ、野生で出現)• 冬柄ニットキャップを被ったライチュウ(限定ピカチュウからの進化、星2レイドバトル) 今回入手可能な限定衣装のポケモンたちは、このホリデーイベントでしか入手不可能なので、ポケモンのコンプリートを目指しているトレーナーさんは早めに集めておくのがオススメ。 したり、実装されたばかりので遊ぶのも面白そうですね! ピカチュウとライチュウはピチューを進化させることで入手可能ですし、 実質的には7kmタマゴの孵化のみを進めていれば限定衣装ポケモンをコンプリートすることも可能です。 リオルをゲットする大チャンス イベント期間中は、ギフトを開封可能な回数が 普段の倍である40個に増加しています。 7kmタマゴからは、ロケット団とのバトルで大活躍する「 ルカリオ」に進化する「 リオル」が孵化するので、ゲットする大チャンスとなってます。 リオルが孵化する可能性はかなり低いですが、 開封の上限が倍になっていることで普段よりも狙いやすくなっているのは間違いなしですよ(厳選を狙っているトレーナーさんも多そうですね)。 ちなみにですが、 12月30日から1日の期間は孵化に必要な距離が半分になるというボーナスが解放されているので、 大量に7kmタマゴを孵化させる大チャンスですよ! オドシシとユキカブリの色違いをゲットしよう イベント期間中は、 野生でこおりタイプの出現率が上昇していて、今回から色違いが実装された「 ユキカブリ」も出現率が上昇するそう。

次の

【ポケモンGO】2020年6月のイベント内容まとめ ゼクロム登場・むしイベントなど内容盛りだくさん!

ポケモン go イベント

やあ、ポケモンGOトレーナーのみんな! リモートレイドはやってみたかな? お兄さんは色違い狙いで ドッコラーとスコルピをやりまくってるよ!! 家から出ないことがこんなに楽だなんて……真性のダメ人間になっちゃいそうで怖いよね! あ、色違いはまだ出てないよ(泣)。 それはさておき、本日2020年5月1日から新イベント『 ジェネレーションチャレンジ』が開始となった。 今回お伝えするのは 2020年5月1日(金曜日)から5月8日(金曜日)13時まで、1週間に渡り開催される「カントー地方編」の内容だ。 その名の通り、ジェネレーションチャレンジ第1弾は「カントー地方」のポケモンをメインとしたイベントとなっており、野生もレイドもタマゴもカントー地方でテンコ盛り! みんな大好き色違いポケモンも カントー地方が狙い目だ。 というわけで、まずはイベント概要をご覧いただこう。 ・ 野生のラッキーやコンパンなど、カントー地方のポケモンがいつもより多く出現 ・ まれに色違いコンパンが出現 ・ カントー地方のポケモンがレイドバトルにも登場 ・ コンパン、ワンリキー、イワーク、ベロリンガ、モンジャラ、ストライク、カイロス、ラプラス、イーブイ、7kmタマゴからかえる ・ 野生でリザードンハットをかぶったピカチュウが出現 ・ ポケモンをつかまえた時にもらえるXP、レイドバトルのXP、タマゴをかえした時のXPが全て2倍 軽く情報を整理すると、初実装となる色違いポケモンは「コンパン」である。 ポケモンGOリリース当初からゲーム内に登場するものの、ぶっちゃけ人気があるとは言い難いコンパン。 トレーナーたちに血眼でタップされるのも コンパンとしても初体験となるだろう。 で、そのコンパンは野生と7kmタマゴで出現することが予告されている。 カントー地方編に限らず、ジェネレーションチャレンジのイベント期間中は「 タマゴは7km一択」でいいハズだ。 また特別なコスチュームのピカチュウも数匹は確保しておくべし。 お次にイベント限定の「フィールドリサーチ」のタスクと報酬について。 現段階では以下の内容が確認されている。 大丈夫、1日4つタスクをクリアすればいいだけだ。 余裕だ……たぶん! ・やれることは色々ある! まとめると、今週はコンパンを始めとするカントー地方のポケモンをゲットしつつ、特別なタスクもしっかりこなしていこう。 また、フシギダネやゼニガメなど、 トレーナーバトルで使えるポケモンも多いから、博士に送る前のチェックもお忘れなく。 お兄さん史上最高ペースでコンパンを捕まえてやるねん……! コンパンが戸惑うレベルで追いかけまくるねん……!! それではトレーナー諸君の健闘を祈る! 参考リンク: Report: Photo:c2017 Niantic, Inc. c2017 Pokemon. ScreenShot:ポケモンGO (iOS).

次の

【ポケモンGO】レジギガスイベントで「3レジ」をガチらざるを得ない理由

ポケモン go イベント

「グラードン」は色違い実装済み 「レックウザハット」をかぶった「ピカチュウ」や色違いの「エネコ」は初登場。 「ザングース」などホウエン地方のポケモンがいつもより多く野生で出現する他、イベントボーナスとして相棒ポケモンが「ポケモンのアメ」を獲得するのに必要な距離が半分に、タマゴをかえすのに必要な距離が半分となっています。 ただ、ここで残念なお知らせがあります。 ポケモンGOを運営する米Nianticは現在、外出自粛の救済措置としてタマゴをかえすのに必要な距離を半分にしています。 7kmタマゴで「ヤミラミ」の色違いも期待できます• 「レックウザハット」をかぶった「ピカチュウ」が野生で出現• 色違いの「エネコ」初実装• 「ザングース」など、ホウエン地方のポケモンがいつもより多く野生で出現• ホウエン地方のポケモンがレイドバトルにも登場• 7kmタマゴから「ハスボー」「ナマケロ」「ツチニン」「エネコ」「ヤミラミ」「クチート」「ヒンバス」「パールル」「ナックラー」がふ化。 いずれも色違い実装済み• 「ふかそうち」に入れたタマゴをかえすのに必要な距離と、相棒ポケモンが「ポケモンのアメ」を獲得するのに必要な距離が半減• イベント限定タスクのリワードとして、ホウエン地方で発見されたポケモンが出現• イベント限定タスクの3つのリサーチタスクを8セットすぺてクリアすれば、「ふしぎなアメ」15個の他、限定わざ「ほのおのパンチ」を覚えた「グラードン」が手に入る 前回のジョウト地方イベントでは、限定タスクの報酬としてもらえるはずの「ふしぎなアメ」が不具合で5個に減っていました(本来は10個)。 今回はその補填分として5個プラスされ、計15個を受け取れるようです。

次の