ショッピ 小説。 ショッピ君は実は弟重度でした【wrwrd!】【男主】

【wrwrd!】戯言。

ショッピ 小説

640万PV突破! ご愛読ありがとうございます! 遥か遠き心のふるさとで、初恋の幼馴染みと巡り会いたい!誰にでも、いつかは……帰りたい『心のふるさと』がある! 転生した俺は異世界で『新たな心のふるさと』へ帰る事が出来るのか? これは平凡な青年ケンが異世界へ転生。 心の中だけにある失った故郷、離れ離れとなった初恋の幼馴染みを追いながら、『ふるさと限定』の勇者となり、愛する妻や家族と共に頑張り成長して行く波乱万丈の物語。 第1章『ど新人女神編』が本編全129話で一旦完結。 後は主人公ケンの結婚後の話となります。 学校を卒業した俺は都会が嫌になってスローライフを望み、昔離れた故郷へ帰るつもりだった。 だけど気が付いたら見た事のない不思議な空間に居て、神様からは天界のミスで死んだと言われてしまう。 おわびに3人のサポート女神から好きな者を選べと言う神様。 俺は結局ど新人の女神クッカを選ぶ。 クッカを選べば辺境の田舎村に転生出来てのんびりスローライフ出来ると言われて……だが俺の奇妙な転生には重大な秘密が隠されていた。 その秘密を知らない俺は、地味な村で引きこもって暮らすには、とんでもないレベル99の力を与えられる。 広大な異世界の原野に放たれた俺は、女神クッカのサポートを受けながら、途中でゴブリンに襲われた美少女を助けて辺境の村に着く。 助けた美少女に慕われた俺は村で暮らす事にしたが、またも新たな美少女達が現れる。 巨大な一つの大陸の他は陸地の存在しない世界。 その大陸を統べるルーリアト帝国の第三皇女グーシュ。 21世紀初頭にトラックに轢かれ、気が付いたら22世紀でサイボーグになっていた元サラリーマンの一木弘和。 第一章 グーシュは十八歳の帝国第三皇女。 好奇心旺盛で民や兵にも気さくに接するため、民衆からは慕われているが主流派からは疎まれていた。 グーシュはある日、国境に来た存在しない筈の大陸外の使節団への大使に立候補する。 主流派に睨まれかねない危険な行為だが、未知への探求心に胸踊らせるグーシュはお付きの騎士ミルシャと共に使節団が滞在するルニ子爵領へと赴く。 しかしその道中で、思わぬ事態が起こる。 第二章 西暦2165年。 21世紀初頭から交通事故で昏睡していた一木弘和はサイボーグとして蘇生。 体の代金を払うため地球連邦軍異世界派遣軍に入り、アンドロイド兵士達の指揮官として働いていた。 そして新しく配属された第049艦隊の一員として、一木はグーシュの暮らす惑星ワーヒドに赴く。 しかし美少女型アンドロイドの参謀や部下に振り回され、上官のサーレハ大将は何やら企んでいる様子。 一般人の一木は必死に奮闘するが……。 第三章~ そして、両者の交流が始まる……。 ある日気がつくと俺は最近プレイしていたシミュレーションRPGのキャラに転生していた。 一瞬喜んだ俺だったが転生先はメインキャラではなく、13歳の地方貴族の長男ヴァイスというチョイ役だった。 しかもこのキャラの大して強くない上に主人公のかませ犬として登場してことあるごとに突っかかったのが原因で学校を退学にされられ破滅の道へと進んでしまうのだ。 このままゲームと同じ道を進むのか……? いや俺にはゲームのプレイヤー時代の知識がある。 この知識を活かせば疫病神の主人公を避けつつ退学ルートを華麗に回避し、可愛いヒロインだって口説けるはず!! これは元かませ貴族が知識を使い成り上がる物語。 感想欄にて誤字脱字報告や指摘、批判など、何でもいいので書いてくださると大変励みになりますので気軽に書いていただけると嬉しいです。 要望もあれば書いて頂けると嬉しいです。 いいなと思ったものは取り入れさせていただくかもしれません。 [教養・礼儀作法は強く表現していません] 晒し中 【2巻の発売が令和元年7月10日決まりました!】 平凡な冒険者ヴォルフは、謎の女に赤子を託される。 赤子を自分の娘にしたヴォルフは、冒険者を引退し、のんびり暮らしていた。 15年後、最強勇者となるまで成長したパパ大好き娘レミニアは、王宮に仕えることに。 離れて暮らす父親を心配した過保護な娘は、こっそりヴォルフを物攻、物防、魔防、敏捷性、自動回復すべてMAXまで高めた無敵の冒険者へと強化する。 そんなこと全く知らないヴォルフは、成り行き上仕方なくドラゴンを殺し、すると大公から士官の話を持ちかけられ、大賢者にすらその力を認められる。 本人たちの意図せぬところで、辺境の平凡な冒険者ヴォルフの名は、徐々に世界へと広まっていくのだった。 』 主人公、御影鏡華は少しばかり年齢不相応な身長と容姿をもつ高校二年生である。 夏期休暇を一週間後に控えたとある日、後輩からとあるゲーム……VRMMORPG、アニマスピリアオンラインへ誘われ、ゲームを譲り受けた。 しかし、ゲームとは縁もゆかりもなく過ごしてきた少女は何を思ったかキャラクリエイトで極振りなんぞをやらかして、さらには特殊な境遇にてゲームの世界に降り立った。 本人からすれば真面目なのだが周囲からすれば奇行のそれか。 ゲームに誘った友人や自身の従者も巻き込んで。 金髪ロリな彼女は突き進むのである……そう、時間加速機能を搭載したこの世界で、心ゆくままにお昼寝を楽しむ為に。 そして、小さくも大きな胸に秘めた、その想いを実らせる為に。 記憶を持って世界の一人として生きるか。 記憶を亡くしただの一人として生きるか。 極振したり聖女になったり、あとなんやかんやしながら始まる羊さんな少女のVRMMOのお話。 『経験値100倍』の神スキル持ちのラーゼル。 それだけにとどまらずパーティーメンバーの取得経験値を5倍まで引き上げる支援効果まで持っていた。 でも、ラーゼルは圧倒的に不運であった。 レベル上限がたったの15で訪れたため経験値100倍スキルの恩恵を受けることが出来なかったのだ。 今は初心者パーティーに入りどうにか食べている感じ。 付いた二つ名が『初心者育成係』。 そんなラーゼルの前に絶対に上げる事の出来なかったレベル上限を上げられるという者が現れ……。 やがては大領主となり新たな英雄となるとある男の嫁たちとの冒険者辺境開拓生活物語。 前書きに、 もしドラマ化したら 木こり:阿部寛 女神:仲間由紀恵 で、お願い致します。 良いアイデア作だなあと思いここに紹介させて頂きました。 ちなみに2回目は、 女神:綾瀬はるか 木こり:北村一輝 で読んだらいいと、感想欄とあとがきに書いてありました。 氏の奇才ぶりが如何なく発揮されていますので併せてお勧めさせて頂きます。 でも大丈夫。 回避方法はあるらしい 「その、キス……で魔力を分け与えられるんだ……」 だけど異世界イケメンが教えてくれた方法は、ちょっとだけ変わった異性へのこだわりを持つアスナには受け入れがたいものだった 次々と現れるイケメンたち。 ゲームみたいなステータス画面。 唯一現れないのは、アスナ好みの王子様と帰り道 要所要所で現れる分岐点。 そこで選ぶ選択肢でストーリーが変わる! ただし選択をミスると、こんにちはバッドエンド! アスナはファーストキスを守り抜き、死亡フラグを回避して、無事日本へ帰ることができるのか!? アスナの明日はどっちだ!?!? 闇がくる。 だがその街の安全は破綻しようとしていた。 特命を受け、一縷の希望を胸に荒野を進む道中、フィンは運命と邂逅する』 この世界観を語るのに相応しい硬派な地の文。 人間の弱さも汚さもしっかりと描くことで、きちんと「生きた」魅力的なキャラクター達となっている。 ファンタジーの物語であるけれど、世界中で当たり前の日常を過ごせなくなってしまった今と、どこか似たものを感じる人もいるだろう。 冒頭だけでこの作品を分かった気になってはならない。 希望を捨てずに必ず10話まで読み進めよ。 父親にワケあって虐待されている二人の姉妹。 姉の方に結婚話が持ち上がるが、残される妹はどうなるの? えっ「明後日にはどこぞの金持ちの老人に売られてしまう」って、一体どういうこと!? あのろくでなしの父親め! そして、姉の婚約相手は髭が『もしゃもしゃ』の毛深いグリズリーのような大きなお相手。 勇猛果敢な若き将軍様『アルマトゥーラ伯爵』。 噂ではその見た目の恐ろしさに幾度も婚約話が流れているという。 姉は本当は一目見て恋してる人がいる。 相手はアルマトゥーラ伯爵の従僕の美青年だ。 姉は自分に言い聞かせる。 彼ならきっと私たち姉妹を守ってくれる筈。 私、毛深い男性は好みでないけど、きっと好きになれるわ。 一か月後の結婚式なんて待ってられない。 今すぐ姉妹で彼の家に逃げ込むのよ! (注!)アルマトゥーラ伯爵=従僕の美青年です。

次の

小説を読もう!

ショッピ 小説

ショピコネ• コネシマ宅にてーーー 「そろそろお開きにするか」 「そうやな。 時間も時間やし」 グルッペンの提案に、ゾムがいち早く賛成する。 今の時刻は大晦日前の23時。 先程まではメンバー全員ではしゃぎまくっていたが いそいそと他のメンバーも 帰り支度を済ませていく。 「シッマ後片付け頼むな!」 とロボロが玄関先で言うので、 「人ん家でやっといてそりゃないやろ!」 と怒鳴り付けてやった。 その言葉も虚しく、扉は閉まってしまった。 いつもは毎年全員で年を越すのだが、自然と 各自バラバラで過ごすようになった。 それがちょっとさびしいと思う自分がいる。 「さぁて、片付け開始やな……っと?」 振り替えると、何やら人影があった。 「あ、先輩……」 ショッピくんや。 全員帰ったとばかり思ってたわ…… 「なんや、まだいたんか」 「まぁ、はい」 だが返事をするだけで、本人は帰ろうとしない。 「どうしたん?ボーッとして。 帰らんの?」 「……まだ、大晦日じゃないじゃないですか」 ショッピくんは下を向いてボソッと言った。 「そうやけど…まぁ、ええわ。 二人で年越しやな」 俺はそう言うと、さっきまで4人で過密状態だったこたつに足を入れた。 「ほらショッピくんも」 「わかりましたよ」 ショッピくんは緊張した顔をしながら足を入れた。 何がそんなに嫌なんや? 「まだ鍋残ってるな……アイツらほとんど 食べてないねんな……俺の料理を」 鍋の中をお玉で探ってみると、きのこやら白菜ばかり残っている。 「アイツらガキか、肉ばっか食っとるわ……」 「…笑」 ショッピくんが微かに笑った。 そういやショッピくんと二人きりは久しぶりやな…… なぜか妙に緊張してしまう。 「もうすぐ年越しやな」 「…はい」 俺はショッピくんの態度に違和感を覚え、 「何や?何緊張してるん」 「緊張……じゃないですよ」 ショッピくんは具をよそりながら、 「二人で年を越せるのが嬉しいな、と」 目を反らしながら言った。 嬉しい、か。 コイツもそんなこと言うんやな。 自分の後輩として迎え、早10ヶ月。 メンバーにも馴染んでくれたし安心している。 「皆さんと過ごすのも勿論楽しかったんですが、 やっぱりコネシマさんとが一番落ち着きますね」 「……おぉ、なんかありがとうな」 「料理美味しいです」 ショッピくんは湯気をフーフーと冷ましている。 なんかかわええな笑 「……かわえぇな」 「……はい?」 あ、しまった。 言葉に出てしもうた…… どうにかしてごまかさんと……と思っていた矢先、 「不意打ちって……そりゃないですわ……」 と、ショッピくんが聞こえるか聞こえないかの ような声で呟いた。 さらに顔が赤い。 「い、今の忘れてくれ!どうかアイツらには」 チクられたら終わりや。 きもがられるわ…… 「え。 忘れるって……今のはなんだったんですか」 「や、だから冗談やって」 「冗談なんですか……」 今度は何やら落ち込んでしまった。 今日のショッピくんはやっぱりおかしい。 「いや可愛くないわけではないで?ただ本音が」 いや、待て。 本音じゃない。 これは。 でも、確かに可愛いと思ったのは事実…… 「っはー……」 ショッピくんは額を押さえてため息をついた。 さらに顔が赤い。 誤解されたら大変やな…… 「ショッピくん大丈夫?ほら、もう0:00に、」 ショッピくんの背後の壁にある時計の針が 12を指すのを見届けようと、見上げていると、 口に異物が当たり、何やら目の前が暗くなった。 「……ん??」 これは……柔らかい? え、待て、これ……キスやん、 ショッピくんとキスしてるんか、俺 途端に体が熱くなった。 ショッピくんから俺に…… しばらくして、俺の口は解放された。 「ハッピーニューイヤー……」 こたつ越しに、ショッピくんの 真っ赤な顔が見えた。 「ショッピくん……」 「すみません、いきなり。 タイミングがこれしか」 キスされた?てことは…… 「告白します。 ……僕は先輩が好きです」 突然のことだらけで、頭が真っ白になりかけた。 俺のことを?ショッピくんが? 前からショッピ君は気になっていた。 だが性別的にあり得ないとほぼ諦めていた。 なのに、相手から告白されるなんて。 想像するわけないやんか…… 「……返事は?」 いやぁ、これは、ショッピ君はずるい…… 「俺も、好きやで……前からずっと」 そう答えると、互いの顔が赤くなるのが分かった。 「もう一回、いいですか」 「ええで」 そう言い、ショッピ君は俺の唇に重ねた。 「また、一年間よろしくお願いします」 「」 俺は無言でうなずいた。

次の

受け 漫画 我々だ ショッピ

ショッピ 小説

〇〇の主役は我々だコミュニティ の主役は我々だ宣伝垢 グルッペンtwitter 鬱先生twitter トントンtwitter コネシマtwitter オスマンtwitter ひとらんらんtwitter シャオロンtwitter 兄さんtwitter ゾムtwitter ロボロtwitter ショッピtwitter. 魔界の主役は我々だ16話のネタバレ 華麗なるウツの踊り 処刑玉砲本番大先生の応援しに行かなな 面白いものが見られそうな気がするとチーノとショッピは観戦をしに行く そしてウツの様子を見てみるとーーーーそこには華麗に踊りながらボールを避けているウツの姿があった. ショッピくん おしゃれまとめの人気アイデア Pinterest Anzuu 画像 の主役は我々だ 我々だlog ユートのイラスト pixiv. 我々だ 漫画 ショッピ. 駅イラスト無料イラストなら 最も人気のある 我々だ イラスト の主役は我々だ 我々だlog ユートのイラスト pixiv 我々だ イラスト google 検索 我々だ我々だ イラスト我々 我々. この作品ショッピ同志の死人が出るバイク講座はwrwrd の主役は我々だ小説500users入り等のタグがつけられた小説です ショッピくんつべの企画考えてくんね 嫌です スピーカー越しの単調な返事にグルッペンは軽く肩を落とす. ショッピ at peacewrwrd チーノ at c1nowrwrd 多分本物 我々だ告知用twitter at oowareware1945 category entertainment show more show less loading. Bloveビーラブは投稿したbl小説漫画イラストなどの作品同士がつながるbl創作コミュニケーションサイトです の主役は我々だ ショピコネ コネシマ宅にてーーー そろそろお開きにするか そうやな時間も時間やし. Pixiv japan ショッピ 449 novels found. Find more works related to zomu and fan work. 20200209 pinterest で yukinamorita さんのボードショッピくんを見てみましょうショッピくん我々だゾムのアイデアをもっと見てみましょう.

次の