復縁 インスタ。 元カノとの復縁を前進させるSNSの2つの使い方

【復縁SNSテクニック】復縁したいときはインスタグラムが使える!やり方

復縁 インスタ

復縁したい!インスタが鍵になる!? インスタで現状確認ができる インスタを利用して元彼のストーリーや投稿を見ることで、 新しい彼女ができていないことを確認できたり、誰とどこで遊んでいるのか知ることができます。 元彼の現状確認をすることで、復縁したいという気持ちを伝えるタイミングをはかることができるでしょう。 インスタで連絡が取れる インスタには コメントやダイレクトメッセージの機能があり、それらを利用することで元彼と連絡を取ることができます。 LINEをブロックされていたり、着信拒否をされていてもインスタを利用すれば元彼と連絡が取れて、関係を修復できるかもしれません。 関係修復ができれば、「復縁したい」と伝えられるようになるでしょう。 インスタで偶然を装って会える 元彼のインスタの投稿やストーリーをチェックして、 どこで遊んでいるか把握することができるため、あなたがその場所へ行けば偶然を装って会えます。 偶然を装って会っているうちに、関係が修復できて復縁したいという願いが叶うかもしれません。 インスタを使って復縁を近づける方法 楽しい投稿をする 元彼と復縁したいと思っているなら、インスタに楽しい投稿をするようにしましょう。 友達と遊んでいるところや趣味を楽しんでいる投稿をすれば、 「最近の元カノは楽しそうで明るくなった!今ならいい関係になれるかも」と元彼に好印象を与えられるかもしれません。 元彼の投稿にイイネをする 復縁したいときは、元彼の投稿にイイネをするようにしましょう。 あなたからイイネをされた元彼は、 「元カノは俺の投稿を見てくれてるんだ。 まだ俺のこと好きなのかな?」とあなたのことを意識するかもしれません。 ストーリーや写真の投稿にコメントする 元彼と復縁したいと思うなら、積極的に関わるようにしましょう。 元彼がストーリーや写真を投稿したときに、「そこ楽しそうだね!なんていうところ?」など、 元彼が返信しやすいようなコメントをすれば、返信がくるかもしれません。 しかし、元彼が投稿するたびコメントをすると「しつこい」と思われる可能性があるため、コメントは頻繁にしないようにしましょう。 復縁を遠ざける!NGなインスタの使い方 毎回コメントをする 元彼の投稿に毎回コメントをすると、 「しつこいし毎回返信するのがめんどくさい」と思われて、嫌がられる可能性があります。 そのため、元彼の投稿に毎回コメントするのはやめましょう。 ネガティブな投稿をする 「今日も1人で寂しい。 あのとき私が変われば別れなくてすんだのかな…」など、ネガティブな投稿をするのはやめましょう。 あなたのネガティブな投稿を見た元彼は、 「元カノの投稿はつまらないからフォロー解除しよう」と思うでしょう。 何度もダイレクトメッセージを送る 「復縁したい」という気持ちが強いと、元彼と仲良くなるために何度もダイレクトメッセージを送ってしまいますよね。 しかし、何度もダイレクトメッセージを送ると、 「無視してるのにしつこい」と思われるかもしれません。

次の

登坂広臣とローラのインスタ匂わせで復縁確定?海外密会で結婚間近?

復縁 インスタ

元カレや元カノと復縁する際の最初の接点となるツールとして、Instagramはかなり優秀です。 復縁したい相手とまずはどうやって連絡を取るか。 ということに頭を悩ませるわけですが、Instagramの「いいね」やコメントをきっかけに連絡を取り出して会う。 みたいなケースは結構多いです。 今回は、Instagramを使った復縁の方法を解説していきたいと思います。 元カレ、元カノからのいいね!は未練あり? 元カレや元カノからInstagramにlike(ハート)がつくようになった。 いいね!が来るようになった。 この場合、「もしかして私に未練があるんじゃないか?」こんな風に感じることもあると思います。 未練があるかどうかは場合によりますが、少なくとも「他の異性と同じような感覚であなたのことを見ている」というのは間違いないです。 こちらからも同じくらいの頻度でいいね!をしたり後述する相手を釣るような投稿を増やすことで、接点を少しずつ作っていくことで復縁が近くでしょう。 元カレ、元カノへいいね!しても良い? Instagramで別れた後にいいね!をしても良いのかどうか、結構悩む方も多いと思います。 相手に未練がバレバレな状況であれば、相手からいいね!がこないのにこちらからいいね!をするのは、良くないです。 距離を取られる可能性が高いです。 別れて連絡を取らなくなってから1年とか、それくらい期間が明けばさすがに相手は未練を警戒はしないと思いますから問題ないですけどね。 基本的には、元カレ、元カノから「いいね!」されるようにしていくことが大切です。 最初はこちらからのアクションは極力控えるようにしましょう。 復縁ツールとしてのInstagram 最初にも言ったように復縁ツールとしてInstagramはかなり優秀です。 ツイッター、フェイスブック、ラインなどと比較しても一番優れていると言えると思います。 自分磨きを視覚でアピールできる。 写真で自分が変わっていったことを見せることができます。 ダイエットが成功したこと、ファッションやメイク髪型が相手好みに変わったこと、など、簡単にアピールすることができます。 いいね!のやりとりで少しずつ距離を縮めることができる。 インスタをお互いにやっていないと、復縁するための最初の接点を作るのがとんでもなく難しいです。 復縁するための最初の接点作りとして、共通の知人の連絡先を聞くためにLINEする。 とか結構無理矢理な理由を作って連絡を取らないといけないですし、そこから会うまでに持っていくのがかなりしんどいです。 当たり前ですが、警戒されやすいです。 対して、インスタであれば、いいね!をし合う。 こんな感じで段階を踏んで少しずつ距離を縮めることができるので、復縁ツールとしてものすごく便利です。 別れてから関係性があまり良くない場合はインスタは一旦休んだほうがいい。 相互フォローの場合ですが、関係性があまり良くない場合はInstagramは一旦休んだほうがいいです。 相手のあなたの悪い印象を早く忘れさせたいのに、投稿をしていればそれがいつになってもできないからです。 ですから、別れてからしつこくしすぎてしまって、警戒されている場合であったり 喧嘩別れのような場合など、 別れてからの関係性があまり良くない場合はインスタの投稿は一旦休んだ方がいいです。 別れてからインスタを休むと、誤ったメッセージを送ってしまうことがある。 復縁のマニュアルや復縁のハウツーサイトなどで、別れたからはインスタグラムは休んだほうがいい。 というのが定説ですが、これは間違った情報です。 別れの際の関係性が悪くない場合、別れた直後からインスタグラムを休んでしまうと、相手は自分のせいでSNSを辞めさせてしまった。 というように受け止めてしまいます。 特にインスタグラムをよく使っている方であればあるほどそう思われてしまうでしょう。 これは「気まずさ」を生んでしまいます。 元カレはあなたに気を使うようになってしまい、冷却期間後に投稿を復活させても、いいね!やコメントがしにくくなってしまうのです。 ですから、別れの直後はインスタグラムをお休みしたとしても、頃合いを見計らってインスタグラムの投稿は早めに復活させたほうが良いです。 その際は、ポジティブで明るい内容を心がけるようにしましょう。 別れた後にインスタグラムを一旦休んでも休まなくてもどちらでもいい場合 別れ際の雰囲気が悪くない場合で、普段からそんなに頻繁にインスタグラムに投稿していないような方は、インスタグラムを休んでも休まなくてもどちらでもいいです。 どちらかといえば、休んだほうがいい。 という感じです。 一定期間休むことで、あなたの投稿は相手にとって「おっ。 久しぶりだな」と思わせることができ、その内容がポジティブであればあるほど「(元気そうでよかった)いいね!」と言う感じであなたに対するアクションをしやすくなるからです。 元カレや元カノにインスタをブロックされた場合はどうしたらいいか? 別れた後に各種SNSをブロックされないようにする為にも、別れる時に未練を伝えすぎないほうが良いのですが、あなたが未練を伝え続けてしまうような別れ方をしてしまった場合、インスタグラムもブロックされてしまうこともあるでしょう。 せっかくインスタが復縁活動に有効なツールだと言ってもブロックされているのであればどうしようもありません。 ブロックを解除させるのはかなり難しいというか、基本的には無理なので、ブロックを解除させることを目指すのは早々に諦めたほうが良いです。 新しいアカウントを作成して、新たにフォローしてもらえるようにするしかありません。 ただ、別れてからさほど期間を空けずに新しいアカウントで元カレや元カノをフォローすれば、確実に拒絶されるので、別れてから半年〜1年後くらいにフォローして相手も抵抗なくフォローを返してもらえるような形を目指しましょう。 理想は、共通の知人経由で、こちらがフォローしていないのに、相手からフォローされることです。 いかに、相手の興味を得られるInstagramのアカウントに育てていくか。 ということが重要になってきます。 どんな投稿をすると良いか? 相手からいいね!やコメントを貰えるような投稿を増やすことが重要です。 相手のセンスに寄せていくことも大事です。 自分磨きの成果を見せて相手に驚いてもらう為に、自分の写真は頻繁に上げないほうがベターです。 こんなに変わったのか。 と思われることが相手のアクションを引き出すことに繋がるからです。 相手からいいね!やコメントを貰うための投稿例 どんな投稿をすれば相手からいいね!やコメントが貰いやすいか。 ということですが 例えば ・共通の知人の写真を出す。 というような、相手がなかなか無視しにくい人物の写真を出していいね!を貰う。 だとか、 ・相手の詳しいエリアでご飯屋さんを探しているような投稿をする。 ・このナイキのスニーカーの名前なんだっけ?というような投稿をする。 というような相手の知識を披露したい欲に訴える。 だとか、 こんな投稿が無難です。 相手がストーリーを結構見てくれているのであれば、ストーリーでも良いと思います。 まとめ インスタは復縁ツールとしてかなり優秀なので、相互フォローしている人は有効に利用しましょう。 気軽に交流できるツールなので、ラフに扱いがちですが、いいね!しない期間を作るだとか投稿しない期間を作るだとか、作戦を練って、戦略的にインスタを使うようにしましょう。

次の

インスタグラムのストーリーを見てくる元彼の心理&復縁する方法

復縁 インスタ

元カレや元カノと復縁する際の最初の接点となるツールとして、Instagramはかなり優秀です。 復縁したい相手とまずはどうやって連絡を取るか。 ということに頭を悩ませるわけですが、Instagramの「いいね」やコメントをきっかけに連絡を取り出して会う。 みたいなケースは結構多いです。 今回は、Instagramを使った復縁の方法を解説していきたいと思います。 元カレ、元カノからのいいね!は未練あり? 元カレや元カノからInstagramにlike(ハート)がつくようになった。 いいね!が来るようになった。 この場合、「もしかして私に未練があるんじゃないか?」こんな風に感じることもあると思います。 未練があるかどうかは場合によりますが、少なくとも「他の異性と同じような感覚であなたのことを見ている」というのは間違いないです。 こちらからも同じくらいの頻度でいいね!をしたり後述する相手を釣るような投稿を増やすことで、接点を少しずつ作っていくことで復縁が近くでしょう。 元カレ、元カノへいいね!しても良い? Instagramで別れた後にいいね!をしても良いのかどうか、結構悩む方も多いと思います。 相手に未練がバレバレな状況であれば、相手からいいね!がこないのにこちらからいいね!をするのは、良くないです。 距離を取られる可能性が高いです。 別れて連絡を取らなくなってから1年とか、それくらい期間が明けばさすがに相手は未練を警戒はしないと思いますから問題ないですけどね。 基本的には、元カレ、元カノから「いいね!」されるようにしていくことが大切です。 最初はこちらからのアクションは極力控えるようにしましょう。 復縁ツールとしてのInstagram 最初にも言ったように復縁ツールとしてInstagramはかなり優秀です。 ツイッター、フェイスブック、ラインなどと比較しても一番優れていると言えると思います。 自分磨きを視覚でアピールできる。 写真で自分が変わっていったことを見せることができます。 ダイエットが成功したこと、ファッションやメイク髪型が相手好みに変わったこと、など、簡単にアピールすることができます。 いいね!のやりとりで少しずつ距離を縮めることができる。 インスタをお互いにやっていないと、復縁するための最初の接点を作るのがとんでもなく難しいです。 復縁するための最初の接点作りとして、共通の知人の連絡先を聞くためにLINEする。 とか結構無理矢理な理由を作って連絡を取らないといけないですし、そこから会うまでに持っていくのがかなりしんどいです。 当たり前ですが、警戒されやすいです。 対して、インスタであれば、いいね!をし合う。 こんな感じで段階を踏んで少しずつ距離を縮めることができるので、復縁ツールとしてものすごく便利です。 別れてから関係性があまり良くない場合はインスタは一旦休んだほうがいい。 相互フォローの場合ですが、関係性があまり良くない場合はInstagramは一旦休んだほうがいいです。 相手のあなたの悪い印象を早く忘れさせたいのに、投稿をしていればそれがいつになってもできないからです。 ですから、別れてからしつこくしすぎてしまって、警戒されている場合であったり 喧嘩別れのような場合など、 別れてからの関係性があまり良くない場合はインスタの投稿は一旦休んだ方がいいです。 別れてからインスタを休むと、誤ったメッセージを送ってしまうことがある。 復縁のマニュアルや復縁のハウツーサイトなどで、別れたからはインスタグラムは休んだほうがいい。 というのが定説ですが、これは間違った情報です。 別れの際の関係性が悪くない場合、別れた直後からインスタグラムを休んでしまうと、相手は自分のせいでSNSを辞めさせてしまった。 というように受け止めてしまいます。 特にインスタグラムをよく使っている方であればあるほどそう思われてしまうでしょう。 これは「気まずさ」を生んでしまいます。 元カレはあなたに気を使うようになってしまい、冷却期間後に投稿を復活させても、いいね!やコメントがしにくくなってしまうのです。 ですから、別れの直後はインスタグラムをお休みしたとしても、頃合いを見計らってインスタグラムの投稿は早めに復活させたほうが良いです。 その際は、ポジティブで明るい内容を心がけるようにしましょう。 別れた後にインスタグラムを一旦休んでも休まなくてもどちらでもいい場合 別れ際の雰囲気が悪くない場合で、普段からそんなに頻繁にインスタグラムに投稿していないような方は、インスタグラムを休んでも休まなくてもどちらでもいいです。 どちらかといえば、休んだほうがいい。 という感じです。 一定期間休むことで、あなたの投稿は相手にとって「おっ。 久しぶりだな」と思わせることができ、その内容がポジティブであればあるほど「(元気そうでよかった)いいね!」と言う感じであなたに対するアクションをしやすくなるからです。 元カレや元カノにインスタをブロックされた場合はどうしたらいいか? 別れた後に各種SNSをブロックされないようにする為にも、別れる時に未練を伝えすぎないほうが良いのですが、あなたが未練を伝え続けてしまうような別れ方をしてしまった場合、インスタグラムもブロックされてしまうこともあるでしょう。 せっかくインスタが復縁活動に有効なツールだと言ってもブロックされているのであればどうしようもありません。 ブロックを解除させるのはかなり難しいというか、基本的には無理なので、ブロックを解除させることを目指すのは早々に諦めたほうが良いです。 新しいアカウントを作成して、新たにフォローしてもらえるようにするしかありません。 ただ、別れてからさほど期間を空けずに新しいアカウントで元カレや元カノをフォローすれば、確実に拒絶されるので、別れてから半年〜1年後くらいにフォローして相手も抵抗なくフォローを返してもらえるような形を目指しましょう。 理想は、共通の知人経由で、こちらがフォローしていないのに、相手からフォローされることです。 いかに、相手の興味を得られるInstagramのアカウントに育てていくか。 ということが重要になってきます。 どんな投稿をすると良いか? 相手からいいね!やコメントを貰えるような投稿を増やすことが重要です。 相手のセンスに寄せていくことも大事です。 自分磨きの成果を見せて相手に驚いてもらう為に、自分の写真は頻繁に上げないほうがベターです。 こんなに変わったのか。 と思われることが相手のアクションを引き出すことに繋がるからです。 相手からいいね!やコメントを貰うための投稿例 どんな投稿をすれば相手からいいね!やコメントが貰いやすいか。 ということですが 例えば ・共通の知人の写真を出す。 というような、相手がなかなか無視しにくい人物の写真を出していいね!を貰う。 だとか、 ・相手の詳しいエリアでご飯屋さんを探しているような投稿をする。 ・このナイキのスニーカーの名前なんだっけ?というような投稿をする。 というような相手の知識を披露したい欲に訴える。 だとか、 こんな投稿が無難です。 相手がストーリーを結構見てくれているのであれば、ストーリーでも良いと思います。 まとめ インスタは復縁ツールとしてかなり優秀なので、相互フォローしている人は有効に利用しましょう。 気軽に交流できるツールなので、ラフに扱いがちですが、いいね!しない期間を作るだとか投稿しない期間を作るだとか、作戦を練って、戦略的にインスタを使うようにしましょう。

次の