三菱 商事 配当 利回り。 【隠れ株主優待も紹介!】高配当利回り銘柄「三菱商事」の魅力とは?

私が高配当株である三菱商事株を保有する理由

三菱 商事 配当 利回り

リンク 三菱商事の増配プラン この資料は2018年11月の中期経営計画で公表されたものです。 現在から2年後である2021年には 1株当たりの配当金を200円にする方針でいるようです。 2019年7月3日現在の株価は2,950円なので、今購入しておけば 2年後には配当利回り6. 7%越えになるのです。 もちろん、一株配当200円を実現するためにはさきほどの資料にあるように以下の2点がポイントとなってきます。 純利益9,000億円に到達すること• キャッシュ量は文句のつけようがありませんし、安定している企業なので急に大きな資金が必要になるとはあまり考えられません。 いつでも配当性向35%にする環境が整っていると思います。 2021年度の純利益9,000億円は達成可能なのか 結論から言ってしまいますと、 個人的には無理だと思っています。 私だけではなく、市場全体としても無理だと判断しているから2021年まで持っておけば配当利回り6. 7%越えになる水準で株価が放置されているのかもしれません。 売上高という名称を使っておるが、三菱商事はIFRSを使用しているため、正確には営業収益じゃ さて、グラフをみていきましょう。 大きく変化があったのは2か所です。 2016年:子会社の減損 まずは2016年から2017年にかけての当期純利益の増加。 まだ記憶に新しく感じる人も多いかもしれません。 60年もの歴史を誇る三菱商事が 初めて最終赤字となったのが2016年です。 2016年に子会社の大きな減損が発生してしまい、本業は順調でも減損のダメージが大きすぎるあまり、赤字となってしまいました。 減損はあくまで一時的なものなので、2017年からは通常に戻っています。 2019年:売上急増(認識方法の違い) 次に2018年から2019年にかけての売上の増加です。 これは 収益の認識方法の違いによるものです。 簡単に説明すると、今まで売上としていなかったものも売上として処理するようになっちゃいました。 だから大きく増加して見えるのですが、見かけの数字は動いても認識の方法が違うだけなので収益力が上がったわけではありません。 2021年の純利益9,000億円はたぶん無理 当期純利益の推移は以下のようになっています。 企業規模が大きくなるほど成長速度は鈍化するはずですが、三菱商事は着実に成長しています。 しかし、この増加ペースだと目標とする2021年に純利益9,000億円に到達することは厳しいと予想されます。 夢の 1株配当200円はまだ先かもしれんのぉ~ 三菱商事の配当性向を確認 三菱商事は配当性向を35%まで引き上げる方針を発表していますが、現在は水準にあるのか確認しておきましょう。 何度も言いますが、配当性向を35%に引き上げる環境は整っていますので、配当性向についてはそれほど心配していません。 配当金&配当性向推移• 一株益は右肩上がり• 配当金も右肩上がりだが、配当性向も上昇中• 2016年から1株配当が急増 配当金は2018年は110円。 2019年は125円。 グラフには載せていませんが、 2020年も125円(予想)となっています。 純利益8,000億円なら配当金はいくらになるか もし、純利益が8,000億円程度となってしまうなら配当金はいくらになるのか予想を立ててみました。 配当金の支払い対象となる株数の変化や希薄化の影響が見込まれるため正確な数値はお伝えできませんが、 1株益は480円~500円程度になることが予想されます。 配当性向35%が実現すると仮定するならば 2021年は168円~175円の配当金が見込まれます。 あくまで私の試算なので参考程度と思ってください。 三菱商事の市況情報 株価 2,952円 PER 7. 68倍 PBR 0. 82倍 配当金 125円 配当利回り 4. 23% 株主優待 なし 株価推移10年チャート.

次の

三菱商事(8058)株主優待・配当利回りおすすめ

三菱 商事 配当 利回り

特徴 世界約90の国や地域に約1,400の連結事業会社と協働しながらビジネスを展開。 主な株価指標 時価総額 37,269 億円 予想PER 10. 35 実績PBR 0. 71 予想配当利回 5. 企業スコア 企業スコア総合の値は「 7. (数字が高いほど評価が高い) ・財務務健全性: 事業採算性、負債レベル、売り上げの質、配当状況の4つの基準から算出される1〜10の値 ・収益性: アー二ングサプライズ、証券会社による投資判断の変更、会社による業績見通しの修正の3つの基準から算出される1〜10の値 ・割安性: 株価売上高倍率、実績PER、予想PERの3つの基準から産出される1〜10の値 ・安定性: ボラティリティ、リターン変動性、市場ベータ、インデックス相関性の4つの基準から算出される1〜10の値 ・株価モメンタム: 株価の市場における相対的強さ(RSI)と季節性の2つのテクニカルパフォーマンス基準から算出される1〜10の値。 (数字が高いほどモメンタムが強いことを表す) 2. 62% x 400株 x =49,969. 92円 になります。 この金額に所得税および復興特別所得税と住民税の合計「20. 315%」の税金が引かれてしまうので、税引後の金額は、 39,818. 三菱商事の株主優待 スポンサーリンク 残念ながら、「三菱商事」くんは株主優待を現在提供していません。 スポンサーリンク 4. 三菱商事株への株式投資についての考察 スポンサーリンク 2018年11月に公表された「」では、2018年度連結純利益「6,400億円」を見込んでおりましたが、結果は「5,907億円」でした😭 とは言え、2期連続で最高益は更新していますので、悪くはありません。 2019年度の通期業績見通しは、外部環境の不透明さや原料炭価格や油価が低い水準で推移することを見込んで微増の6,000億となっています。 2018年度の1株当たりの年間配当は累進配当の方針により2017年と比べると「15円」増配されて「125円」となっておりますが、2019年度の配当は、増配なく、「125円」が見込まれています。 2021年度に「9,000億円」を達成しようと思うと、YoYの成長率「22. 4%」で計算すると、2020年度は「7,344億円」、2021年度は「8,989億円」。 やっと、「9,000億円」が見えくる感じです😅 2016年度から2017年度は「27. & バナーをクリックしていただけると、セミリタイアへ1歩近づくことができます。 ・本ブログの内容を利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。 ・最終的な決定は、自己責任でお願い致します。 aopin.

次の

【購入銘柄紹介】(8058)三菱商事の株価や配当利回り

三菱 商事 配当 利回り

総合商社の雄として誰もが知っている「三菱商事」。 投資家の中でも高配当利回り銘柄の1つとして、しばしば話題になる銘柄でもあります。 この記事では5月8日(金)に発表された、「2020年3月期の決算発表」も踏まえ、投資家視点で「三菱商事」の魅力を考えてみたいと思います。 【この記事の目次】• それでは早速内容に入っていきましょう。 三菱商事の魅力とは 投資家視点での三菱商事の魅力は大きく3つあります。 高い配当利回り• 超巨大企業としての安定性• 高い収益力• 株主優待 私のような長期保有を基本とする投資家にとって、 高い配当利回りは非常に大きな魅力となります。 そしてその利回りをある程度保証するだけの 企業の安定性・収益力があることも重要です。 そして、あまり表向きには公表されていませんが、三菱商事に 株主優待が存在するのもちょっとした魅力となっています。 これらについてもう少し詳しく解説していきたいと思います。 また今後、配当性向を現在の約30%から35%程度にまで引き上げていくとしています。 5月8日(金)の決算発表でも、2020年3月期は「1株当たり132円」の配当実施を発表。 また、2021年3月期も 2円増配の「1株当たり134円」を方針として打ち出しています。 配当利回りは、以下の数値を元に計算してみます。 株価:2,341. 5円(2020年5月8日終値) 配当:134円(2021年3月期予想) ここから算出される 配当利回りは5. この利回りで、減配を行わない累進配当を公表しているのはかなりの魅力になります。 今後、この配当が維持されるならばぜひとも購入したい銘柄になるでしょう。 ただし、累進配当を公表しているとは言え、100%減配しないとは言い切れません。 配当を支払う原資が企業には必要です。 そのため「安定性」や「新型コロナウイルスの影響を加味した収益力」も確認しておきましょう。 三菱商事は貿易の仲介だけではなく、世界中の企業に対して直接投資を含め、「資源開発」「生産」「輸送」「販売」等の総合的な機能を提供し、収益を上げています。 特徴としては、非常に企業規模が大きいとと、事業を行っている分野が多岐に渡ることが挙げられます。 事業分野は以下の10個に分かれています。 天然ガス• 総合素材(炭素製品、鉄鋼、機能素材等)• 石油・化学• 金属資源• 産業インフラ• 自動車・モビリティ• 食品産業• コンシューマー産業(小売、物流等)• 電力ソリューション• 複合都市開発 非常に多くの分野に分かれていることからリスク分散が図られており、それぞれが私達の生活にも関係していることから無くなる可能性が低いと考えられます。 また三菱商事は、世界中に拠点と連結事業会社を持ち、非常に広範囲においてビジネスを展開しています。 海外進出をしているとカントリーリスクなどもありますが、様々な国や地域に進出することで1国当たりの事業に対するリスクは軽減することができます。 結論としては、事業分野が多岐に渡ることと、非常に多くの海外進出先を持つことから かなりのリスク分散がされています。 また事業規模も非常に大きく、 日本にとって無くてはならない企業の1つであることから、安定性においてはかなり高い企業であると考えています。 さらに財務面の安定性を確認しておきます。 総資産はほとんど横ばいの状態が続いていますが、それに対して、借入金の額は右肩下がりになっています。 結果として自己資本比率は緩やかな右肩上がりになっているので、財務面の安定性についても良くなっていることがわかります。 最初に確認するのは、配当の原資ともなる当期純利益の項目です。 2020年3月期は5,354億円となっています。 2016年3月期には赤字を計上していますが、原因は資源価格の下落を受けての収益悪化と、それに伴う巨額の減損を計上したことです。 翌年以降は資源価格が持ち直したこともあり、利益も回復しています。 また、資源に依存しない収益体制の構築にも取り組んでおり、収益力は向上しています。 2020年3月期は「原油価格暴落」や「新型コロナウイルス」の影響もあり前年比で若干減益となっていますが、今のところ大きな影響は出ていません。 また、2021年3月期の収益見込みについては、「新型コロナウイルスの影響見極め後に公表する」としています。 しかし、実は 隠れた株主優待が存在します。 2019年度に私が三菱商事から受け取った株主優待を紹介したいと思います。 この時に受け取ったのは東洋文庫ミュージアムの招待券2枚です。 通常大人1人900円の入場料がかかりますが、この招待券1枚につき1名が無料で入場できます。 また、同伴者も200円引きになります。 1つは静嘉堂文庫美術館の招待券2枚です。 通常大人1人1,000円の入場料がかかりますが、先程同様にこの招待券1枚につき1名が無料で入場できます。 また、同伴者も200円引きになります。 そしてもう一つは2020年のカレンダーです。 机などに置くのにピッタリのサイズです。 1つ1つはそれほど大きな株主優待ではありませんが、もらってみるとちょっとした嬉しさがあります。 魅力的な株主優待を効率的に探すならこちら!• 作者:• メディア: ムック まとめ 私は現在三菱商事の株式を100株保有していますが、今後も継続保有していくのはもちろん、機会があれば買い増しをしていきたいと考えています。 その理由は、ここまで説明してきた「高い配当利回り」と「安定性」が大きいですが、それに加えて「割安性」にも注目しています。 直近の株価の動きを確認してみると、「コロナショック」の影響で下落しています。 割安性の指標であるPBR、PERを見てみると、 PBR:0. 71倍 PER:6. 72倍 となっており、指標の面からも割安です。 懸念としては、「今後も配当が維持されるか」という点ですが、ひとまず増配が発表されました。 そして実際に決算発表を受けて、5月8日(金)の株価は 5. 1%上昇しています。 今後の経済状況にもよりますが、「配当」という視点を中心にすると株価は「コロナショック前」に戻っていくのではないかと予想しています。 ということで、個人的には 「三菱商事は買いたい銘柄」としています! 以上、三菱商事の紹介でした。 ちなみに三菱商事の株価は2,341円(2020年5月8日時点)で、単元株数を購入するには約24万円必要です。 ちょっと ハードルが高いなと感じた方は以下の記事を参考にしてください! 他の総合商社とも比べるならこちら! investor19.

次の