在宅ワーク 妊娠中。 妊娠中でも稼げるおすすめ在宅ワーク11選!自宅で簡単にお金稼ぎ!

妊娠中は仕事でストレスがたまる!在宅ワークの体験談やメリットご紹介

在宅ワーク 妊娠中

妊娠中に、「妊婦でも副業でお金を稼ぐ方法を知りたい」と思っている主婦の方も多いですが、初期のころはつわりがきつかったり体調が不安定だったり、フルタイムで働きに出るのがつらい場合も多いです。 一方で、出産後に子供にかかるお金を考えると、時間が取れるうちにできるだけ早くからお金を稼いでいきたいですよね。 今回は、• 「妊娠中から少しでも生活の足しになる仕事がしたい」• 「少しでもいいので妊娠中にお小遣いが稼ぎたい」• 「出来れば出産後も続けられる仕事がしたい」 そんな思いを持っているあなたに、 妊娠中から出来て、お小遣い稼ぎから本格的に稼げるものまで、実際に稼ぐ方法をご紹介します。 これからのライフプランを考えながら、あなたの希望に合った稼ぎ方に取り組んでみてください。 妊娠中に妊婦が副業でお金を稼ぐ方法には在宅ワークがおすすめ 妊娠中に妊婦でも副業でお金を稼ぎたいと思っているあなたにはとして、 在宅ワークが断然おすすめ。 妊娠中は体調も気分的にも波があり、不安定です。 そんな中で外で派遣の仕事をしたり、単発でもアルバイトをすることは、 ストレスが溜まり、体調が悪化することに繋がる可能性もあります。 なので、妊婦さんが出来る仕事の理想としては、• 身体に負担がかからず• 締め切りがない仕事• ストレスがなるべくかからない こういうものが良いでしょう。 「そんな何でも都合の良い稼ぎ方があるわけないでしょう」と思いますよね。 確かに仕事をするということは、自分以外の誰かのために自分が貢献するわけですから、楽しくてストレスもなくて、なんて仕事はありません。 ですが、 在宅で出来る仕事なら、心身共にあまり負担をかけずにお金が稼げます。 在宅ワークなら• 完全に在宅でお金が稼げるので体調が悪い時に無理をしなくて済む• 出社して仕事をするわけではないので、周りの人へ気を遣って精神的なストレスを感じることが少ない• 就職活動の必要がなく、妊娠期の体調次第で自分に作業量を調節できる といったメリットがあり、いつ体調が変わるかわからない妊婦さんにはもちろん、出産後の子育て中の主婦にもぴったり稼ぎ方なのです。 参考: 妊娠中にお金を稼ぐ副業おすすめ7選 では、そんな在宅ワークで妊娠中に妊婦が副業でのにおすすめな稼ぎ方をご紹介します。 お小遣い稼ぎとしてお金を稼げる方法から、将来は本業としてお金を稼げるものまで、パソコンとネット環境さえあれば出来るものをご紹介していきます。 赤ちゃんが生まれると、家の中にもベビーベッドや赤ちゃん用品でいっぱいになります。 出産後のバタバタした時期にこれらを整理するのは大変ですから、 今のうちに、出産に向けての準備を兼ねて、家にある要らないものをネットで販売しましょう。 メルカリやヤフオクなど、ネットでもスマホのアプリからでも、売りたいものを写真に撮って、登録するだけで、自宅にいながら手軽に商品として販売できます。 ちなみに、売れた場合には、売上金をメルカリやヤフオク内で使うことも出来るので、 要らないものを売って入ってきたお金をポイントとして、赤ちゃん用品をフリマサイト内で購入することが出来ます。 、やなど、 ポイントサイト経由でゲームをする、商品を試す、アンケートに答える、自己アフィリエイトをすると、ポイントとして、貯まりお金や他社ポイント、電子マネーなどに交換できます。 貯まるポイントは少ないものも多いですが、スマホ一つで出来るものですし、クレジットカードの発行など、中には 一件で1万円ほども稼げる案件もあります。 仕事というより 趣味感覚でお小遣いが稼げるので、楽しみながらお金が稼げる方法です。 地道にコツコツと貯めることで、30万円くらいは無料でお金が稼げるので、大きく稼げるわけではないですが、バカにならないお金ですよね。 また、というサイトでは、ポイントサイトのように、無料で会員登録をしてクレジットカードをつくったり、口座開設をしたり、無料で資料請求、保険の無料相談をすると、現金でお金をもらえます。 継続的に稼ぐのは難しいですが、 一か月目で10万円は稼げますし、コツコツ毎月こなしていけば、合計で30万、40万円程度は稼げるでしょう。 仕事というものではありませんが、単発で収入を得る方法としてぜひやってみてください。 これは、クラウドソーシングサイトで募集しているライターの仕事をするというもので、ブログの記事を代わりに書いたり、サイトのテーマに沿って、記事を執筆する仕事でお金がもらえます。 などのサイトには、ライターの仕事がたくさん載っているので、希望の条件に合うものを探してみましょう。 クラウドソーシングの中でも人気な仕事で、指定された文章を書いて、一件数百円~1000円くらいは稼げます。 仕事の数をこなすうちにスキルも身に付くので、そのうちに 一件1万円以上の案件をもらえるようにもなれます。 成長しながらお金も稼げるので、文章を書くのが好きなあなたにはおすすめです。 今は物は所有するよりもシェアする方が効率的と考える人が増えています。 モノオク そこで、最近始まっているビジネスの例としては、モノオクという あなたの持っている自宅の空きスペースなどを誰かに貸して、その賃料でお金を稼ぐというものがあります。 有名なレンディング(貸す)ビジネスの例としては、駐車場を貸すビジネスや、Airbnbという家や自宅の一室を一定期間貸すビジネスがあります。 のサイトに無料登録をして、そこで借りたい人を募れば、応募してくる人が現れるので、モノオクを仲介して場所を提供するのです。 モノオクで誰かにあなたが持っているスペースを提供できれば、妊娠中に限らずに、出産後もあなたが働かなくても 不労所得として、収入が入ってくるので、超効率的にお金が稼げます。 ただ、安定性という意味では若干劣るので、あくまで副業として捉えておきましょう。 特P その他にも、空きスペースや土地を持っていて、需要がある場所であれば、駐車場として土地を貸し出すこともできる というサイトもあります。 登録するだけでは無料なので、他人に時間ごとや日単位で貸してもいいという方はおすすめです。 ラクサス あとは、ブランド品のバッグを持っていて、日常的に使っていないという方には、 というサイト(アプリもあります)を介してバッグのレンタルサービスをしてお金を稼ぐことも出来ます。 直接貸し出す人と接触する必要もないのでリスクはないですし、不労所得になるので、もし持っているスペースや土地、バッグがあれば取り組んでみてください。 というサイトでは、あなたが人に提供できるスキルを一件500円以上で自由に販売できます。 子育ての悩み相談• 掃除のアドバイス• 受験勉強のサポート• 資格取得のアドバイス• ITサポート• 占い など、あなたが得意なことで、誰かが必要としていることであれば何でも大丈夫。 サイトでどんなスキルをみんなが販売しているのかを調査してみることから始めましょう。 6つ目は転売。 ネットビジネスで私が一番初めに取り組んだのが、です。 全くのパソコン初心者でも、一から学べば絶対に稼げるようになるビジネスで、ほぼノーリスクで3カ月、半年という短期間の間に月に20万、30万、50万でも目指せます。 おすすめな副業7つ目は ブログ。 ブログは主婦の副業として、かなり人気なものですが、ブログを使ってビジネスをすると、私も現在進行形で取り組んでいるように、収入を継続安定的に増やすスキルが身につきます。 アドセンス これはブログやサイトなど、あなたのウェブメディア上に広告を貼り、そこから報酬が発生するという稼ぎ方で、ブログのアクセス数が多いほどブログ記事に貼られた広告をクリックする人の数が増えるので、収益が増えるというものです。 アフィリエイト ブログ記事で他人、他社の商品、サービスを紹介して購入、申し込みをしてもらうことで成果報酬を受け取るビジネスをブログアフィリエイトと言います。 アフィリエイトをして稼ぐ人をアフィリエイターと言いますが、 これだけで月に1万~5万稼ぐアフィリエイターから月に100万円以上も稼ぐアフィリエイターもいます。 半年以上は時間をかけてゆっくりじっくり取り組めるというあなたには、ぜひやって欲しい稼ぎ方です。 リストマーケティング これは私自身がメインで取り組んでいるもので、一番おすすめするビジネスです。 メルマガやLINEとブログを活用することで、ブログに来た読者さんを自分の商品、サービスを買ってくれる見込み客としてメルマガやLINEの読者さんになってもらい、その中で 高額な商品、サービスを提案して必要な方に買ってもらうという仕組みを作ることが出来ます。 収益性、安全性、将来性ともにバツグンなので、ぜひ 本格的に稼いでいきたいという方は取り組んでみてほしいです。 詳しい稼ぎ方についてはでお話しています。 参考: まとめ 妊娠中にお金を稼ぐ方法がわからずに、出産後に就職しようと思っている主婦のかたもたくさんいるでしょう。 でも、今はラッキーな時代。 私のように在宅でも十分な収入を得ることもできますし、パソコンさえあれば月に数万円のお小遣いを稼ぐこともできますので、あなたも妊娠中から、家計の足しや子供のためのお金を稼ぐ力をつけてコツコツ貯めていきましょう。

次の

妊婦の主婦の副業!妊娠中にお金を稼ぐ方法7選!安全に出来る仕事探し

在宅ワーク 妊娠中

妊娠中のパート探しを辞めた方が良い理由• 無理して働くのは妊婦には危険• パート探しの時間、家で働く方がはるかに効率が良い 妊娠中の無職の女性を、今から雇ってくれる会社はなかなか見つかりません。 「正社員が無理なら派遣は?派遣が無理ならパートは?単発のバイトは?」私もそう思いました。 しかし単発のバイトより、妊娠中からライターとしてスキルを磨いておいた方が、産後のことを考えてもはるかに良いです。 妊娠中でも在宅で稼げる!クラウドソーシングのシステム 私はクラウドソーシングでお仕事をとってきています。 「クラウドソーシング」とは、 クライアント(仕事を依頼したい人)と、 在宅ワーカー(仕事を見つけたい人)をマッチングしてくれるサイトです。 登録するといろんな仕事にその場で応募できます。 すべてネット上で完結するので、妊婦かどうかなんて関係ありません! 【クラウドワークス】妊娠中に気軽に在宅ワークが始められる 私が主に使っているのは、というサイトです。 私は5分で終わる簡単なアンケートから始めて、体験談を書いたり、まとめサイトを作成したりするようになりました。 初めて1ヶ月で1万円くらいなら、そう難しくありません。 普通に文字が読み書きできて、パソコンかスマホが使えれば大丈夫。 1日6時間くらいがっつり仕事をすると、月収10万円くらい稼げる感じです。 座り仕事だし、決まった時間に起きる必要もなく、体調の良いときに自分のペースでやれば良いので、私には外でのバイトより楽でした。 【ランサーズ】妊娠中の仕事の可能性を広げてくれる クラウドワークスと合わせて登録必須なのがです。 在宅ワークの二大巨頭とよばれるのが、クラウドワークスとランサーズ。 だいたいの在宅ワーカーがクラウドワークスとランサーズの2サイトには登録しています。 使い方はだいたい一緒ですが、掲載されている仕事が違うので、どちらも登録すれば「自分に合う仕事」が見つかる確率が増えます。 それぞれ仕事の内容が違うので、 とりあえず登録してみて自分に合いそうなところでスタートするのが良いかも。 妊娠中に在宅ワークで働くメリット 実際に妊娠中に自宅で働くことを選んでみて、たくさんのメリットを感じています。 メリット1:具合が悪いときは休める 妊娠するとつわり、おなかが張る、めまい、眠気など・・・突発的に体調が良くない日が増えますよね。 在宅ワークなら、 体調が悪い日は誰にも連絡せずに休んでOK。 休憩時間も自由にとれるので、体も心もとても楽です。 メリット2:通勤する必要がない 外でパートすると、身支度と通勤で1日に1時間以上。 私は在宅で働いているので、ノーメイクでパジャマのまま、起きて気が向いたときにパソコンに向かいます。 通勤時間もゼロなので、そのぶん仕事を増やすか休む時間にあてられます。 メリット3:仕事量と時間を自分で決められる 体調が良くない時期は仕事を減らし、元気な時期は仕事を増やせます。 パソコンの前に座るのが疲れたら、家事、お買い物、お昼寝と好きなときにリフレッシュ! メリット4:今日からすぐに始められる 外で働くとしたら、ハローワークに行く、求人を見て電話をする・・・面接にこぎつけるのにもかなりの時間と労力。 妊婦を雇ってくれる会社を探すのは、普通の就活以上に大変。 クラウドソーシングなら、今すぐこの場で仕事を始められます。 メリット5:出産した後もすぐに働ける 産後も自分のタイミングで、すぐに復帰できます。 私は生後5ヶ月まで自宅で赤ちゃんのお世話をしながら仕事をして、その後は保育園に預けることになりました。 在宅ワークは「自営業」にできるので、就活しながら保活するよりずっと入園しやすいです。

次の

妊娠中でも働ける、在宅ワークや内職のお仕事・求人情報

在宅ワーク 妊娠中

妊娠中に内職・在宅ワークがおすすめな理由 妊婦だとアルバイトがなかなか決まらない 妊娠中は、アルバイトを始めようと思っても採用してくれないことがあります。 「妊婦だと伝えると面接で採用してくれない…」という声も。 採用する側にとっては、妊婦さんと一緒に働くことはとっても気を遣うからです。 特に妊娠初期は、つわりなどで当日になって出勤できないなどということもあるでしょう。 「妊婦なんだから仕方ないじゃないか!」という気持ちもわかりますが、バイトでも給料を受け取る以上プロです。 急な欠勤はバイト先に迷惑がかかります。 また、基本的には長期で働いてくれる人を優遇する傾向にあるので、その点でも妊婦さんは不利です。 もちろん100%無理ではありませんし、理解のあるアルバイト先もあると思います。 実際、僕の妻も妊娠初期は個人経営のカフェでアルバイトをしていた時期もありました。 でも、仕事中に体調がわるくなってしまったことがあります。 結果的に周りに迷惑をかけてしまうこともあるので、働く側・雇う側の両方にとって妊婦さんのアルバイトは避けておくほうが無難です。 立ち仕事に比べ、体への負担が少ない 内職や在宅ワークは、自宅にいながら自分のペースで仕事をすることができます。 そのため、一般的な立ち仕事に比べて体への負担が少なく済みます。 飲食店でアルバイトをする場合、立ちながら接客をするので妊婦さんには少々負担が多いです。 中には重いものを持ったりしなければいけない仕事もあります。 内職や在宅ワークは単純な手作業やスマホ一つで仕事ができるものがほとんどです。 妊娠中でも自分のペースで、無理をすることなく報酬を得ることができます。 内職にはどんな種類があるの? 内職は、主に手作業によって成果を得るものが多いです。 単純な手作業なので、基本的に仕事をするにあたって特別な知識は必要ありません。 ただ、先に言っておくと内職だけで高収入は正直難しいです。 あとで紹介する在宅ワークに比べると、どうしても報酬としては低くなります。 シール貼り シール貼りは内職で最も人気のお仕事の一つです。 シール貼りといっても様々な種類のお仕事があります。 主な内容としては次の通り。 商品に値札やバーコードを貼る• 雑貨に装飾用シールを貼る• 封筒に宛先シールを貼る• 化粧品に成分表のシールを貼る 注意点としては、意外と器用さが求められることです。 物によってはシワが寄ってしまったらNGなど、不器用な人にとっては難しく感じることもあるかもしれません。 報酬の単価としては0. 1円〜3円くらいが相場。 簡単なものから複雑なものがあるので単価にはばらつきがあります。 人によって作業効率が違うので一概には言えませんが、時給に換算すると約500円くらいとなることが多いです。 これを少ないと感じるかは人それぞれですが、どうしても外で働く一般的なアルバイトと比べると見劣りしてしまうかもしれません。 袋詰め・封入 指定された商品を袋に詰める作業です。 シール貼りと並行して行うことも多いお仕事。 袋に詰めるものとしてはこのようなものがあります。 お菓子• アクセサリー類• ティッシュ• 栽培キット 基本的には作業自体の難易度が低いものが多く、内職の初心者にはおすすめです。 中には細かい工程が必要なものもありますが、そういった手間がかかる案件は大きく報酬がアップします。 手先が器用な方は単価が高いお仕事を狙うことで高収入が期待できます。 単価は難易度の低いもので3円ほど。 袋詰めが難しく手間のかかるものでは単価が10円を超えるものもあります。 カプセル詰め ガチャガチャのカプセルに中身を詰めるお仕事です。 ガチャガチャといえば、子供の頃によく回した経験もあると思います。 実は内職ではカプセルに中身を詰める仕事があるんです。 商品と説明書をカプセルの中に入れる作業をすることで報酬を得ることができます。 単価は平均2円くらい。 単純作業とはいえカプセルの中に商品と説明書を入れるのって慣れないうちは少し苦労するかもしれません。 カプセルをしめるのって思ったより難しいです。 1時間に100個できるとすると、時給に換算して200円ほどですね。 このままだとあまり高い給与だとは言えませんが、カプセルの扱いに慣れてくればもっと高収入を狙えます。 スマホやパソコンを使う在宅ワークにはどんな種類があるの? 一昔前では手作業による内職も多くあったのですが、最近ではスマホやパソコンを使って在宅ワークをすることが主流になっています。 また、報酬が高くない手作業の内職に比べてはるかに待遇がよく、スキルがついてくれば高収入も狙えます。 スキマ時間を使って効率的に稼ぎたい妊婦さんには、在宅ワークが圧倒的におすすめです。 データ入力 パソコンで数字や文字を入力していくお仕事です。 データ入力には例えば次のようなものがあります。 伝票の数字を打ち込んでいく• 音声や文章を文字データに起こす• アンケートの回答を集計する 注意点としては、正確性が求められることです。 いくら在宅でできるからといっても、れっきとしたお仕事。 納品物にはミスのないように、入力の後は入念なチェックが必要です。 ひらすら入力をするので集中力が必要ですが、慣れれば無心で進められます。 「気がついたらこんなに時間が経ってた!」なんてもことも。 ライティング ブログなどにつかわれる記事を書くお仕事です。 文章を書くのが苦手な人は、自分の得意分野を狙って記事を書いてみることをおすすめします。 文章というものは、書いていれば必ず上達します。 初心者は1文字0. 5円〜1円が相場です。 この時点で手作業の内職よりも待遇が良いですが、 実績をつけて依頼者からの信頼を得ることによって1文字2円以上も狙えます。 初めのうちは低単価の案件を数こなし、実績と信頼を得た上で高単価の案件を選ぶといいです。 内職・在宅ワークをしたい妊婦さんにはクラウドソーシングがおすすめ! クラウドソーシングサービスとは、お仕事を依頼したい企業と、お仕事を受けたい個人をマッチングするサービスの総称です。 ネットを介してお仕事が依頼され、私たちはその中から好きなものを選んで作業できるわけですね。 案件数が日本最大!『クラウドワークス』 大手クラウドソーシング会社で最もおすすめなのが、クラウドワークスです。 お仕事の種類は246種類、上場企業など10万社がお仕事を依頼をしています。 会員数は日本最大の260万人以上を誇ります。 もちろん前述したデータ入力やライティングのお仕事も豊富に取り扱っています。 場所を選ばず、自分の好きなペースでお仕事ができるので多くの妊婦さんや主婦にも使われています。 無料会員登録は1分で完了するので、サクッと終わらしてしまいましょう。 >>> こっちだって超大手!『ランサーズ』 ランサーズも、クラウドワークスと並んで有名な在宅ワークマッチングサイトです。 会員数は100万人を突破しています。 これまでの依頼総額はなんと2100億円。 大きな数字すぎて正直ピンときませんが、それほど企業からのお仕事依頼があるということですね。 クラウドソーシングサービス会社の中でも超有名で、これまでの実績も申し分ないです。 もちろん会員登録は無料です。 >>> 主婦なら必見!『ママワークス』 ママワークスでは、働く時間と場所を自由に選べる求人を取り扱っています。 ママでも働きやすい求人が多くあり、完全在宅のお仕事ももちろんあるので妊娠中でも安心です。 お仕事を依頼している企業もママ向けとして求人を募集しているので、働き方を臨機応変に対応してくれます。 在宅ワークを始めようとしている人向けに、お仕事のコツや心構えを教えてくれる動画が人気です。 また、在宅ワーク先輩ママのコラムなど、オリジナルのコンテンツも。 大手クラウドソーシング会社にはない、ママ向けに特化したお仕事があるのが特長です。 >>> スマホしか持っていないけど大丈夫?パソコンは必要? 在宅ワークをしたいけれどもスマホしかもっていない! このような人も多いのではないでしょうか。 結論、スマホだけでも問題なくお仕事はできます。 インターネットに接続し文字を入力できるデバイスであれば、スマホはでもタブレットでもお仕事を始められます。 パソコンでしかできないような特殊な操作は必要ありません。 スマホで在宅ワークを始める時の注意点としては、画面が小さいことで作業効率がパソコンほど高くないことや、誤入力に気がつきにくい可能性があることです。 入力の速さを比較すると、さすがにパソコンのタイピングにはスマホは勝てません。 また、一部の案件では「スマホでは不可」というものもありますので、そういった案件を避ける必要があります。 パソコンでがっつり作業している人に比べると稼げる金額にも差が生まれてくるため、 スマホしかもっていない人は『アンケート・ポイントサイト』を併用するのがいいでしょう。 簡単なアンケートに答えるだけでポイントを獲得でき、現金やAmazonギフト券などに交換ができます。 在宅ワークと比べるとアンケートだけで高収入を狙うことは難しいですが、いつでもどこでも回答できるそのお手軽さが人気です。 電車での移動中や、寝る前のベッドの中でサクッとお小遣い稼ぎができます。 スマホだけでもOK!おすすめのアンケート・ポイントサイト 圧倒的なアンケート数!『マクロミル』 会員数は110万人を超えており、アンケートサイトとしては日本最大級。 「アンケートサイトだったらここに登録しておけばまちがいない」というレベルでおすすめです。 マクロミルの特徴 ・業界No. 1のアンケート配信数 ・手数料なしで500円から銀行振込OK ・高ポイント案件もあり 通常のWebアンケートのほか、自宅に届くサンプル商品の感想を答えるだけの『サンプル調査』という高ポイントを得られる案件も豊富です。 会員登録は無料なので、空いた時間をつかって効率的に稼ぎたい方はとりあえず登録しておきましょう。 お手軽さは在宅ワーク以上ですよ。 >>> いつもの買い物をお得に!『colleee』 『colleee(コリー)』は東証一部上場である株式会社ファンコミニュケーションズが運営するポイントサイトです。 いつものネットショッピングの際にcolleeeを経由するだけでポイントをゲットできます。 例えば、楽天市場で買い物をする時にcolleeeを経由すると、『楽天ポイント』『colleeeポイント』を同時に得ることができるんです! もらえるポイントは貰っておきたいですし、これを知らない人は損ですよね。 また、意外と知られてませんが高額案件も多いです。 期間限定で年会費無料のクレジットカードを発行するだけで90,000ポイントというものもありました。 期間限定であるとはいえ、えげつないです…。 他のポイントサイトと使い分けるために、ぜひ登録しておきましょう。 >>>.

次の