凪のお暇 最終回。 凪のお暇の最終回の坂本さん衝撃の結果からその後を考察!原作はどうなる?

凪のお暇漫画最終回の結末ネタバレ予想|ラストのその後も解説

凪のお暇 最終回

凪のお暇の最終回の坂本さん衝撃の結果からその後を考察! 坂本さんの恋する乙女の顔かわいい — リポソーム riposoom 凪のお暇の坂本さん、ハッピーエンド的な良い結果で最終回を迎えましたが、その後はどうなるんでしょうか? まずは最終回を振り返り、坂本さんの彼氏は誰だったか、坂本さんの衝撃の結果をみんなはどう感じたのかを調べてみました。 坂本さんの彼氏は慎二の兄? そうなんです! 坂本さんの彼氏は凪の元彼我聞慎二のお兄さんである我聞慎一なのです。 最終回では凪が住んでいたアパート「エレガンスパレス」が取り壊しになってしまいます。 凪は新居に住む前にお世話になる坂本さんのお宅を尋ねたところに我聞慎一登場! ここで初めて、凪は坂本さんに彼氏ができたことを知るのでした…。 最後に凪が坂本さんに「そっちは闇でーす」と叫んだシーンは面白かったです。 — くまっこ kumakochann555 慎二も凪に依存してたよな。 これで彼も凪を卒業できる。 対等に誰かと向き合って恋ができるかもしれない。 つかまず家族とちゃんと向き合おうよ慎二。 あの兄ちゃんはなかなかいいんじゃないか。 てなるけどなあ。 まあこういう結末な気がしていなくもなかったけど、 坂本さん意外 笑 いちばんリア充になったかも!? いつまでもお暇はできないよね人生。 まさかの彼氏登場…。 確かに、これは誰も予測できなかった結果ではなかったでしょうか(汗 中には「坂本さん良かったね」というツイートもありましたよ。 坂本さんのその後を考察! 坂本さんはその後どうなるのか考察してみます。 最終回では再就職が決まって彼氏もできちゃった坂本さんですが、恐らく慎一とは駄目になってしまうような気がします。 坂本さんは自分にないものを持っている慎一に憧れているだけで、遅かれ早かれそこに気付くのではないかなと思います。 慎一とは別れて、コインランドリーの経営者になるという凪との夢を実現させるために勉強と仕事に没頭していくのではないでしょうか。 そして未婚のままキャリアウーマンとして実績を積んでコインランドリーの経営者になり、実業家として成功すると思います。 ドラマは、ある程度原作に沿って制作されますが、ドラマならではのアレンジが加わるので原作とは違うストーリーになったりします。 原作ではどうなるのか調べてみました。 凪のお暇の原作漫画は完結してる? 2020年5月22日現在、凪のお暇の原作は完結していません! 単行本は第8巻まで出ていますが、2020年5月22日現在も連載中です。 ドラマでは原作の第5巻までのお話しをドラマ化しているみたいですが最終話はドラマオリジナルのストーリーです。 残念ながら、原作では坂本さんのその後も凪や慎二、ゴンのその後も確認することは出来ませんでした。 坂本さんは凪と友達になり、お互いを支え合う関係でありつつ同じ夢を追う仲間でもあります。 残念ながら原作も連載中でドラマの最終回と原作を比べることはできませんでした。 また、坂本さんのその後を確認することもできませんでした。 ちょっとモヤモヤした感じが残ってしまいましたね…。 こうなったら原作の完結を待つかドラマの続編を期待して待つしかないですね。 ドラマは原作にアレンジが加わっているので、やっぱりドラマの続編で坂本さんのその後を観たいですね! スペシャルでもいいから、続編が制作されることを祈ります。 いかがでしたか? 今回は凪のお暇の最終回で衝撃の結果を迎えた坂本さんにフォーカスし、坂本さんがその後どうなったのか考察し、原作ではどうなるのかも調べてご紹介しました。 ドラマの続編を期待しましょう! 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

『凪のお暇』最終回(10話)ネタバレ感想!慎二かゴン究極の選択!凪が下した決断とは!?凪ちゃんらしいラストに感動!

凪のお暇 最終回

カラオケでのみんなの熱唱ぶりが面白くて見ていて楽しかったです。 アパートの取り壊しなんてとても大事なことなのにあんなに小さく書いてあるなんて詐欺だなと憤りを感じました。 うららちゃんが凪と離れたくないから一緒に住もうと誘っていて相当好きなんだなと改めて感じました。 とても可愛いです。 足立が同僚達に裏で散々言われていてざまぁみろと思ってしまいましたが、同情できる部分も人間なのであるなぁと思いました。 ゴンの涙ながらのプロポーズを断らないで欲しかったのですがそれでこそ凪だなとも思いました。 慎二が凪をデートに誘っていて成長を感じて嬉しくなりました。 ゴンを振ったので慎二とくっつくのかと思いきや慎二のことも振ってしまっていてちょっと残念に思いました。 あんなに素敵な二人を振ってしまうなんてもったいない。 でも凪には幸せになってほしいなと強く願います。 TBS では、2019年7月19日よる10時スタートの金曜ドラマ枠で 『凪のお暇』 なぎのおいとま を放送する。 原作は、月刊誌 「Elegance イブ」 秋田書店 で連載中のコナリミサトによる同名漫画。 2017年に1巻が発売されると口コミで話題となり、現在累計250万部を突破 1〜5巻。 さらに、「宝島社このマンガがすごい!2019オンナ編」 では3位に選ばれ、「第22回文化庁メディア芸術祭・マンガ部門」 では優秀賞に選ばれるなど数々の賞を受賞している。 そんな大人気漫画が TBS 7月期の金曜ドラマ枠で待望の実写化となる。 『凪のお暇』アバウト: 「凪のお暇」第10話 出演者・キャスト• 大島凪 - 黒木華• 安良城ゴン - 中村倫也• 白石うらら - 白鳥玉季• 白石みすず - 吉田羊• 吉永緑 - 三田佳子• 我聞慎二 - 高橋一生• 足立心 - 瀧内公美• 江口真央 - 大塚千弘• 織部鈴 - 藤本泉• 市川円 - 唐田えりか• 小倉康明 - 谷恭輔• 井原亮 - 田本清嵐• 会長 - 森本レオ• エリィ - 水谷果穂• ノリ - 松永拓野• タカ - ディウフ・モクタール• ママ - 武田真治• 杏 - 中田クルミ• 坂本龍子 - 市川実日子• 深田カナ - 岡本杏理• 大島夕 - 片平なぎさ• 我聞慎介 - 利重剛• 我聞加奈子 - 西田尚美• モル - 古川琴音• OL・中岡さつき - ファーストサマーウイカ 「凪のお暇」の公式情報• 2020年7月16日 石原裕次郎が設立した「石原プロモーション」が57年の歴史に幕を下ろす。 7月7日が命日で、昨年(2019年)の三十三回忌法要で区切りをつけたいという妻の... 2020年7月16日 石原裕次郎が設立した「石原プロモーション」が、来年(2021年)1月に57年の歴史に幕を下ろす。 7月7日が命日で、昨年(2019年)の三十三回忌法要で区切りを... 2020年7月16日 井上紗矢香は福岡県出身で、高校卒業後本格的に音楽の道へ。 2019年には花王『ビオレ さらさらパウダーシート』のプロジェクトである「がんばれ!隠れ汗... 2020年7月16日 LINE NEWS 「VISION」新シリーズのオリジナルドラマ「つながりたくて、嘘をつく」を制作... その後、CM、MV、舞台映像、Webコンテンツ等、幅広いディレクションを手掛ける。 2019年…• 2020年7月16日 脚本は、2019年10月期放送の連続ドラマ「グランメゾン東京」(TBS系)、同年公開の映画映画「キングダム」、田中さんが主演を務めるテレビ東京のテレビドラマ「...

次の

凪のお暇最終回視聴率と感想!続編や全話フル動画の無料視聴方法は?|vodが大好き

凪のお暇 最終回

凪のお暇最終回ネタバレ結末!凪のお暇生活・未来への選択とは? 凪の恋愛運は絶好調? 凪は50年に一度の恋のビックウエーブがきていると から占いの結果を言われる。 でも凪は誰かと結ばれるのが自分が望んでいることなのか疑問に思う。 ゴンに告白されたことをみんなから囃し立てられるが、ゴンと結ばれると何か嫌なことが起きたりバチが当たる気がすると話す凪。 おばあちゃん妹に会いに 緑おばあちゃんはずっと疎遠だった妹に会いに行く。 久しぶりの再開にお互い恥ずかしさから憎まれ口を叩く。 妹が漏らした「最後は一人という」言葉が引っかかる緑だった。 坂本さんの成長 凪の仕事の面接が決まり喜ぶ凪と坂本さん。 坂本と公園でパンを食べる凪。 坂本さんはパワーストーンを緑おばあちゃんに貸していた。 でも坂本はパワーストーンがなくても、もう平気でいられるようになっていた。 おばあちゃんの送別会 おばあちゃんはアパートを出て実家に帰ることに。 妹と一緒にゆっくり映画を見るためにお暇生活を終えることにしたのだ。 それを聞き で緑おばあちゃんのお別れ会を凪が開く。 みんなで歌って、食べて壮行会を行う。 最後に凪が歌うようにママにフラれ、慎二がこいつは人前で歌うのは・・・と止めようとするが凪は「わたし歌います」とスナックのお客さんと歌うために密かに練習していた歌を披露する。 下手ながらも楽しんで歌う凪にみんなも盛り上がる。 そんな凪を慎二とゴンは優しい瞳で見つめるのだった。 アパートが取り壊し? が来月取り壊され、みんな退去しないといけなくなる。 凪は自分の将来を見つめ直すことに。 円と足立さん 慎二は会社で円に会うとこの前のスナックでのことを謝ろうとする。 しかし、円は「私もう大丈夫ですから」と笑顔で接する。 円は失恋から立ち直っていたのだ。 円をいじめていた足立は自分も裏で陰口を言われていたことを知る。 いつもつるんでいた仲間との飲みの誘いを断り、ため息をつく。 そんな足立に円はスナックバブルへ行こうと誘う。 ゴンと凪の結末 ゴンは自分の新しい新居に凪を遊びに誘う。 凪ちゃんなら家具をどこに置く?バーカウンターを作ってもいいよね? と楽しそうなゴン。 「一緒に凪と住む生活を考えたい。 」 とゴンは凪に鍵を渡し、「ここで一緒に暮らそう。 俺、おばあちゃんになった凪ちゃんの横で昼寝したい。 」と告白する。 しかし凪の返事は、「ゴンの横にいると絶対幸せで、あったかくて、幸せで。 でも私はもらう人じゃなくてあげる人になりたい」と答える。 「凪ちゃんにはいっぱいもらっている。 凪ちゃんの全部が大好き。 凪ちゃんがいなくなったら俺ダメになっちゃうよ。 ダメなんて言わないで。 」 、恋をしたことのなかったゴンは決死の告白をするが凪は「ごめんなさい」と答える。 ゴンに出会えて本当に良かったと凪。 でもゴンと一緒に歩く道は選ばなかった。 凪の就職と住民との友情 ゴンの新居から帰る道で凪に就活先から合格の連絡が入る。 コインランドリーを将来経営するためにチャーン展開しているコインランドリーで働くことになった。 坂本もまた凪とコインランドリーを経営するのに役立ちそうな会社で就職が決まっていた。 アパートが取り壊されるならと凪と、ゴンはアパート中に落書きをする。 そして凪とうららは一生友達でいることを誓い合うのだった。 みすずとも一緒に飲むことを約束する。 凪と慎二の結末 慎二は中禅寺ママに凪のことを「どうすればあいつの役に立てるのか考えている」と打ち明ける。 その時凪から慎二に電話が。 凪は慎二を喫茶店へ呼び出し、新しい職場が決まり、引越しをすること、ゴンの告白は断ったことを報告する。 慎二は凪をデートに誘い、お暇生活の最後の日、2人はデートをすることに。 にデートにいく。 以前2人の気持ちがすれ違っていた水族館で一匹で泳ぐイワシを見る視線も今は同じ方向を見ている。 凪は慎二に感謝の気持ちを伝える。 間違った時に自分を連れ戻してくれたことを。 凪は慎二と一緒にいた時結婚したいとただ思っていた。 でもそれは逃げだったと。 今私はしたいことがあると。 凪は未来が楽しみで、でもその未来に慎二はいないのだ。 慎二は「認めてやるよ。 お前はもう一人でちゃんと泳いでるよ。 お前お暇卒業するんだろ。 だから俺もお前を卒業する。 俺が伝えたかったことはお前は絶対大丈夫ってこと。 」 最後に慎二がハグしようとすると凪はそれを拒否。 2人は最後に小競り合いをする。 その姿はかつて とは別人だった。 自転車で新しい職場に向かう凪。 凪のお暇生活は人の顔色ばかり伺って何も行動できなかった以前とは違い、生まれ変わったような清々しい凪の顔で終わるのだった。 それでは簡単にまず5巻の内容がどうなっているかをネタバレしていきます。 うらら親子とのドライブで 幼い頃のトラウマ体験をうららママに話し落ち込む凪。 そんな凪をうららママはドライブに誘います。 途中でうららママに運転を頼まれペーパードライバーの凪が運転することになります。 凪は慌てて断りますが強引にハンドルを任され運転することに。 始めは焦っていたけど楽しく運転することができました。 うららママは凪に「選択肢が増えると胸が湧きませんか?」と問いかけます。 そこで感じた胸が沸く感覚!!! 凪はこれまで新しいことを始める時にはいつも「でも」を羅列して逃げてきました。 その方が楽だからです。 でもそれではだめだと気付くのです。 これからはもっと胸が沸くのを感じたいと。 その瞬間胸がぶわっと沸くのを感じる凪。 これからは自分の思うまま新しいことをはじめようと思うのでした。 「でも スナックで私なんかが・・・」と断りかけますがドライブの件を思い出し、働く自分を想像したら胸がぶわっとなるのを感じた凪は久しぶりに働き始めます。 お暇をお暇ですね。 ボーイの代打として雇われたので凪の主な仕事は雑用です。 スタッフの女性2人は上手にお客さんと会話が弾むのに凪は全くお客さんとの会話が弾みません。 おしゃべりが上手になって自分と話したお客さんに楽しいと思ってもらいたい凪はコミュニケーションの本を買い、こっそりスナックで読んで勉強をします。 そんな凪にスナックのママは「あら意外。 あんた人に興味ないのかと思ってたよ。 いや違うか。 正しくは 好きな人にしか興味ないっていうかそれ以外は人間だと思ってないでしょ。 」と言い放ちます 笑 凪は指摘され今まで自分は会話のボールを投げずに相槌ばかりうっていたことに気づきます。 自分のことを聞き上手だと思っていたけど本当は自分から相手に話題を振らず常に受け身だったんですね。 おしゃべり上手な人は自分のことを話すばかりじゃなく聞き上手なんだと気づいた凪。 今まで全く会話が弾まなかったお客さんに自分からボールを投げることで会話のキャッチボールができるようになります。 お客さんと会話ができるようになった凪ですが会社の悪口ばかり言っている常連さんグループの桃園らが苦手でした。 笑ったときの目じりや八重歯が仕事が慎二に似ているから・・・? 一瞬頭をよぎりますが生産性のない悪口を決していわない慎二と違い桃園は人を見下すことで笑いをとる男でした。 初めて会ったように装い「あのボーイさん 凪 、水商売向いてないと思うよ」といつも通り悪態をつく慎二。 相変わらず素直になれない慎二なのでした・・・ 市川円は何者?! 慎二の後輩である市川円。 ルックスが可愛いせいで必死に努力したことを「可愛いから出来た」と言われたり、周りのことを思い常に空気を読んで行動しても「八方美人なんだから気を付けな」と言われたり・・・。 円が所属するコミュニティーは男性がみんな円を好きになり、女性が妬み悪口を言うことから空気が悪くなって、ギスギスしてしまいます。 それを気にして円はただ息をして、それだけをして生きようと思い日々を過ごします。 そんな円は慎二に八方美人についてどう思うか尋ねます。 そして、 「八方ブスよりマシじゃね?」と答える慎二に惚れてしまうのでした。 円が慎二に惚れてしまうところで最新刊である5巻は終わります。 ここから4角関係がどう描かれるのか気になって眠れませんね。 ここまで紹介した 凪のお暇の最新刊はU-NEXTのトライアルキャンペーンで 無料で読むことができます。 6巻でも原作の漫画は完結していません。 そこで6巻のネタバレから最終回を予想していきましょう。 さっそく6巻の内容をネタバレしてきます。 坂本さんの結末 坂本さんは詐欺会社を辞め、新しい会社に合格! しかも彼氏ができます。 その相手は坂本さんを以前の会社に誘った先輩・・・。 実は先輩もあの後会社を辞め、転職をしたのです。 坂本さんは「大島さんは私の救世主」と感謝を伝えます。 あれだけ頼りにしていたパワーストーンも今は身に着けなくなりました。 凪のお母さんが東京に会いにくることになります。 凪は本当の意味で変われたの? 以前なら苦手だったスナックのお客さんの無茶ぶりにもこたえられるようになり、車の運転も交通量の多いところも走れるようになった凪。 みすずさんとは名前で呼び合う仲に。 自分の殻を破ってみたら自分自身で選択肢が増やせることがわかったのでした。 勇気をだして飛び込んでみたら意外と大丈夫。 根っこはみんな温かいものを持っている。 そんなことを感じる凪。 しかし凪は心のどこかに居続ける母親の理想に縛られていました。 自分のキャパを超えて苦しくなっているのに気づけなくなっていました。 部屋から飛び出し、2回のおばあちゃんの部屋で一緒に映画をみることにした凪。 凪が選んだ映画は様々な人の思惑や大人の事情で体裁を整えられた映画でした。 まさに凪の人生のような映画。 「もうそんな映画みたくない。 でも途中で降りるのは無理ですか?」 凪におばあちゃんは「そんなの簡単よ?ディスクを入れ替えるだけ。 」 と答えます。 映画監督もジャンルを変えたら名作を生む人が多い。 凪の今後の映画の展開はどうなるのかワクワクするわ。 凪の今後はどうなるのでしょうか? 慎二と円の結末 慎二と円は連絡先を交換します。 円の自分を想う気持ちに気づいていた慎二。 飲み会の帰り道、タクシーで指をからませてくる円に慎二は一夜を共にしてしまいます。 凪の母親の真実 凪の母親は北海道で暮らしています。 周りの人はいない人の悪口を常に言っています。 母親も陰で陰口を言われていました。 実の母は自分に依存し、話を聞き望む返答をしないと嫌みをいいます。 周囲の楽しみは定期的に開かれる近所みんなが集まる飲み会。 男はずっと座って酒を飲み、女は台所。 そんな違和感にも慣れました。 でも母親は心でずっと願っていました。 この閉鎖的な空間から遠いところで仕事をし、結婚し、自由になって、逃げて、 私を連れ出してね。 ・・・と。 お母さんに彼氏を紹介? 凪の母親いとこの結婚式で会う日に彼氏に会いたいと言われる凪。 彼氏がいなく、仕事もやめたことがばれたら北海道に強制送還されると怯えます。 彼氏の代役をたてることになり、その相手を桃園がやってくれることに。 桃園は完璧なプランを練ってくれ、後は母親に会う日を待つだけです。 しかし桃園にトラブルが起こり・・・? 凪の心の闇とは? 親戚の結婚式で母親が上京します。 結婚式が終わり、凪と喫茶店で2人きりに。 凪は小さい頃から母親が心から笑っているかを気にして生きてきました。 そして母親が喜ぶ言葉を選んで、喜ぶ答えをいつも探していました。 結婚式の感想も、ヘアスタイルも本音とは違う母親の望む答えを口にする凪。 そんな凪の言葉に母親は心からの笑顔を見せます。 本当は言いたくない言葉を吐き続け、心の限界になりそうなとき慎二が現れます。 けがをして来れなくなった桃園の代わりにきたのです。 凪の母親ともそつなく接し、むしろ母親の心を掴む慎二。 一緒に過ごす中で母親が実は田舎の生活が嫌で凪が結婚したら東京で同居して一緒に暮らしたいと思っていることを知ります。 自分の母親像と目の前にいる母親とのギャップに動揺し、『慎二が彼氏というのは嘘』と母親にばらしてしまうのでした。 6巻では主に9話までの内容が描かれていますね。 坂本さんの話は最終回ででてきそうですよね。 ドラマでは母親とは一旦決着がついたので、慎二とゴンどちらを選ぶのか、お暇生活をやめるのかもしくは続けるのかが描かれそうです。 凪のお暇の原作ネタバレ!凪と慎二の関係はどうなる? この漫画の中で人気の高い凪の元カレ慎二。 二人はどうして別れたのか、そしてその後どうなっていくのか。 気になるところをネタバレしていきたいと思います! 凪と慎二はどうして別れたの? 家電メーカーで働いていた頃、凪にとって慎二は最後の支えでした。 同僚たちの空気を読んで過ごす毎日に疲れ、ストレスが溜まっている凪は営業部のエースの慎二と付き合っていることが、周りには内緒にしていながらも誇りでした。 しかし、ある日慎二が凪のことを「なんつーの、節約系女子?俺そうゆうケチくさい女生理的に無理なんだわ」と陰で言っています。 さらに付き合っているのはあっちの相性がいいからとまで・・・。 それを聞いてしまい過呼吸で倒れたことから、お暇を頂くことを決心した凪なのでした。 会社で他の社員から凪が仕事をやめたことを聞く慎二。 「そんなやついたっけ」と言いながらも、引っ越した凪のもとを訪れます。 このままでは自然消滅のようになってしまいますもんね。 再開して放った言葉は 「お前、ブスになったな 笑 」 改めて慎二のカスさを知り、凪は慎二を拒絶します。 しかし、 慎二は本当は凪のことが大好きなんです。 凪がいなくなってから、大切さに気づき、より好きになってしまったのです! 凪と別れた帰り道、思わず号泣してしまいます。 なんだか、好きな人に対してわざと意地悪してしまう小学生の男の子みたいですね 笑 凪にとってはお暇を始めた時点で、もう既に別れたようなものでしたが、慎二にとってはこの時が別れであった気がしますね。 慎二が凪を救った? その後、ゴンによってメンヘラへと化してしまった凪に「 マジでスベってんなよ・・・」と言い、過呼吸になりそうなくらいにまで凪が変わっていないことを力説します。 凪にとっては余計なお世話だったのかもしれませんが、最終的にゴンへの執着から抜け出せたことを考えれば、慎二なりの凪への愛情だったのですね。 でも慎二は、自分が好きだった頃の凪はもういないと痛感するのでした。 また惹かれあう二人 スナック・バブルで働く凪には、苦手な常連さんグループがいました。 会社の悪口ばかり言う桃園たちのグループです。 桃園の悪口や陰口を聞いても心が動かないのに慎二の悪口を聞くと心が揺れたことを思い凪は、 「あれ、もしかしたら私慎二のこと・・・」と考えます。 そう思っていた時にタイミング良く、慎二がスナック・バブルに来店します。 初めましてのふりをしますが、失敗。 「水商売は向いてない」とまたいじわるしてしまう慎二。 慎二は悪口ばかりいう桃園グループと仲良くなり桃園の心からの気持ち・本音を引き出します。 慎二に凪は「ここで働いてから慎二のことをよく思いだす。 私は本当はずっとずっと・・・」 告白を期待する慎二。 「慎二を 尊敬してたんだなって」 まさかの展開にイラつく慎二なのでした 笑 これは惹かれあっているのか、凪にとっては恋愛対象というより人としての尊敬でしかないということを暗示しているのか・・・ 今後二人はくっつくのか離れてしまうのか気になりますね! ドラマでは高橋一生が凪に「 して」というシーンで「 やばい!クズ!でもむしろ好き!!」とネットが炎上騒ぎになりましたね。 何を「して」と言ったかは放送コードに引っ掛かるので詳しく書けませんが衝撃シーンでありました・・・。 凪のお暇の原作ネタバレ!ゴンと凪の結末は? お暇中の凪に多大な影響を与える人の内のひとり、ゴン。 隣の部屋に住んでいるパーリーピーポーで、陰キャラで真面目な凪とはかけ離れたタイプです。 海に連れて行ってもらったり、ハグしてくれたり、作ったご飯を美味しそうに食べてくれたり、かわいいと言ってくれたり、合鍵をくれたり・・・ ゴンの優しさに気づき、どんどん惹かれていく凪。 ついに一線を越えてしまうのです。 凪はそれからどんどんゴンに尽くすようになります。 ゴンの女友達エリィに合鍵なんて誰にでも渡すと忠告されても「ゴンはみんなでシェアすればいい」と思ってしまうほど尽くしてしまいます。 完全にゴン主体の日常になってしまった凪は、このまま堕落してはいけないと外に出ますが、そこでゴンにデートに誘われ、就活活動をキャンセルするのです。 凪にとってゴンは 心の支えになっていました。 もう完全にメンヘラですね・・・ ゴンは誰にでも優しくその気にさせてしまうため、勘違いをしてしまう女の子が多いのではないでしょうか。 凪のような今まで空気を読んで生きてきたタイプにとっては、ゴンのような自由人は羨ましくもあり、余計惹かれるんでしょうね。 慎二やうらら親子によってどうにか目を覚ました凪はゴン主体の生活から抜け出すことを決意し、ゴンに距離を置くことを告げるのでした。 しかしその後なんだかんだ凪のことを気にするゴン。 ゴンは実は関わった女の子がみんなダメになってしまうことに虚しさを感じていました。 でも自分と関わっても変わらない凪に今まで付き合った女性に感じたことのないときめきを、感じているのでした。 しかし凪への気持ちが恋心だと気づけない鈍感なゴン。 ゴンは凪に惹かれていることに気づき再度アプローチをかけるんでしょうか? ドラマでは8月2日放送の中村倫也演じるゴンさんの胸キュンチューに日本中の女子が発狂しましたね 笑 凪のお暇最終回結末はどっちとくっつく?みんなの予想は? 最終回で凪がゴンと慎二どっちとくっつくのかみんなの意見を集めました。 不器用で凪に気持ちと反対の態度ばかり取ってしまう慎二。 でも7話では凪に想いを大号泣しながらぶつけましたね。 その涙と心からの告白は凪に届ていると思います。 ずっと気持ちがすれちがっていた2人。 想いを口にしたら気持ちが通じ合うようになるのでしょうか? ゴンとくっつく意見 来週で最終回だなんて!どっちを選ぶの、凪ちゃん。 いやぁ、何度も言うけど私はゴンさん派なんで、くじらロードであんな告白受けたら迷わず付き合っちゃうな。 という意見が多数でした。 一度ゴンの中毒性の高さに心が壊れかけてしまった凪。 ゴンは凪のことを本気で好きになり「凪ちゃんだけのちぎりパンになる」と告白してきましたが、一度距離を置くことを決意した凪の気持ちは動かないと予想します。 どっちもくっつかない意見 凪のお暇、慎二とゴンさんどっちか選ぶ…という恋愛メインの終わり方はしないだろうな。 あれどっち選んでも凪ちゃん幸せになれないんじゃないの?って思うのだけど。

次の