ビズリーチ プレミアム。 BIZREACH(ビズリーチ)の安全性と危険性・評判

有料のメリットがなさそうだったので、ビズリーチは無料会員で継続することに

ビズリーチ プレミアム

なぜ有料なのか? ほとんどの転職サイト・転職エージェントが無料だというのに、なぜビズリーチだけが有料なのか? 当然、疑問だ。 そうした声がビズリーチも多く届いているのだろう。 公式サイトには「ビズリーチ、なぜ有料?」のページがきちんと用意されている。 リンク これによると。 企業にとってお客様とはお金を払ってくれる人のこと。 通常の転職サイトは求人を行う企業からのみお金をもらうので、お客様は企業となる。 お客様(企業)にとって満足度の高いしくみを作り上げて行くと、求職者(私たち転職組)にとってはそのことがデメリットとなる場合もある。 ビズリーチは企業、求職者そうほうからお金をもらうので、両者にとって満足の行く仕組みを作り上げて行くことができる。 結果: ビズリーチはご利用されるすべてのお客様に価値を提供しています。 となるらしい。 ビズリーチの言っていることもわからなくはないのだが、だったら他の転職サイトや転職エージェントが求職者のことをちっとも考えてないのかと言えば、決してそんなことはない。 更に言うならばビズリーチは自前でアドバイザーを用意する転職エージェントではなくて、人材紹介会社と求職者とをマッチングさせるプラットフォームを提供しているにすぎない。 選択肢に偏りはないと言うものの、それは求人案件に目を通すまでの初期段階の話で、結局その後はビズリーチに登録している人材紹介会社(転職エージェント)と求職者との付き合いになる。 公平な価値提供のために、と転職エージェントが言うのならまだわかるのだが、マッチングの段階までしか関与していないビズリーチにそれを言われても、何だかピンと来ないのだ。 ビズリーチの会員はお金を払ってまでも転職をしようとする本気の人ばかりの集まりだから、 人材紹介会社にとってはお宝データベースだという声もあるようだ。 けれど、この場合は利益を得ているのは企業や転職エージェント、そして会費を徴収しているビズリーチだけということになってしまい、どう考えても求職者はおいてけぼりだ。 となると。 当然のことながら、高い会費を払ってまでもビズリーチを続ける意味は本当にあるのか、ということになってくる。 約2ヶ月間利用してみて ビズリーチに実際に登録してみての感想は以前に書いた。 若い人には次々とスカウトメールが届くらしいので、月額4980円(税抜)も高くは感じないのかもしれないが、わが家の場合は 2ヶ月間で 届いたスカウトメールが1通。 自ら応募した企業が1社。 というお粗末な結果に終わってしまった。 夫の職種の問題もあるので、50代の中高年の皆がみんなこのような結果になるわけではない。 人事、経理、管理・経営者などを希望している人には、それなりの求人があるのではないかと思う。 それでもビズリーチの統計情報を見るに、直近の1ヶ月で55歳(50代の真ん中ってことでこの年齢)に配信されたスカウトメールの数は わずか777通。 もっともメール配信数の多い 28歳が14万4036通であることから見ても、いかに少ないかがわかる(母数が違うので一概にはくらべられないが)。 この結果だけを見ると、やっぱり50代の中高年の転職は厳しいのかと思うところだが(もちろん厳しいことは厳しい)、などの無料サイトからはぽっつりぽっつりと求人案件が届いている。 有料のビズリーチに登録したから、その金額に見合うだけのスペシャルな求人案件に出会えるかと言うと、決してそんなことはないのである。 あるいは高額年収ばかりのビズリーチには、夫の市場価値が低すぎたのだろうか、と考えてみたりもしたのだが、求人検索をしてみればわかるように、決して高額案件ばかりを扱っているわけではない。 タレント会員向け求人案件などはものすごくリーズナブルで、ひょっとしてひょっとしたらハイクラス会員からタレント会員になったほうがスカウトメールが届くんじゃないかと思ったりもしたほどだ(会費も安くなるしね。 ただし今までの年収で自動的に会員クラスを決められてしまうので、クラス変更はできない)。 無料会員(スタンダードプラン)へ そんなこんなのビズリーチ。 月額4980円はさすがに支払う気になれなかったので、夫とも相談の上、これからは無料のスタンダードプランを利用することにした。 プラチナメール以外のスカウトメールを読むことができない、求人詳細を閲覧することができないなどの制約があるのだが、なにせ2か月で1通しかスカウトメールが届かなかったのだ。 多少の制約があってもそれほど気にする必要はなさそうだ。 迷っているならとりあえずお試し登録 わが家ではあまり活躍してくれなかったビズリーチだが、その人の経歴、年齢、業界・業種によって結果は様々。 なので、まずは1週間のお試し無料体験に登録してみるのは間違いなくおすすめ。 たった1週間……。 と思うかもしれないが、「スカウトまでの基本ステップ完了報酬」や「面接までの基本ステップの完了報酬」など、特定の条件をクリアすることで2か月程度は無料で利用できるので、ビズリーチのお役立ち度を知るには十分だ。 これは!と思えばその後も会費を払って継続すればいいし、う~ん、と感じたなら無料のスタンダードプランに移行すればいい。 ただしお試し登録をした際には、サイトの「設定」から 会員の自動更新をオフにするのをお忘れなく。 設定>購入状況>プレミアムステージアップグレード状況の確認・再購入・解約>自動更新しない で簡単に設定することができる。

次の

ビズリーチでプレミアム会員を体験!ヘッドハンターと面談するまでのステップをまとめました。

ビズリーチ プレミアム

ページコンテンツ• net 年収レンジ明記の企業案件へ直接応募できる点は評価できると思うわ。 net ちょうど最近ここ経由で770万から900万の転職した。 アマゾンの5000円クーポンもらった。 専門職だけど。 年収1000万円クラスの求人を専門に扱う転職エージェントとしては最大手のビズリーチは、求人量も豊富で、 ハイクラス求人の選択肢が広いというメリットがあります。 ハイクラス求人が充実しているので、スペックの高い人材が集まりやすい環境があります。 そして、そんなハイスペック人材を求めて、よりよい求人が集まるという相乗効果につながっています。 2chでは、「スペックの高い知人が、ビズリーチで転職を決めた」という口コミが書き込まれていました。 年収770万円の人が、ビズリーチを利用して転職に成功し、年収900万円にUPしたという実例も投稿されていました。 ハイスペック人材にとっては、ハイクラス求人が充実しているビズリーチは活用できる転職エージェントと言えます。 57 ID:zCXaFnR50. 97 ID:WmmjXkT50. 58 ID:u1SfzDp20. net ビズリーチ経由で転職決まった。 RA・dodaも併用して面接も進めてたけど、ここで貰ったスカウトがハマって 実質2週間で内定もらた ただ他社との併用をみると、同じスカウトは無料の方でも来るし、 特にdodaとは被ってるものが多かった。 職歴書かいたら30日無料に加えて なんかプレミアムチケットももらえたので、結局お金はかからなかった。 エージェントがいない分、自分のペースで調整しやすいのは良かったかな。 「普通のエージェントのように専任のキャリアコンサルタントが担当につくわけではないので、じぶんのペースで転職活動を進められたのが良かった」という口コミもありました。 ビズリーチは、一般的な転職エージェントのように専任の担当者がコンサルタントに入るわけではないので、 目的意識を持って能動的に転職活動を進められる人におすすめです。 66 ID:uipXbYyu0. net 今月37になる大企業正社員だけどビズリーチばんばんスカウトくるわ 目先の年収アップなら100~150万は行けそう 今のとこで管理職やる方が美味しいから行かないけど 求人数約7万6000件、年収800万円を超える求人から年収1000万円を超える求人が中心となっているビズリーチは、 管理職クラスの求人も豊富です。 求職者を絞っていて、マッチング精度が高いというメリットもあります。 エグゼクティブ向け、という特徴を全面に打ち出して、一般的な転職エージェントと差別化を図っています。 00 ID:RLAr2NoN0. 31 ID:qiQf8R4H0. 俺のキャリア的にミスマッチの可能性を指摘した上で、それでも良ければ会うよと返信したらスルー。 東証一部の役員から直接オファーで喜んだのに。 ビズリーチの大きな特徴の一つに、 ヘッドハンティングがあります。 ビズリーチでは、ヘッドハンティングによるスカウト体制があり、 ヘッドハンティングされたい人がビズリーチに登録し、ヘッドハンターがスカウトする形です。 一昔前のように、ヘッドハンターが口コミや評判で地道に人材を探す必要がなく、ヘッドハンターは効率的に良い人材を確保できることにつながっています。 「ここでもらったスカウトがピッタリハマったので、約2週間程度で内定をもらえた」という口コミもありました。 このように、 求職者とヘッドハンターの双方にプラスとなるビジネスモデルが確立しています。 ヘッドハンターの質にもこだわりがある ビズリーチに登録されているヘッドハンターは、厳正な審査を通過した信頼できるヘッドハンターです。 すべてのヘッドハンターは、ビズリーチの代表が自ら面談し、経験豊富で優良なヘッドハンターのみを厳選しています。 ヘッドハンターの企業単位ではなく、一人ひとりと面談しているので、より厳しい目で審査されています。 50 ID:lsaUZU6D0. net 職務経歴書に成し遂げたいことを書いていたら数社の企業から直接連絡があった。 エージェントは一切無視。 たくさん応募して引っかかったところで検討しろ、みたいなギークリーのサービスは対象外。 最終的に企業からのプラチナスカウトで面談、面接二回、社長面接の合計3回でフィニッシュ。 何だかんだ2ヶ月くらいかかった。 給料は36で550万 都内の企業 だからそこまで良い訳ではないけど。 ヒアリングからの作成やリライトを行ってくれる「職務経歴書作成サポート」や英文レジュメ作成などの有料コンテンツも多くあります。 有料会員になるためには料金が発生しますが、エグゼクティブ転職を叶えやすいので、スペックに自信があり、グローバル企業や外資系企業への転職を目指している人は利用するのもおすすめです。 43 ID:KCY5wPww0. 内容はもちろん、どこのエージェント・企業からのメールかすらもわからないんじゃなかったかな。 基本的に、出会い系を参考に作った仕組みなので、無料で釣っての有料課金が大前提。 スカウトの大半は、大量の登録者への同報送信だけど、たまに良案件も混じっている。 でも、その数少ない案件のために有料登録するかというと…。 出会い系の原点に戻って、ポイント制でも導入すればいいのに。 84 ID:MDX3decD0. net スカウトと思しきメールがきて、見るのに金かかる。 企業に面接の意思があるとは思えない。 金払っても面接が約束されたわけじゃないからね。 スカウトほっとくと、今度未読メール有りとしつこいメール。 ここに大きな問題があると思う。 期待感を煽って月額料払わせるビジネスモデルだからホントに出会い系サイトと同じ。 あまり信用できるサービスじゃないね。 一般的に転職エージェントは無料で利用できるところがほとんどですが、ビズリーチでは、 無料会員と有料会員とに分かれていて、受けられるサービスが異なります。 企業やヘッドハンターからのスカウトメールが読めない、応募できる求人が少ない、というデメリットがあります。 有料会員の「プレミアムコース」は、30日2,980円のタレント会員と30日4,980円のハイクラス会員があります。 会員ステータスは、現在の年収や職歴によってビズリーチが判定します。 無料会員のサービスに加えて、 非公開求人に応募したり、ヘッドハンターへの相談、すべてのスカウトを閲覧・返信することができます。 07 ID:JPtzt7tR0. 26 ID:TJrEQIov0. net高級な(弱小ヘッドハンターとの)有料出会い系サイトだった。 もう辞めた。 訳わからんヘッドハンターを自称する人たちが、非公開求人と称して情報を小出しにアプローチして来て、大した求人じゃない案件に対して、こっちのCVを渡すことになる。 企業もアプローチしてくるけど、聞いたことない弱っちい企業ばっかり。 条件も経歴も無視して無差別にDM送ってくる。 自分の場合は、リクエーで日系大手に決まった。 ビズリーチの有料会員に登録しても、一度も電話がかかってこなかった、という口コミもありました。 エグゼクティブ向けに特化しているので、高スペック人材でないと相手にされない、という側面もあります。 また、企業からの直接スカウトメールが届くと聞いて有料会員に登録したのに、いざ届いてみると自分の経歴とは関係ない求人だったり、一斉送信されたりしたようなものだった、という口コミもあります。 求人は他のエージェントや求人サイトにあるものと変わらなかった、という声もあるので、有料会員に登録してまでビズリーチを利用するのが良い、とは一概には言い切れません。 お金を払ってでも自分に有益なサービスかどうか見極める メールを受け取るのは無料会員でもできるけれど、中身を見るためには有料会員になる必要がある、という仕組みなので、ヘッドハンターとやり取りをしたり、スカウトメールの内容をすべて確認したいなら、有料会員になるしかありません。 会費は月々必要なので、 年収アップやキャリアアップを狙ってスピーディーに転職活動を進めたい人にはおすすめですが、 自分の経歴と照らし合わせて、会費に見合ったサービスかどうか、じっくりと検討するべきです。 職務経歴書を登録すると、有料会員機能が30日無料になるチケットプレゼントなどもあるので、そのようなチャンスに機能を使ってみてから継続を決めるのも一つの方法です。 27 ID:6oujpmTf0. net ここの企業スカウトで転職したら酷い目に合ってるよ。 業務内容、職種、職位、勤務時間全て嘘だったよ。 開き直って人が欲しいから求人内容を盛った事認めてるし。 騙された自分も悪いけど、サイトもチェックしてよと言いたい ビズリーチ経由で転職した先では、勤務時間や職種、業務内容、待遇などが求人情報にあった内容とまったく違っていた、という口コミもありました。 ある程度はビズリーチ側でチェックしてほしい、という声でした。 実際の勤務実態と内容が異なる求人が掲載されているのはビズリーチに限ったことではありませんが、他の求人サイトでも検索して比較するなど、防御策も必要です。 41 ID:vSuC9Ngr0. 企業名がないと企業研究もできませんし、応募する側としては不安も大きくなります。 企業名をきちんと知った上で 企業研究をしてから面接を受けたい、という人は大手の総合転職エージェントを利用するのがおすすめです。 net 1000万オーバーの求人を期待したんだけど、すごくジャンルが偏ってるよな~ 年収1000万円を超えるようなハイクラス求人は、 相当なキャリアやスキルを持っている必要があるか、外資系やグローバル企業の海外勤務など業態が偏っている、という口コミもありました。 国内企業の求人でも金融などの年収レンジが高い業界に限られているというのが実情です。 幅広い業種や職種から選択したい人は、リクルートエージェントなどの総合エージェントを利用するのがおすすめです。 55 ID:xRYB2Q370. net 社長からプラチナスカウト来て、面談したいって言われたから行ったら、応募するなら書類選考からですーってビズリーチの職務経歴書とは別に履歴書と職務経歴書用意させられて送ったら、書類選考で落ちた。 というかプラチナスカウトって書類選考免除じゃないのか。 足運んだだけ無駄だった。 皆さんも気をつけてください。 56 ID:A8L3TDSk0. net ビズリーチ経由であるヘッドハントというかサーチ会社というか、要は人材紹介会社からプラチナメールが来た。 優良メーカーのポジションを取り急ぎ紹介するし、それが気に食わなければ、他を探すので返信くださいみたいな。 先週末の日付変わる時間帯にメールが送られてたようなので、週明けに返信したが、まだ返事がない。 ビズリーチは、提携エージェントがこちらにメール送っといて無反応とか冷やかし半分みたいなところが多い気がする。 60 ID:LfB0OigJ0. net 決めた決めない、紹介内容の質が良い悪いはともかく 連絡を無視する、電話対応が酷いなんてのは論外だよな。 ビズリーチ自体が悪いわけではないのだろうが 登録されているエージェントのほとんどがゴミだと思う。 スカウトメールが届いたから返信したのに、その後連絡がないとか、ヘッドハンターから連絡があったので返信したら無視された、という口コミもあります。 紹介する求人内容の善し悪しは別としても、連絡がないのは不安です。 ビズリーチは、 一般的な転職エージェントのように専任の担当者がつくわけではないので、綿密な連絡やきめ細かいサポートを求めるなら、他の転職エージェントのほうが良さそうです。 充実したサポートを求めるなら中堅の転職エージェントとの併用がおすすめ ビズリーチはすぐに転職が決まるようなハイスペックの人材でない限り、サポートがイマイチ、というデメリットがあります。 きめ細かいサポートを求める人は、やなどの 中堅の転職エージェントとの併用をおすすめします。 中堅の転職エージェントは規模が大きすぎないため、求職者一人ひとりのサポートまで行き届いているのがメリットです。 外資系・ハイクラス転職に強いJACリクルートメント 30代から40代のキャリア志向のビジネスマン向け転職エージェントで、 外資系企業や日系企業のグローバルポジションに強みを持っています。 大手企業・優良企業の求人が多く、マネジメント・専門職の転職支援も得意です。 企業の採用担当者とつながりが深く、 企業内部に詳しいコンサルタントが多数在籍しています。 親身な対応と丁寧なサポートで評判が高く、海外や関東以外にも拠点があるので、利用がしやすいです。 リクルートのエグゼクティブ専門 キャリアカーバー リクルートが運営する、 年収600万円以上のエグゼクティブ専門の転職サイトです。 一般的な転職サイトとは異なり、 非公開求人を含めた中からヘッドハンターが求人を探してくれるのが基本なので、多忙なエグゼクティブも効率よく転職活動を進められます。 もちろん、自分で求人検索することもできます。 他の転職サイトのように、 期待度が低いスカウトメールが来ることが少ないので使いやすいです。 提携しているヘッドハンターも、 経営幹部クラスの転職支援実績が豊富なヘッドハンターが揃っているので、低レベルな「自称転職エージェント」から勧誘される心配もありません。 2020年6月時点 転職活動を始めて3週間で内定を獲得&年収アップ転職に成功した著者が、実際に使った転職エージェントと転職サイトを紹介します。 最速で内定を獲得するための転職エージェントの活用方法も解説しますので、これから転職活動を始める人は参考にしてください。 61 ID:PyjigCS90. 60 ID:LfB0OigJ0. net 決めた決めない、紹介内容の質が良い悪いはともかく 連絡を無視する、電話対応が酷いなんてのは論外だよな。 ビズリーチ自体が悪いわけではないのだろうが 登録されているエージェントのほとんどがゴミだと思う。 41 ID:vSuC9Ngr0. 40超えたあたりから書類落ち多くて使ってない。 次にビズリーチ使ってたけど最近はあんまりオファーないしあってもいい求人しかないから有料会員辞めた。 wantedlyでスタートアップ狙いだったけどコマなくなってきた。 リクナビマイナビはもう年齢にあった求人がない。 大手の転職エージェントも一通り申し込んでるけど最初まとめて紹介されて音沙汰なし。 もうメインにする媒体なくなってきた。 詰んだかもしれない。 56 ID:A8L3TDSk0. net ビズリーチ経由であるヘッドハントというかサーチ会社というか、要は人材紹介会社からプラチナメールが来た。 優良メーカーのポジションを取り急ぎ紹介するし、それが気に食わなければ、他を探すので返信くださいみたいな。 先週末の日付変わる時間帯にメールが送られてたようなので、週明けに返信したが、まだ返事がない。 ビズリーチは、提携エージェントがこちらにメール送っといて無反応とか冷やかし半分みたいなところが多い気がする。 97 ID:WmmjXkT50. 44 ID:cCHxk2W40. 57 ID:3ji32MMT0. net プラチナスカウトは企業からのものじゃなければ価値ないよ。 A級S級エージェントからのプラチナスカウト以外のスカウトとか、宜しければどうぞって感じで見下されてる感じするわ。 39 ID:1sJ9e5hF0. net 業者ブロック機能は優秀。 リクナビとかタクシー運転手みたいな一斉募集来るもんな。 てか、ビズリーチ上でリクルートエージェントのスカウト来た。 年収高い層握られたんで、もう実質ビズリーチに追い越されてんだなあ。 まとめ ハイスペック人材からは、「ビズリーチで実際に年収アップの転職に成功した」という口コミも多くありましたが、 スキルやキャリアが足りない人やきめ細かいサポートを求める人は、ビズリーチのサービスには満足していないようです。 ビズリーチは、 ハイスペックでキャリアアップや年収アップを狙う人にはおすすめです。 ただし、有料会員になることに迷いがある人や、専任の担当者によるコンサルティングを求める人は、 求職者のサポートが行き届いた中堅の転職エージェントの方が利用しやすいといえます。 2ch. 2ch. 2ch.

次の

人事が検証|ビズリーチの評判は悪い?年収UPのコツや注意点も伝授

ビズリーチ プレミアム

「スタンダードステージ」の会員の方がご利用いただけるサービス• 求人の検索・閲覧(企業名を除く)• 一部の求人への応募• プラチナスカウトの閲覧・返信 プレミアムにアップグレードしてビズリーチの全サービスを利用するにはいくらかかりますか? プレミアムへのアップグレードには、30日間の有料プランをご購入いただく必要があります。 料金に関してはをご覧ください。 また、プレミアムは、有効期限の「1日前」までに自動更新を無効にしなければ、利用期間が自動的に更新されます。 自動更新されると、前回購入されたときと同額の利用料金が発生します。 自動更新を希望されない場合は、有効期限の「1日前」までに、のにある[プレミアムステージアップグレード状況の確認・再購入・解約はこちら]を押し、 パスワードを入力した後に表示される画面にて[自動更新しない]ボタンを押してください。 購入履歴はどこで確認できますか? のにある[プレミアムステージアップグレード状況の確認・再購入・解約はこちら]を押し、パスワードを入力した後に表示される画面で[購入履歴の確認]を押すと、サービスの購入履歴を確認することができます。 なお、この画面はプレミアムへのアップグレードをお申し込みいただいた方にのみ表示されます。 プレミアムの自動更新を停止するにはどうしたらよいですか? プレミアムステージの自動更新を停止されたい場合は、下記のページから設定の変更をお願いいたします。 有効期限の1日前までにお手続きをいただければ、次回課金は停止となります。 自動更新の停止方法 1. 「プレミアムステージアップグレード状況の確認・再購入・解約はこちら」を押してください。 セキュリティ確保のため、パスワードを入力し「次へ」ボタンを押してください。 購入状況右下の、「自動更新しない」ボタンを押してください。 プレミアムの自動更新を停止しましたが、まだメッセージが届きます。 どうしてですか? プレミアムにアップグレードしているかどうかにかかわらず、スカウトやメールマガジンは全お客様に届きます。 メールマガジンの配信解除はのから行ってください。 なお、完全な退会を希望される場合は、退会ページから方法をご確認ください。 退会が完了するとログインできなくなり、ご登録いただいている会員情報や職務経歴書、これまでのスカウトメッセージの記録などがすべて消去され、サービスを一切ご利用いただけなくなります。 再びプレミアムにアップグレードすることはできますか? より、お手続きを行ってください。 プレミアムの有効期限内に自動更新の停止や退会手続きを行えば、残りの日数分は払い戻しされますか? いいえ、プレミアムへのアップグレード料金の払い戻しは行っておりません。 プレミアムの有効期限内に自動更新の停止を行っても、期限内はプレミアムのプランをご利用中のお客様としてビズリーチのサービスをご利用いただけます。 また、退会手続きをされ、サービスをご利用いただけなくなっても、残りの期間分の払い戻しは行っておりません。 払い戻しにつきましては、「利用規約」および「特定商取引法に基づく表記」に記載しておりますので、ご参照ください。 プレミアムの有効期限が終了した後も、サイトへログインできますか? はい、できます。 引き続きスタンダードのプラン(無料)でご利用いただけます。 プレミアムの有効期限までの日数が知りたいです メニューの右上に有効期限が表示されています。 自動更新される前に、メールなどでお知らせしてくれる機能はありますか? 自動更新前のご案内は行っていません。 プレミアムの有効期限は、[マイページ]メニューの右上に表示されていますので、ご確認ください。 プレミアムはなぜ有料なのですか? それは、お客様を真のお客様と考えているからです。 転職成功がすべてではなく、キャリアの可能性やビジネスパーソンとしての市場価値など、ビジネスライフに有益な情報を可視化してお伝えするために、有料という形をとっています。 詳しくはをご覧ください。 転職が決まったら、追加料金が発生しますか? 転職が決まった場合の成約料など、追加料金は一切発生しません。

次の