チアダン 女優。 チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話 : 作品情報

チアダン(ドラマ)キャスト全員の顔と美脚画像とプロフィールまとめ! | ホットワードブログ

チアダン 女優

なお、ドラマの主軸がチアダンスなだけに、主演の土屋太鳳さんをはじめ、個性豊かで今後の活躍が期待される若手女優が多数出演する点も見どころの1つです。 舞台は映画版の9年後。 わかばは憧れの「JETS」に入部するため「JETS」のある高校を受験したものの失敗…。 結果、「自分には無理、できっこない」と思うようになり、勉強も運動も中途半端な別の高校に入学。 そんなわかばの前に現れたのは、東京からやってきた転校生の汐理 演・石井杏奈。 汐里は東京でチアダンスをしており、とある大会で自分のミスから「JETS」に敗北したという過去が…。 このことで、わかばのなかでくすぶっていた情熱に火が付き、チアリーダー部から別れ、新しくチアダンス部を創部することに奔走。 やがては、チアダンス部を快く思わないチアリーダー部のメンバーや、関係する周りの大人たちも巻き込み、夢を叶えるために突き進みます。 なお、ドラマの中心となるのがチアダンスなだけに、チアダンスチームのメンバーとして注目の若手女優が多数出演します。 全米を制覇してから大学に進学、教師になって母校に赴任し、現在は「JETS」の副顧問兼コーチをしている…という役どころです。 Paravi パラビ は定額制の動画配信サービスで、月額料金だけでさまざまなコンテンツを見放題で楽しめます。 月額料金は1,017円 税込み です。 また、「きみが心に棲みついた」「コウノドリ」「逃げ恥」「LEADERS」「下町ロケット」「花のち晴れ」「義母と娘のブルース」…あげればきりがないくらい、人気ドラマを見放題で配信しています。 本ページの情報は2018年9月時点のものです。 最新の配信状況は にてご確認ください。 公式のものではありませんのでご注意ください。 <藤谷わかば/土屋太鳳> ふじたにわかば。 2年B組。 チアダン部。 全米優勝を果たした福井中央高校の「JETS」に憧れ、自分もチームに入って全米優勝したいという夢を抱いたが受験に失敗。 いつしか「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、勉強も運動も中途半端な福井西高校に入学した。 そして、福井西高校では、運動部を応援するだけのチアリーダー部に所属していたが、東京から来た転校生の汐里に「チアダンスをやろう」と誘われ、くすぶっていた思いに火がつく。 土屋太鳳さん つちやたお・1995年2月3日生・23歳 <桐生汐里/石井杏奈> きりゅうしおり。 2年C組。 チアダン部。 東京から来た猪突猛進タイプの転校生。 チアリーダー部がチアダンスをしていないことに愕然とする。 というのも、高校1年生の時に東京代表でチアダンス大会に出場したが、自分のミスで「JETS」に敗北した過去があった。 そのため、「打倒JETS!全米制覇!」と、ありえない夢を豪語し燃えている。 さらに、わかばに「チアダンスをしよう」と強引に誘い、わかばのくすぶっていた思いに火をつけた。 やがて、みんなをチアダンスへと引っ張っていくリーダーとなる。 石井杏奈さん いしいあんな・1998年7月11日生・20歳。 E-girlsのメンバーで、パフォーマーとして活躍中。 <桜沢麻子/佐久間由衣> さくらざわあさこ。 2年B組。 チアダン部。 わかばのクラスメイトで、学級委員長かつ生徒会役員もしている。 成績優秀で真面目な優等生。 教頭の娘で、教頭や周囲からは多大な期待を寄せられている。 実は勉強以外で本当にやりたいことがある。 佐久間由衣さん さくまゆい・1995年3月10日生・23歳 <柴田茉希/山本舞香> しばたまき。 2年D組。 チアダン部。 中学の頃に起きたある事件以来、心を閉ざし人と距離を置くようになった。 さらに、不登校気味。 なお、ひとり路上で踊っていたところをわかばたちにスカウトされて…。 山本舞香さん やまもとまいか・1997年10月13日生 <栗原渚/朝比奈彩> くりはらなぎさ。 2年A組。 チアダン部。 明るく元気な体育会系女子で、陸上部に所属。 足の速いわかばを陸上部に誘い続けているが、逆にわかばに勧誘され、やがて自身がチアダンス部に入部することになる。 なお、人にダメ出しばかりする汐里とはつい喧嘩になってしまう。 朝比奈彩さん あさひなあやさん・1993年10月6日生・24歳 <榎木妙子/大友花恋> えのきたえこ。 2年A組。 チアダンス部。 中華料理店の娘で、まかない料理を食べすぎたため、ダイエット目的で入部する。 ただ、自分が下手で足を引っ張っていることはわかっているので気を遣ってしまう。 なお、年下の兄弟たちのお守りをしながら店を手伝う苦労人。 大友花恋さん おおともかれん・1999年10月9日生・18歳 <橘穂香/箭内夢菜> たちばなほのか。 2年D組。 受験がきっかけでずっと続けてきたバレエの夢をあきらめた。 常に冷静沈着な現実主義者。 その反面、わかばたちのポジティブな行動力には呆れつつうらやましく思う。 なお、中学から一緒のため、茉希の過去を唯一知っており、苦手意識がある。 箭内夢菜さん やないゆめな・2000年6月21日生・18歳。 モデルとして活動しているほか、2018年6月からは、森永乳業のかき氷アイス「蜜と雪」のCMに出演。 <蓮実琴/志田彩良> はすみこと。 2年C組。 チアダン部。 日舞の家元の娘。 声が小さく、人見知りで、おしゃべりも苦手。 感情を表に出せないため、わかばにチアダンス部に誘われた時はその嬉しさがあまり伝わらなかった。 運動部を応援するだけで、チアダンスはしていない。 やがてチアダンス部に合流し、わかばたちと同じ目標に進むことになる。 <稲森望/堀田真由> いなもりのぞみ。 2年B組。 チアリーダー部の部長。 わかばがチアダンス部を作ったことに反発し、敵視する。 堀田真由さん ほったまゆ・1998年4月2日生・20歳 <三枝美菜/石崎なつみ> さえぐさみな。 2年B組。 チアリーダー部。 お菓子が好きで体重増加が悩みの種。 でも、実は優れた運動神経の持ち主。 石崎なつみさん いしざきなつみ・1993年7月11日生・25歳 <樫村恵理/坂ノ上茜> かしむらえり。 2年B組。 チアリーダー部。 流行に敏感でメイク時間は長め。 気が強く武闘派な面もある。 坂ノ上茜さん さかのうえあかね・1995年12月5日生・22歳 <菅沼香/溝口恵> すがぬまかおり。 2年B組。 チアリーダー部。 校内でも目立つ派手なタイプで、ムードメーカー的存在。 溝口恵さん みぞぐちめぐみ・1994年7月8日生・23歳 <芦田さくら/福地桃子> あしださくら。 2年生。 チアリーダー部。 野球部の応援がしたくて入部した。 部のナンバー2的存在。 福地桃子さん ふくちももこ・1997年10月26日生・20歳。 父は俳優の哀川翔さん。 <麻生芙美/伊原六花> あそうふみ。 1年生。 チアリーダー部。 人見知りな性格だったが、中学時代からのに友人に強引にチアリーダー部に誘われ、チアの楽しさに触れ明るくなった。 だが、わかばがチアダンス部を作ると、チアダンスへの憧れとひたむきに練習するわかばたちの姿に心を打たれ、チアダン部結成後初の1年生メンバーとなる。 2018年3月に卒業し、芸能界デビュー。 ちなみに、大阪府立登美丘高等学校といえば、2017年8月の「第10回日本高校ダンス部選手権大会」ビッグクラスで準優勝。 その際に踊った曲は荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」で、当時この曲を取り入れたネタでブレイクしていたお笑い芸人・平野ノラさんの衣装や仕草を真似た「バブリー・ダンス」が大ブレイクしました。 <梶山カンナ/足立佳奈> かじやまかんな。 1年生。 チアリーダー部の部員。 明るく社交的なタイプで、芙美とは仲がいい。 シンガーソングライターやタレントとして活動中。 2018年5月30日発売の4thシングル「チェンジっ!」が、アニメ「レイトン ミステリー探偵社」 フジ のオープニングテーマ曲に起用されています。 <大竹真子/守屋ことり> おおたけまこ。 1年生。 チアリーダー部。 先輩には絶対服従の典型的後輩キャラで、1年生のまとめ役。 2012年からは「ユースシアタージャパン」で演技やダンスを学んでいます。 なお、本作がドラマ初出演。 また、映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 2018年8月31日公開 に生徒役で出演。 <武藤有実/佐生雪> むとうゆみ。 1年生。 チアリーダー部。 物事を深く考えないタイプで、あっけらかんとしており、部内では自分が一番かわいいと思っている。 佐生雪さん さそうゆき・1997年4月12日生・21歳 福井西高校の教師陣 <漆戸太郎/オダギリジョー> うるしどたろう。 声に覇気のないやる気ゼロのダメ教師。 ドンくさく見え、生徒になめられていることは自覚している。 担当は地理歴史。 もともと大学の考古学研究時で働いていたが、古代史の楽しさを子どもたちに伝えたいと思い教師になった。 しかし、前任校で起こったとある出来事で夢を失い、心が折れてしまう。 そして、しばらく休職していたものの、かつての恩師で福井西高校の校長に声を掛けられ復帰。 オダギリジョーさん 1976年2月16日生・42歳。 妻は女優の香椎由宇さん。 <蒲生駒子/阿川佐和子> がもうこまこ。 福井西高校の校長。 かつては競泳オリンピック選手を育て上げた鬼教師だったが、今では時代の変化と教育方針によりすっかり丸くなり、「ホトケの駒ちゃん」と呼ばれている。 だが、わかばたちの情熱に突き動かされ、チアダンス部を応援する。 また、挫折して自信を失い、無気力教師として戻ってきたかつての教え子・漆戸太郎に情熱の炎がくすぶっていることを見抜き、チアダンス部の顧問を任せた。 阿川佐和子さん あがわさわこ・1953年11月1日生・64歳 <桜沢伸介/木下ほうか> さくらざわしんすけ。 福井西高校の教頭。 予算をいかに効率よく削減するかに情熱をかける「福井西の勘定方」。 そのせいか、チアダンス部設立には猛反対する。 なお、本音は1日でも早く校長になりたいと思っているところもあるが、先生たちの負担削減に向き合い、自ら嫌われ役を引き受けている。 また、妻に出ていかれ、娘・麻子を男で一つで育ててきて、期待を寄せている。 木下ほうかさん きのしたほうか・1964年1月24日生・54歳 わかばの家族と関係者 <藤谷勝也/高橋和也> ふじたにかつや。 わかばの父親。 福井市で従業員3名の眼鏡を作る小さな会社を営んでいる。 高橋和也さん たかはしかずや・1969年5月20日生・49歳。 元ジャニーズ・男闘呼組のメンバー。 <藤谷房子/紺野まひる> ふじたにふさこ。 わかばの母親。 夫と苦労して会社を営んでおり、夫の思いを誰よりも尊重している。 また、娘たちのよき理解者でもある。 紺野まひるさん こんのまひる・1977年4月12日生・41歳 <藤谷あおい/新木優子> ふじたにあおい。 わかばの姉。 福井中央高校チアダンス部「JETS」の元センターで、全米選手権大会3連覇を果たした。 美人で優しく、わかばの憧れの存在でありつつ、姉妹だけに比べられてしまうことからやっかみの対象でもある。 なお、いつも余裕そうに見えるが、陰で血の滲むような努力をしている。 大学卒業後は家業を手伝っているが、ある叶えたい夢に挑戦する。 新木優子さん あらきゆうこ・1993年12月15日生・24歳 <友永ひかり/広瀬すず> ともながひかり。 全米チアダンス選手権大会で初めて優勝した初代「JETS」のセンター。 現在は教師となり、「JETS」の副顧問兼コーチとして後輩を指導している。 なお、幼かった頃、ひかりたち初代「JETS」の演技をテレビ中継で見たことがきっかけで、チアダンスに目覚めたわかば。 そんなわかばにとって、ひかりは憧れの対象でもある。 広瀬すずさん ひろせすず・1998年6月19日生・20歳。 姉は女優でモデルの広瀬アリスさん。 <花房月子/小倉優香> はなぶさつきこ。 福井中央高校チアリーダー部「JETS」の現役センター。 福井西高校チアダンス部からは、手の届かない強力なライバル。 小・中学生の頃は千葉県のチアダンスチーム「シャイニングプラネッツ」に所属し、キャプテンを務めていた2010年には、USAオールスターチャンピョンシップスのソングリーディング部門で優勝。 実際に全米制覇の偉業を成し遂げています。 <柳沢有紀/八木莉可子> やなぎさわゆき。 2年生。 わかばの親友。 文科系でチアダンスには興味ないが、わかばを応援するために得意なイラストを描いて協力する。 なお、2016年4月からは、新人女優の登竜門としても知られる大塚製薬・ポカリスエットのブランドキャラクターに抜擢されCMに出演中。 <椿山春馬/清水尋也> つばきやまはるま。 わかばと同じ福井西高校に通う幼なじみ。 野球部に所属するピッチャーだが、夏の甲子園予選でデッドボールを与えて以来、打者に投げるのを恐れるようになってしまった。 なお、男同士でつるむのが好きで、恋愛に疎く、わかばとはお互い大切な存在でありながら、恋愛には進んでいない。 そこへ恋愛に積極的な転校生・汐里が加わりまさかの展開が…。 清水尋也さん しみずひろや・1999年6月9日生・19歳 <上杉昇/髙橋里恩> うえすぎのぼる。 福井西高校の生徒で、春馬の野球部仲間。 髙橋里恩さん たかはしりおん・1997年7月5日生・21歳 漆戸太郎の関係者 <漆戸今日子/松本若菜> うるしどきょうこ。 漆戸太郎の妻。 バイオ研究者をしており、大学で日々ウィルスや細菌、カビについて研究し授業も行っている。 生徒たちからの人気も高く、美人と評判なことから公演依頼も増加中。 そんな子育ても含め多忙な日々を送りながらも、メンタルを崩した太郎を思いやる優しい女性。 松本若菜さん まつもとわかな・1984年2月25日生・34歳 <漆戸大和/高村佳偉人> うるしどやまと。 漆戸太郎の息子。 高村佳偉人さん たかむらかいと・2007年10月15日生・10歳 <木田隆/岐洲匠> きだたかし。 漆戸太郎が教師として挫折するきっかけとなった前任校の生徒。 テニス部に所属し、太郎から熱く指導されていたが、その情熱から木田は追い込まれてしまい、とある事件が起こってしまう。 この時は芸能界入りせず、美容師になるために専門学校に入学。 ところが、コンテストの同期がドラマのヒーローとして活躍しているのを見て衝撃を受け、芸能界入りを決断。 2017年に「宇宙戦隊キュウレンジャー」 テレ朝 で主演のラッキー シシレッド・シシレッドザオリオン で俳優デビュー。

次の

チアダンの映画ドラマ出演者を通して美脚ナンバー1は佐久間由衣?

チアダン 女優

なので、娘をチアリーダーにすべく親の競争がマジで半端ないみたいです。 笑 ですので「NDA National Championship 全米選手権 」なんて言っちゃー本気の本気な訳ですよ。 2013年 NDA National Championship 優勝• 2014年 NDA National Championship 優勝• 2015年 NDA National Championship 優勝• 」これが大事と考えているのでしょう。 他にも具体的な事と言えば• 夢を叶える為には逆算して、何をすればいいのか書き出す• 自分の気持ちを素直に言えるようにする• 他人と違う事をさせて、個性を磨く変人プロジェクト• 誰よりも大きな声で返事をする• 心からの笑顔を練習する このような事でしたよね^^ あれ、こうして見ると 「チアガールで全米制覇の為の具体的な方法」って何一つないですよね。 凄すぎ。 笑 JETSの皆さん、本当におめでとうございます!! 本文まとめ いかがでしたか? 今回は、チアダン 映画 の 実話の高校は?その後の更なる偉業がヤバイ! ついてまとめました。

次の

チアダン(ドラマ)キャスト全員の顔と美脚画像とプロフィールまとめ! | ホットワードブログ

チアダン 女優

なお、ドラマの主軸がチアダンスなだけに、主演の土屋太鳳さんをはじめ、個性豊かで今後の活躍が期待される若手女優が多数出演する点も見どころの1つです。 舞台は映画版の9年後。 わかばは憧れの「JETS」に入部するため「JETS」のある高校を受験したものの失敗…。 結果、「自分には無理、できっこない」と思うようになり、勉強も運動も中途半端な別の高校に入学。 そんなわかばの前に現れたのは、東京からやってきた転校生の汐理 演・石井杏奈。 汐里は東京でチアダンスをしており、とある大会で自分のミスから「JETS」に敗北したという過去が…。 このことで、わかばのなかでくすぶっていた情熱に火が付き、チアリーダー部から別れ、新しくチアダンス部を創部することに奔走。 やがては、チアダンス部を快く思わないチアリーダー部のメンバーや、関係する周りの大人たちも巻き込み、夢を叶えるために突き進みます。 なお、ドラマの中心となるのがチアダンスなだけに、チアダンスチームのメンバーとして注目の若手女優が多数出演します。 全米を制覇してから大学に進学、教師になって母校に赴任し、現在は「JETS」の副顧問兼コーチをしている…という役どころです。 Paravi パラビ は定額制の動画配信サービスで、月額料金だけでさまざまなコンテンツを見放題で楽しめます。 月額料金は1,017円 税込み です。 また、「きみが心に棲みついた」「コウノドリ」「逃げ恥」「LEADERS」「下町ロケット」「花のち晴れ」「義母と娘のブルース」…あげればきりがないくらい、人気ドラマを見放題で配信しています。 本ページの情報は2018年9月時点のものです。 最新の配信状況は にてご確認ください。 公式のものではありませんのでご注意ください。 <藤谷わかば/土屋太鳳> ふじたにわかば。 2年B組。 チアダン部。 全米優勝を果たした福井中央高校の「JETS」に憧れ、自分もチームに入って全米優勝したいという夢を抱いたが受験に失敗。 いつしか「自分には無理、できっこない」と考えるようになり、勉強も運動も中途半端な福井西高校に入学した。 そして、福井西高校では、運動部を応援するだけのチアリーダー部に所属していたが、東京から来た転校生の汐里に「チアダンスをやろう」と誘われ、くすぶっていた思いに火がつく。 土屋太鳳さん つちやたお・1995年2月3日生・23歳 <桐生汐里/石井杏奈> きりゅうしおり。 2年C組。 チアダン部。 東京から来た猪突猛進タイプの転校生。 チアリーダー部がチアダンスをしていないことに愕然とする。 というのも、高校1年生の時に東京代表でチアダンス大会に出場したが、自分のミスで「JETS」に敗北した過去があった。 そのため、「打倒JETS!全米制覇!」と、ありえない夢を豪語し燃えている。 さらに、わかばに「チアダンスをしよう」と強引に誘い、わかばのくすぶっていた思いに火をつけた。 やがて、みんなをチアダンスへと引っ張っていくリーダーとなる。 石井杏奈さん いしいあんな・1998年7月11日生・20歳。 E-girlsのメンバーで、パフォーマーとして活躍中。 <桜沢麻子/佐久間由衣> さくらざわあさこ。 2年B組。 チアダン部。 わかばのクラスメイトで、学級委員長かつ生徒会役員もしている。 成績優秀で真面目な優等生。 教頭の娘で、教頭や周囲からは多大な期待を寄せられている。 実は勉強以外で本当にやりたいことがある。 佐久間由衣さん さくまゆい・1995年3月10日生・23歳 <柴田茉希/山本舞香> しばたまき。 2年D組。 チアダン部。 中学の頃に起きたある事件以来、心を閉ざし人と距離を置くようになった。 さらに、不登校気味。 なお、ひとり路上で踊っていたところをわかばたちにスカウトされて…。 山本舞香さん やまもとまいか・1997年10月13日生 <栗原渚/朝比奈彩> くりはらなぎさ。 2年A組。 チアダン部。 明るく元気な体育会系女子で、陸上部に所属。 足の速いわかばを陸上部に誘い続けているが、逆にわかばに勧誘され、やがて自身がチアダンス部に入部することになる。 なお、人にダメ出しばかりする汐里とはつい喧嘩になってしまう。 朝比奈彩さん あさひなあやさん・1993年10月6日生・24歳 <榎木妙子/大友花恋> えのきたえこ。 2年A組。 チアダンス部。 中華料理店の娘で、まかない料理を食べすぎたため、ダイエット目的で入部する。 ただ、自分が下手で足を引っ張っていることはわかっているので気を遣ってしまう。 なお、年下の兄弟たちのお守りをしながら店を手伝う苦労人。 大友花恋さん おおともかれん・1999年10月9日生・18歳 <橘穂香/箭内夢菜> たちばなほのか。 2年D組。 受験がきっかけでずっと続けてきたバレエの夢をあきらめた。 常に冷静沈着な現実主義者。 その反面、わかばたちのポジティブな行動力には呆れつつうらやましく思う。 なお、中学から一緒のため、茉希の過去を唯一知っており、苦手意識がある。 箭内夢菜さん やないゆめな・2000年6月21日生・18歳。 モデルとして活動しているほか、2018年6月からは、森永乳業のかき氷アイス「蜜と雪」のCMに出演。 <蓮実琴/志田彩良> はすみこと。 2年C組。 チアダン部。 日舞の家元の娘。 声が小さく、人見知りで、おしゃべりも苦手。 感情を表に出せないため、わかばにチアダンス部に誘われた時はその嬉しさがあまり伝わらなかった。 運動部を応援するだけで、チアダンスはしていない。 やがてチアダンス部に合流し、わかばたちと同じ目標に進むことになる。 <稲森望/堀田真由> いなもりのぞみ。 2年B組。 チアリーダー部の部長。 わかばがチアダンス部を作ったことに反発し、敵視する。 堀田真由さん ほったまゆ・1998年4月2日生・20歳 <三枝美菜/石崎なつみ> さえぐさみな。 2年B組。 チアリーダー部。 お菓子が好きで体重増加が悩みの種。 でも、実は優れた運動神経の持ち主。 石崎なつみさん いしざきなつみ・1993年7月11日生・25歳 <樫村恵理/坂ノ上茜> かしむらえり。 2年B組。 チアリーダー部。 流行に敏感でメイク時間は長め。 気が強く武闘派な面もある。 坂ノ上茜さん さかのうえあかね・1995年12月5日生・22歳 <菅沼香/溝口恵> すがぬまかおり。 2年B組。 チアリーダー部。 校内でも目立つ派手なタイプで、ムードメーカー的存在。 溝口恵さん みぞぐちめぐみ・1994年7月8日生・23歳 <芦田さくら/福地桃子> あしださくら。 2年生。 チアリーダー部。 野球部の応援がしたくて入部した。 部のナンバー2的存在。 福地桃子さん ふくちももこ・1997年10月26日生・20歳。 父は俳優の哀川翔さん。 <麻生芙美/伊原六花> あそうふみ。 1年生。 チアリーダー部。 人見知りな性格だったが、中学時代からのに友人に強引にチアリーダー部に誘われ、チアの楽しさに触れ明るくなった。 だが、わかばがチアダンス部を作ると、チアダンスへの憧れとひたむきに練習するわかばたちの姿に心を打たれ、チアダン部結成後初の1年生メンバーとなる。 2018年3月に卒業し、芸能界デビュー。 ちなみに、大阪府立登美丘高等学校といえば、2017年8月の「第10回日本高校ダンス部選手権大会」ビッグクラスで準優勝。 その際に踊った曲は荻野目洋子さんの「ダンシング・ヒーロー」で、当時この曲を取り入れたネタでブレイクしていたお笑い芸人・平野ノラさんの衣装や仕草を真似た「バブリー・ダンス」が大ブレイクしました。 <梶山カンナ/足立佳奈> かじやまかんな。 1年生。 チアリーダー部の部員。 明るく社交的なタイプで、芙美とは仲がいい。 シンガーソングライターやタレントとして活動中。 2018年5月30日発売の4thシングル「チェンジっ!」が、アニメ「レイトン ミステリー探偵社」 フジ のオープニングテーマ曲に起用されています。 <大竹真子/守屋ことり> おおたけまこ。 1年生。 チアリーダー部。 先輩には絶対服従の典型的後輩キャラで、1年生のまとめ役。 2012年からは「ユースシアタージャパン」で演技やダンスを学んでいます。 なお、本作がドラマ初出演。 また、映画「SUNNY 強い気持ち・強い愛」 2018年8月31日公開 に生徒役で出演。 <武藤有実/佐生雪> むとうゆみ。 1年生。 チアリーダー部。 物事を深く考えないタイプで、あっけらかんとしており、部内では自分が一番かわいいと思っている。 佐生雪さん さそうゆき・1997年4月12日生・21歳 福井西高校の教師陣 <漆戸太郎/オダギリジョー> うるしどたろう。 声に覇気のないやる気ゼロのダメ教師。 ドンくさく見え、生徒になめられていることは自覚している。 担当は地理歴史。 もともと大学の考古学研究時で働いていたが、古代史の楽しさを子どもたちに伝えたいと思い教師になった。 しかし、前任校で起こったとある出来事で夢を失い、心が折れてしまう。 そして、しばらく休職していたものの、かつての恩師で福井西高校の校長に声を掛けられ復帰。 オダギリジョーさん 1976年2月16日生・42歳。 妻は女優の香椎由宇さん。 <蒲生駒子/阿川佐和子> がもうこまこ。 福井西高校の校長。 かつては競泳オリンピック選手を育て上げた鬼教師だったが、今では時代の変化と教育方針によりすっかり丸くなり、「ホトケの駒ちゃん」と呼ばれている。 だが、わかばたちの情熱に突き動かされ、チアダンス部を応援する。 また、挫折して自信を失い、無気力教師として戻ってきたかつての教え子・漆戸太郎に情熱の炎がくすぶっていることを見抜き、チアダンス部の顧問を任せた。 阿川佐和子さん あがわさわこ・1953年11月1日生・64歳 <桜沢伸介/木下ほうか> さくらざわしんすけ。 福井西高校の教頭。 予算をいかに効率よく削減するかに情熱をかける「福井西の勘定方」。 そのせいか、チアダンス部設立には猛反対する。 なお、本音は1日でも早く校長になりたいと思っているところもあるが、先生たちの負担削減に向き合い、自ら嫌われ役を引き受けている。 また、妻に出ていかれ、娘・麻子を男で一つで育ててきて、期待を寄せている。 木下ほうかさん きのしたほうか・1964年1月24日生・54歳 わかばの家族と関係者 <藤谷勝也/高橋和也> ふじたにかつや。 わかばの父親。 福井市で従業員3名の眼鏡を作る小さな会社を営んでいる。 高橋和也さん たかはしかずや・1969年5月20日生・49歳。 元ジャニーズ・男闘呼組のメンバー。 <藤谷房子/紺野まひる> ふじたにふさこ。 わかばの母親。 夫と苦労して会社を営んでおり、夫の思いを誰よりも尊重している。 また、娘たちのよき理解者でもある。 紺野まひるさん こんのまひる・1977年4月12日生・41歳 <藤谷あおい/新木優子> ふじたにあおい。 わかばの姉。 福井中央高校チアダンス部「JETS」の元センターで、全米選手権大会3連覇を果たした。 美人で優しく、わかばの憧れの存在でありつつ、姉妹だけに比べられてしまうことからやっかみの対象でもある。 なお、いつも余裕そうに見えるが、陰で血の滲むような努力をしている。 大学卒業後は家業を手伝っているが、ある叶えたい夢に挑戦する。 新木優子さん あらきゆうこ・1993年12月15日生・24歳 <友永ひかり/広瀬すず> ともながひかり。 全米チアダンス選手権大会で初めて優勝した初代「JETS」のセンター。 現在は教師となり、「JETS」の副顧問兼コーチとして後輩を指導している。 なお、幼かった頃、ひかりたち初代「JETS」の演技をテレビ中継で見たことがきっかけで、チアダンスに目覚めたわかば。 そんなわかばにとって、ひかりは憧れの対象でもある。 広瀬すずさん ひろせすず・1998年6月19日生・20歳。 姉は女優でモデルの広瀬アリスさん。 <花房月子/小倉優香> はなぶさつきこ。 福井中央高校チアリーダー部「JETS」の現役センター。 福井西高校チアダンス部からは、手の届かない強力なライバル。 小・中学生の頃は千葉県のチアダンスチーム「シャイニングプラネッツ」に所属し、キャプテンを務めていた2010年には、USAオールスターチャンピョンシップスのソングリーディング部門で優勝。 実際に全米制覇の偉業を成し遂げています。 <柳沢有紀/八木莉可子> やなぎさわゆき。 2年生。 わかばの親友。 文科系でチアダンスには興味ないが、わかばを応援するために得意なイラストを描いて協力する。 なお、2016年4月からは、新人女優の登竜門としても知られる大塚製薬・ポカリスエットのブランドキャラクターに抜擢されCMに出演中。 <椿山春馬/清水尋也> つばきやまはるま。 わかばと同じ福井西高校に通う幼なじみ。 野球部に所属するピッチャーだが、夏の甲子園予選でデッドボールを与えて以来、打者に投げるのを恐れるようになってしまった。 なお、男同士でつるむのが好きで、恋愛に疎く、わかばとはお互い大切な存在でありながら、恋愛には進んでいない。 そこへ恋愛に積極的な転校生・汐里が加わりまさかの展開が…。 清水尋也さん しみずひろや・1999年6月9日生・19歳 <上杉昇/髙橋里恩> うえすぎのぼる。 福井西高校の生徒で、春馬の野球部仲間。 髙橋里恩さん たかはしりおん・1997年7月5日生・21歳 漆戸太郎の関係者 <漆戸今日子/松本若菜> うるしどきょうこ。 漆戸太郎の妻。 バイオ研究者をしており、大学で日々ウィルスや細菌、カビについて研究し授業も行っている。 生徒たちからの人気も高く、美人と評判なことから公演依頼も増加中。 そんな子育ても含め多忙な日々を送りながらも、メンタルを崩した太郎を思いやる優しい女性。 松本若菜さん まつもとわかな・1984年2月25日生・34歳 <漆戸大和/高村佳偉人> うるしどやまと。 漆戸太郎の息子。 高村佳偉人さん たかむらかいと・2007年10月15日生・10歳 <木田隆/岐洲匠> きだたかし。 漆戸太郎が教師として挫折するきっかけとなった前任校の生徒。 テニス部に所属し、太郎から熱く指導されていたが、その情熱から木田は追い込まれてしまい、とある事件が起こってしまう。 この時は芸能界入りせず、美容師になるために専門学校に入学。 ところが、コンテストの同期がドラマのヒーローとして活躍しているのを見て衝撃を受け、芸能界入りを決断。 2017年に「宇宙戦隊キュウレンジャー」 テレ朝 で主演のラッキー シシレッド・シシレッドザオリオン で俳優デビュー。

次の