ダーク ソウル 2 最強 武器。 ダークソウル2攻略で最強におすすめな武器はクラブ二刀流

【ダークソウル2】初心者が攻略する上でおすすめの武器7選|サブかる

ダーク ソウル 2 最強 武器

ボーナスの数値(左の青い数字) ・技量ボーナスの高い武器は技量が高いほど多いボーナスがもらえる。 ・例えば技量がAやSの武器は技量が高いほどより火力が高くなる。 ・こん棒や斧などは筋力ボーナス、刀や太刀、ランスは技量ボーナスが多い(場合がほとんど)。 ・武器は強化ができる。 (+数字マークがつく) ・マデューラにいる鍛冶屋(カギは朽ちた巨人の森のメレンティラが販売)で強化ができる。 ・忘却の牢のタルを転がして爆発させた先に鍛冶屋がいる。 変性強化が可能。 ・自分に合う武器(技量寄り、筋力寄りなど)を見つけたら、鍛冶屋で強化する。 余裕があれば変性強化。 ・盾は物理カット100%ならガードで物理攻撃を完全に防げる。 ・序盤なら国王のカイトシールドが物理カット100%。 忘却の牢の転がしたタルで爆破した先の鍛冶屋が販売。 ・パリィをするなら小さい盾(バックラー、スモールレザーシールドなど)が優秀。 他の盾よりパリィ受付時間が長い(印象)。 ・武器には耐久値がある。 篝火を使うと満タンまで回復する。 壊れると篝火では回復できない。 修理の必要がある。 ・ステータス ・生命力は主に体力の上限の増加。 ・持久力はスタミナ(緑ゲージ)の増加。 ・体力は主に持ち運べる量の増加。 ・記憶力は呪文を覚える数と詠唱速度の増加。 ・筋力は筋力系攻撃力の増加。 使いたい武器が筋力ボーナス付きなら上げると火力が出せる。 ・技量は技量系攻撃力の増加。 使いたい武器が技量ボーナス付きなら上げると火力が出せる。 ・適応力は敏捷と強靭度の増加。 アイテムの使用速度が上がる。 ・理力と信仰は魔法系のステータス。 使いたい魔法があるなら上げる。 ・例えば…脳筋系なら筋力、持久力、体力あたりを取得。 魔法系は捨てて技量は使う武器の必要値まで取る。 ・自分の使いたい武器、伸ばしたい武器の能力に合わせてステータスを伸ばす。 ・戦闘 ・R1で弱攻撃、R2で強攻撃、L2でパリィ。 ・盾を使わない場合や火力を出したい場合は片手より両手で持った方が良い(場合が多い)。 ・装備重量はローリング速度に影響がある。 ローリング多用するなら軽めの装備or余計な装備をはずす。 ・L2でタイミングよくパリィした後にR1で致命の一撃。 パリィできない敵、致命の一撃ができない敵もいる。 ・スペル(魔法)をパリィできる.. が、ほとんど使う場面はない。 ・敵の背後をとってR1で致命の一撃。 できない敵もいる。 ・高所から落ちながらR1で落下致命。 落下ダメージに注意しながら使う。 ・アイテム ・ボスソウルは使っても良い。 ボスソウルと交換して買えるアイテムが欲しい場合は取っておく。 ・誤ってボスソウルを使ってしまっても2週目で倒すか篝火の探究者で再び入手できる。 ・ソウルの器をはじめの赤いフードの婆さんに渡すとステータスの振り直しができる。 ・緑衣の巡礼でエストのかけらを渡すとエスト瓶を強化(使用回数増加)できる。 ・篝火で貴き者の骨粉を使うとエスト瓶の回復量を増やせる。 ・松脂(まつやに)を武器に塗って火力をあげられる。 ・緑花草でスタミナの回復速度をあげられる。 ・誘い骸骨で敵を誘導できる。 逃げる時、戦わずに進みたいときに便利。 ・帰還の骨片でソウルを保持したまま最後に使った篝火までワープできる。 ・投げナイフは敵を単体で誘い出す時、安全にとどめを刺す時に便利。 ・人の像で亡者から人間に戻れる。 亡者のまま死に続けると最大HPがだんだん減る。 ・銀猫の指輪は落下ダメージ減。 マデューラの井戸の近くの家にいる猫から買える。 ・光る水色のトカゲは倒すと強化素材を落とす。 叩きつけるようにして攻撃すると倒しやすい(クラブの両手R2攻撃など) ・ボスを倒せない場合 ・特定のボスはギミックの使用で楽に倒せる(呪縛者はパリィからのバリスタなど)。 ・武器をできるだけ強化する。 ・使う武器に合わせて筋力と技量を伸ばし、ボーナスを最大限まで出す。 ・ボス戦前、ボス戦中の余裕のある時に松脂や緑花草を使う。 ・エスト瓶の強化、雫石をたくさん持って行く。 ・装備が重いとスタミナやローリングに影響があるので不要なものは外す。 ・亡者で最大HPが減っているなら人間に戻る。 ・その他 ・特定の壁の前で〇ボタンで隠し部屋にいける。 壁を殴っても意味はないので注意。 ・敵はくり返し倒すといなくなる。 ・NPCを殺害しても墓の前でソウルを払えば会える。 2周目に行けば何もなかった状態になる。 ・エレベーターは降りた時に踏んで戻しておくと、もう1度同じルートを来るときに待たなくて良いので楽。 ・(個人的)攻略法 ・魔法使いは扱いが難しいので慣れてからの方が良い。 ・使いやすい武器を選び、火力がでるように筋力と技量を適度に伸ばす。 ・火力の上げた武器を物理カット100%盾があればほとんどの局面は乗り切れる。 ・ソウルは回収せずに死ぬと完全に消滅する。 できる限り使い切るようにする。 どこかに預けたり保管はできない。 ・パリィは慣れて、相手のパターンを見極めないと難しい。 無理にパリィを狙うより背後からの致命かローリング回避からの攻撃で倒した方が安定する印象。

次の

【ダークソウル2】最強ボスランキングBEST5!

ダーク ソウル 2 最強 武器

ダークソウル2で、おすすめ武器についての考察です。 育成型ごとに考察をしてみます。 筋力系 メイス マデューラの鍛冶屋レニガッツから1200ソウルで購入が可能な鎚。 筋力12技量5が必要で、基礎攻撃力は120。 一見地味だが、攻撃の出が速く非常に使いやすい打撃武器。 鎧を着た敵にも効果が高いため、特に鎧を着た敵が多い本作では役に立つ。 強化すれば終盤まで十分通用する。 クラブ 行商メレンティラから800ソウルで購入が可能な鎚。 筋力12技量3が必要で、基礎攻撃力は105。 メイスとどちらを使うかが悩みどころだが、それほど大きな違いはないので好みのレベルだろう。 二刀流にして石の指輪をつけるとボスでもひるませられるというのも強い。 強化すれば終盤まで十分通用する。 グレートソード 隠れ港の宝箱で入手可能な特大剣。 筋力28技量10が必要で、基礎攻撃力は200。 攻撃のモーションが大きいものの広い範囲を攻撃することができるので、数が多い雑魚戦では特に便利。 ラージクラブ 忘却の牢の宝箱で入手可能な大槌。 筋力26技量4が必要。 基礎攻撃力180。 攻撃の隙は大きいが非常に強力で人気武器。 グレートソードとかぶるのでどちらを使うか悩みどころ。 打撃武器なので鎧系相手にはこちらのほうが上だが、単純な火力だけでいうとグレートソードのほうが最終的には出る。 グレートソードと2刀流するというのもあり。 理力特化魔術師系 魔術師の杖 初期装備でありながら、強化することで終盤まで通用する杖。 ダークソウル2では終盤になるまで純魔にとってなかなかいい杖がでてこないので、これ1本を強化して終盤までいくのも全然あり。 叡智の杖 祀祭場の宝箱で入手できる杖。 装備に理力が50必要。 入手が終盤になってしまうのと魔術以外には使用できないが、理力系補正の高さと攻撃力で魔術との相性は最高の杖。 炎のロングソード 朽ちた巨人の森で入手可能な直剣。 筋力10技量9で装備可能。 打撃系が微妙な魔術師にとって、直接攻撃でも敵と普通に戦えるようになるのでありがたい。 強化すれば終盤まで十分通用する。 魔法のメイス 狩猟の森で入手可能な武器。 魔法攻撃力と理力補正があるので、理力特化の魔術師に向いている。 装備に筋力12が必要。 ダークソウル2では打撃系武器が強いので、中盤から終盤まで活用できる武器の1つ。 月光の大剣 篝火レベル2以上で公のフレイディアを倒すと入手できる「白い竜のソウル」を武器屋オルフェニクスとの物々交換で入手できる。 装備するには筋力18、技量18、理力18が必要だが理力補正もあり、理力系魔術師にとってはかなり高性能な武器。 R2で波動を飛ばして攻撃ができる。 ただ、最初はエンチャントまでできていたのだが、アップデートでエンチャント不可になった。 技量戦士 ファルシオン マデューラで鍛冶屋レニガッツから1200ソウルで購入可能。 装備に筋力9、技量13が必要。 序盤に入手でき、強化すれば終盤でも通用する。 ダガー 最序盤で入手できるが、強化していけば十分使える。 一撃のダメージは少ないので、背後から致命の一撃を狙っていきたいところ。 レイピア 鍛冶屋レニガッツから購入可能。 序盤で入手することができ、強化すれば終盤まで通用する刺剣。 R2でパリィできるのが特徴。 リカールの刺剣 狩猟の森の蛾のいる洞くつの最下層にある宝箱から入手可能。 装備に筋力8、技量25が必要。 技量系補正Aが魅力。 鎧系の敵に対して効果が高い武器。 黒鉄刀 熔鉄城でアーロン騎士がときどき落とす。 装備には筋力14、技量25が必要。 技量系武器の中で最終的に使う人が多く最も人気がある武器の1つ。 上質戦士 上質戦士とは、筋力と技量を両方バランス良く上げるタイプです。 ハルバード 朽ちた巨人の森で入手可能な斧槍。 装備に筋力20、技量14が必要。 序盤に入手可能で安定して使いやすい。 ガーディアンソード 朽ちた巨人の森で呪縛者を倒した先で飛び降りて入手可能な大剣。 装備に筋力25、技量20が必要。 黒騎士の斧槍 虚ろの影の森で入手可能な斧槍。 装備に筋力17、技量26が必要で、物理+炎ダメージ。 強化するのに光る禊石が必要だが、斧槍の中ではかなり優秀な性能。 太陽の直剣 太陽の誓約のランク2報酬。 筋力と技量の補正Bがそれぞれあるので筋力と技量をそれぞれ上げている場合には使いやすい。 直剣なので威力の割にはモーションの隙が少ないのも強み。 弓系、クロスボウでのおすすめ武器 ショートボウ マデューラのレニガッツの家の宝箱から入手できる弓。 装備するのに筋力7、技量12が必要。 序盤から中盤にかけての弓はこれ1本で十分ともいえる弓。 ライトクロスボウ 忘却の牢でマックダフから購入可能なクロスボウ。 装備するのに筋力13、技量4が必要。 装備するのに技量がほとんど必要とならないので、技量がない場合はこちらを使うのがおすすめな中距離で役立つ武器。 雷のショートボウ 熔鉄城で入手できるショートボウ。 雷攻撃力が追加されているため、未強化の状態ではショートボウよりも強い。 遠距離攻撃用の弓は、これが入手できるとショートボウから乗り換える人も多いだろう。 竜騎兵の弓 忘却の牢でストレイドと「竜騎兵のソウル」と交換可能な弓。 装備するのに筋力20、技量18とそれなりにステータスが必要となるが、高い攻撃力を持つ。 一撃の威力は高いが射程は短めでスタミナ消費も大きい。 狩人の黒弓 王城ドラングレイグで入手可能な弓。 装備に技量25が必要だが、技量補正がSのため、技量特化の場合は強い弓。 アヴェリン 不死廟で入手可能なクロスボウ。 筋力25、技量15で装備可能。 1発の攻撃で3発のボルトを同時に発射できる。 属性ボルトを装填すると威力的にもかなり強い。 装備するのに筋力が結構必要になるが、本作の中~遠距離での攻撃武器では最強武器ともいえる武器。

次の

ダークソウル2攻略・最強の防具は?おすすめを紹介!

ダーク ソウル 2 最強 武器

ボーナスの数値(左の青い数字) ・技量ボーナスの高い武器は技量が高いほど多いボーナスがもらえる。 ・例えば技量がAやSの武器は技量が高いほどより火力が高くなる。 ・こん棒や斧などは筋力ボーナス、刀や太刀、ランスは技量ボーナスが多い(場合がほとんど)。 ・武器は強化ができる。 (+数字マークがつく) ・マデューラにいる鍛冶屋(カギは朽ちた巨人の森のメレンティラが販売)で強化ができる。 ・忘却の牢のタルを転がして爆発させた先に鍛冶屋がいる。 変性強化が可能。 ・自分に合う武器(技量寄り、筋力寄りなど)を見つけたら、鍛冶屋で強化する。 余裕があれば変性強化。 ・盾は物理カット100%ならガードで物理攻撃を完全に防げる。 ・序盤なら国王のカイトシールドが物理カット100%。 忘却の牢の転がしたタルで爆破した先の鍛冶屋が販売。 ・パリィをするなら小さい盾(バックラー、スモールレザーシールドなど)が優秀。 他の盾よりパリィ受付時間が長い(印象)。 ・武器には耐久値がある。 篝火を使うと満タンまで回復する。 壊れると篝火では回復できない。 修理の必要がある。 ・ステータス ・生命力は主に体力の上限の増加。 ・持久力はスタミナ(緑ゲージ)の増加。 ・体力は主に持ち運べる量の増加。 ・記憶力は呪文を覚える数と詠唱速度の増加。 ・筋力は筋力系攻撃力の増加。 使いたい武器が筋力ボーナス付きなら上げると火力が出せる。 ・技量は技量系攻撃力の増加。 使いたい武器が技量ボーナス付きなら上げると火力が出せる。 ・適応力は敏捷と強靭度の増加。 アイテムの使用速度が上がる。 ・理力と信仰は魔法系のステータス。 使いたい魔法があるなら上げる。 ・例えば…脳筋系なら筋力、持久力、体力あたりを取得。 魔法系は捨てて技量は使う武器の必要値まで取る。 ・自分の使いたい武器、伸ばしたい武器の能力に合わせてステータスを伸ばす。 ・戦闘 ・R1で弱攻撃、R2で強攻撃、L2でパリィ。 ・盾を使わない場合や火力を出したい場合は片手より両手で持った方が良い(場合が多い)。 ・装備重量はローリング速度に影響がある。 ローリング多用するなら軽めの装備or余計な装備をはずす。 ・L2でタイミングよくパリィした後にR1で致命の一撃。 パリィできない敵、致命の一撃ができない敵もいる。 ・スペル(魔法)をパリィできる.. が、ほとんど使う場面はない。 ・敵の背後をとってR1で致命の一撃。 できない敵もいる。 ・高所から落ちながらR1で落下致命。 落下ダメージに注意しながら使う。 ・アイテム ・ボスソウルは使っても良い。 ボスソウルと交換して買えるアイテムが欲しい場合は取っておく。 ・誤ってボスソウルを使ってしまっても2週目で倒すか篝火の探究者で再び入手できる。 ・ソウルの器をはじめの赤いフードの婆さんに渡すとステータスの振り直しができる。 ・緑衣の巡礼でエストのかけらを渡すとエスト瓶を強化(使用回数増加)できる。 ・篝火で貴き者の骨粉を使うとエスト瓶の回復量を増やせる。 ・松脂(まつやに)を武器に塗って火力をあげられる。 ・緑花草でスタミナの回復速度をあげられる。 ・誘い骸骨で敵を誘導できる。 逃げる時、戦わずに進みたいときに便利。 ・帰還の骨片でソウルを保持したまま最後に使った篝火までワープできる。 ・投げナイフは敵を単体で誘い出す時、安全にとどめを刺す時に便利。 ・人の像で亡者から人間に戻れる。 亡者のまま死に続けると最大HPがだんだん減る。 ・銀猫の指輪は落下ダメージ減。 マデューラの井戸の近くの家にいる猫から買える。 ・光る水色のトカゲは倒すと強化素材を落とす。 叩きつけるようにして攻撃すると倒しやすい(クラブの両手R2攻撃など) ・ボスを倒せない場合 ・特定のボスはギミックの使用で楽に倒せる(呪縛者はパリィからのバリスタなど)。 ・武器をできるだけ強化する。 ・使う武器に合わせて筋力と技量を伸ばし、ボーナスを最大限まで出す。 ・ボス戦前、ボス戦中の余裕のある時に松脂や緑花草を使う。 ・エスト瓶の強化、雫石をたくさん持って行く。 ・装備が重いとスタミナやローリングに影響があるので不要なものは外す。 ・亡者で最大HPが減っているなら人間に戻る。 ・その他 ・特定の壁の前で〇ボタンで隠し部屋にいける。 壁を殴っても意味はないので注意。 ・敵はくり返し倒すといなくなる。 ・NPCを殺害しても墓の前でソウルを払えば会える。 2周目に行けば何もなかった状態になる。 ・エレベーターは降りた時に踏んで戻しておくと、もう1度同じルートを来るときに待たなくて良いので楽。 ・(個人的)攻略法 ・魔法使いは扱いが難しいので慣れてからの方が良い。 ・使いやすい武器を選び、火力がでるように筋力と技量を適度に伸ばす。 ・火力の上げた武器を物理カット100%盾があればほとんどの局面は乗り切れる。 ・ソウルは回収せずに死ぬと完全に消滅する。 できる限り使い切るようにする。 どこかに預けたり保管はできない。 ・パリィは慣れて、相手のパターンを見極めないと難しい。 無理にパリィを狙うより背後からの致命かローリング回避からの攻撃で倒した方が安定する印象。

次の