公認会計士 資格講座。 【公認会計士】おすすめの通信講座・通学講座比較

【2020年】公認会計士の通信講座〜比較・おすすめ・ランキング

公認会計士 資格講座

商品を探す• 資格・試験から コースを選ぶ• 公務員• ビジネス・経営• 医療・福祉・保育• 就職・語学• 講座からコースを選ぶ• 公務員• ビジネス・経営• 医療・福祉・保育• 就職・語学• 学習スタイルから コースを選ぶ• 通学講座• 通信講座• ご受講にあたって• 入学前の体験入学はありますか?• 各校で無料体験を行っております。 体験に必要なものは、筆記用具と電卓のみとなります。 下記よりお気軽にお申し込みください。 また、これから学習をお考えの方を対象に、各校で公認会計士講座セミナーを開催しております。 予約不要、参加無料となりますので、ぜひご参加ください。 まったくの初心者ですが大丈夫ですか?• 初学者コースは、簿記の学習レベルに応じてカリキュラムを作成しております。 大原では基礎からわかりやすく丁寧な講義を行っておりますので、ご安心ください。 また、受験経験のある方を対象としたコース(講座)もございますので、一度お気軽にご相談ください。 どんな方が学習していますか?• 大学生を中心に社会人や受験に専念される方のほか、最近では高校生も受講されています。 仕事や大学と両立できますか?• はい、両立可能です。 受講されている方の大半が仕事や学校と両立されています。 教室通学の場合は、ご自身の都合に合わせて曜日を選択していただくことができる上に、振替制度などのサポート制度も充実しています。 また、通信の場合は、通信講座専用に収録された講義で無理なく学習を進めていただくことができます。 入学するための資格・要件はありますか?• 入学するための資格・要件はございません。 簿記の学習経験が無い方はもちろん、簿記学習経験者はレベルに応じてスタートできますのでので、ご自身の学習したいスタイルに合ったコースをご選択ください。 受験に必要な資格はありますか?• 公認会計士試験は、受験のために必要な資格はありません。 誰でもチャレンジできます。 試験制度については、をご覧ください。 自習室はありますか?• 資格の大原では各校に自習室を設置しており、対象コースをお申し込みいただければ、ご利用いただけます。 なお、利用可能な期間は、受講期間中となります。 ご利用になる際は、必ず受講証を携帯してください。 また、学校により自習室の開放状況および利用方法が異なりますので、ご利用前に各校にご確認ください。 通信講座について• 配送業者はどこですか?• 佐川急便にて配送いたします(一部地域はゆうパック)。 ポスト投函が可能な発送量の場合は、日本郵便の「ゆうパケット」にて配送いたします。 教材の送付先を自宅以外にできますか?• はい、できます。 申込書の「送付先」欄に、お届け先の住所をご記入ください。 配達時に不在であった場合はどうなりますか?• お届けの際に不在の場合は、不在票が入りますので、その不在票に従い宅配業者へ連絡をお願いいたします。 教材をお送りいただく際、日時指定はできますか?• 日時指定は承っておりません。 お届けの際に不在の場合、不在票が入りますのでその不在票に従い宅配業者へ連絡をお願いいたします。 申込みしてから教材が届くまでどれぐらいかかりますか?• 教材発送開始日前のお申し込みの場合には、教材発送開始日に発送いたします。 また、教材発送開始日以降のお申し込みの場合、通信教育本部での登録日の翌営業日に発送いたします。 発送とは、資格の大原から「出荷する日」を指しており、出荷からおおむね2~3日でお届けできます。 住所(送付先)を変更する方法は?• 初回発送でお送りしています「受講の手引」にある「個人情報請求書」に必要事項を明記の上、郵送またはFAXにて通信教育本部宛にご提出ください。 なお、お急ぎの場合には、ご本人様からのご連絡に限り、お電話でも承ります。 教材の先送りはできますか?• 教室通学カリキュラムに従い、教材の発送スケジュールを決定しております。 そのため、教材の先送りのご要望にはお応えできませんので、ご了承ください。 Web通信講座(Web講義)の動作確認はできますか?• こちらからご確認いただけます。 Web通信[またはWeb講義]のご利用にあたり「パソコンの動作環境」「スマートフォン・タブレットの動作環境」を上記URLによりご確認ください。 また、上記URLにて、無料体験および動作確認を行うことができます。 海外に住んでいますが申込手続きは、どのようすればよいですか?また、海外発送は国内と何が異なるのでしょうか?• インターネット申し込み(お支払いはクレジットカード決済)となります。 教材の送付を「国際スピード郵便(EMS)」で行っており、EMSのお取扱国に限り、受講(発送)できます。 海外在住のお客様の場合、日本在住の方との相違点は次のとおりです。 お住まいの場所やお申し込みコースにより料金が異なります。 ・提出時は、お客様のご負担により、エアメール等にて発送していただきます。 ・返却時は、大原負担によりエアメール等にて返送いたします。 受講をご希望の場合は、お住まいの場所およびお申し込みコースを通信教育本部までご連絡ください。 その後、通信教育本部より詳細をご連絡いたします。 お申込みについて• 申込み方法を教えてください。 下記の方法にてお申し込みができます。 インターネット申し込み 2. 大原受付窓口申し込み 3. 郵送申し込み 4. インターネット申込みで必要な、登録番号の8桁目がわかりません。 受講証に記載されたカッコ内の数字が8桁目となりますので、8桁目を含め登録番号フォームへ入力してください。 領収書の発行は、可能ですか?• 可能です。 インターネットお申し込みの場合は、お支払い方法がクレジットカードの場合が対象となりますので、ご希望の方は、「領収書欄」にチェックを入れてください。 大原グループ各校受付でのお申し込みの場合は、お申し込みの際に領収書が必要な旨をお伝えください。 郵送お申し込みの場合は、受講申込書の枠外に「領収書が必要」とご記入ください。 なお、お申し込み後に領収書の発行を希望される場合には、各校受付または、通信教育本部までお問い合わせください。 初めて申込みますが、入学金は必要ですか?• 大原グループの講座(通学・通信)に初めてお申し込みいただく方は、受講料の他に入学金6,000円(税込)が必要となります。 (入学金不要の記載がある講座を除きます)• 受講料はどのように支払えばよいですか?• お申込方法によって、受講料の支払い方法が異なります。 受講料を分割で支払いたいのですが、可能ですか?• クレジットカード分割払いやリボ払い、教育ローンをご利用いただけます。 をご確認ください。 割引を使用する場合の申込み方法を教えてください。 「大原受付窓口」、「郵送」または「インターネット申し込み」をご利用ください。 教育ローンについて• 教育ローンの利用は可能ですか? また、申込に関する条件などありましたら、教えてください。 ご利用になれます。 ご利用にあたってはまず、「教育ローン案内書(申込書)」をご請求ください。 手続きは、講座受講申込みの手続きとあわせて郵送により行うことができますので、ご来校の必要はありません。 また、通信講座については、インターネット申込みの場合でも、教育ローンをご利用になれます。 お申込み時点で20歳以上の有職者。 ただし、既婚者は20歳未満でも可。 なお、次に該当する方のお申込みは、連帯保証人が必要となります。 ・安定した収入のある方 ・お申込者が学生または20歳未満の場合 ご両親等の親族の方 その他、教育ローンについては、ご確認ください。 教育ローンの利用に際し保証人は必要ですか?• お勤めの方は原則として不要です。 ローン利用者 お申込者 が未成年もしくは学生や定収が無いなどの条件によっては、定収ある親権者等の保証人が必要となる場合があります。 教育ローンの返済金の支払いはいつからですか?• 月々均等払いの場合には、お申し込みいただいた月の翌月(インターネット申し込みは翌々月)に初回のお支払いが始まります。 なお、初回お支払いの日までに、提携信販会社より請求に関するご案内が送付されます。

次の

公認会計士スクールの「FIN」を紹介

公認会計士 資格講座

公認会計士資格取得の流れ 公認会計士試験について 公認会計士の試験を受験する上で、学歴は必要ありません。 公認会計士の試験は、「知識確認型」の短答式試験と「課題解決型」論文式試験に分かれています。 一次試験となる短答式試験は、2010年より年2回に開催日が増設され、合格した年以後2年間は申請により短答式試験免除(科目合格はありません)となっています。 同年で2回チャレンジできるので、まずは試験の雰囲気に慣れるためにも、学習途中でも一度チャレンジし、その後改めて合格を狙いで受験するのが良いでしょう。 短答試験に合格した人だけが受験できる論文試験は、必須課目4科目と選択科目1科目から成り、3日間にわたって行われます。 万が一不合格になっても、「一部の科目で相当の成績を得たと認められる者は、以後2年間は申請により論文式試験の当該科目を免除」という一部合格制度があるので、次回以降の受験にも挑戦しやすくなっております。 初心者の方は、一部合格制度を上手に活用して合格を狙いましょう。 試験の詳しい内容 試験は短答式(マークシート)と論文式に分けられます。 短答式は、財務会計論、管理会計論、監査論、企業法の4科目。 論文式は、短答式に合格した者及び免除された者が、会計学、監査論、企業法、租税法及び選択科目(経営学、経済学、民法、統計学のうち受験者があらかじめ選択する1科目)の5科目について行われます。 試験に合格するにはどれくらい勉強すればいいの? 1年目に短答式試験の合格を目指し、その後1~2年かけて論文式試験にトライするというのが一般的なようです。 勉強に時間を割くのが難しい社会人の方なら、じっくり3年かけて合格を目指すのもいいでしょう。 また学生の方なら入学と同時に試験勉強を開始することで、在学中の合格も可能になるのではないでしょうか。 試験に合格後、すぐに公認会計士と名乗れるの? 無事試験に合格しても、すぐに公認会計士と名乗れるわけではありません。 まずは試験に合格した後、2年間の実務経験(業務補助又は実務従事)と、日本公認会計士協会が実施する実務補習を受け、修了考査の合格を得ます。 その後に内閣総理大臣の確認を受けて公認会計士として登録。 晴れて正式に公認会計士として認められます。 活躍の場 資格を取得するとどんなところで働けるの? 公認会計士の資格取得後の代表的な就職先は、監査法人です。 監査法人では、会計処理や会計記録、計算書類、財務諸表など企業の財務状態が適正であるかどうかを公認会計士が監査をします。 特に資本金が5億円以上大企業や証券取引所に上場している企業は、監査が義務化されています。 監査法人の中でも、新日本有限責任監査法人・有限責任あずさ監査法人・有限責任監査法人トーマツ・あらた監査法人、この4大監査法人に多くの資格取得者が就職します。 大手監査法人でキャリアを積んだ後、独立する人も多くいます。 独立については、企業コンサルタントや同時取得できる税理士の資格を活かして独立することもできます。 財務のスペシャリストとしてだけでなく、いち経営者として起業し、日本経済を活性化させるなど幅広い活躍が期待されています。 公認会計士資格が持つ独占業務って何? 公認会計士は、監査業務に関して独占業務資格(特定の業務に関して、特定の資格を持っている者のみが業務を行うことができる資格)を有しています。 監査業務とは企業の決算書において財政や経営状態が適正に表示されているか、第三者的立場で判断する大変重要な仕事で、公認会計士のメイン業務となっています。 公認会計士の将来性 公認会計士は、今後さらに求められる仕事だと言えます。 特に、専門分野での活躍が期待できます。 とりわけ、中小企業の事業承継や事業再生において注目されています。 と言っても、公認会計士の数は多いので、地域性や独自性を特化させて、いかに差別化をするかがポイントです。 また企業の海外展開をサポートする業務も、今後は拡大が期待できます。 特に成長が著しいアジアへの進出が増えていますが、中国やインドへの展開に強い公認会計士が重宝されています。 公認会計士は、グローバル規模で見ても、将来性がある仕事です。 公認会計士の給料・年収分析 公認会計士の平均年収 厚生労働省「平成27年賃金構造基本統計調査」の結果、公認会計士の平均年齢は、正社員の場合で40. 7歳で、勤続年数が11年であることがわかりました。 そして給与に関しては、月収は47万5800円となりました。 さらに平均年収は718万8000円で、年間ボーナスの平均が、147万8400円です。 国税庁の「平成26年分民間給与実態統計調査結果」によると、給与所得者の平均年収は415万円だったので、公認会計士の年収は、かなり高い水準であることがわかります。 日本では、資格別に見ると医師、弁護士に次ぐトップレベルの収入が得られる仕事です。 または公認会計士と同レベルの所得である資格には、税理士や不動産鑑定士などが挙げられます。 【正社員】 平均年齢 40. 1歳 勤続年数 11. 8年 実労働日数 20. まだまだ女性は少数派ですが、最近になって徐々に公認会計士を取得する方は増えています。 というのも、女性が社会で活躍するために、公認会計士は適しているからです。 例えば、結婚や出産・子育てなどの理由で、一度退職をしても、専門性が高くニーズもある資格なので、再就職をする上で、あまり困ることはありません。 一方で、コンサルティングファームや会計事務所を開業して、バリバリ働くことができます。 また年齢を気にせずに、ずっと働き続けることもできます。 自分のライフプランや、人生の状況に合わせた働き方を、いつでも選択することが可能なので、女性にとっては魅力的な仕事だと考えられます。 合格率 - 出題内容・形式 短答式試験:財務会計論/管理会計論/監査論/企業法 論文式試験:会計学/監査論/租税法/企業法及び選択科目(経営学、経済学、民法、統計学のうち、受験者があらかじめ選択する1科目) 検定料 19,500円 問い合わせ先 公認会計士・監査審査会 〒100-8905 東京都千代田区霞が関3-2-1 中央合同庁舎第7号館 公認会計士・監査審査会事務局総務試験室試験担当係 TEL:03-5251-7295 さらに詳しく• 公認会計士の資料請求• 地域を選択• 講座を選択• お届け先を入力 通信講座• 都道府県から探す 北海道・東北• 中国・四国• 九州・沖縄• 公認会計士の関連資格 関連特集.

次の

【独学でも受かる?】公認会計士の勉強時間や難易度について解説!おすすめの問題集や通信講座はこれだ!【東京CPA会計学院】|資格.com

公認会計士 資格講座

fin01. 公認会計士の講座・FINの講座内容&費用 FINの代表的な公認会計士の通信講座のコースと料金は以下の通りです。 講座名 解答上級コース 価格 148,000円(税込) 特徴 解答式試験に特化したコース 講座名 解答入門コース 価格 172,000(税込) 特徴 ゼロからスタートする学生対象の解答試験に特化したコース 講座名 論文合格コース 価格 128,000円(税込) 特徴 論文式試験に特化したコース 講座名 総合上級コース 価格 248,000円(税込) 特徴 解答式試験と論文式試験に対応した総合コース 講座名 総合入門コース 価格 272,000円(税込) 特徴 ゼロからスタートする学生対象の解答式試験と論文式試験に対応した総合コース 講座名 企業法解答+論文コース 価格 158,000円(税込) 特徴 論文式試験に特化したコース+解答式企業法教材 FINの通信講座の特徴や勉強法 FINの公認会計士通信講座には、以下のおすすめできる特徴があります。 講義動画やスマホ用過去問週でどこでも勉強できる 講義動画データをMicroSDカードもしくは、USBメモリーで記録してお届けします。 そのため、いつでもどこでも、繰り返し学習できます。 計算問題集も解説動画付き 計算問題も動画解説付きです。 そのため、分からない計算問題があっても、テキストの該当箇所まで戻る必要がありません。 講義中に扱う資料が一冊にまとまったフルカラーのAll in ONEテキスト All in ONEテキストなので、たくさんの資料を机の上に開く必要がありません。 日商1級コースや税理士簿財コースからのステップアップが可能 日商1級コースや税理士簿財コースからの編入では講座代金がお得になります。 安心の分割購入制度利用可能 ローンとは違い、教材を少しずつ買い進めていく制度です。 講師陣 大手専門学校の元ベテラン講師陣のみで運営しています。 口コミ・評判• 藤木先生の講義は計算も理論もとにかく分かりやすく、目から鱗でした。 テキストも素晴らしくて他の予備校のテキストを使う気にならないぐらいの出来です。 (不明)• テキストはかなり古い過去問から最新の試験傾向まで幅広く、キレイに分類整理されています。 しかもフルカラーなので、これ以上のものは作れないのではないかと思うレベルです。 (不明)• 他の専門学校で4回受験した後にFINに転校しましたが、結果的に大成功でした。 FINでは、問題の指示がどのように変化する可能性があり、その場合どう計算するのかというところまで説明してくれるので、一気に理解が深まりました。 (不明) 運営者情報 運営者名:FIN株式会社 所在地:神戸市中央区下山手通5-8-14 B310 設立:公式HPに記載なし.

次の