オセロ 必勝法。 オセロの勝ち方、コツ【初心者向け】友人対戦では負けなくなる?

オセロが強い人の特徴は?強くなるための定石や攻略のコツと必勝法も

オセロ 必勝法

奥が深いため極めるのは難しいが、ある程度のコツと戦術を身につければ、素人相手にはまず負けないレベルまでは強くなるぞ。 隅はとってもとらせるな!! これはオセロで遊んだことがある方なら定番中の定番、最初に知る理論だろう。 図の赤丸の位置、いわゆる隅の石は絶対に返されないので、取ると確定石となり、有利にゲームを運ぶ事ができる。 そんなことはほぼルールなので戦術でもなんでもないといわれそうだが、この隅が大事という事を踏まえて、隅に絡む重要な事を2点覚えてほしい。 隅をとらせないためのポイントCとX オセロ用語でC、Xと呼ばれる地点が図に示した通り隅の手前の場所だが、ここに自分が石を置かされることになると、相手に隅を取られる危険性が高い。 特にCは危険度大だ。 序盤はこのCやXの位置に相手の石を置かせるよう考えながら打とう。 隅は超重要な攻撃拠点だ 隅の石は当然返されないのは前述の通りだが、その隅につながった石も同じように返すことは不可能だ。 図では現状黒の石が多く優勢に見えるが、実は圧倒的に白優勢な状態である。 序盤は極力石をとるな!! 中割りして、相手に壁を作らせよう!! 下図を見てほしい。 白は現状石を置く場所がない。 黒はたった1つしかないが、たくさん置く場所がある。 極端すぎるこの図の場合厳密には黒はe1以外に置くと全部白にされて負けが確定するのでe1にしか置けないが、自分の石を意図的に少なくすると有利なゲーム展開を運ぶ事が出来るのである。 実際には下図のように、中割りといって、自分の石を相手の中へ中へと割って入るように増やし、外側に壁を作らせるように考えながら打つと有利である。 図でも白はほとんど置く場所がない。 困った時の偶数理論 終盤、置く場所が減ってきたときに覚えておくとよいのが偶数理論だ。 下図のように右上3つ、左下2つのマスが空いている場合でどちらが有利かはっきりしない場合迷わず3マス空いている側から打とう。 理由は単純。 最後に置いた石はひっくり返される可能性が少ない。 もうその近辺に石を打てないのだから当然だ。 もしあなたが白で、あなたの番なら今すぐa8に打つのと、黒がb7に黒を打ってからa8に白を打つのとどちらが得か考えてみてほしい。 この図の場合は右上の隅h1から取るのが好手である。 このように空いたスペースごとに最後に自分が打てるようにすすめるのは後半の重要な戦術だ。 以上を踏まえて、しっかり考えて打てば素人相手には負けなしだ。 もっと強くなりたいと欲がわいてきたら、専門家の参考書でも読んで下されい!! オセロが強くなるコツまとめ ・序盤はCとXを相手に取らせるように打つべし!! ・序盤は意識して石を少なめにしておくべし!! ・中割りで相手の内へ内へと入るべし!! ・隅をとったら重要な攻撃拠点として活用すべし!! ・終盤はスペースごとに最後の石を自分が置くように打つべし!! ・困った時は偶数理論を思い出せ!! 週間人気記事TOP30• 252件のビュー• 115件のビュー• 85件のビュー• 57件のビュー• 54件のビュー• 54件のビュー• 46件のビュー• 46件のビュー• 45件のビュー• 43件のビュー• 42件のビュー• 36件のビュー• 34件のビュー• 30件のビュー• 28件のビュー• 25件のビュー• 25件のビュー• 23件のビュー• 19件のビュー• 19件のビュー• 18件のビュー• 17件のビュー• 17件のビュー• 17件のビュー• 16件のビュー• 16件のビュー• 16件のビュー• 15件のビュー• 15件のビュー• 15件のビュー•

次の

オセロ・リバーシで勝つコツ・必勝法(初級者向け)

オセロ 必勝法

オセロの 終盤は一手のミスで逆転が起こり得るから、難しい! と言われることも多いのですが、 意外と簡単な局面になることもあり、 ちょっとしたテクニックを知っているだけで初心者相手には楽々勝てることも珍しくないです。 オセロは石を挟みながら打つゲームであるため、最初はボックスから石が打たれて行き、少しずつ広がっていき、 最終的には… こんな感じに 4隅(角)の周囲が空きマスになることが割と多く、最後は埋めて行くように打ちながら終局となります。 本来、終盤は正しく読み切る力が必要になるのですが、 まずは 初級レベルで知っておいて欲しいことがあります。 これを知るだけで、 結構勝率が上がったりもしますよ。 ここではダイジェスト版で紹介。 各項目の詳細についてはリンク先にて紹介しています。 自分が石を埋める• 相手に取られる のでは、結構な差が付くように思えないでしょうか? 例えばこんな局面 g2が1マスだけ空いていますね。 ここに、黒が打つか、白が打つか、打った後の石数を見てみましょうか。 赤枠は着手した石、• 青枠は返した石、• 黄色枠は相手にもし打たれていたら取られていた石(=守った石) と見てください。 この1手だけを見ても、実に 9石分の差が出てしまいます。 オセロは序盤から石を取りすぎないと言うのは勝ち方の基本ですが、 ここはもはや終盤戦なので、石を出来るだけ多く残していく必要があります。 また、終盤は4隅付近が空きマスになりやすく、そのうちの1箇所を全部埋めると、全部確定石になるとまでは言い切れないですが、 ほぼ返されない石になることが多く、最後の1マス空きを埋めることは重要と言えます。

次の

オセロで勝つコツを教えてください。四隅を狙うのは知っているのですが、な...

オセロ 必勝法

それは後手の必勝法というものです。 オセロは最終的に自分の駒が多ければ勝ちというルール。 良く言われている4隅を自分の駒にすると勝ちやすいというのは聞いたことがあると思います。 4隅はどうやってもひっくり返せない場所なので、相手よりアドバンテージが取れるという原理です。 4隅を取るには、 一番外側のマスをできるだけ自分の駒にする。 外側から3番目をできるだけ自分の駒にする。 外側から2番目をとらないようにする。 という条件が必要です。 一番外側を自分の駒にすれば、4隅も取りやすいですよね! ところで、後手とどういう関係が?と思われる方もいると思います。 上のは準備です。 12マス相手より多くとれば確実に勝ちになるわけですが、後手を選ぶことによって相手より多くの駒を獲得できるということです。 〜まとめ〜 私はオセロ勝てない方でした・・・ この必勝法を知ってからは少し勝率が上がった気がします。 この後手必勝法を覚えておくと戦い方が見える気がしました。 あなたも必勝方を試してみませんか? Sponsored Link.

次の