ペット声優。 映画「ペット」吹き替え声優が下手で最悪!ひどい理由やつまらないという評価・感想

ペット2声優吹き替え日本語一覧!デイジーやセルゲイの新キャラクターのキャストは誰?(ページ2)

ペット声優

ペット2 The Secret Life of Pets 2 監督 脚本 () 製作 () () 製作総指揮 ブレット・ホフマン 出演者 () クリス・ルノー () 音楽 編集 ティファニー・ヒルカーツ 製作会社 配給 公開 上映時間 92分 製作国 言語 興行収入 21. 6億円 前作 (ペットシリーズ) (イルミネーション作品全般) 次作 (原題:The Secret Life of Pets 3) (原題:Minions: The Rise of Gru) 『 ペット2』(原題: The Secret Life of Pets 2)は、2019年に公開されたの・で、2016年の『』の続編。 製作は、監督は、共同監督はジョナサン・デル・ヴァル、脚本は ()。 声の出演として、前作より、、、、、、 ()、、ルノーが続投し、新たに(の後任)、 ()、、が出演。 フォードはキャリア初のアニメーション作品への声の出演となった。 あらすじ マックスにとって子供は悪魔のような存在だった。 そんな中、マックスと相棒 デュークの飼い主である ケイティーは、 チャックと出会い、やがて結婚した2人はケイティのアパートに移り住み、 リアムという子供を授かる。 しかし赤ん坊のリアムは犬に遠慮なく接するため、マックスにとって相手をするのは一苦労だった。 リアムが成長し、歩いたり喋ったりするようになると状況は一変。 リアムの犬に対する接し方が上手くなったため、マックスも愛されていると感じるように心境が変化する。 それ以来マックスは、リアムが怪我をしたり危険な目に合ったりしないよう守る役目を負うようになる。 リアムの安全を心配するあまり、ストレスで自分を掻く癖ができたマックスの事を心配したケイティーは、彼を動物病院に連れて行き、マックスの首には自分を掻かないようにを付けられるのだった。 前作にも登場したほかのペットたちは、それぞれの家庭で飼い主と幸せに生活している。 一方、悪の親玉として活動していた スノーボールも今では モリーのペットになっており、キャプテン・スノーボールという名前で飼い主と楽しく遊んでいた。 ある日ケイティー達とチャックの叔父の農場へ家族旅行に行く事になったマックスは、 ギジェットに、お気に入りのおもちゃのボールを預けて旅行に出発する。 農場に到着したマックスはデュークと散歩をしていると、そこに暮らすの ルースターと知り合う。 リアムの側を片時も離れずに心配をするマックスが、その様子を見ていたルースターから世界をそこまで怖がらなくてもいいと教わっていた。 同じ頃、マックスのお気に入りのおもちゃのボールを預かったギジェットは、うっかりボールを落としてしてしまい、ボールは沢山の猫が住む猫屋敷の家へと転がっていってしまうのだった。 ボールを取り戻すには猫だと思われなければいけないと考えたギジェットは、友人の猫 クロエの元に行き、猫の様になる猫トレーニングを受けるのだった。 ハムスターの ノーマンと一緒に猫に変身したギジェットは、猫屋敷へと入って行き、そこに住む猫達と打ち解けると、マックスのボールを取り戻す事に成功するのだった。 新しい飼い主の少女モリーの元でスーパーヒーローの様に着飾らされ、自分が本当のスーパーヒーローだと勘違しているウサギのスノーボールは、 デイジーから悪徳サーカスの団長 セルゲイに捕らわれているホワイトタイガーの赤ちゃん フーを助けて欲しいと依頼される。 この依頼を快く受け、スーパーヒーローの服に着替えたスノーボールはデイジーと共にサーカスへ侵入し、フーが捕らわれているケージを発見する。 セルゲイに忠実に支える オオカミたちと格闘し、フーを解放する事に成功したスノーボールとデイジーは、彼の住処としてマックスのアパートに連れて行くのだった。 その頃、セルゲイはフーがいなくなったとに気づき、加えて檻の近くにはデイジーが置いてきた花が残されていた。 セルゲイはフーを取り戻す為、オオカミ達を放つ。 仲良くなったルースターにお別れを言い、ケイティー達と一緒に農場を後にしたマックスとデュークは、帰宅するとリアムの部屋にフーを発見する。 マックスはリアムの安全のため、フーをスノーボールと一緒に出て行かせるが、その後、彼らの家の近くまでフーを探しに来ていたセルゲイとオオカミ達が彼らを見つけ出し、建物の屋上までおいつめられる。 そこにセルゲイがやってきてフーを捕獲。 阻止しようとしたデイジーまで捕まった。 仲間が連れ去られたことを受けて、マックスたちは再び取り返すべく後を追いかる。 ペット達は2匹を助け出すため、セルゲイの悪徳サーカス団の列車に乗り込み、セルゲイ、オオカミたち、セルゲイの猿 リトル・セルゲイと格闘しながらデイジーとフーを助け出す事に成功する。 その後、フーは猫屋敷の猫達の飼い主に引き取られ、戦いを終えたスノーボールは帰路につきらモリーに王女のような姿に仮装させられつつ楽しそうに遊ぶ。 マックスとデュークは、ケイティたちと一緒にリアムのはじめての幼稚園登校を見送る。 ケイティ、チャックは不安により泣いていたものの、マックスはリアムなら大丈夫だろうと確信していた。 リアムはマックスたちとハグを交わし、行ってきますを告るのだった。 キャラクター マックス Max 少々気が小さい。 心配性な性格でリアムが怪我をしたり危険な目に合ったりしないよう守る役目を負う。 ストレスでを付けられてしまう。 デューク Duke の。 マックスと一緒に暮らしており、助けが必要な時はいつもそばで支える良き相棒。 ケイティ Katie マックスとデュークの飼い主。 チャックと結婚し、リアムを授かる。 クロエ Chloe 食欲はあるが気はない冷淡な太ったグレーの。 ルースター Rooster 厳格でジョークが通じないの。 マックスの成長を手助けする。 デイジー Daisy スノーボールにフーを助けて欲しいと依頼しに来た。 見た目は可愛いが、負けん気が強い。 スノーボール Snowball 飼い主に捨てられた白い。 今ではモリーのペットになっており、キャプテン・スノーボールとしてフーを助けるため奮闘する。 ギジェット Gidget 愛しのマックスのためにいつも全力投球する白い毛並みが特徴の。 ポップス Pops 後ろ足がした高齢の。 バディ Buddy のんびり屋の。 メル Mel 活発な性格の。 ノーマン Norman おてんばな性格の。 ギジェットとともにマックスのおもちゃのボールを取り返しに行く。 セルゲイ Sergei 悪徳サーカス団の団長。 チャック Chuck ケイティと出会い、同居の後結婚。 自身の叔父の農場へケイティーやマックスたちを連れていく。 リアム Liam ケイティとチャックの息子。 猫おばさん cat lady ギジェットの住むマンションの下の階住人で、部屋の中は沢山の猫が住む猫屋敷となっている。 モリー Molly スノーボールの新たな飼い主の少女。 スノーボールにスーパーヒーローのパジャマを着せている。 タイニー Tiny ポップスの飼い主が新たに飼いだした。 スイートピー Sweetpea 緑と黄色の。 コットン Cotton 檻から逃げ出した子羊。 崖から落ちそうだったところをマックスに助けられる。 怯える犬、痩せ猫、ハムスター、心配犬、感嘆猫 マックスが連れてこられた病院の待合室にいた動物たち。 キャスト 役名 声優 原語版 日本語吹替 マックス () デューク () ケイティ クロエ ルースター デイジー () スノーボール ギジェット ポップス バディ () メル ノーマン セルゲイ チャック () リアム ヘンリー・リンチ 井上一輝 猫おばさん () モリー カイリー・ルノー シェップ 首領オオカミ () ピクルス スイートピー プリンセス タイニー コットン () クロエの飼い主 モリーの父親 怯える犬 痩せ猫 ハムスター 心配性の犬 ヤミー 廣田悠美 美少女ウサギ 感嘆猫 日本語版制作スタッフ• 翻訳 - 中村久世• 演出 - 宇出喜美• 音楽演出 - 、• 日本語版制作 - 株式会社ニュージャパンフィルム 製作 、とは、2016年のアニメーション映画『』の続編と、監督のと脚本の ()の続投を発表した。 ()と ()が製作を務める。 2017年11月、が5人の女性に行為を行ったという報道を受け、前作の役を降板となったことが報じられた。 2018年4月、C・Kの後任としてマックスをが務めることと、ハート、ストーンストリート、スレイト、ケンパー、ベル、カーヴィ、バーエス、モイニハンが前作の役を続投することが報じられた。 また新たに ()、、、 ()がキャスティングされた。 公開 本作はでにより公開。 当初の公開予定日はで 、次に2019年の予定となっていた。 では1週早い2019年に公開された。 マーケティング 公開までに、マックス、クロエ、スノーボール、デイジー、ギジェット、ルースターのそれぞれのキャラクターをフィーチャーした複数のトレーラーが公開された。 ペットの日(National Pet Day)の2019年、最初の公式フルトレーラーが公開された。 映像ソフト 、映像ソフトが発売。 収録ディスク内容に応じて2エディションが用意され、同日にレンタルも開始された。 4K ULTRA HD+Blu-rayセット(2枚組) 品番はGNXF-2520、価格は¥5,990(税抜)。 UHD BD本編ディスクの音声は英語ドルビーアトモス、日本語ドルビーデジタル5. 1chが収録される。 字幕は英語と日本語の2種類。 16:9ビスタサイズ。 映像特典としてミニ・ムービー(ミニオンのキャンプで爆笑大バトル/スーパー・ギジェットのラブラブ救出作戦/ミニ・ムービー メイキング)、未公開シーン、尻尾が織りなすタペストリー、ペットの描き方、パラパラ漫画の描き方、キャラクターを語る、ペットと私、キャプテン・スノーボールのさらなる冒険、働くペットたち、パーティしよう!、ペットマッサージの極意、ケヴィンの子犬教室、プロダクション・ペット、ペットモニター、リリック・ビデオ(「パンダ」リリック・ビデオ/「イッツ・ゴナ・ビー・ア・ラブリー・デイ」リリック・ビデオ)を収録。 BD本編ディスクの音声・字幕はUHD BDと同様。 映像特典としてットと私、働くペットたち、ペットマッサージの極意、プロダクション・ペットを除く同様のものが収録される。 ブルーレイ+DVDセット(2枚組) 品番はGNXF-2519、価格は¥3,990(税抜)。 BD本編ディスクの映像・音声・映像特典の内容は同上。 DVD本編の音声は英語・日本語共にドルビーデジタル5. 1ch、字幕はBDと同じく英語と日本語の2種類。 映像特典は収録されない。 2019年5月5日閲覧。 2018年6月9日閲覧。 - 2020年2月14日閲覧。 シネマトゥデイ 2018年4月26日. 2019年5月5日閲覧。 映画ナタリー 2019年4月11日. 2019年5月5日閲覧。 映画ナタリー 2019年2月11日. 2019年5月5日閲覧。 cinemacafe. net. 2020年3月7日閲覧。 com. 2020年3月7日閲覧。 cinemacafe. net. 2020年3月7日閲覧。 www. fashion-press. net. 2020年3月7日閲覧。 Variety. 2016年8月2日閲覧。 ComingSoon. net. 2017年1月25日. 2017年1月26日閲覧。 Deadline 2017年11月10日. 2017年11月11日閲覧。 Fleming Jr. , Mike 2018年4月25日. Deadline. 2018年4月25日閲覧。 Deadline Hollywood 2017年8月15日. 2017年10月1日閲覧。 Filmoria. 2018年11月20日閲覧。 ComicBook. 2019年4月25日閲覧。 THE RIVER 2019年9月24日. 2020年3月7日閲覧。 外部リンク• (日本語)• (英語)• - (英語)• - 予告編•

次の

映画「ペット」のキャラクターと日本語吹き替え声優キャスト!

ペット声優

映画「ペット」のあらすじはざっくりと言ってしまえば映画「トイ・ストーリー 1995 」そのもののストーリーをおもちゃではなく、ペットに置き換えただけの作品です。 人間の見ている前では大人しい犬を演じますが、人目がなければ荒んだ関係性を構築している姿が描かれています。 ニューヨーク・マンハッタンで飼い主ケイティとともにアパート暮らしをしていた小型犬マックスのもとに、新たに保健所から大型犬デュークがやってきます。 新しいペットに嫉妬したマックスと、体格もあるデュークは相性が悪く喧嘩をしてばかりでした。 そんなある時、マックスとデュークの2匹はいつものようにケイティが外出中に外に出て遊んでいましたが、首輪を切られて野良犬として動物管理局に捕まってしまいます。 野良犬になってしまった2匹の前に、野良兎スノーボールが現れたことで2匹は事件に巻き込まれていきます。 マックスとデュークの2匹は無事にケイティの元に帰れるのか?を描いたコメディ作品です。 映画「ペット」の評価・感想|吹き替え声優がひどい下手でつまらない! では、映画「ペット」の吹き替え声優がひどい下手くそでつまらないといった評価や感想について紹介していきます。 吹き替え声優のバナナマンがひどい下手くそで最悪 映画ペット吹替版みたー🎵 豪華声優陣を楽しみにしてたのに、メインが芸人って台無し感半端ない!設楽さん下手くそすぎ!レンタルでよかった💦 — ながれみん peach110flower 吹替版を観たけど、バナナマンはちょっとねえ。 やっぱり、吹替は全員プロの声優が務めなきゃダメでしょ。 引用: 脇役には山寺宏一など声優を担当してくれているのですが、主人公となるマックスとデュークがバナナマンの2人。 特に設楽統の演技がひどい棒読みで主人公を演じるほどの力量は一切感じられません。 著名人や俳優などを起用すれば宣伝をしやすくなるとしても、どうして主人公なのか?が理解できません。 リアリティのない擬人化しただけの話でつまらない 飼い主がどこに行くのか、なぜ出掛けて、ペットは留守番するのか、すこしくらい出しても良かったんじゃないのかな 予告みて想像したストーリーと全然違うからなんかがっかり そりゃかわいいアニメ映画にはなってますがオリジナリティはない よくある話でした 引用: ペット、犬である必要性が分からないです。 犬なのに車を運転することも特に苦労なく描かれていたりするため、犬の活躍ではなく、意外性のためにペットという見た目を使っただけに感じてしまいます。 飼い主のいない時間のペットの生態というリアルに迫ると見せかけておいて、なんでもありのファンタジーというのがひどいです。 トイストーリーのパクリでつまらない そもそも留守時のペットが何をしているか まぁ確かに違いないが 細かい悪戯で楽しめるのかと思えば、何だまたその展開なのかよ…というあの名作と被りまくってやや意気消沈。 ソーセージ工場など楽しい場面もあるがテーマが暈けるとあとはガチャガチャ。 引用: 20年越しでトイストーリーのパクリを作る必要性がわかりません。 むしろ友情や恋愛要素など詰め込まれている割には一つ一つがトイストーリーの劣化版にしか見えません。 ソーセージ工場のシーンが意味不明でつまらない そしてある工場のシーンが正直意味不明。 クスリでもキメたの!?ってぐらい脈絡のないシーンが出てくる。 あのシーンはマジちょっとイかれてるわ。 引用: 突然挿入されるソーセージ工場のシーンの必要性や意味が全くわかりません。 ブラックユーモアとして肉の中身はなんなのか?ということで笑いを取ろうという意図なのでしょうが、なぜこの映画に入れたのかが意味不明です。 犬らしさがなく気持ち悪いしつまらない 何も考えないで観た方がいいです。 本物の犬は好きだが、卑しい作りもののそれは、残念ながら純朴な犬には見えなかった。 引用: 犬の擬人化がいき過ぎていて、「人間が犬の皮をかぶって演じている」と考えた方が自然なほどに犬らしさが全くありません。 何のためにペットを題材にしたのか、その制約を生かしたストーリーにもなっていないため、理屈を考え出すと中身のない作品だと分かるので何も考えないで観た方が純粋に楽しめるでしょう。 吹き替えの日本語がおかしいし意味不明 翻訳がなんか変 私が観たのは吹き替えだったのですが 翻訳の仕方が悪いのか言い回しが「?」な部分が多く 子供っぽいというか 幼稚な感じがしました。 引用: 日本語の吹き替えの表現が何か文章的におかしいのではないか?と思わせるものが多々あります。 日本語としてではなく、英語をそのまま直訳したかのような感じのところが目立ちました。 仲良くなったり心変わりの理由が意味不明でつまらない ・マックスとデューク。 仲が悪かったはずなのに、ピンチになったらすぐに仲良しになる。 しかもかなり序盤に。 だから、マックスとデュークが仲良くなっていく過程が全然描けてません。 ・ウサギちゃんが何をしたかったのか、よくわからない。 マックス達をとっちめるために追っかけてたんじゃないでしょうか? なのに、急に善人になって救助活動。 引用: 映画「ペット」の序盤は小型犬マックスと大型犬デュークの仲が悪いところからはじまり、飼い主ケイティが外出している間に問題が起こって2匹共が家に帰れない状況になり、少しずつ心を開いて最後に認め合う流れかと思えば、すぐに打ち解けてしまいます。 何のための導入部分だったのか?と思ってしまいます。 また、野良兎のスノーボールも軸がなく、ご都合主義にキャラクター設定が変わる理由がよくわかりません。 映画「ペット」を楽しいし面白いと感じられるのはこんな人 映画「ペット」は大人にとっては比べてしまうものが多すぎたりするために、批判的な意見を抱きやすい作品ですが、面白いと感じる意見もあります。 展開の速さと要素の多さに子供は楽しめて面白いと感じる 最初の予告編だけを見ると、様々な動物の飼い主がいない間の日常を描いているように見えるが、この映画のメインは様々な要素を敷き詰めた非日常冒険譚である。 恋愛要素、ロードムービー、友情要素、少量ながら様々なものを敷き詰めていて、飽きることができないくらいにハイスピードで展開していく。 子どもの年齢層にターゲットを当てたのなら的確な映画の構成ではあったと思う。 引用: 子供にとっては理屈はあまり必要なく、インパクトと雰囲気が大事なところがあります。 その意味では映画「ペット」のテンポ感や冒険物語っぽさ、ごちゃついた雰囲気などは、まさに子供向けと言えそうです。 犬猫ペットを飼っていると飼い方について考えさせられる 愛犬家としていろいろと考えさせられる映画だった。 人間の都合で捨てられたペットたち。 本作では、人間に報復を誓う白ウサギがとてもかわいい。 しかし、現実には、人間を恨むどころか、殺処分されるその日まで、人間を信じ、捨てた飼い主を恋しく思う犬や猫がきっとたくさんいるのだ。 そう思うと切なくなった。 引用: 映画「ペット」に出てくる動物はほとんどが一度は飼い主に捨てられた経験があったりした過去を持っています。 そうしたところや、飼い主が家にいない間に映画のようなストーリーは起こっていないでしょうが、寂しく待たせてしまっているペットのことを考えさせられるところもあるようです。 ペットを飼っている人には単純にコメディ作品という見方以外に、自分自身の飼っているペットについての考え方を見直す良い機会になるようです。 まとめ ・映画「ペット」のあらすじは? 映画「ペット」のあらすじはざっくりと言ってしまえば映画「トイ・ストーリー 1995 」そのもののストーリーをおもちゃではなく、ペットに置き換えただけの作品です。 ・映画「ペット」の評価・感想|吹き替え声優がひどい下手でつまらない!• 吹き替え声優のバナナマンがひどい下手くそで最悪• リアリティのない擬人化しただけの話でつまらない• トイストーリーのパクリでつまらない• ソーセージ工場のシーンが意味不明でつまらない• 犬らしさがなく気持ち悪いしつまらない• 吹き替えの日本語がおかしいし意味不明• 仲良くなったり心変わりの理由が意味不明でつまらない ・映画「ペット」を楽しいし面白いと感じられるのはこんな人• 展開の速さと要素の多さに子供は楽しめて面白いと感じる• 犬猫ペットを飼っていると飼い方について考えさせられる いつもたくさんのコメントありがとうございます。 他にも様々な情報がありましたら、またコメント欄に書いてくださるとうれしいです。 カテゴリー•

次の

ペット2【映画】ウサギのスノーボールの声優は?悪役からヒーローに!

ペット声優

製作は。 監督はとヤーロー・チーニー。 とを舞台に、飼い主がいない間のペットの暮らしぶりを描く作品である。 開催のにてプレミア上映が行われた後、アメリカで2016年から上映された。 ストーリー 小型犬の マックスは、飼い主の ケイティと共にのアパートで暮らしていた。 彼は子犬の頃にケイティに拾われ、お互い幸せな日々を送ってきたが、マックスはケイティが日中ずっと家にいないことだけを残念に思っており、ケイティの帰りを待つ間は毎日のように近所に住む他のペット達とつるんでいた。 ある日、ケイティがから大型犬の デュークを引き取り、家に連れて帰ってくる。 デュークはマックスに横柄な態度で接するが、結局マックスに言いくるめられる。 それが気に入らないデュークは、翌日ペットシッターによって近所のペット達と共にへ連れて行ってもらった際、マックスをドッグランの外に連れ出し、彼をゴミ箱に放り込んで自分だけ家に帰ろうとする。 しかし、それが原因で野良猫のボス・ オゾンに目を付けられ、オゾンによって首輪を切られてしまう。 首輪がない二匹はすぐさま動物管理局の職員に捕らえられ、バンに載せられる。 バンの運転手は更にもう1匹のウサギを見付けて捕らえようとするが、その正体は「元ペット団」の長 スノーボールであった。 スノーボールは手下(ブタ、ワニ、トカゲ)と共にバンを乗っ取り、そこに載せられていた仲間の猛犬を解放する。 マックスとデュークも解放を懇願すると、スノーボールは「お前らはまだペットだから」と拒絶するが、デュークは「実は飼い主をミキサーで砕いて殺した」と嘘をつく。 それに感銘したスノーボールは下水道にある自らのアジトへ連れて行くが、そこへ来たオゾンの仲間にまだペットであることをバラされ、追われる身となる。 更に、逃げる途中でスノーボール達の最大の指導者である大蛇を誤って殺してしまい、一層スノーボール達の怒りに火を点けてしまう。 二匹は下水道を伝ってへ脱出し、彼らを振り切ることに成功するが、辛うじて飛び乗ったで辿り着いたのは、マンハッタンではなくだった。 その頃、マックスの友達も彼がいないことに気付く。 ポメラニアンの ギジェットは彼らを誘ってマックスを探しに行こうとするが、皆外に出るのを躊躇う。 納得のいかないギジェットはアパートの屋上で飼われている凶暴なタカの タイベリアスを脅迫してオゾンを連れてきてもらい、マックスとデュークの手がかりを得る。 ギジェット達はケイティが帰る前にマックスを探し出すべく、オゾンの証言を元に元ペット団のアジトへ赴く。 そこではスノーボールがあの2匹の仲間だとして攻撃を仕掛けてくるが、辛うじて振り切る。 怒りが収まらないスノーボール達は、ブルックリンへ向かう。 一方、マックスとデュークはブルックリンでソーセージ工場を見つけ、意気投合していた。 実はデュークの旧家もこの近所にあったが、ある晩、蝶を追って外へ出たところ、家が分からなくなり、そのまま保健所へ連れて行かれてしまったのだ。 記憶を頼りに旧家を訪ねると、そこにいた猫に「元の飼い主は亡くなった」と告げられる。 2匹は現在の家主に通報され、動物管理局に捕らえられるが、逃れたマックスは動物管理局のバンを追いかける。 その途中でスノーボールらと遭遇し、復讐を受けそうになるが、スノーボールの手下も捕らえられてしまい、スノーボールは止む無くマックスと手を組むことにする。 スノーボールとマックスはハイジャックしたでへ赴き、動物管理局のバンに追突する。 ところがバンと路線バスは横転し、バンはデュークやスノーボールの手下を車内に残したまま橋桁工事の足場に突っ込んでしまう。 マックスは気絶したスノーボールを口にくわえて車外へ連れ出すが、それを追跡してきた元ペット団に見られ、スノーボールを食べようとしていたと誤解される。 その場に集結した元ペット団に攻撃されそうになるが、ちょうどそこへやってきたギジェット達により、元ペット団を追い払うことに成功する。 しかし崩れかけた足場の上でバンはいよいよイースト川へ墜落しそうになる。 マックスはデュークを救出しようと試みるが、バンごと川へ墜落し、水中で檻の鍵を紛失してしまう。 二匹の危機を目前にしたスノーボールは川へ飛び込んで鍵を取り戻し、デュークは無事救出される。 マックスとデュークは無事ケイティの帰宅前に家に戻り、彼女も仲良くなった二匹を見て喜ぶ。 一方のスノーボールは帰ろうとしたところを少女に捕まえられ、家に連れて行かれるが、あっさりとそれを受け入れてしまう。 マンハッタンの街には、普段通り飼い主との時間を楽しむペットで溢れていた。 キャラクター・声優 カッコ内は原語版/日本語吹替の順で掲載。 マックス(/〈〉)• スイートピー( )• 同年7月、アルバート・ブルックス、ハンニバル・バーエス、ボビー・モイニハン、レイク・ベル、エリー・ケンパーがそこへ加えられた。 公開 元々は2016年2月12日の公開が予定されていたが、同年7月8日に延期された。 2016年6月16日のアヌシー国際アニメーション映画祭にてプレミア公開が行われた。 公開方式は2D、3D、DMR式IMAX-3Dの3種。 同時公開は『ミニオンズ:アルバイト大作戦(Mower Minions)』。 日本では2016年()に、2D版・3D版(字幕/吹替)が公開された。 また、日本での公開初日には、が2018年に公開予定であることが発表された。 興行成績 2016年8月9日までの本作の収入は制作費の7500万ドルに対して総計5億0690万ドルとなっており、そのうち北米地域では3億2340万ドル、他地域では1億8340万ドルの収入を上げている。 北米 アメリカ合衆国とカナダでの初日上映スクリーン数は4370に上り、PG指定映画としては『』の記録を破る最高記録、また全映画としても『』を越え歴代7位となった。 一方、初週末興行収入は7000万ドルと予想され、1億ドルとするメディアもあった。 公開前の木曜日(7月7日)に行われる事前上映では530万ドルの収入を上げ、同様の公開方式では、同スタジオ作品としては『ミニオンズ』の630万ドルに続き2位、アニメーション映画全体としては『(920万ドル)』『ミニオンズ』に続き3位となった。 翌日の上映初日(7月8日)には3830万ドルの収入を上げ. 、更に翌日の土日(7月9日・10日)には、当初の予想を超える1億0440万ドルを記録し、週末興行ランキングで1位に付けた。 この初週末興収は、アニメーション映画としては歴代6位、7月公開の映画としては歴代6位、ユニバーサル・スタジオの映画としては歴代4位であり 、原作映画(他に原作や前作を持たない映画)としては『』の9010万ドルを上回り歴代最高となった。 2週目の週末(7月16日・17日)は同週初公開に『』がありながら1位を維持したが、興収は5080万ドルと前週比マイナス51. 3週目(7月23日・24日)は『』に抜かれ2位となったが、依然として同週初公開の『(ホラー映画)』『』を上回る2930万ドルの興収を上げた。 公開26日目の8月3日には累計興収が3億ドルとなり、全世界でも4億ドルを突破し 、2016年の映画としては第7位となった。 この時点の累計興収は、ユニバーサル・スタジオの映画としては7位、全世界のアニメーション映画としては12位となっている。 日本 日本では、2016年8月11日の()より、全国363スクリーンにて上映が開始された。 8月11日から()までの成績は、観客動員数78万9500人、興行収入9億8282万円となった。 また、土日だけでもそれぞれ37万人、4億6746万円を上げ、2週間前から公開され、公開初週よりV2を維持してきた『』を抜き、初登場にして週末興行ランキングで1位を獲得した。 また、同スタジオ作品が日本国内の週末興行ランキングにおいて1位を獲得したのは本作で初となった。 翌週(20日・21日)の週末興行ランキングでも1位となり、8月11日から8月21日までの成績は動員188万3759人、興収23億1262万0700円を記録した。 これは2015年に国内最終興収52億円をあげた『ミニオンズ』を上回るペースとなっている。 3週目(27日・28日)には『』の公開により順位を2位に落とし、2日間の動員は23万3912人、興収2億9915万0700円となった。 4週目(9月3日・4日)は更に『シン・ゴジラ』に逆転され3位となったが、依然として動員15万4854人、興収1億9920万1000円という成績を見せ、公開25日間で動員300万人、興収35億円を突破した。 その後、公開39日目には興収40億円を突破している。 2点を獲得した。 同サイトの総評では「ペースが速く、面白い。 才能ある声優陣は賞賛に値する。 本作は活発で自然発生的な家族・友人のあり方の多様性を描いている」とされた。 では、39コメントより100点満点中61点と評価され、「概ね好意的な評価」となった。 ピーター・トラバースはアメリカの大衆文化誌、『』にて、この映画を 4つ中 3つ星と評価し、「『』さながらに動物たちが何でもやってのけるその有様は観客を奮い立たせ、"愛らしい"満足感で劇場を後にすることができる」とした。 ライターのスコット・トビアスは、本作を「ペットで演じる『トイ・ストーリー』」と評し、各登場人物の性格があまり際立っておらず、ストーリーもこじつけの感動ものであることを強調した。 紙のスティーブン・リーは、この映画をこの映画を 4つ中 3つ星とし、「大ヒット作『』は、文化も地位も種も違う動物同士であっても、互いを認めて暮らせばうまく共生できるという事を示してきたが、本作も『ズートピア』とほとんど同じような手法で、団結力と友情、そして人々を分かつ心の溝を埋めるということに関しての『教条』となった。 ふわふわの動物達だって、複雑な心を持ってるし、空だって飛ぶ。 」と評した。 一方で、『トイ・ストーリー』との類似に関して酷評する意見も見受けられた。 Web雑誌『』のマシュー・パーキンソンは、2者のストーリーを比べた上で「『ペット』はまるで幼児番組をそのまま長くしただけのようなボッタクリ作品」とした。 情報ブログ『』のイーサン・アンダートンは登場人物の構成について批判し、 マックスとデュークの関係を「とそのものであり、それ以上でも以下でもない」と強調した。 受賞 年 映画賞 賞 結果 2017 第28回賞 アニメーション映画部門 未決定 出典• Time, Stephanie Zacharek July 8, 2016• Deadline. 2015年4月16日閲覧。 FirstShowing. net 2015年6月17日. 2015年6月25日閲覧。 2016年6月3日. 2016年6月3日閲覧。 Box Office Mojo. 2016年8月10日閲覧。 『 2017年3月下旬号』p. Deadline. 2015年1月19日閲覧。 TheWrap. 2015年1月19日閲覧。 VidCon. 2016年5月25日閲覧。 IMAX. 2016年7月6日閲覧。 お笑いナタリー. 2016年8月11日. 2016年8月12日閲覧。 2016年7月8日閲覧。 2016年7月8日閲覧。 2016年7月8日閲覧。 2016年7月9日閲覧。 Anthony D'Alessandro 2016年7月1日. ' '. 2016年7月2日閲覧。 2016年7月8日閲覧。 Anthony D'Alessandro 2016年7月8日. ' '. 2016年7月8日閲覧。 Pamela McClintock and Rebecca Ford 2016年7月8日. 2016年7月9日閲覧。 Scott Mendelson 2016年7月8日. 2016年7月9日閲覧。 Joey Nolf1 2016年7月10日. 2016年7月11日閲覧。 Anthony D'Alessandro 2016年7月11日. 2016年7月12日閲覧。 Pamela McClintock 2016年7月10日. 2016年7月10日閲覧。 CS 2016年7月10日. Comingsoon. net. 2016年7月10日閲覧。 Pamela McClintock 2016年7月17日. 2016年7月17日閲覧。 Pamela McClintock 2016年7月24日. 2016年7月24日閲覧。 Nancy Tartaglione 2016年8月2日. ' '. 2016年8月3日閲覧。 ' '. 2016年8月3日閲覧。 ' '. 2016年8月3日閲覧。 ' '. 2016年8月3日閲覧。 com 2016年8月29日. 2016年8月31日閲覧。 com 2016年9月5日. 2016年9月6日閲覧。 T-SITEニュース 2016年9月21日. 2016年10月17日閲覧。 2016年8月8日閲覧。 2016年7月15日閲覧。 cinemascore. com. 2016年7月9日閲覧。 [ ]• Tobias, Scott 2016年7月17日. Rea, Steven 2016年7月8日. Sim, Jonathan 2016年5月8日. Moviepilot. 2016年7月17日閲覧。 Parkinson, Matthew 2016年7月8日. The Escapist. 2016年7月17日閲覧。 Anderton, Ethan 2016年7月17日. SlashFilm. 2016年7月17日閲覧。 com. 2017年1月12日. 2017年1月12日閲覧。 外部リンク• (英語)• (日本語)• - (英語)• - (英語)• - (英語).

次の