普通 に 生き たかっ た なんて 言っ たら。 普通に生きたかった何が正解なんでしょう泣いたら泣くなって言わ...

普通になりたかった私。|リエコの心理学|note

普通 に 生き たかっ た なんて 言っ たら

水平線に沈みつつある夕焼けを見て、シャルロット・コルデーはふと思う。 どうして、わたしはここにいるのだろう? 別に、誰かを傷つけたいわけじゃない。 ただ自分には、それ以外に優れているところなんて、何もなくて。 それも、他人からすれば凡庸の域を出なくて。 本物のそれとは比べるもなく、英雄どころか魔獣にすら劣る。 出来ることと言えば、能天気に場を盛り上げて、他人の世話をすることくらいで、どうしてここに呼ばれたのか、皆目見当もつかなかった。 いっそ鉄砲玉にでもなれたら良かったのだけれど、結局は人。 それ以外になれるわけもない。 シャルロット・コルデーはシャルロット・コルデーのまま、この不甲斐なさを背負い、戦うしかない。 神々と、それを守る英雄達に。 耳鳴りがする。 お前などいなくなればいいと、囁くような。 何度自分でそう思ったか。 だから、それはどうしようもないほどに、奇跡だったのだ。 たまたま迷い出た先で、行き倒れていた、傷だらけのあなたが。 息を吹き返した時は、こんなわたしでも……他人の命を、救えるのだと。 そう思ってしまった。 思えば。 その時からもう、シャルロット・コルデーにとって、少年は特別だったのだ。 カルデア、という組織の一員である彼は、人類最後のマスターとして、幾度も戦ってきたらしい。 しかし人類最後のマスターだからと言って、何か優れた力を持っているわけではない。 自分のような小さい功績すら残せそうにない彼は、このアトランティスでは余りにちっぽけで、高波に呑まれただけで死んでしまいそうだった。 なら、守らないと。 魔獣にすら勝てないのは、百も承知だけれど。 自分よりも弱い人が、わたしよりも強い瞳で、目の前を睨んでいる。 なら戦わずして、何が英霊か。 そう勇んで、戦ったけれど、すぐに追い詰められてしまった。 オリオンがいなければ、あの時点でマスターも自分も魔獣の餌になっていたことだろう。 情けない。 考えなしに殺して名を残したくせに、少年たった一人守れないとは。 意気消沈していると、少年は不思議そうな顔で、 「そんなことないよ」 気を使っているのなら、どうぞお構いなく、と返す。 実際地図も読めない、方向音痴、そして弱いとお世辞でも褒められるところなんて、 「そうじゃないよ。 コルデーはさっき、俺を助けてくれたじゃないか。 あのおかげで、オリオンまで繋げられたんだ。 君がいなかったら、あの時点で俺は溺死してた。 だから、改めてありがとう」 気を使っているわけじゃないことは、顔を見ればすぐに分かった。 助けたと言っても、ただ通りがかっただけだ。 確かに嬉しかったけれど、それはシャルロット個人の感傷であり、別にそこら辺のアトランティス人であっても、彼を助けられただろう。 「ううん。 あの時、確かに俺を助けてくれたのは、君だったんだ。 他の誰でもない、君が、あのとき俺を助けてくれたんだ。 誰でも出来たことと、実際行われたことは違う。 君が、俺を助けてくれた。 だから俺は感謝してる。 それだけなんだ」 まぁ俺が、その偶然の産物みたいなものだから、と苦笑いする少年。 そういえば、この少年がマスターに選ばれたのは偶然であって、それで一度は世界を救ってしまったのだから、何だか説得力もある。 誰にでも出来たことと、実際に行われたことは違う。 もし本当にそうなら。 わたしは、あなたの命を救えたことを、誇らしく思ってもいいのだろうか。 わたしだけの功績だと、図々しく、主張してもいいのだろうか。 耳鳴りがする。 役立たずめ、と何処かで囁く人に、胸を張る。 何となくだけど。 気が楽になれたのは、その小さな誇りのおかげだった。 旅を続けていくと、神に立ち向かう仲間はどんどん増えていく。 昨日まであんなに絶望的だった状況は、変わりはしないけど、臆せず立ち向かえるくらいには良くなった。 同時にそれは、自分よりも強いサーヴァントが増えることを意味していて。 定位置だった隣は護衛のため、と他のサーヴァントとチェンジして、自分は少年の後ろで待機していた。 だからと言って、何か劇的に変わるわけでもない。 喋るときには支障ないし、いざというときは割って入ってでも、守るつもりだ。 けれど、どうしても背中を見つめる時間は発生する。 他人が彼と話している時間が発生する。 勿論、それに対してはとやかく言うつもりはない。 それでも、彼の背中を見ていると、その存在を遠くに感じてしまうのだ。 自分はドジで、間抜けで、他人より進むのが遅い。 転んでしまったらもう、後の祭りだ。 彼は転ぶことなく、何処までも突き進んでしまうだろう。 だから怖い。 あなたの隣にいないと、置いていかれてしまいそうで。 その背中を向けられることが、わたしは怖い。 きっとこの人は、他人を置いていくことに慣れているから。 そうやって進んできたから、きっと。 「うーん、まぁ確かにそうしてきたけど。 慣れてはないよ、全然。 というか……逆なんだ、多分」 彼は言う。 「正直なことを言うとね。 置いていかれてる、って思うんだ。 置いていくんじゃなくて。 俺は、みんなに置いていかれてるんだよ」 ……どういうことだろう? 進んでいるのだから、置いていくのは彼のはずなのに。 「そうだよね。 本当は俺が置いていってる。 でも、多分違うんだ。 だって、残った人よりも、置いていった人の方が、遥かに多いから」 手入れされた照明が、彼の顔を照らす。 疲れだけではない。 それは過去を懐かしむようにも、悼むようにも見えない。 ただ、酷く寂しそうで、悔しそうで、ないまぜになった感情を何とか押さえつけているようだった。 「この旅はさ、みんなが楽しんでて。 やり遂げた最後には誇らしさがあって、それを抱えて前に進んできたけど。 でも心の何処かで、いつも考えてた。 どうしてみんな、俺の前からいなくなるんだろうって」 血を吐くよりも苦しそうに、彼は言葉を紡ぐ。 「俺、何も出来ないから。 だから代わりにみんなが死んでるんだ、俺を生かすために。 でも、俺を生かしてどうすんだって話だよ。 だって何も出来ないんだ、本当に。 どうにかしようと思うけど、そんな暇すら無くて。 屍の上を歩いてでも進むしかない。 それが唯一俺が、胸を張って出来ることだから」 でも、 「楽しかったから、辛いんだ。 楽しかったから、俺も何かしてあげたかったんだ。 もう誰にも、死んで欲しくなんてなかったから。 だから」 そうやって、楽しかったまま終わって。 置いていかれることこそが、何よりも辛いのだ、と。 彼は、そう言った。 ……ああそうか。 だから置いていかれている、と思うのか。 こちらは悲しみが残っているのに、あちらは無念はあれど、後悔はない。 楽しかったなぁ、と思って、それでおしまい。 けれどこの少年はそうではない。 楽しかったからこそ、悲しみがあり。 悲しみがあるからこそ、止まることは他人も、自分自身ですら許さない。 その屍を踏み越えてでも、無駄にはしないと進み続ける。 思考停止したっていいはずだ。 どうせ死ぬのだからと、そう思って、駒のように使い捨てることだって出来た。 でも、そうしないからこそ、ここまで来た。 使い捨てないからこそ、多くの英雄が剣を預けた。 それを許さないからこそ……自分は、こんなにも、この少年に焦がれている。 「酷いよね。 置いていったのは、俺なのに。 誰にも言えないよ、こんなの」 そう。 本来少年ならば、こんなことは誰にも言えない。 ならどうして? どうして自分に、こんなことを話してくれたのだろう? 「……酷いこと言うけど、いい?」 言われ慣れてるから平気だと頷く。 主にイで始まり最後にンで終わる人に。 「……別に、シャルロットじゃなくても良かったんだと思う。 たまたま君がいて、そういう話題になったから話した。 う、我ながら酷いなこの理由」 つまり……都合のいい女ということだろうか。 「人聞きが悪すぎる……いや違うからね? マシュや他のみんなには言えないからであって、その」 それはそれで嬉しいのだけれど、とは言わない。 必要とされるのなら、それだけで嬉しいのだから。 しかし、そうか。 平気なんかじゃなかったのか。 慣れているのだと思っていた。 そうして進んできたのだから、仕方のないことだ、と受け入れていると。 ……けれど、そうじゃないのなら。 こんなわたしでも、置いていったら……あなたは悲しむのだろうか? そんなこと、今のあなたに聞けるわけもなくて。 そっと、胸の奥に隠した。 二度とそんな考えが浮かばないように、深く深くに閉じ込めて。 自分がドジで間抜けだとは思っていたけれど、ここまでとは思っていなかった。 海水を含んでびしょびしょになった服を絞りながら、シャルロットは己の愚鈍さに息を吐く。 旅は終盤になり、オデュッセウスとの最終局面。 各々準備を進める中、単独行動でこそ自分には意味があると悟ったシャルロットは、彼らと別れて行動することにした。 これから先、二度と彼らに会うことはない。 それは覚悟したシャルロットは別れの挨拶を済まして、いざ!とアルゴーから飛び出したわけだが。 結果は海面にダイブキック、からの全身塩水で揉まれた海草状態。 べたべたとした感触は、霊体化すれば消えるのだろうか?、とどうでもいいことで気を紛らわしていたが……。 どうしても、思い出す。 あの少年の事を。 オデュッセウスに召喚された自分を、何の躊躇いなく助けてくれたあの人を。 いや、躊躇い自体はあったのか。 それでも、敵の尖兵だった自分を助けてくれたことには、感謝しかない。 それこそ旅を止めてしまうことになったのだから、迷ったことだろう。 でも、だからこそ何かを為さなければならない。 ここまでしてもらったからこそ、ただ雑用をこなしたり、斥候だけではとても割りに合わない。 だからこその単独行動。 だからこその離別。 ああ、でも。 暇を告げたときに見せてくれた、あの顔。 これが最期だと経験で悟り、それでも諦めきれない顔。 不謹慎だけど、それが嬉しかった。 少なくとも、自分はそんな顔をされるくらいの、存在になれたのだから。 分かっていて、暇を告げた。 傷つくことを、承知の上で。 酷い裏切りだった。 誰にも話したくないものを打ち明けてくれたのに、結局は置いていくのだから。 それでも告げたのは、役に立ちたいからだが、それと同じくらい、こう思ったのだ。 忘れないで欲しかった。 ……それだけで他人を傷つけてしまう自分は、やはり何処か可笑しいのだろう。 卑劣で、ナイフを突き刺すようなエゴ。 傷つけると分かっていて、それでも忘れてほしくないと思う浅ましさはなんて救いようがないのか。 けれど、だからこそ戦える。 この海に立ち向かっていける。 きっとあの少年は、自分の想像もつかないような体験を、幾つもしてきた。 そしてこれからも、きっとそうだろう。 世界を救う旅はまだ続く。 その旅は過酷を極め、このアトランティスよりも更に絶望的な状況に、見舞われるかもしれない。 そうなったら、自分のことなんて思い出さない。 たかが一人を殺して、歴史に名を残した自分のことなんて、一体誰が覚えているだろう。 対して何の役割もなく、空元気だけをいつも振り撒いて。 そんなことしか出来なかった人間を、どうしてこの人が覚えているというのか。 もっと鮮烈な思い出を、もっと温かな思い出を脳裏に浮かべて、きっと手の届かないところへ行ってしまうのだろう。 もう二度と、振り返らずに。 知らない誰かの隣で。 だから、残したかった。 爪先でいい。 痂くらいでいい。 それでも、あなたに何かを残せれば。 きっと、どんなときでもーーその痛みで、わたしを思い出してくれるから。 その傷痕が、あなたの一部になってくれるから。 なんて自分勝手で、自己陶酔も甚だしいのか。 そんな卑しい考えをしてしまう自分に、心底呆れるけれど。 それでも、そうなれたらなあ、なんて。 わたしはそう思ってしまうのです。 こんなこと言ったら、絶対に怒られてしまうだろうけど。 わたしは、あなたに覚えていてほしかった。 どんな場所に行っても、どんな人と出会っても。 そして、どんなに離れていても。 わたしという女を、あなたにだけは覚えていてほしかった。 そう、例え。 わたし自身が、あなたのことを、忘れてしまっても。 それでもわたしは、あなたのことを、心の底から。 目の前で消えていく男を、ぼうっとした表情で見送る。 瞬きしたらその誰かは消えていて、ふと、目だけで背後を見やった。 夕焼け。 海面を撫でるようなそれは、本当に美しかった。 遠くに見える島々は黒い影を作り、斜陽と同化している。 やや夜の青も混じった景色に、ほう、と息を呑んだ。 「、--、----、!」 思わず手に持ったナイフを落としそうになって、慌てて、握り直す。 そうだ。 自分はオデュッセウスを殺しに来た。 その役割を果たしたけれど、まだ他のことで役に立てるかもしれない。 そして、船の上を見回してみて。 全てを悟った。 「、ーー?」 恐らく血塗れの自分に対して、声をかけてくる人達。 ボロボロな彼らは、みんな瞳を輝かせて、何か言っている。 だけど、分からない。 誰一人自分には、見覚えがない。 それどころか何も思い出せなかった。 顔も、名前も、匂いも。 大事に仕舞い込んでいたものが全部、思い出せない。 独り占めしようと鍵をしていた宝箱が開かない。 頭の中を掻き回してみても、その宝箱は開かなくて、だから何も、思い出せない。 アテナ・クリロノミアから得た戦闘続行能力。 それは多分、自分の奇襲では殺せないからこそ、獲得した能力だった。 だけど戦闘続行は、戦闘を可能にするだけの力。 そこに記憶や、認識の能力まではいらない。 だから、多分自分には何もないのだろう。 後悔はない。 何もないのだから、後悔するようなことだってないのは当たり前。 ただ、やるべきことをやって、そういえば何でこんなにも殺したかったんだろう、という疑問すらある。 そう伝えると、彼らは耐えるように、口を閉じた。 それが何だか可笑しくて、くすりと笑ってしまう。 「、……ーー、」 ああ、ごめんなさい。 わたしにはもう、その言葉すら届かないけれど。 でも、何でだろう。 たった一つだけ、こんなわたしでも、残っているものがある。 どうしてこうしたかったかなんて、覚えていなくても。 そうありたかったことは、分かる。 それは前の自分が、常日頃から抱いている感情だった。 わざわざ仕舞い込むんじゃなくて、それをいつまでも、誰かに伝えていたかった。 生きることに、意味が無いとしたら。 この感情を伝えることには、きっと意味があるから。 たった一つを残して、全てを亡くしたことに、後悔はない。 そうしなければきっと誰かの役に立てなくて、その誰かを助けられなかった。 だからそう、悲しいとするのなら。 せめてこの感情が、誰かに伝わっていればな、と。 胸の奥じゃ収まりなんてつかなくて、きっと伝えても伝えても伝えきれない、この渦巻く感情を。 名前も、言葉も、出会いも、性別も、何もかも思い出せないけれど。 わたしがあなたの役に立ったのなら、きっと生きているはずだから。 だから伝えてしまおう。 知っている人は誰もいないけれど、彼らはきっと、伝えてくれる。 「ごめんなさい。 ごめんなさい、見知らぬあなた!」 けれど、もし。 「何て我が侭、理不尽、暴虐なんでしょう! それでも、それでも、それでも……!」 泣きながらも。 名前を叫んでいるあなたが、そうであるのなら。 「ああ、どうかお見逃しください。 これはわたしの、溺れるような初恋だったのです」 これほど嬉しいことは無いと、そう思ってしまうんです。 だってわたしは、そうなってほしくて、こんなことをしたのだから。 その頬を伝う涙にこそ、わたしはなりたかったから。 「それでは皆様、さようなら」 だからこれで終わり。 最後に出来るだけ微笑んで、そして別れの言葉を。 「それではあなた、永遠にさようならーーどうか、良い人生を!」 「……シャル、ロット……!!」 消えていく視界の中、確かに聞こえたその声。 もう声すら出せないけれど、それでも唇は動いた。 ああ、やっぱり。 わたしは、あなたのことが大好きです。 「な、なるほどぉ……」 カルデアのシャルロット・コルデーは、過去の記録を一通り閲覧した。 ついでに自分なりの解釈を混ぜてみて、異聞帯の自分がどう思っていたのかもプラスして考えて。 結果、思ったのはこれだった。 「……アトランティスのわたし、凄い重いなあ」 発端は何だかんだのいざこざが終わり、マスターがカルデアに帰ってきたときのことだ。 彼は長旅から帰還したなり、何故か話もせずにズダダダッと何処かへ走っていったかと思えば、引っ掴んできた聖杯を十個もシャルロットにプレゼントしてきたのだ。 そも、聖杯とは魔力リソースの塊であり、それをサーヴァントに使えば当然使用先のサーヴァントは飛躍的にステータスがアップする。 それこそアキレウスやヘラクレスなどの大英雄、もしくは神霊サーヴァントなどに使えば、サーヴァントの霊基そのものが補強され、更なる活躍が期待出来るのに。 よりによって、何故自分? その理由を確かめるため、アーカイブからその原因と見られる記録を調べたのだが……。 「う、ううう、ううううううー……!!」 シャルロットは赤くなった頬を両手で隠す。 しかし熱は体全体が帯びていて、とてもじゃないが隠し切れない。 まず襲ったのは、羞恥。 それも共感性。 あー確かにやるかもなーというか多分やってしまうなーという共感なのだけど、実際に告白まで行ってしまったら、もう共感がどーのこーのではない。 例えるなら屋上から勝手に気持ちを暴露されるようなもので、いやまてまてというしかない。 そして次に、歓喜。 マスターは確かに、聖杯を託して、こう言ったのだ。 ーー……これはその。 今までのお礼、というか。 俺なりの返事というか。 まあ、そういうわけだから。 最初は何も分かってなくて、首を傾げるしかなく、受け取れません!、と断ろうとしたのだが、今となっては返してと言われても返す気はない。 確かに、異聞帯の自分と、カルデアの自分は違う。 それを同一視しているようなら、シャルロットはそれこそ怒って、三下り半を叩きつけるみたいに聖杯を返すだろう。 だけど、そうじゃない。 そんなことも分からない人を、シャルロット・コルデーは好きになんてならない。 そんなことも分からない人が、シャルロット・コルデーを好きになんてならない。 「……ありがとう、シャルロット」 金の杯を抱き締めて、そう囁く。 痂のような傷を残すのも、良いけれど。 やっぱり、同じ記憶に残るなら、あなたの隣がいい。 恋い焦がれた、あなたの隣が。 シャルロットはありふれた少女のように、笑う。 恋が実った、少女のように。 いつまでもいつまでも、その感情を噛み締める。 「シャルロット」 はい、と返事をして、その隣に走る。 手を組んで、歩調を合わせて。 一緒に進んでいけるように。 少女は未来に向かって、歩き始めていった。

次の

普通に生きたかった何が正解なんでしょう泣いたら泣くなって言わ...

普通 に 生き たかっ た なんて 言っ たら

子供の頃からずっと普通になりたいって思ってました。 学生時代は生きているのが辛かった。 社会人になって変わらなければならないと思ったので、 頑張った・・・自分でもあんな自分が頑張ったって今でも思う。 ただ、普通になりたかっただけ、それだけでした。 でも、もう何のために頑張っているのか分からない。 一体、自分はどうなりたくて頑張っていたんだろうと思う。 普通になりたくて、みんなと同じになりたくて仕方なかった。 普通の人が普通にできる人付き合いも男女交際も出来なかった。 コンプレックスを払拭するために仕事だけは頑張ろうと思った。 期待してるなんて言われても、結局他人の不良債権を背負わされるだけ。 前の会社の時もそうだった、期待してるから抜擢とか言われても、 左遷された上司の不良債権処理ばかりだった。 そんなことに振り回されていると、もう何で頑張っているか分からない。 それでも、自分を普通に、普通の人間に見せたいから気を張ってきたけど、 何だかもう疲れてしまいました・・・先日から咳が止まらないけど、休めない。 何で頑張ろうとするのに頑張らない人の闇に巻き込まれないといけないのか。 そして、やっぱり自分は普通になれないんだと改めて気づきます。 街中を歩けばみんな幸せそうに歩いている・・・一体何が違うんだろう? 一体どこで道を誤ったのだろう・・・?無理して嫌なことをやってきても良いことなんて 殆どなかった・・・嫌な思いをした分だけ優しくなれるなんて嘘だ。 嫌な思いや悔しい思いをするたびにもう傷つきたくないって武装する。 心の中なんてとっくの昔に干上がってるのに、人にあげる水なんてない。 搾り出せば出すほど、他人に対する憎しみが増える・・・もう疲れた。 もう自分を普通に見せられない・・・そういう気力がない、だって良いことないから。 バカみたい、駄々こねる子供みたい、でももう自分を奮い立たせる糧がない。 疲れました・・・もう何のために頑張ればいいのか分からない。 普通になりたいってだけなのに・・・何でこんなに難しいのでしょうか・・・? あなたの現況と思考回路、自分とそっくりです。 びっくりするくらい。 解ります。 私は仕事で営業やってました。 向いてないの解っていながら、頑張ればなんとかなると思って。 笑顔と対応をよく褒めて貰いました。 でもしんどかった。 演技だもの。 素で人間好きな人とは違う。 疲れる。 プライベートは上手くいかない。 ふと気付くと孤独でボロボロでした。 事務仕事に変わって、最近は頑張るのに疲れたので愛想は昔よりは手を抜いてます 他人にいくら愛想よくしても、心を砕いて接しても、最終的には何の意味もないと気付いたので。 その努力は望む形で一切自分には帰ってこないので。 どうしたらいいんでしょうね どうしたら普通の人みたいに楽しそうに生きられるんでしょうねぇ 私も なぜ私は という事をよく考えます。 「普通」の定義は曖昧ですがあなたのいう意味私はよく解ります。 その意味で世の中の人間を分類すると 1 普通の人 2 普通じゃないけどそれをあまり気にしないでいられる人 3 普通じゃないのを自覚し自らを苛む人 に分けられます。 私やあなたは 3 です。 認めたくないけどどうしたって 1 にはなれません。 多分生れつきのハンデです。 でも世の中、良い意味でも悪い意味でも 2 の人が案外多いんだと思います。 2 を目指さなくてはと思います。 厚顔無知になるんじゃありません。 自信をつけること。 自分ができることを一つ一つ増やしていけば自分を好きになれるかなと思います。 中々難しいんですが。 仕事は無理しないで下さい。 他人の為に無理しても自己満足以外に報われる事なんかないんですから。 体調悪いなら堂々と?欠勤しなさい 電話しにくいならメールだけでも送り付ければ無断欠勤ではないし 勿論そんなの奨励すべき事ではないですが、あなたのような真面目な人は、逆にたまにはそれくらい開き直らないとですよ。 ありがとうございます。 >私は仕事で営業やってました。 向いてないの解っていながら、頑張ればなんとかなると思って。 >笑顔と対応をよく褒めて貰いました。 >でもしんどかった。 >演技だもの。 素で人間好きな人とは違う。 疲れる。 >プライベートは上手くいかない。 ふと気付くと孤独でボロボロでした。 まるで自分のことのようです、職業も同じです。 褒めてもらえることは嬉しかったですけど、しんどいです。 自分も「人間好き」な奴じゃない、私生活は一人が楽。 でも、寂しい・・・無理矢理外に出てもうまくいかない。 孤独感でボロボロ・・・何で周りはあんなに簡単に出来るんだって・・・ >他人にいくら愛想よくしても、心を砕いて接しても、最終的には何の意味もないと気付いたので。 >その努力は望む形で一切自分には帰ってこないので。 分かります、凄くわかります。 相手のために時間を割いても、協力しても、返ってこない。 ならばって自分を押し殺して、らしくないことして、相手に併せて、 こうすれば「受け入れてくれるんだろ」ってやっても上手くいかない。 ここまでやってもダメな俺って何なんだ!憎しみばかりです。 3 ですね、確実に 3 の人間です。 でも、出来ることを増やしても自分が好きになれませんでした。 だって、それは他人に受け入れられるために頑張ったことだから。 頑張っても受け入れられなかったら、意味なかったなって。 「いろいろできるな」「器用だな」言われたって嬉しくない。 だってお前ら「そう思ってない」もんな?って思っていました。 仕事無理するのがバカらしくなりました。 俺みたいな人間がいくら我慢して、他人のケツ拭いたって なんの意味もない、犯人はのうのうと他の部門で仕事してる。 心を砕いて、でもちゃんとやらないとってやってる俺は何だ? 他人のケツ拭くための道具にしか思われてないんです。 本当に嫌になったら、負けたりなんかしません。 それなら開き直って、有給使って会社行かないで辞めてやります。 散々押し付けたんだからあとは自分でやればって。 俺がいなくて困るんだろ?なんて昔だったら思ったかもです。 でも、今は俺の代わりなんていくらでもいるし、また何処かから 捨て駒見つけてくるんだろうから、そんなので心壊しても意味ない。 バーカ、バーカって言いながら辞めてやります。 あなたの頑張りを利用されちゃったんですよね。 だからあなたは頑張る意味がわからなくなった。 自分のために頑張ってきたんじゃないか。 なのに何故その頑張りは人のために使われるのか。 もうなにがなんだかわからない。 全てが馬鹿げてるって思うんじゃないですか。 たぶんそれは 頑張ったけど今までの弱いあなた?のまま頑張ったから利用されてしまったんだと思います。 言い返したりしない人は使いやすいから。 あなたはコンプレックスを払拭するために仕事だけを頑張った。 その成果は出てるんですよね。 あなたは1つ目標をやりとげてる。 今度は次の目標に向かってみたら如何ですか。 人に理由されない あなたという人間を作ることを目標にしてみたら如何ですか。 まだまだやることはたくさんありますよ。 自分にないものを身につけていくならあなたは普通以上の人になっいくでしょうね。 自分は普通でいいと思っていても。 また来ました。 カウンセリング受けてたんですね。 あれって、あの人たちになる為の本読んだんですが、俺たちを殺す気かっていう内容でした。 バカバカしくて日本の精神医療のくだらなさを痛感しました。 これで俺たちを救えるのかって。 救えないな。 あなたのいってるように自分なんて捨てちゃえば、いいんです。 重い殻を脱げばいいんです。 俺はぬいじゃった。 なんにもないけど、他人にとても優しくできたよ。 優しくできるようになった。 そしたら妻がそばにいて、子供ができて。 人間そんなもんだって。 自分を守ってる奴って、強がるからどうしてもとんがるんだよね。 誰も受け付けてねえじゃんって今は、思います。 とんがるのをやめて丸くなるとみんなひっついてきます。 ベターって。 ぴったりでしょ。 自分が弱くていいんです。 そうじゃないと、みんな、逃げちゃうよ。 怖い人って。 もう、優しさがあなたから感じられます。 それが優しさです。 今までのあなたに、 おつかれさまでした! って、いってあげてね。 気楽に行こうぜ! ありがとうございます。 カウンセリングや人格改造みたいな本も山のように読みましたが、 今思うとアレを読めば読むほど悩みが増えてたんじゃないかと思います。 優しさとかまだピンときてませんが、バカバカしくなりました。 良く見せようとしたら苦しくなるばかり、仕事も押し付けられ、 他人の敗戦処理やケツ拭きで自分の仕事なんて出来ない、やってらんない。 「踏み外さない」ようにやってきたら辛いし、憎しみばかり。 今はまだ他人や自分への憎しみを開きなおったくらいで優しくなれてないです。 でも、やってらんねえ、出来ねえもんは出来ねえんだ、と開き直りました。 我慢するからいけない、開きなおってどんな方向に転ぼうが、 転んだ先に自分で楽しんで責任持てばいいやって、どうにでもならぁって。 そんな気分です。 自分が思い描く「普通」のレールに、 乗ろう乗ろうって思っても結局乗れて居ない…。 疲れますよね。 ズルしたり怠けたりしている人が、 自分の思い描く「普通」を謳歌しているのに。 自分は何なんだろうって、疲れますよね。 私もほんと、疲れてます。 そんな私によく「現状打破する努力が足りない」って言葉を頂くのですが じゃあ私は何をすればいいの? 何から始めれば私は「普通」になれるの? 今の状況の私に何ができるの? と自問自答しては、 何も成す術がなくて絶望します。 >搾り出せば出すほど、他人に対する憎しみが増える・・・もう疲れた。 「隣の芝生は青く見えるもんだよww」 「みんな楽しくても、l人それぞれ大変なんだよww」 というお決まりの常套句なんか、もう聞きたくなかったのです。 だから今でも時々「私なんか、何で生きてんだろう…」って、 虚しくなって、消えたくなりますよ。 でも、死ぬ勇気もないからとりあえず生きています。 生きるのも、死ぬのもめんどくさい。 じゃあとりあえず生きとくか、みたいな(苦笑)。 あ、生きる理由ひとつあった。 うちに居るインコちゃんがかわいくてたまらないので、まだあの子達と一緒に居たい! …しょうもないですねww けどそんなしょうもない理由のお陰で、生きながらえておりますし、 「あー、このままじゃだめだよなぁわたし…」と、己を省みる余裕が生まれることもあります。 (が、しかし、実際に現状打破できたかといえば全くそうではないのですが…) 心が干上がった状態で無理して頑張ったり、「普通」の人と自分を比べても 荒んでいくだけです。 だから、また頑張りたくなるときまで頑張らなくてもいいと思いますよ。 私はそうやってとりあえずどうにか生きてます^^ 傍から見たら「甘ったれ」「歪んでる」等、いい事は言われないんですけど、 そんなの気にしてたらほんと生きる気失せるんでf^^; こんな奴も居ますよ。 ありがとうございます。 >「現状打破する努力が足りない」 >「隣の芝生は青く見えるもんだよww」 >「みんな楽しくても、人それぞれ大変なんだよww」 自分も何が足りないんだって思っていましたが、 やりたくないことをやっていたからダメだったのです。 俺は人付き合いができない自分が嫌いでした。 でも、元々人がそんなに好きじゃないんだなと思いました。 なのに、無理矢理営業の仕事に就いて、好青年を演じて 私生活でも優等生面して、でも楽しくもなんともなかった。 だって図々しくて、他人が「好き」な人間には勝てないもの。 他人が好きで関わろうと頑張っている人には敵うわきゃないって。 「俺人付き合い苦手です、でも人と関わることは嫌いじゃないです」 ああ、もうそれでいいやって。 何だかそう思いました。 そういうのはイケメンやら内面男前やらに任せました。 そういう人と同列になろうとしていたことに無理がありました。 ちやひやされたい女もそういう方々にお任せします。 だって俺は「普通になりたい」だけで「他人が大好き」なわけじゃない。 無理して良く見せても首が絞まるだけですね、それならたまに 「やるじゃん」とか思われた方がずっと楽だし、嬉しいんでしょうね。 私も同じ発想で生きてきましたが、 損なのでやめました。 まず、普通なんて概念はありません。 子育てして気づきましたが、常識と思っていたことが常識じゃありません。 会社や学校はある程度共通点がある人が集まってますが、 地元で子育てすると年も育ち方も職歴も学歴もバラバラ。 まず普通と言う概念が崩れました。 そして私は八方美人になって壊れました。 なので、 「自分は自分、それがどうした」と開き直ってください。 長年の積み重ねで自分が何だかわからないと思います。 質問者様は人生の運転手が「自分」ではなくて 「他人」だったのだから。 自分がない人生よりも、嫌われてたった一人になっても、自分らしいほうがずっと良いです。 人に合わせてばかりの人は利用されて、下に見られます。 ズルい人が集まってきます。 いばりたい人が集まってきます。 悪い人じゃないのに、質問者様の態度が 悪い面を引き出すのです。 だから悪い人ばかりが集まってくるように見えるんですよ。 今は私は自分を取り戻そうとしている過渡期なので、私は本と金魚とお人形がお友達で、親友が数人です。 あとは孤立してます。 それでも、八方美人だったときよりもずっと心は安らかです。 自分を楽しめるようになったら他人と関われるようになると長い目で見ています。 今は人と交流するときは心のドアは半開といったところでしょうか。 質問者様は無念と憎しみでいっぱいになってしまったのでしょう。 生き方を変えるチャンスだと思います。 自分が好きになって自分を尊重できれば、他人への憎しみも消えるし、 色々な人がいるんだと、「普通」ひとくくりではなく、 他人が見えてくると思います。 他人が好きになれると思います。 他人本意の生き方だと逆説的ですが、他人が見えないんです。 心の休ませ方 PHP文庫 [文庫] 加藤 諦三 に丁度質問者様のような生き方について書かれてます。 ありがとうございます。 ご結婚されて、お子さんがいるという点で十分に 普通の人だと思いますよ。 私みたいな欠陥人間にはそれが一番難しいのです。 でも、女に「好きになってもらう」ために何かしなきゃいけないなら もう何もしなくていいやって思います。 ちゃんとしなきゃいけない、ってずっと思ってました。 他人からどう見られるかばかり気にしてビクビクしていました。 でも、何だかどうでもよくなってきました。 「どうでも」いい人にしかなれないですもんね、そんな生き方。 無念と憎しみ、そればかりでした。 今は「もうどうにでもなれや」って気持ちもありますが、 昔ほど未来に不安もない気分です、だって下らないですもんね。 ブチ切れてもいいやって、爽やかとか穏やかとか好青年とか そんな「他人の都合に併せた価値」なんざ下らない、バカバカしい。 もうお前らの都合になんて併せる気なんてさらさらねえよって。 加藤諦三の本は何冊か読みましたが俺は嫌いです。 悩んでいる人を救う本じゃない、追い詰める本です。 追い込んで、追い込んで、最後はなげやりなオチばかり。 解決策がないなら書くんじゃねえ、お前の親のことなんか知るか。 お前の恨み節読むために金出してんじゃねえと思います。 質問読ませていただきました 上手く言えませんが… 無理をしないでください 自分を良く見せる必要はないと思います 良いとは思えないあなたもあなた自身です そういうあなたを好きになってほしいです よくよく考えてください 不良債権をあなたに押しつける人より、 かりに欠点があっても、質問者様の方が全然人間的に優しいのでは? 素敵なのでは? 上手く言えませんが… 私の書いた詩を載せます 曲でも付けて歌にしようかな? と思っています ちょっと恥ずかしいのですが… 質問者様のこころが癒されればと思って載せます ~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~: 街 夜の光 行きかう人々 私はこの町に帰ってきた 足を止めて 懐かしい匂い 私はこの町に帰ってきた きっとここなら居場所もあるかな これから何を始めよう 何気ない足音に ふと涙が出て 耳に聞こえる声が懐かしい やっとこの街に帰ってきた 自分の街に帰ってきた 今は懐かしさで気持ちが一杯 仕事帰り カフェで休憩 いつもの時間を忘れるひと時 目を向けると 外はもう夕暮れ これから一人で何をしていこう きっとここなら思い出もあるよね これから何か始めよう 今までの思いを すべて忘れて 前へ進むことができる? ずっとこの街に居てもいい? 自分の中で問いかける ずっと先まで居ていいよね ふとした時 前を見ると 懐かしい思い出の場所がそこにある いすに座り 一人思いに耽る あの人はいまどこで何をしているの きっと何時かは出会いもあるよね だから前を向いていよう 今までの思いを すべて忘れて 前へ進むことができる? これから誰かに出会うよね 出会いを大切にしたいよね 何時か幸せになるその時まで・・・ ~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~:~: 幸せになってください… ありがとうございます。 ずっと認められたかった、普通の人みたいに受け入れられたかった。 弱い自分が嫌だから色々塗りたくったら憎しみの塊になってしまった。 「こんなに我慢しやってるのに何なんだ」って思ったら嫌になった。 顔で笑って心で憎んで、それでも受け入れられるために無理したけど もう嫌だ!人間なんて大嫌い!お前らになんか媚びたくない! もう疲れました、おっしゃられるように全部投げ出してもいいや。 よく考えたら失うものなんて大して持ってなかったです。 「いい人、爽やかな人、好青年」とかそんなもんどうでもいい! くだらない、お前らの都合なんて知ったこっちゃねえ。 そんなもん手放したって、俺の評価きっと何にも変わらないや。 だって本当は「どうでもいい人」ですもんね、やっと気づいた。 他人の都合に合わせたって意味ねえなって本当にそう思いました。 実はもっと「努力が足りない」とか「自己中」とかそんな回答が来る、 それでまたモヤモヤして型にハマろうと悩むところでした。 ありがとうございます、嫌なら嫌って言っていいんですね。 質問の内容がはっきりしていません… 普通でない,とはどこがでしょうか? そもそも普通,とは何だとあなたは思いますか? 全ての人間の平均が「普通」なら,完全に「普通」な人間なんていません。 普通に見せる必要なんてないじゃないですか。 普通であるといいことなんてないですよ? 誰かと違うところが,その人でしか出来ないことが,その人だけが持っている物があるから,人はそれぞれ必要とされるんだと,私は思います。 他の誰でも持っているようなものしか持っていない人にどんな需要があるんです? ところで,あなたの持つコンプレックスとは何ですか? あなたの持つ長所,自慢できるところは何ですか? 私だって,今思いつくのはコンプレックスばかりで,いいところなんて自分じゃ思いつきません。 でも,誰かのためじゃなくて,自分が楽しい時間を過ごせるように,好きなことをたくさんして,嫌なことはたまにさぼって生きています。 誰かに優しくすること,水をあげるなんて事は二の次です。 まず自分が肩の力を抜いて,楽しく過ごすことできっと余裕が出来ます。 傷つけられたら武装するのは誰でも同じ。 自分を守るって大切だと思います。 街を歩いてる人だって,いつも幸せな訳じゃない。 傷ついて落ち込む時なんてだれでもあるでしょう? 他人にやさしかろうが,人付き合いが上手かろうが,誰だってまずは自分。 おぼれている赤の他人を助けるために濁流に飛び込む人がどれほどいますか? 肩の力を抜いて下さい。 自分を大事にしてください。 普通じゃないことで受け入れられない社会なら,離脱したっていいんです。 左遷にしたって,あなたがおかしいと思うなら文句言ったっていいんです。 嫌なことから逃げてもいいんです。 人生楽しむために生きてるんだから,傷ついて泣いてロクデナシのしわ寄せ食って生きてくなんてもったいないじゃないですか,ねぇ? ありがとうございます。 普通、本当に普通でいいんです。 私は違うところがあるから必要とされないと思います。 >他の誰でも持っているようなものしか持っていない人にどんな需要があるんです? 他の誰もが持っているものを持っていないから需要がないんです。 >ところで,あなたの持つコンプレックスとは何ですか? 人付き合いができないことが子供の頃からずっとコンプレックスでした。 周りは当たり前のように友達ができる、彼女ができる。 ああ、俺っておかしいんだ。 壊れてるんだ、ダメな奴なんだって、 何度も何度も悩んで、じゃあそんな自分を殺せばいいって、 無理して笑って媚びて併せてたら、仕事の評価は上がってきたけど、 求められることが増える度に嫌なことが増えてばかりくる。 だって、俺人間好きじゃない、怖いし、楽しくなんてない。 我慢ばかりしている気がする、憎悪ばかり湧いてくる。 でも、皆さんの回答見てバカバカしくなりました。 嫌だったら辞めればいいや、無理して我慢してもいいことない。 いいことあるのはきっと人が好きな人なんでしょうね。 Q 自分は昔からずれている、変わっているなどことあるごとに言われ続けてきました。 変わっていると言われて喜ぶ人もいますが、正直自分は全く嬉しくありません。 不快になるとかそういうことではなく、どうしたら普通になれるのか考えてしまいます。 親にもよく、あなたは昔から変わっていたよねなど言われます。 この間は私がひとつの事にものすごく集中できるという話題になり、そのときに 若干自閉症気味だと言われました。 自分では自分が普通だと思っているので結構ショックです。 そのときに、じゃあどうしたら普通に見えるのか、普通になれるのかと問いましたが それはあなたが変わろうとしなければいけないと言われ、 変わろうとしているこちらからしたらとても腹立たしく、悔しい気持ちでいっぱいでした。 今はほぼ毎日を家で過ごしているので(人間と関わるのが怖くなってしまったため) その現状を打破するためにやろうとしていることは、 とりたい資格の勉強と将来役に立つような趣味探し、そして一度大学を自主退学したのでもう一度違う大学へ入るための受験勉強です。 親はアドバイスをくれるわけでもなく、自分でも具体的に他にどうしたらいいのか分からずで迷走しているので、よろしければ皆様のアドバイス、意見を聞かせていただけませんか? よろしくお願いします。 自分は昔からずれている、変わっているなどことあるごとに言われ続けてきました。 変わっていると言われて喜ぶ人もいますが、正直自分は全く嬉しくありません。 不快になるとかそういうことではなく、どうしたら普通になれるのか考えてしまいます。 親にもよく、あなたは昔から変わっていたよねなど言われます。 この間は私がひとつの事にものすごく集中できるという話題になり、そのときに 若干自閉症気味だと言われました。 自分では自分が普通だと思っているので結構ショックです。 そのときに、... A ベストアンサー >親にもよく、あなたは昔から変わっていたよねなど言われます。 この間は私がひとつの事にものすごく集中できるという話題になり、そのときに 若干自閉症気味だと言われました。 気にしないで。 そういうのは、ある意味「特性」です。 wikipedia. 要するに縦軸が「自閉傾向」で、横軸が「IQ」なのですが、その中の「どこかに」対象になる人のポイントがある、ということですね。 健常者と自閉症者のボーダーがありますけど、ひとつ数値が上がるだけでアスペルガーのボーダーである、というのは、やや乱暴ですよね?。 これは学者や、これを使う医師が「患者(相談者)が、どこに位置するかの目安」として用いるのが普通です。 基準ということですよね。 しかし一般の人が「こういう傾向だから、あんたはアスペルガーだよ」というのは、あまりにも知識不足というか、情報優先、情報過剰でしかありません。 そして「どう対応していくか」ということについても、無知でしかない。 以前、アスペルガーとか、ADHDとかが一般的な言葉ではなかった時には、こういったことはみた「個性」で済んでいました。 もちろんそれが誤解を生んだり、差別を生んだりもしましたけど、それでも今のように「他人から押し付けられる」ということは、あまり無かったと思います。 アドバイスというか、考え方としては、単純ではありますけど 「あなたはあなた」であり「あなたという個性」を否定せず、自分を活かすこと、また、活かしてくれる人との出会いを大事にして行って欲しいと思います。 家族とか学校という、小さな輪の中から出て、自分が求める場所にたどり着こうとすること。 その為に何をすべきか、また具体的にはどういったものなのかを探していくことです。 何度も間違えてください。 何度も傷ついて、何度も傷つけてください。 それを恐れないでください。 大学も一つの選択であり、その先はまだまだ長い道がつながっています。 人生には近道は無くて、分かれ道があるだけ、それだけなんですよ。 >親にもよく、あなたは昔から変わっていたよねなど言われます。 この間は私がひとつの事にものすごく集中できるという話題になり、そのときに 若干自閉症気味だと言われました。 気にしないで。 そういうのは、ある意味「特性」です。 wikipedia. 要するに縦軸が「自閉傾向」で、横... Q 毎日何もする気が起きません 毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて と繰り返しております 数年前に夢見た生活だったのですが 実現したら地獄のようです このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが 貯金は使えば当然無くなります 将来が不安で不安で仕方ないです 毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います でも頑張って起きてまでしたい事がありません 毎日昼過ぎには起きるのですが 起床時間は一定しておりません 夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれません 夜12時以降起きていると あまりの寂しさに死にたくなるので 睡眠導入剤を飲んで無理矢理睡眠に入ります 「仕事をした方が良い」と勧められる事もありますが どうしてもしたくありません 友人もほとんどいません 毎日死にたいと考える時間が多くなってきました これは完全に鬱ですよね? 病院にも行きました、薬も色々貰いましたが 全く役に立ちません なぜなら朝ひたすら眠り続けるという習慣だけは 薬で改善出来ませんからね 何もやる気がしないというのは 自分自身で考えた結果 ひたすら寝続けると言うのが原因なのでは? と思いますがいかがでしょうか?? 一つだけ人生の中で興味のある分野が英会話です これだけはどんなに頭がおかしくても 余裕のあるときに練習しておりますが 一人で勉強していると寂しくて死にそうになるし、 一緒に励まし合う仲間が欲しいため 有名な英語学校に行ったりもしますが 費用がバカみたいに高くて バリバリ毎日打ち込めるほど通えるという訳ではありません 長くなってしまいましたが このように何もしたくないというのは 長すぎる睡眠に原因がある物なのでしょうか?? ご存じの方いらっしゃいましたら 教えてください よろしくお願いします 毎日何もする気が起きません 毎日好きなだけ寝て、食べたいときに食べて と繰り返しております 数年前に夢見た生活だったのですが 実現したら地獄のようです このような生活ができるのは貯金のおかげなのですが 貯金は使えば当然無くなります 将来が不安で不安で仕方ないです 毎日好きなだけ寝ていると言うのが問題だと思います でも頑張って起きてまでしたい事がありません 毎日昼過ぎには起きるのですが 起床時間は一定しておりません 夕方頃になると頭がガンガンして何もする気になれ... A ベストアンサー 私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。 「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。 精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。 うつ病と重複する症状も多いです。 低血糖症のメカニズムの説明は、こちらが分かりやすいかなと思います。 dion. html もし該当するようであれば、このリンク先に書かれてあるようなことを、できる範囲ででも気をつければ、つらい症状の緩和が期待できると思います。 (効果が感じられるまでに、数ヶ月は見てください) それと、寝る前にぬるめに温めた牛乳にきな粉を溶いたものを飲むのも良いです(目覚め時に低血糖が起こるのを防ぎます。 これも数ヶ月は実施が必要です。 ) おやつには、ナッツ類(カロリーが高いので、食べ過ぎないように)や、豆腐などタンパク質を摂るのが良いとのことです。 なお、この病気の治療には、適度な運動(日光を浴びてメラトニンやセロトニンの生成を促す。 筋力アップでエネルギーを貯えられる体にする)も重視されます。 疲れすぎている場合は、10分ほどブラッと散歩するくらいから初めて下さい。 低血糖症の検査は、朝から夕方まで5時間かけて9回の採血と採尿を行い、医師にとっても非常に手のかかるものであるため、実施してくれる病院は非常に限られる様子です。 一応、私が把握している病院のリンクを貼っておきますね。 (千葉県の内科 【遠方者対応あり】精神科等と並行して受診する患者さんもあるということです。 mariyaclinic. yaesu-clinic. shinjuku-clinic. 通院が無理という場合でも、食生活にはぜひお気をつけくださいね。 私の場合は、治療開始2ヶ月ほどで朝起きられるようになり、昼も眠くならなくなりました(まだ治療の途中です)。 過睡眠には10年以上悩んだのですがね。 私も朝ひどい苦痛があって起きれない・いくら眠っても疲れが取れない・気力が湧かないなどの症状があったのですが、「低血糖症」という病気があることを知り、その病気の検査・治療をおこなう病院で検査(非常に詳しい血液検査)してもらったところ、該当していました。 「低血糖症」とは、食生活やストレス、先天的体質などが引き金となって、すい臓や副腎が疲労し、神経伝達系や自律神経に不調をきたすというものです。 精神的にも身体的にもさまざまな不調が起こります。 うつ病と重複する症状も多いです。 Q 上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。 メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。 指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。 お互い嫌ですよね・・・・ どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか? 実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。 というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。 話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。 簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。 A ベストアンサー 病気ではないです。 一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。 もっと自分で考えてみてください。 考えることによって改善されるはずです。 といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。 上司には毎日怒られっぱなしです。 私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。 ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。 私自身の感じていることを下記に書きますね。 【主な原因】 相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。 (これって自分では気がつかないんですよね。 これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・) 【私生活において】 私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。 とりあえず、よくわからないけどやってみますか?? ではないですか? 「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・ 【対策】 自分自身の主観的な思い込みはやめる。 相手が何をしてほしいのかを整理して考える。 何をしてほしいのか 何でそれをしてほしいのか? どういうOutPutを望んでいるのか? 私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。 もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。 【読むべき本】 これは、考えることができない自分。 物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。 私が今読み終わった本は、 考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法 船川 淳志 著 です。 この本を読んで、心が痛かったです。 なかなかお勧めですね。 ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。 ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。 と言われました。。。。 masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。 これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。 お互いがんばりましょう。 病気ではないです。 一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。 もっと自分で考えてみてください。 考えることによって改善されるはずです。 といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。 上司には毎日怒られっぱなしです。 私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。 ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。 私自身の感じていることを下記に書きますね。 【主な原因】 相手の言行っていることを自分の... Q 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。 熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。 今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。 平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。 でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか? 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。 まず、朝、起きることができません。 昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。 例えば、友達と約束をしていても外出することができません。 休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。 Q 自分の事が好きになれません。 私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。 今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。 でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。 助けてください、悩んでいます。 子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。 家族で楽しく会話をした記憶がありません。 小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。 逆らうと殴られました。 友達との付き合いも嫌われないように「そうだね」と肯定ばかりして、自分の意見を言えずに注目されるのが怖くてビクビクしていました。 テレビを見せてもらえなかった家なので、友達との会話にもついていけず、でも馬鹿にされるのが怖くて「見た見た」と嘘ばかりついていました。 そんな私に親は、「お前は友達の中で底辺なのか、情けない」と言われたことがありました。 私はイエスマンでした。 18歳を過ぎて親元を離れて、化粧やおしゃれをし始めたころから、おこがましいですが「美人だね」とよく言われるようになり、声をかけてくれる男性も何人かいました。 「好き」とか「付き合って」と言われると、なんだか自分も好きになった気になって、告白された人とほとんど付き合ってきました。 付き合っているときは真剣に好きでしたが、どう接していいかわからず「嫌われないように」としていたのが良くなかったのか、ほとんどの人は「重い」「疲れた」と言って去っていきました。 自分の意見を言わないとダメだと思って、少しずつですが職場でも意見を言うようにしていきました。 ただ、私は空気が読めないのか、「主張をした」つもりでも、相手を不快に思わせることが多く、同世代の女子たちに引かれてしまったり、職場の同僚にも疎まれたり、「やっぱり私はダメなんだなあ」と思いました。 最近別れた彼氏とたまたま同じ職場になってしまい、衝突した際に暴言を吐かれ、ストレスで髪の毛が細くなって抜け毛が多くなってしまいました。 それでも仕事だからという事で意見を主張していると、今度は元彼のほうが病んできたようで、私は人を嫌な思いをさせてばっかりだと自己嫌悪に陥っています。 長文になりましたが、自分がこれからどうやっていけばいいのかわかりません。 カウンセラーには、自分のいいところを伸ばしたらいいと言われましたが、そもそも自分の性格がどのような性格かが自分でわからないです。 でも幸せになりたいです。 結婚して幸せな家庭を気づくのが夢ですが、付き合った人は皆私と一緒にいると気持ちが冷めて去っていくので、私は誰にも好かれないのでは、ずっと1人なのでは、と思います。 もう自分が良くわかりません。 どうしたらいいでしょうか。 自分の事が好きになれません。 私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。 今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。 でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。 助けてください、悩んでいます。 子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。 家族で楽しく会話をした記憶がありません。 小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。 逆らうと殴られま... A ベストアンサー 周囲の評価は気になって当たり前です 他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ 他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか そうですよね、私もそうです あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう あなたは優しい、心の豊かな人です あなたはこのことに自信をもって良いんですよ 以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて あなたに問題はないんですよ それらの男性たちはあなたの容姿に惹かれて近づいてきただけの獣です そんな男性たちにあなたが心を痛めることはありません 「重い」「疲れた」などという男性は大抵ろくな男ではありません あなたは、あなたを理解してくれる男性と付き合えばいいのです あなたはそのままで良いのです 嫌われたって良い、そう思える余裕を持ち、自分のしたいように出来るようになれればいいですね 自身をもて、といわれても簡単には出来ませんよね 大丈夫です。 ゆっくりと自分を認め、それを少しずつ周りに見せ付けていけばいいのです 私でよければまたお話を聞きましょう がんばってくださいね 周囲の評価は気になって当たり前です 他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ 他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか そうですよね、私もそうです あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう あなたは優しい、心の豊かな人です あなたはこのことに自信をもって良いんですよ 以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて... A ベストアンサー それだと、私も、私の家族も死んでしまえと言うことですよね。 そう言われると、辛いですね…。 赤ちゃんでも「死んでしまえ!」なのでしょうか? 私は、 「みんな死んでしまえ!!」とは思ったことはないです。 でも、身近な人を二人、憎く思って、 「早く死んでしまえ!!」と思ったことがあります。 殆ど呪いですね。 その時は、何も手に付かなくなったので、どちらも病院に行きました。 だいぶ気が収まってから行ったので ストレス障害だとは言われましたが 、薬は出ませんでした。 正常だと言うことですね。 でも、人を呪った話をしたら、薬が出たもしれないですね。 気が収まってからは、頭の中に詰まっていたのは、憎しみよりも悲しみでした。 どちらも殺したいとは思いませんでした。 ころっと死んでしまえばいいのにと思いました。 やはり自分の手を汚すのは嫌だし、殺人をして捕まるぐらいなら、自分が死んだ方がましだからです。 そして、 「葬式になんか、絶対行ってやるもんか!!」と思いました。 殺人を犯す自分の姿まで想像できないのは、結局、私は死ぬのが怖いからだと思います。 死ぬのが怖いから、殺人が出来ないのだと思います。 きっと質問者さんは死ぬことに、私ほどには抵抗がないのでしょう。 「みんな死ねばいいのに」というのは、結局、質問者さんが死にたいんですよね。 でも、一人で死ぬのは嫌なんですよね。 それは、孤独だからですよね。 一人で死んでいくのが嫌なんですよね。 では、一緒に死んでくれる人がいたら、死ねるのでしょうか? そうはならないですよね? 世の中、全部が終わって欲しいんですよね。 自分が死んでも何もなかったように続く、世の中が許せないんですよね。 でも、自分が死んで何も変わらないように続く世の中は、頭の中の世界で、現実ではないですよ。 本当は自分が死ねば、世界なんか無くなります。 だって、自分はいないのだから、誰も生きていないのと同じです。 世界が無いのと同じです。 自分が死ねば、みんな死んだのと同じです。 だから、 「みんな死ねばいいのに」って考えるのは無駄なことです。 誰だっていつか死ぬから、質問者さんもいつか死にます。 別に自分の手を汚さなくとも、死ぬ日が来たら、質問者さんの記憶の中のみんなが死にます。 自分を取り巻く世界が死にます。 気休めのようだけれど、あなたが観ていた世界は終わります。 それだと、私も、私の家族も死んでしまえと言うことですよね。 そう言われると、辛いですね…。 赤ちゃんでも「死んでしまえ!」なのでしょうか? 私は、 「みんな死んでしまえ!!」とは思ったことはないです。 でも、身近な人を二人、憎く思って、 「早く死んでしまえ!!」と思ったことがあります。 殆ど呪いですね。 その時は、何も手に付かなくなったので、どちらも病院に行きました。 だいぶ気が収まってから行ったので ストレス障害だとは言われましたが 、薬は出ませんでした。 正常だと言うこと... Q いつもお世話になっています。 現在婚約をしている身です。 私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。 )し、 正社員として美容業界に入りましたが、 職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。 【仕事内容:エステティシャン】 お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。 私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。 また、考えが甘かったのです。 「仕事辞めてもまた探せば見つかるだろう。 」 なんて、就活を必死で頑張ったのにも関わらず、そんな安易な考え方をしてしまってました。 それから社保完の事務【パート】に就きました。 同期の仲間2人に恵まれ、覚えることは多くても、上司や先輩が良い方ばかりで本当に良い職場であったなと思っています。 服の通販の会社で、好きな服に携われているのが嬉しく、関心はとてもありました。 (今、通販の会社を辞めたことを本当に後悔しています。 ) 飲食店での仕事が始まりました。 次第に、何故か私がその店の次期責任者になる、というような感じで話が進んでいて、私はそんな話は全く知りませんでした。 想像以上の勤務時間と体力勝負や、オーナーからのプレッシャーに疲れきってしまい、まともにご飯を食べることが出来ず、最終的には無断欠勤をし、そのまま電話で話をつけて辞めてしまいました。 それからは短期の事務のバイトをしました。 そこは同じように集められたバイトさんばかりでとても楽しく、正社員とバイトの仕事内容がハッキリとわかれていて そこまで難しい仕事は要求されませんでした。 出来ることであればこのままずっとその仕事をしていたかったです。 その短期バイトをしている中で就活(正社員ではなく)をし、バイトではありますがレギュラー勤務(週約40時間)の営業アシスタント事務(残業有)の仕事から採用をもらいました。 4月の頭のことです。 (社保完です。 ) 現在はその営業アシスタントの仕事に就いて約1週間です。 バイトであっても正社員と同様の責任と仕事内容です。 違うのは残業の時間の長さくらい。 ここまで読んで頂いてわかるように、私は自分にかなり甘い人間です。 既に現在も次の月曜日に出社せずに休もうか・・・なんて考えてしまってる自分がいます。 営業の方は30人ほどいるのですが、アシスタントは私を入れて【全員女性で6名。 】 私が入る前からあとの5人の先輩方はずっと一緒に仕事をしていたようで、仲がとても良いです。 良い方たちなのは分かっているのですが、やはり会話に入ることも出来ません。 お昼休憩はその輪の中で、個室で食べるので余計に一歩引いてしまいます。 頑張って話に入ろうとし、話題を挙げてみるのですが、緊張などから話を続けることが出来ません。 話を広げようとしても、今は覚えることが沢山あったり慣れていないことからかなり疲れているために、黙ってしまいます。 (元々たくさん話す方ではありません。 ) これまで、現在も実家暮らしであることや、現在婚約をしている身であることから 働くということから逃げ場を探してしまっています。 婚約の身であるから、主婦になって、もっと短い時間のパートでも良いんじゃないかとか思います。 ですが、挙式の費用も貯めたいのでレギュラーで働かないとって思います。 健康保険や年金などの問題もありますし。 矛盾しているのは重々承知です。 自分が甘く、恵まれ、幸せな環境にいることを良いことに逃げ癖がついてしまっています。 こんな自分が大嫌いです。 こんな自分と関わっている人たちが本当にかわいそうです。 「そう思うのなら頑張れよ」って思うんですけど、私はきっと、それ以上に自分が可愛いんだと思います。 消えてしまえたらと思いますが、そんなことも出来ません。 家を出て、婚約者とも距離をおき、どこか知らない土地で生きてみようかななんて今本気で考えています。 働かなくても生きていける状況にあるから、こんな甘い自分になってしまってるんだ。 (甘い自分から抜け出すには自分に厳しくするのが良いって思ってるんですが出来ません。 ) 今の仕事を辞めたら家族はまたガッカリするんだろうな、なんてことは重々承知です。 現在の仕事はスピードと正確性、コミュニケーション力がかなり問われます。 (大抵の仕事はそうですが、、。 ) 私はマイペースです。 頑張って急いでも、急いでいないとみられ、焦りと緊張から表情が硬直するので、「本当に焦ってるの?急ごうとしてる?」ってよく言われます。 現在の仕事は一言でいうと、私に合っていません。 自分に合った職なんて無いってことはわかっていますが、興味の範囲でもありません。 私はそう思ってしまうと本当にスグ嫌になっていまします。 その仕事の面接を受けたのは仕事内容に少し興味があり、待遇も良かったからです。 ですが、実際働いてみると全く違いました。 明日の仕事、理由を付けて休んでしまいそうです。 一度休むと、もう行かなくなると思います。 これまで転職を繰り返して家族に安心させては、また落胆させてきました。 また「仕事辞めた」と言えば本当に引かれてしまいます。 仕事がなくて困ってる方が多い世の中で本当に贅沢な悩みであることはわかっています。 申し訳ありません。 こんな私、本当にどうしたら良いのでしょうか。 アドバイスをお願いします。 いつもお世話になっています。 現在婚約をしている身です。 私は去年大学を卒業(服飾や美容を専攻していました。 )し、 正社員として美容業界に入りましたが、 職が自分に合わないと感じ、約1ヶ月半で辞めてしまいました。 【仕事内容:エステティシャン】 お客様のお肌に触れ、一歩間違えば怪我に繋がるような仕事。 私は人や状況に極度に緊張してしまうところがあり、華やかな接客に加えて体力勝負なところについていくことが出来なかったのです。 A ベストアンサー 私は42歳男性。 相談者同様、うつ病です。 私の場合は、6年前にうつ病を発症。 当時は結婚して子供もいました。 働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。 その会社は19年務めましたがね。 その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。 4年で4回の転職。 離職期間もかなりありました。 最短の会社は2週間でしたね。 慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。 工場ライン、住宅営業、自販機設置、その他アルバイトをもろもろ・・・職を転々として結局離婚しましたがね。 冷静に考えれば、19年いた会社が一番よかった気がします。 そんな中、離婚直後から今の会社で何とか2年続いています。 うつ病の人は、気力や集中力が欠如します。 緊張の糸が休みの途端切れ、月曜日の欠勤は最近までは多かったですね。 相談者様の得意な仕事(分野)は何ですか?又、ご自分の現状を理解していただける方はお見えですか?自己完結は必要なことですが、愚痴や相談事が話せる方をまずは見つけましょう。 うつ病なんですから今、さぼって(適切な表現ではないかも)も、その後、平穏無事に生活できればと長いスパンで考えないといけませんよ。 文章から、相談者様の焦りを感じます。 まだ若いんです。 焦らなくても。 1年2年のんびりしても良いと思いますよ。 経済的に厳しいのでしょうか?私もかなり金銭的には困ってますね。 働くことから逃げているとか、甘えとかとお考えの様ですが、すべて、うつ病が原因なんです。 れっきとした病気なんですよ。 まだ、世間的には認知されにくい病気なのは事実ですね。 義父、義母からは罵声を浴びせられました。 ショックでしたね。 うつ病=制御不能なんですよ。 その言葉が原因で妻から切り出された離婚、同意しました。 ご自分が悪いという意識は捨てられたほうが良いですね。 くどいようですが、病気なんです。 病人なんです。 働きたいお気持ちが強いのか、世間体を気にして、ご両親を、婚約者の方を心配させない様働かないといけないのか・・・その2つの考えは同じ働くでも、全然精神論は違いますよ。 もし、働きたいお気持ちが強いようでしたら、得意分野の求人を探されたほうが懸命かと思います。 未経験歓迎!先輩が1から教えますなんて求人は全てではないと思いますが、経験上、きついです。 天職に付ける人なんていないんですよね。 ですから限りなく天職に近い分野のお仕事をされては。 ま、のんびりする時間も作りましょうよ。 長い人生、焦らなくても神様は見てますよ。 皆、平等な人生が待ってますから。 収入は少し別問題で考えましょう。 働けることだけでまずは納得しましょう。 体調を整える事を最優先に考えてください。 体あっての(心身共)仕事、生活ですから。 私は42歳男性。 相談者同様、うつ病です。 私の場合は、6年前にうつ病を発症。 当時は結婚して子供もいました。 働けない(体が動かない)反面、家庭を守らないという義務感から無理して勤務して結局、休職、退職でした。 その会社は19年務めましたがね。 その後、休養を必要と医師に言われていましたが、経済的理由で働かないといけない状況でしたね。 4年で4回の転職。 離職期間もかなりありました。 最短の会社は2週間でしたね。 慣れない仕事を一から覚えないといけないストレス。 工場ライン、住宅営業、自販機設置、... Q この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。 症状は3年くらい前から出ているように思います。 ・毎日死にたいと思う 最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。 自殺の方法を考えたりすることもあります。 ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。 ・感情が抑えられない 母親のことがとても嫌いです。 なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。 そんな状態が2時間くらい続くことも。 電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。 生活は普通にできているし、食事も普通にできています。 ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。 カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか? その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。 A ベストアンサー 毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。 早く病院に行きましょう。 カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。 はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。 後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。 まずは、医師と相談してみてください。 精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。 料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。 カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。 カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、 通信簿. tusinbo. Q うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか? 怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。 誰だって、仕事は休みたいと思うものです。 うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。 作りやすい逃げ道にも思えます。 うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。 こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。 ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。 単なる甘えなのか病気なのか。 私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。 死にたいと思うこともあります。 朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。 人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。 一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。 周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。 しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。 誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。 「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。 私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。 また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。 「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。 しかし、果たしてそれでいいのか・・・。 うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。 うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか? 怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。 誰だって、仕事は休みたいと思うものです。 うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。 作りやすい逃げ道にも思えます。 うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。 こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し... A ベストアンサー ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。 (一部抜粋) うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。 うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。 成因 うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。 スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。 治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。 この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。 等、丁寧にまとめてあります。 只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。 定番の説明で行くと、 ・真面目なLVが高い程なりやすいとか、 ・責任感が強い人 ・追求型人間 とか有りますね。 大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。 たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は 少ないです。 1 に関しては、そのままです。 2 は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。 3 これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。 (短時間で作れて、食べ易いもの) 連鎖するからです。 仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。 変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。 本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。 食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。 日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。 (非難しているのではないです。 ) 何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。 こういった身近な例も糸口になるかもしれません。 2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。 そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。 私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。 あの頃の私は、間違い無く欝でした。 死ぬほど苦しかったのを覚えています。 色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。 ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。 貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。 今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。 「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。 必ず治る脳の病気です。 原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。 でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。 一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。 どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。 仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。 繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。 (鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。 人は人です。 気にしないことです。 ) どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。 (一部抜粋) うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。 うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。 成因 うつ病の成因論には、生物学...

次の

「普通」を辞めて、素で生きてみたら親友ができました。|杉本しほ|note

普通 に 生き たかっ た なんて 言っ たら

Q 妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか? その後はどうなりましたか? 幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか? 私には付き合って2年の彼がいます。 彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。 私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。 私は彼に愛されています。 自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。 ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。 私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。 同棲しているので、愛情が情になってしまったのかもしれません。 言いたいことも言えるし、気を使う相手でもないし、嫌いでもない。 だけど、「結婚したい!」とも思わないし、「愛してる!」とも思わない。 でも、このままだったら妥協して結婚してしまうかもしれません。 彼と結婚したとして、私がもっと彼の事を愛することが出来れば、 彼は私の事を愛してくれているので、絶対に幸せになれると思います。 でも、今は彼を愛し続ける自信がありません。 結婚してから、相手のことを今まで以上に好きになることは有り得るのでしょうか? 妥協して結婚した人、好きでもない人と結婚した人いますか? その後はどうなりましたか? 幸せになれましたか?相手のことを好きになれましたか? 私には付き合って2年の彼がいます。 彼は私に「結婚したい!」と言ってきます。 私がOKすればいつでも結婚できるような状態です。 私は彼に愛されています。 自分でも愛され過ぎだと思うくらい愛されています。 ですが、私は彼のことを愛しているのかさえ、分かりません。 私は「彼と結婚したい!」と思わないのです。 同棲しているので、愛情が情になっ... A ベストアンサー 好きでもない女性と結婚した既婚者男です。 気持ち解りますよ。 彼を愛し続ける自信がないなら 彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ てはどうでしょうか。 はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと 彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ て事になりますよ。 また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して くれるのは彼だけではありません。 きっと他の男性 も愛してくれる人いますよ。 でもprin000さんが彼と別れられない!というのな らそれがprin000さんの本心で、彼のこと好きって 事じゃないのかなぁ。 自分では気がつかないけど別 れられないのなら彼が好きと思ってもいいのでは。 で、俺は好きでもない女性と結婚しました。 結婚した当時は 浮気の連続です。 でも子供がどんどん大ききなって片言話すように なって、2人目も産まれてほんと子供と接するの がすごく楽しくなりました。 今は4歳と2歳ですが、浮気なんかしている暇が あるなら子供と遊びたい!って思うようになりま した。 そんな大好きな子供達の母親です。 結婚当時は好 きでもなく今でも好きではありませんが子供達の 大好きな母親、俺の大切な妻です。 俺は愛とか好きって言う漠然とした言葉よりも 大切という言葉の方が好きです。 だから好きな女性ではなかったですが大切な妻 なので俺は一生妻・子供達を守っていくつもり です。 この歳になってわかりましたが結婚って好きとか 愛してって事ではダメだと思うんですよ。 結婚するからには、妻を一生守り抜くみたいな 気持ちじゃないと。 愛してるからなんだっていうのかちょっと先が 見えませんよね。 prin000さんがいくつか解りませんが俺見たいな 境地になるには歳とらないとムリダとおもいます。 結婚したのはいいけどつまらない平凡な毎日で 他に男見つけて浮気、さらには離婚なんていう可 能性も否定できないですよね。 そうならないためにもできるなら一度別れてみ ることをオススメします。 好きでもない女性と結婚した既婚者男です。 気持ち解りますよ。 彼を愛し続ける自信がないなら 彼には悪いけど、一度リセットする意味で別れてみ てはどうでしょうか。 はっきりいって今のままダラダラしてたらずーーと 彼のこと好きなのか解らないままなんとなく結婚っ て事になりますよ。 また、はっきりいいますがprin000さんの事愛して くれるのは彼だけではありません。 きっと他の男性 も愛してくれる人いますよ。 でもprin000さんが彼と別れられない!というのな らそれがprin000さんの本心... Q 仕事ができず、居場所がありません。 与えられた仕事を期限までに提出できなかったことが度重なり 実際の猶予を知っていたので、自己判断でぎりぎりまで伸ばしてしまった 一人の先輩から信用を失い、仕事も失いました。 先輩に相談することは、怖くてできませんでした。 仕事を取り上げられそうだったため 「あなたを信用できないから、今後仕事を与えるつもりはない」 とまで言われました。 当たり前のことできず、毎日が苦しいです。 本音は、自分の苦手としていることはフォローして欲しかった。 3ヶ月しないうちに、見切りをつけられ戦力外扱いされた。 部外者扱いされ、情報の共有さえままならなかった。 挽回のチャンスも与えられなかった。 先輩からは、そのチャンスに気づかなかった私に責任があるといわれました。 そんな被害者意識もあり、うまく感情を処理できません。 以前の職場でも、似た状況に陥り、退職しています。 メンタルクリニックへはすでに通っており、薬は処方されています。 ただ、職場にいると、自分は病気逃げてるだけではないかという 強迫観念めいた感情に襲われることがあります。 自分がいたたまれず、やる気が出なくなるのです。 必要とされていないのに、なぜこの場にいるのだろうと。 仕事自体は、先輩以外からも与えられている為、ゼロではありません。 ただ、手が空いてしまうと、どうしようもない無力感を感じてしまいます。 自分の努力が足りないだけでは、と。 事実、先輩からは私の努力不足と認識の甘さをとことん指摘されました。 いい年なのに泣いてしまい、成長がないとまた呆れられました。 私は、どうしたらよいのでしょうか?? 時折、自分は生きている資格さえないように思えて、仕方がありません。 人並みに仕事ができない人間は、生きていてはいけないのでは、と考えてしまいます。 仕事ができず、居場所がありません。 与えられた仕事を期限までに提出できなかったことが度重なり 実際の猶予を知っていたので、自己判断でぎりぎりまで伸ばしてしまった 一人の先輩から信用を失い、仕事も失いました。 先輩に相談することは、怖くてできませんでした。 仕事を取り上げられそうだったため 「あなたを信用できないから、今後仕事を与えるつもりはない」 とまで言われました。 当たり前のことできず、毎日が苦しいです。 本音は、自分の苦手としていることはフォローして欲しかった。 3ヶ月... A ベストアンサー No1です。 >仕事の期限とは、何時に郵便箱を見る。 >何時までに、どこどこへ電話をする。 >といった類の、簡単なものです。 >時間が遅れたことによる、トラブルは起きていません。 >そういう部分で、認識が甘いと指摘されました。 まぁ、この程度ならばそんな大きなトラブルは起きませんよね。 しかしですね、それを決められた時間に行うのが質問者様のお仕事なんですよ。 そういった小さな事ができないのに大きな事はもっとできないですよね? そして小さな事から少しずつ信用を失っていくんです。 失った信用を取り戻すのは並大抵の事ではありません。 だからみんな会社を辞めて信頼関係にリセットをかけて、新たな職場で働こうとするのです。 しかし根に持っている部分を改善しなければ次の職場でまたおなじ事を繰り返すだけです。 >それすらできない自分が、嫌でたまりません。 >せっかく育ててくれた親にも、申し訳ない思いでいっぱいです。 ご自身の事が本当にイヤで、良くない部分があるのだと感じているのならなおしましょうよ。 少なくともその努力をしまようよ。 上に挙げられていた質問者様のやってしまった失敗の例は直そうと努力すれば直せるものばかりですよ。 質問者様のご両親は、質問者様に良い子に育ってほしい、幸せになって欲しいって願いを込めて質問者様に名前をつけて、愛して育ててくれたんです。 本当に申し訳ないと思うのであれば、まず行動に移しましょうよ。 きっと質問者様が全くダメな人間というわけではありません。 たまたま「会社」という場所で生きていく事ができない性分なだけなんです。 生活の糧を得る場所は「会社」だけではありませんよ。 ただ、質問者様がやりたい事とできる事は異なりますからね。 世の中の多くの人はやりたい事を封じ込めてできる事をして生活の糧を得ています。 まずは自分が何だったらちゃんとできるのか、どの部分だったら直せるのか、これをゆっくり考えてみたらいかがでしょうか。 No1です。 >仕事の期限とは、何時に郵便箱を見る。 >何時までに、どこどこへ電話をする。 >といった類の、簡単なものです。 >時間が遅れたことによる、トラブルは起きていません。 >そういう部分で、認識が甘いと指摘されました。 まぁ、この程度ならばそんな大きなトラブルは起きませんよね。 しかしですね、それを決められた時間に行うのが質問者様のお仕事なんですよ。 そういった小さな事ができないのに大きな事はもっとできないですよね? そして小さな事から少しずつ信用を失っていくんです。 失った... Q 自分は30代半ばの男性です。 妻も同年齢です。 結婚年数は約10年で、小3の娘がいます。 自営業・年収400万・妻は週5日で4~6時間の手伝いしてくれています。 【相談内容】 妻のことが嫌いになり、声を聞くのも辛い状態です。 1:セックスレス 6~7年前から、誘っても断られることが増え、半年に一度あるかないか。 話し合ってその日は解消するものの、その後また同じペースに。 2年くらい前にキスしようとした所、嫌がるように避けられ、 それ以来は誘う気力もなくなり、体の接触すら殆どありません。 2:食事 以前はちゃんと食事を用意してくれていました。 もちろん私も手伝い、食後の洗い物などはやっています。 しかし仕事などの都合から、今では私の分が用意されるのは週に3回の夕食だけ。 残りの昼食などは自分のこづかいでヤリクリしています。 毎朝一緒に食べてますが、それも、私の分は自分で買ってきています。 忙しい妻の負担を減らそうと、時間がないときは自分で用意するようになったのが きっかけなので自業自得とも言えますが、ひと月3万円のこづかい制なので 好きに使えるお金も少なく厳しいです。 用意してくれないことや、食費をもらえないことも辛いですが、 心配など全然してくれないのかと疑問に思います。 3:教育方針 妻は娘に対して過干渉な所があるように思います。 朝から勉強や習い事のレッスンをさせ、放課後も殆ど外で遊ばせません。 私は友人達と遊ぶのも、人格形成において重要だと思いますので、 それを伝えると、妻は非常に機嫌が悪くなり、娘にきつく当たったりします。 娘の前で言い合いになることもしばしばだったので、 意見を言うのも控えるようになりました。 毎朝、妻が娘を叱っている声を聞くと、とても憂鬱な気分になり 何も言う気がおきなくなります。 その他、何があっても絶対に謝らない、感謝の言葉がない、私の親への陰口など 妻への不満は多くあります。 機嫌が悪くなると娘に当たり、その叱っている声を聞くと、自分も全身の力が抜け ひどく憂鬱になるので、常に顔色を伺って生活している感じです。 会話も連絡事項ほどしかなく、人間的な心の繋がりが全く感じられません。 しかし子供もいるし、夫婦なんてそういうものだと我慢していましたが、 家にいるのがストレスになり、常にネガティブなことを考えてしまいます。 夏休み、妻が娘を連れしばらく実家に帰省していたのですが、その間、 精神的に非常に楽で、以前から考えていた離婚を進めようかと思いました。 (余談ですが、その間の生活・食費として渡されたのが、1日あたり250円の額。 黄金伝説の一ヶ月一万円生活で優勝できると思いました。 ) 離婚を考え出したのは1年半程まえに、娘の教育関係で100万円前後の大きな支出があった際、 私の意見が全く取り入れられなかったときからです。 何のために働いているのかと落胆しました。 離婚となったら、とりあえず私が家を出て別居し、仕事を掛け持ちし(アテはあります)、 月々15万程度の養育・生活費は渡すつもりです。 妻の気持ちや娘のことを考えれば、私はとても甘いとは分かっていますが、 毎日が憂鬱で何のために生きてるのか分からなくなります。 それでも離婚は回避し、我慢して過ごさなくてはならないのでしょうか。 私はただ自分勝手なだけなんでしょうか。 ご意見願います。 自分は30代半ばの男性です。 妻も同年齢です。 結婚年数は約10年で、小3の娘がいます。 自営業・年収400万・妻は週5日で4~6時間の手伝いしてくれています。 【相談内容】 妻のことが嫌いになり、声を聞くのも辛い状態です。 1:セックスレス 6~7年前から、誘っても断られることが増え、半年に一度あるかないか。 話し合ってその日は解消するものの、その後また同じペースに。 2年くらい前にキスしようとした所、嫌がるように避けられ、 それ以来は誘う気力もなくなり、体の接触すら殆どありません。 2:食事... A ベストアンサー 私の立場、環境、思考等々全てに於いて同じ境遇の方が おられることに笑っちゃいました。 いや、感動しました!(苦笑) 質問者様の文章をコピーしようと思うと全文章になりますので 止めておきます。 女房の気性、行動パターン、言動、思考もソックリ! 何で寄りによってこんな女性を選んだのでしょうね!? 私の方が若干年が行っていますので、耐え抜いて来た年数は 長いのですが、未だに解決策を見出すことが出来ません。 (質問者様の回答になってませんね。 (娘も同調してくれます。 日頃、コンビニや映画ぐらいは付き合って おごってますからねぇ~) 人に言えない小遣い3万円!(最近、引かれ気味?) あまり飲みに行きませんので、時々の領収証がある場合は、 会社の経費としてみてもらえますが・・・。 最近は、気晴らしに私がスーパーへ買い物に行きます。 (お金を貰って) 食材の中に、自分でも手軽に食べれる物、冷凍保存出来る物等を 吟味して買って来ます。 (吉野家牛丼レトルト、中華丼レトルト等、 金欠だと言われた場合は、漬物や煮付物、ふりかけ等を織り交ぜます。 教育費について。 100万、200万単位なら未だ良いです。 途中から「好きや嫌い」など言っている場合じゃなくなります。 そのうち、残念ながら男も言うことを聞かなくなります。 回答してて、私が相談したいくらいです(苦笑) 唯一逃げ道は、貴方の年代の頃は、JC活動、PTA活動、消防団に没頭し、 40からは、同業者、組合、銀行等の連中と平日のゴルフ! 最近では、低山の日帰りトレッキング、自転車、等々・・・。 いろいろやっていると、時にはセンチメンタルな恋バナにも出くわしますし、、、 一時でも何もかにも忘れる時間をつくると、リフレッシュするかもよ! 私との違いは、全てに真面目に取り組み過ぎるのかも!? その真面目さが、自営業(経営者)のバクチ(投資)チャンスを逃して いないか心配になります。 今度、その話もしたいなぁー。 いやー、男同士ですが一度お会いしたいものです。 私の立場、環境、思考等々全てに於いて同じ境遇の方が おられることに笑っちゃいました。 いや、感動しました!(苦笑) 質問者様の文章をコピーしようと思うと全文章になりますので 止めておきます。 女房の気性、行動パターン、言動、思考もソックリ! 何で寄りによってこんな女性を選んだのでしょうね!? 私の方が若干年が行っていますので、耐え抜いて来た年数は 長いのですが、未だに解決策を見出すことが出来ません。 (質問者様の回答になってませんね。 ) 娘2人(社会人、大学生)が大きいので、たま...

次の