岩橋玄樹 復帰説。 岩橋玄樹(いわち)の復活・復帰時期は2020年4月?岸優太主演ドラマは本当?ガセ?情報元(ソース)はどこ?関係者は誰?【キンプリ】

キンプリ岩橋玄樹にジャニーズ事務所退所説も? 番組出演無しで過去映像使用禁止疑惑、パニック障害で活動休止1年半で異変

岩橋玄樹 復帰説

岩橋玄樹さんは昨年11月から心の病気「パニック障害」の悪化を理由に活動を休止し、それから2ヶ月半後の今年2月17日には、一部の活動を再開すると発表したのですが、同28日に再び活動休止が発表されました。 その理由は、一部活動再開を発表後に再び体調が不安定となり、医師から入院が必要だと診断されたためだとジャニーズ事務所側は説明していました。 『週刊文春』は2度目の活動休止が発表される間に、警察沙汰のトラブルに巻き込まれていたことを報じており、2月19日夜に複数の友人とお酒を購入するため訪れた東京・原宿駅付近のコンビニでトラブルが起きたといいます。 岩橋玄樹さんの知人は、 「原宿駅付近のコンビニで、岩橋くんはお酒を購入していました。 そのときでした。 若く見られたのか、店員さんが年齢確認のために身分証の確認を求めた。 すると、岩橋くんは店員の態度に腹を立てたようで、急に激昂(げきこう)し店員さんへ食って掛かったのです。 ジャニーズタレントである有名人の自分を知らなかったことで頭に来たのかも……」と語っています。 このトラブルで 岩橋玄樹さんらは厳重注意を受けたのみだったそうですが、 岩橋さんの両親が真夜中に警察署まで身柄引き受けに来たとのことです。 岩橋玄樹さんは休養中に、度々友人らとお酒を飲んでいるそうで、別の岩橋さんの知人は、 「岩橋くんは全く療養に専念なんてしていません。 飲み歩いてばかりいますよ。 2月9日には、京都の英国風パブ『HUB』で友人らとお酒を飲んでいました。 」と明かしているほか、 「気になったのは、何かの薬をお酒と一緒に大量摂取していたことです。 酒で流し込むように10錠以上は飲んでいた。 何の薬かはわかりませんが、『1軒の病院でもらえる量だと全然足りないので、何軒もの病院を回っている』と言っていました。 周囲が体を心配して止めようとしても、『薬はお酒と一緒に飲みたいんだ!』とやめようとしないんです」と語っています。 」と、コンビニで発生したトラブルを認めて謝罪しています。 しかし、 「もっとも、岩橋は実際にスタッフの方とのトラブルに発展した知人の参考人として事情聴取に応じたものであり、身元引受人が必要な状況ではございませんでしたが、トラブルの影響で精神的に不安定な状態でもあったことから、ご両親に迎えに来てもらった次第でございます」と経緯を説明しています。 この報道に対してネット上では、• もう復帰は無いのでは?• もう脱退してもらって5人で活動したら?• この子、キンプリ辞めた方がいい。 問題を起こしそう。 パニック障害のイメージが悪くなるわ。 本当にパニック障害で休んでいる、戦っている人の迷惑になる事はやめてほしいわ• パニック障害というか。。 記事を読む限り依存症では? きちんと施設なり病院なりで治療した方が本人のためではないでしょうか。 まだまだ若いし、つまらないことで逮捕とならないことを願ってます。 パニック障害関係ないやつやん。 第一にパニック障害で酒って動悸で頻脈気味になるからダメなはずやけど。 本人も思うように行かなくて辛いと思うけど、帰りを待つメンバーがこれを知ったらショックじゃないのかな…• これが事実ならば復帰を待ってくれているメンバーやファンを裏切っていると思う。 復帰したくなくてそんな事をしているのであればジャニーズ辞めたらいい。 どんな薬でもお酒と一緒に服用するのは良くない事ですし、最悪命に関わる事だってあるのだからお酒は我慢しときましょ。 お酒を我慢できないのであれば病院に入院して治療すればいい。 岩橋君については歌番組とかでの話聞いてる態度とかも悪かったのを覚えている。 彼についてはパニック障害とか関係なく人間的に問題あるんじゃないかな。 まあ盲目的なジャニオタは今回も文春を叩くんだろうなw などのコメントが寄せられています。 コンビニでのトラブルに関しては、岩橋玄樹さんが店員とモメて警察に連行されたというわけではないようで、公開された動画でも岩橋さんは外国人の友達に落ち着くよう説得し、コンビニ店員には落ち着いた様子で説明を行っています。 この件は特に問題視する必要はなさそうですが、知人が明かしている 「全く療養に専念なんてしていません。 飲み歩いてばかりいますよ。 」「何かの薬をお酒と一緒に大量摂取していた」という話はかなり気になる部分です。 『週刊文春』の記事では、パニック障害の専門家で岐阜大学医学部附属病院の塩入俊樹・精神科長が、 「お酒はパニック障害の発作を起こしやすくすると言われているので、療養中お酒は控え、十分な栄養と睡眠をとって規則正しい生活を送ることが大切です。 もちろん治療薬は正しく服用しなければなりません」と語っています。 また、『週刊文春』によれば、 岩橋玄樹さんはコンビニトラブルの前日も女性を呼んでお酒を飲んでいたそうで、2月9日には舞台『滝沢歌舞伎ZERO』の京都公演を観た後にもお酒を飲み、同席した 女性をお持ち帰りしていたといい、知人は 「ファンやメンバーに迷惑をかけているとか、休養しているといった意識はない」と語り、岩橋さんが活動を休止した背景には、メンバーとの関係悪化もあったと伝えています。 キンプリは昨年5月にCDデビューを果たし、その前後から数多くのメディアに登場していましたが、岩橋玄樹さんだけプロとしての自覚や覚悟を持った行動が出来ず、グループ内で浮いた存在になっていたといいます。 それは ミーティングの際に度々遅刻したり、きちんと挨拶や謝罪が出来なかったり、ミーティング中にはサングラスを着用し、机の上に足を乗せたり、台本を憶えずに仕事の現場入りをするなどといったことで、 他のメンバーらはこうした態度にイラ立ち、大ゲンカに発展することもあったとのことです。 こうして岩橋玄樹さんと他のメンバーとの間には深い溝が生じてしまい、中には 「岩橋とはもう一生仕事することはないと思う」などと話すメンバーもおり、昨年末の『NHK紅白歌合戦』に岩橋さんを除く5人で出場した際、岩橋さんのポジションを空けたフォーメーションでパフォーマンスを披露し、ファンからは感動の声が上がっていた一方、メンバーからは 「なんで岩橋のためにそこまで」などと不満の声が上がっていたそうです。 そして、岩橋玄樹さんの2度目の活動休止が発表されたのも、コンビニでトラブルが起きた2月19日に、ジャニーズ事務所側と行うはずだったミーティングを岩橋さんがすっぽかし、これが原因で活動再開が見送られたという話があるほか、お酒で大量の薬を飲んでいることを心配し、入院させたという話もあるといいます。 『週刊文春』が報じている話はどこまで本当かは定かではなく、悪態やメンバーとのトラブルに関しても証拠がないため、この報道を鵜呑みにすることは出来ません。 パニック障害などが原因で精神的に不安定となり、メンバーとの間で様々な問題が起きてしまった可能性もあるかと思うので、この報道だけで岩橋玄樹さんを非難することは出来ませんが、休養中も度々飲みに出かけている、大量の薬をお酒で服用しているという話は気になりますね。 これがもし事実だとすると病気の症状がさらに悪化し、グループへの復帰も難しくなるとみられるため、症状が少しでも早く改善するように、引き続き周囲がしっかりとサポートをしてあげてほしいです。

次の

岩橋玄樹のパニック障害は嘘?USJでの目撃情報で批判の声が殺到!

岩橋玄樹 復帰説

実力あるジャニーズグループたちの台頭! 直近のニュースでいうとSixTONES、 Snow Manの同時デビューは休養中の 彼らに対し、より大きなプレッシャーを 与えたなと言わざるを得ない。 それこそ松島聡はジャニーズ入所から 1年も経たずしてのCDデビューを 果たしたスピード出世人。 スキルがない状況下でのデビューという こともあってか 一時期はプレッシャーに 押しつぶ されそうだったとも語っている。 松島自身、Sexy Zoneの中で 1番の 努力家とまで言われていて 誰よりも早く現場入り しダンスの練習や 振り付け確認を念入りに おこなっていた というエピソードがある ほどの仕事人間。 対して、岩橋玄樹もステージ本番前に あまりのプレッシャーに腹痛を訴える ほどの緊張症で責任感のある人間で RIDE ON TIMEのキンプリ放送回でも 人の話を聞かない神宮寺に対して 怒りをあらわにしたこともあった。 双方とも甘えや仕事が出来ないという 理由での休養ではないことは 上記の理由からわかる。 さらには休養中である現在。 SixTONES、Snow Manらの CDデビューが決定。 現状の自分らとスノストの今後を 比較しても天と地ほどの差がある 現実を突きつけられているに違いない。 アイドルに限らず一般のサラリーマンや 学生の部活動においてもバリバリ活躍 している所に1年ブランクがある のとでは別世界。 さらに岩橋に関してはジャニーズの中でも 1・2を爭うほどのガチ陰キャであり、 最前線でバリバリ活躍している 今のキンプリに合流したとしても メンバー内で浮いてしまう 可能性すらある。 岩橋と松島。 共にグループに対し 貢献してきた事実は言うまでもないし 復帰を待ち望んでいるファンも 非常に多いだろう。 彼らの今後を考えると とても険しい道のりだが、 いつの日かまたステージ上で明るい笑顔 を届けてくれることを楽しみにしよう。 スポンサーリンク アイドルが生きづらい時代!ジャニーズはどう立ち向かうのか? SNSの存在はタレントの誹謗中傷、動向 などを逐一ツイートされるといった 危険性もあることで知られ 行動の1つひとつに厳格な姿勢で 臨んでいかないといけないという 意識を持たないといけない。 街で偶然、ファンの方に声をかけられ 愛想良い振る舞いを見せ、異性との 交際においても秘密至上主義が 求められるこの時代。 売り出し中のアイドルのスキャンダルには 以前よりもきびしくなってきているとも 言われているジャニーズ事務所。。 コンプライアンスの厳格化や SNS総監視社会の弊害により 岩橋や松島の ような心優しき人間が 精神的に病んで しまうこの現状。 他の芸能事務所のタレントのように ジャニーズも1人ひとりのタレントに SNSアカウントを持たせ情報発信や 自身の思いを発言できる機会を与える というのも1つの手段だが、 所属タレント1人ひとりのツイートに 事務所の人間がいちいち気を配らないと いけないというのも大変だろう。 ジャニーズは良くも悪くも、 昭和の芸能界で 天下を極めた ところ が あり 今もその伝統の部分 生きて いる部分も 大いにある。 そういったジャニーズ特有のエリート感 や雰囲気が好きで長いことファンを 続けている人もいるわけで、 〇〇くんが好きというよりも ジャニーズに所属している〇〇くんが 好きというのが多くのジャニオタの 根本にあるものだろう。 個人的にもジャニーズのアイドルは やはり 雲の上の存在であっててほしいし 理想を言えば、 親近感という理由だけで ファン側に やすやすと近づいてほしくない というのもある。

次の

岩橋玄樹の2020年4月復帰と岸優太の主演ドラマ決定!関係者のソース画像は?|sugar news

岩橋玄樹 復帰説

だが、松島の過去の出演VTRがテレビで流される一方、岩橋の姿がなぜか映されず、岩橋の今後を心配する声が出ている。 ひとつは先月29日放送の『ザ少年俱楽部』(NHK BSプレミアム)。 この日は「特別編 パワーソングセレクション」と題して、過去に放送された場面が再編されたものだった。 キンプリは岩橋が療養に入る前のシングル曲「シンデレラガール」と「memorial」の歌唱シーンが流れたが、どちらも岩橋の活動休止後に他のメンバーだけで歌っているものであった。 また、キンプリはジャニーズJr. 時代「Mr. King」と「Mr. Prince」に分かれて活動していたが、放送されたのは「Mr. King」の映像だけ。 岩橋のいた「Mr. Prince」の映像は流れなかった。 今月30日にキンプリ平野紫耀とセクゾ中島健人の司会で生放送した音楽番組『Premium Music 2020 特別編』(日本テレビ系)でも、岩橋の姿は映らなかった。 番組では、ジャニーズ名曲メドレーとして様々なグループの過去の歌唱シーンを特集。 セクゾは松嶋の活動休止前に歌われた『ぎゅっと』がチョイスされたが、キンプリは岩橋が休止した後の曲『君を待ってる』であり、岩橋の姿はなかった。 ちなみにこの番組では、SMAPの「Triangle」歌唱シーンが流され、SMAPファンが大いに湧くサプライズもあった。 キンプリ岩橋の相次ぐ不在は、偶然なのか。 キンプリファンからは「いわち(岩橋の愛称)事務所の契約更新をしなかった?」「松島くんの復帰はもうすぐでもいわちは無理ってこと?」など、岩橋の退所を心配する声も出ている。 ただ、『君を待ってる』は岩橋に向けたエール曲とも言われており、メンバーと一緒に岩橋の復帰を待とうと呼び掛けるファンもいる。 引用元: 岩橋は昨年2月に一部での活動復帰が伝えられたものの、2月末に「再び不安定な状況になった」として、活動再開が取り消しに。 その後、岩橋が2月にプライベートでトラブルを起こし警察沙汰になっていたと「週刊文春」(文藝春秋)が報道。 記事は岩橋が療養に専念せず飲み歩いているとの証言を取り上げ、ファンを分断するような内容でもあった。 以降、事務所から岩橋に関して新たな情報が提示されることはなく、いたずらに時間が過ぎている。 なお、「トニトニ」は松島聡も不参加だ。 キンプリメンバーは雑誌のインタビューなどで度々岩橋の話題を出し、連絡を取り合っていることを明かしてきた。 だが、現在の状況について事務所側から公式な説明がなければ、ファンの不安は拭いきれないだろう。 引用元:.

次の