アニメ バビロン 無料。 第1話 |バビロン|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

アニメNEW

アニメ バビロン 無料

アマゾンプライム・ビデオでアニメをよく見ているコウです。 ところで、アニメの「バビロン」見てますか? このアニメ怖くないですか? 僕は怖いです。 色んな意味で。 このストーリーには、「自殺法」という法律の是非(ぜがひ)が語られています。 始まって早々、登場人物が死にまくるので、「次の犠牲者は誰なの?」ということばかりに目が行ってしまう本作です。 だけど、その裏では国すらも支配下に置き、人が自由に自殺できる権利である「自殺法」を作らせる企みが見えてくる。 また、日本だけでなく、アメリカ、世界各国で自殺法を取り入れる動きが広がっていく。 原作が小説のアニメ化ですが、うすら寒い感じがします。 読む毒薬から見る毒薬になったアニメ「バビロン」の感想と物語の中で語られる自殺法について考えてみたいと思います。 メインキャラは、耳元で囁くだけで、人を自殺に追い込む能力を持つ曲世愛(まがせ・あい)。 その曲世を追う東京地検特捜部で本作の主人公・正崎善(せいざき・ぜん)。 舞台は、東京都に新しく作られたエリア「新域」。 この新域は政令指定都市を上回る権限があって、第2の東京と位置づけられている。 その正体は、新しい法律を試すための「国家の実験場」だった。 新域がらみで、ある事件が発覚して捜査をしていくうちに、正崎の部下など犠牲者がどんどん増えていきます。 その裏には、謎の女・曲世愛の姿が見え隠れするといったストーリーです。 アニメ・バビロンの感想 このバビロン、まだ小説は読んでないのですが。 とりあえず、お試しで見てみて合わなければ切ろうと思い見始めました。 初回から速攻でキャラがお亡くなりになるので、避けることができず、わたくし被弾しました。 この手の手法は、最近では使い古された感は、あるっちゃあるのですが、出て来て即死パターンはいつ見ても精神衛生上・・・なのです。 「なに、このアニメそっち系?」 イマイチなら切るという、帰り支度は万全だったはずなのに「怖いもの見たさ」という好奇心に逆らうことはできませんでした。 曲世愛に釘付け そして、ただ人が殺される(自殺させられる)だけでなく、国を裏でコントロールして死にたい奴は死ねばええねん的な法律作っちゃおうぜというムーブメント発動! 東京だけではなく、自殺法の火種が世界に広がります。 もう、これは汚染だね!精神汚染だね! やばいよタモさん、やばいよ! うーん、呼吸をするように悪の道を突っ走る曲世愛に釘付け。 次は何するの?次は誰なの?という期待感はナゼなんだぜ? そのダークな期待感とともに、今後、正崎さんがどうやって悪の権化・曲世愛を追い詰めていくのか乞うご期待。 ご飯食べてる時は「バビロン禁止」 あと、これが一番メンタル来たんだけど、曲世さんときたら、正崎さんに見せつけるように、瀬黒ちゃんを「エルフィンリート」。 ほんとに、これが一番豆腐メンタルきた。 (泣) 正崎さんの部下の瀬黒(せくろ)ちゃんも可愛くて好きな女性キャラだったのに。 こっちは、毎回、夫婦で見とるっちゅーねん! うちは、だいたい、晩ご飯食べながらアマゾンプライムでアニメ見てるんだけど、晩御飯食べてる時は「バビロン禁止」になったから。 「このアニメ、ご飯どきに見ない方がいいね」と奥さんに耳元でそっと囁かれたぞ、お前は曲世かと・・・。 奥さんにこんなこと言われたの初めてやぞ。 さすが、バビロン、見る毒薬。 確実に感染は広がっています。 アニメ・バビロンに出てくる自殺法の考察 暑苦しいレビュー(感想)はさておき。 ちょっと辛気臭くなるかもですが、本題の自殺法について考えてみよう。 アニメ・バビロンの自殺法とは アニメ・バビロンに登場する自殺法とは、東京の新しい行政区画になった新域(しんいき)で推進される新しい法律。 齋開化(いつき・かいか)は新域の自殺法を構想 新域の責任者になった齋開化(いつき・かいか)が表向きには自殺法の言い出しっぺ。 この齋は、曲世(まがせ)と行動をともにし、失踪しながら暗躍している。 世界の自殺率 順位 国 自殺者数 1 ロシア 31. 0人 2 韓国 26. 9人 3 ラトビア 21. 2人 4 ベルギー 20. 7人 5 ハンガリー 19. 1人 6 スロベニア 18. 6人 7 日本 18. 5人 8 エストニア 17. 8人 9 フランス 17. 7人 10 スイス 17. 2人 11 インド 16. 3人 12 ポーランド 16. 2人 13 フィンランド 15. 9人 14 オーストリア 15. 6人 15 アメリカ 15. 3人 16 スウェーデン 14. 8人 17 アイスランド 14. 0人 18 ポルトガル 14. 0人 19 ドイツ 13. 6人 20 ルクセンブルク 13. まず、世界の自殺率を見てみます。 上記は10万人あたりの各国の自殺率です。 ホントはもっと多くの国のデータがありますが、20位までを抜粋しています。 トップはロシアの31. 0人で、そのあとに韓国、ラトビアと続きます。 そして、日本は7位の18. 5人です。 日本は自殺率7位 警察庁ホームページによると、2019年の日本の自殺者数は、18,487人でした。 前年の2018年は2万人を超えていたので、減少していると言えますが、でもどうなんでしょうか? データーは都合のいいように改ざん・・・。 ホントはもっと多かったりして。 とにかく、見ていて気分のいいランキングではないですね。 自殺・自死は法律で禁止されていない 世界各国を見ても、自殺を罰する法律はありません。 ですが、自殺しようと考えている人をほう助して死なせてしまった場合、日本では刑法第202条が適用され処罰されます。 安楽死も刑法202条で殺人罪に 自殺法は物語の中の話ですが、現実社会でもっとも近いと言えるのは、安楽死ではないでしょうか。 安楽死は、自殺ほう助と同様に刑法第202条が適用され嘱託(同意)殺人罪として処罰されます。 安楽死の定義 安楽死(あんらくし、英語: euthanasia)とは、人または動物に苦痛を与えずに死に至らせることである。 一般的に終末期患者に対する医療上の処遇を意味して表現される。 安楽死推進団体に所属し、スイスで安楽死したオーストラリアの環境学・植物学者 デイビット・グッドールは「ふさわしい時に死を選ぶ自由」と定義している。 (出典:ウィキペディア) 安楽死のという言葉は、一般人がというよりも、主に医師が患者の自殺に手を貸した時に用いられています。 また、患者本人の意思によって、医師が致死性のある薬物の服用や投与を実行することを積極的安楽死といいます。 積極的安楽死を認めている国 国 年月日 スイス 1942年 アメリカ(オレゴン州) 1994年 オランダ 2001年 ベルギー 2002年 ルクセンブルク 2008年 アメリカ(ワシントン州) 2009年 アメリカ(モンタナ州) 2009年 アメリカ(バーモント州) 2013年 アメリカ(ニューメキシコ州) 2014年 アメリカ(カリフォルニア州) 2015年 オーストラリア(ビクトリア州) 2017年 大韓民国 2017年 現時点で合法的な尊厳死を認める国はこれだけあります。 実際にスイスで安楽死したオーストラリアの植物学者デイビット・グッドール氏がいます。 また、数年前に僕もネット掲示板などで、安楽死施設を作ってくれたら良いのにという発言をしている人をよく見ました。 宗教的に見ると 宗教的に見てみると、また違った見方があったりします。 キリスト教では自殺は罪 キリスト教では、神からもらった命を自ら断つことは神に対する反逆と見なされます。 なので、自殺をすれば煉獄に行くと言われ、伝統的に自殺は禁止されています。 また、聖書には、イエス・キリストの弟子パウロが自殺しようとしたものを改心させる逸話もあります。 イスラム教では地獄行き イスラム教でも自殺は地獄行きと言われています。 でも、イスラム教の場合、自爆テロがあったりしますよね。 これに関しては、イスラム教の宗派によっても解釈が違ってきますが、敵に対しての自爆攻撃はジハードなので天国に行ける。 一方、民間人に対しての自爆攻撃は自殺として永遠の刑罰を受けるという考え方らしいです。 これに関してはノーコメントとします。 仏教では禁止はしていないが 仏教の始祖・ブッダは自殺を禁じてはいません。 というより、自殺を善悪で論じることはなかったそうです。 しかし、「牛のたとえ」という逸話があり、自殺をしようとした人を見かけて改心させたと言われています。 カリギュラ効果を利用して自殺を抑制する これは、不謹慎と言われるかもしれません。 ですが、自殺防止と抑制のために、あえてバビロンのように自殺法を作ってみたらと考えてみました。 人間には「やってはダメ」と禁止されると、やらずにはいられない心理が存在します。 これを「カリギュラ効果」と言いますが、これを利用して自殺を防止、抑制できないかと。 逆に禁止されなくなった時、人は禁断の果実のうま味を感じることができず、自死への誘惑から目覚めるのではといったことが狙いなのですが。 確かに自殺の原因は、仕事や人間関係、貧困とさまざまで、死んででも今ある苦しみから逃れたいのでしょうから、それを止めることは一筋縄ではいきませんね。 でも、自殺法が存在する世界を想像してみると、 「死のうと思えば、死ぬことはいつでもできる」 「もうちょっとだけ頑張ってみるか」 といったんクールダウンして自分や取り巻く状況を冷静に見つめ直すことが出来るのではないか。 一見、マイナスに見えることからプラスに転じる反作用的な何かが生まれるのではないかと期待してしまう自分もいます。 まあ、考え方が楽観的すぎますかね。 みなさんはどう思いますか? 自殺は悪いことなのか 日本では案楽死の事件が起きていることもあり、議論されている真っ最中です。 ですが、上記のように安楽死を認める国が実際にあるということを考えると、遥かに遠い未来に自殺法が生まれる可能性はゼロではないとも思います。 では、自殺は悪い事なのか? 個人的な意見ですが、良いも悪いも無いと考えます。 個人的な価値観や考えの問題なので、それを法で縛ったり、禁止するという類いの話ではないと思います。 人それぞれ。 だけど、せっかく生きてきたんだから、自ら命を絶つって、すごくもったいない気がします。 綺麗ごとになるけど、近距離にそういう人がいたら、やっぱり止めると思います。 ここは、仏教的かもしませんが。 あと、昔偉い人が言ってましたが、この世はでっかい宝島ですよ。 寿命が来るまで、アドベンチャーでしょ! なので、自殺法に対する僕の結論は賛成でも反対でもありません。 アニメ「バビロン」を無料で見るならアマゾンプライム・ビデオ 善と悪の本質を描いたアニメ「バビロン」は、アマゾンプライム・ビデオで視聴できます。 すでに、アマゾンプライム会員の方はもちろん無料です。 また、現在、30日間の無料体験を実施しているので、プライム会員ではない方も、この無料で見られる期間を利用してアニメ「バビロン」をイッキ見しよう!.

次の

バビロンを見逃し動画配信サイトで無料視聴する方法!再放送待ちや地上波で見れない地方民にもおすすめ【アニメ1話~最新話まで】

アニメ バビロン 無料

たしかに序盤はいただけない 序盤ははっきり言って退屈だった。 悪とは何か?• 正義とは何か? そんな疑問に正面から向き合うには、僕は少し年を取り過ぎたのかもしれない。 作者は正崎善の道徳観を「清く正しく真っ直ぐなもの」として描きたかったのだろうが、彼のメンタルは真っ直ぐすぎて、逆に不自然な感じが否めなかった。 妻子もいる年齢で職業も検事なら、もう少しスレていてもおかしくはない。 というか、そっちの方が真っ当だと思う。 逆に、間世愛に部下を殺されてからの彼はキャラクターとして活き活きしている。 話数でいうと第7話以降だ。 個人的にはこの第7話以降が面白かったと思う。 舞台は世界へと広がっていき、最終話まで一気にボルテージを高めていく。 アニメ『バビロン』最終話の感想 とくに最終話はかなり良かった。 この最終話の内容だけど、調べたところ原作とは違うらしい。 違うところは、大統領が屋上に上ったあとの場面。 原作では、• 大統領は飛び降りて死ぬ という結末になるらしい。 だけどアニメでは、• 大統領を正崎が撃ち殺す という結末だった。 まあ、アニメを構成的にキレイに終わらせるには妥当な判断だと思う。 同じように、原作は続きを書かないといけないから、正崎を大統領殺しの犯罪者にするわけにはいかない。 だから、どちらが良いという問題ではない。 そのうえで、僕はアニメの終わり方を全面的に肯定したい。 主人公が死ねばバッドエンドなのか? アニメ『バビロン』の最終回についてはネット上でも賛否両論あるようだ。 その「否」の意見の中でも、• バッドエンド• 後味が悪い などの意見が多くみられる。 だが僕は思う。 『バビロン』ははたしてバッドエンドなのだろうか? 「考える人」である米国大統領は、• 続ける ことが「良いこと」だという結論を導き出した。 そしてその反対に、• 終わる ことが「悪いこと」だと言った。 そうした結論を出した直後に、大統領は正崎によって命を奪われる。 「終わること」が「悪いこと」な以上、正崎は「悪いこと」をした人間ということになる。 だがアニメを観た人なら、正崎が大統領を射殺した理由も分かるし、変な言い方だけど「殺人の道徳性」も認めるだろう。 言うなれば愛のある殺人だ。 こうしたことからこのアニメの最大のメッセージは、「良いこと」も「悪いこと」も超えたものがあるというところにあるのではないかと考えられる。 その証拠に、正崎はそのあと間世愛に銃を向けるが発砲しなかった。 愛のない殺人は正崎の正義に反するからだ。 つまり、彼は正義を全うして死んだ。 決して敗北者などではないのだ。 善悪の上位概念としての「愛」 これまで見てきたように、このアニメは善や悪の上位概念として「愛」を置いている。 これはつまり、善や悪といった概念は普遍的なものではなく、「愛」によって変化するものだということだ。 たとえば物語中にも出てきた「トロッコ問題」なんかもそうだ。 ~トロッコ問題~ トロッコが走っている線路上に5人の労働者がいる。 あなたの手元にある路線変更スイッチを切り替えると5人は助かるが、切り替えた先にいる1人の労働者がいる。 あなたはスイッチを切り替えるか? というもので、通常多くの人は「切り替える」を選択する。 1人の命を犠牲に、5人の命が助かるからだ。 しかし、その先にいる1人の労働者があなたの最愛の人だったらどうだろう。 もし「愛」を善悪の上位に置くのなら、その選択は変わるかもしれない。 米国大統領と正崎が対峙した場面は、そうした善悪を超えた人間の心の動きを感じ取らせてくれた。 そして結果的に、「愛」が善悪の上位に来ることを目の当たりにした。 こうしたことを踏まえたうえで、『バビロン』のラストシーンを思い出してみたい。 アニメ『バビロン』のラストシーン 『バビロン』ラストシーンでは、のどかな田舎の風景をバックに、バスから降りてくる女性が現れる。 その女性は間世愛。 ここで視聴者は、正崎が死んで間世が生き残ったことを知ることになる。 風に飛ばされた間世の帽子を少年が拾い、彼女が少年に「良い子」と言って物語は終わる。 これは一見正崎の敗北を表す場面にも見えてしまうが、それは違う。 正崎は善悪を超えた愛によって正義のうちに死んで、間世はいまだに善や悪にとらわれている。 つまりこの場面は、上位概念の愛を選んで死んだ正崎に比べて、下位概念である善悪にこだわってまだ「良い子」なんて言っている間世が非常に滑稽で残念な人間に見えるという場面なのだ。 したがって、『バビロン』のラストシーンは、ホラーでもなければ後味が悪いわけでもない。 と僕は思う。 むしろ正崎の側に立ってみるなら、間世を精神的に乗り越えていける場面ではないだろうか。 間世の弱点は子どもか ラストシーン関連でもうひとつ。 最後に間世は少年から帽子を受け取る。 そこで思ったのが、その少年は間世に接触して大丈夫なのか、ということだ。 思い返してみると、間世の力が発揮されたのは中学生になってから。 僕は勝手に、間世の性的な魅力が中学生になって発露したと思っていたが、逆に言うと、それまで男子生徒が性に目覚めていなかったとも考えられる。 であれば、性に関して無知で無関心な子どもなら、間世の力は通用しないのではないだろうか。 もしそうなら、原作とは別展開で、正崎の子ども活躍ルートの『バビロン2』もあり得るかもしれない。 いや、それはさすがにないか。 要するに『バビロン』はラストが良い Amazonビデオのレビューを見ていると、「グロいから途中で観るのをやめた」と言って低評価を付けている人があまりにも多いことが分かった。 言うまでもないが、作品を最後まで観ていない人間が作品を評価するなど論外だ。 そんな身勝手な人たちのせいで、僕みたいな「にわかアニメファン」が良作と出会うきっかけがなくなるのは悲しいことだ(繰り返すけど、僕は基本的に星4以上に評価された作品しか観ない)。 まあそれはともかく、『バビロン』を最後まで観ないのはもったいない。 後半にかけて盛り上がり、ラストで爆発する。 そんなアニメだった。 作中で繰り返される男性の性的な高まりの表現(パンパンに膨らんだ風船が破裂する寸前など)も、このアニメの構成の暗喩なのではないかと思うほどだ。 『サイコパス3』による不完全燃焼感も吹っ切れたし、『バビロン』には感謝している。 ついでに言うなら、もう少し音楽がエスニックテクノよりだったらもっと僕好みだった。 他作品との差別化を図りたいのは分かるけど、ダークな雰囲気の作品に民族音楽は切っても切り離せない。 一度知ったらやめられない、柿とチーズの組み合わせみたいなもんだ。 とはいえ現代クラシックも全然悪くなかった。 どうしてもDEEMOっぽいところはあったけどね。 総評としては83点。 ではでは。

次の

【アニメ・バビロンのレビュー】見る毒薬と自殺法についての考察

アニメ バビロン 無料

この記事には適切ながないか、または不足しています。 を参考にして記事全体の要点を簡潔にまとめ、記事の導入部に記述してください。 ( 2019年11月) () バビロン ジャンル 小説 著者 イラスト ざいん(表紙絵) 出版社 レーベル 刊行期間 10月 - 漫画 原作・原案など 野崎まど 作画 瀧下信英 出版社 講談社 掲載サイト 発表期間 2月 - 10月 アニメ 原作 野﨑まど 監督 鈴木清崇 キャラクターデザイン 後藤圭佑 音楽 アニメーション制作 REVOROOT 製作 放送局 ほか 放送期間 2019年10月 - 1月 話数 全12話 - プロジェクト ・ ポータル ・・ 『 バビロン』(BABYLON)は、によるの。 より発売された。 あらすじ [ ] 第1章「一滴の毒」 [ ] 東京への一極集中緩和を目的として、東京都西部に新設された 『新域』。 その実態は、新法の試験運用を実施する「国家の実験場」としての役割を有し、政令指定都市を上回る権限が付与され、「第2の東京」と位置付けられていた。 アグラス事件発覚により、検事・ 正崎 善らは、の日本スピリから捜査資料を押収した。 しかしそれらを検証する際、「睡眠薬セイレンに関する臨床試験」というファイル内にあった2つ折りの報告書の裏に、血痕や毛髪などとともに書かれた大量の「F」の字が綴じられていることに気付く。 正崎はその報告書を作成した 因幡という准教授を訪ねたが、彼は全身麻酔機を用いて死亡した状態で見つかった。 捜査を進めると、新域の域長選挙に出馬中の 野丸の議員秘書と「謎の女」が、因幡の死ぬ2ヵ月前から彼のもとへ頻繁に通っていたことが判明する。 政治と関与している可能性が浮上したため、アグラス事件よりも因幡の捜査を優先して「秘書の足取り」を追うことにしたが、その途中に正崎の部下である 文緒が突如自殺する。 因幡と文緒の死を皮切りにさらに捜査を進めていく中で正崎は、妖艶な魅力をもつ謎の女・ 曲世 愛と出会う。 そして彼女は、変装や演技をはるかに凌駕するさまざまな容姿を使い分け、この域長選挙不正事件および連続自殺事件で暗躍していることが判明する。 野丸の手駒であり新域の次代域長に当選した 齋 開化は、個人が自殺を選択することを肯定する『自殺法』をアピールし、64人もの人間が高層ビルから飛び降り自殺をしてしまう。 やがて齋開化のバックで動いている曲世愛こそが、自身の手を下すことなく 「人を死に追いやる能力」により人々を自殺に追い込んでいる容疑者「F」であることが判明する。 第2章「選ばれた死」 [ ] 齋開化による集団自殺事件は、法的に追求することは難しく、自殺教唆であることを証明する必要があった。 23歳の・ 瀬黒 陽麻が部下として着任し、正崎と共に事件を追う。 曲世愛の叔父である精神科医・ 坂部に面会した正崎は、彼女の過去を知る。 曲世家への養女であった曲世愛は、中学時代から周囲を虜にして対人問題を起こしており、カウンセリングの際にも叔父を魅了していたのだ。 齋開化の確保に動いた特捜部と刑事たちだったが、齋開化の妻に化けていた曲世愛の返り討ちに遭い、特捜部や刑事たちの多くが死亡。 多摩東中央警察署の刑事・ 九字院は、自らの足を拳銃で打ち抜いて抗うものの、曲世愛の魅力に抗うことが出来ず、拳銃自殺を図る。 さらに、曲世愛により拉致された瀬黒が斧で四肢を切断されて惨殺されてしまい、正崎はその場面をWEBカメラ越しに見せつけられる。 第3章「曲がる世界」 [ ] 新域選挙は自殺法肯定派が半数を占め、齋開化が提唱する『自殺法』はマスコミを通じて、世界へと伝染していく。 多くの仲間たちを失い捜査に行き詰まった正崎のもとに、捜査官が訪れて協力を要請。 ついに『自殺法』に対処すべく、の アレキサンダー・W・ウッドが動き出す。 曲世愛の逮捕に執念を燃やす正崎は『FBI特別捜査官』となり、同じくFBI捜査官 サミュエル・ハーディのパートナーとなって、大統領の力を借りて曲世愛を倒そうとする。 それに対して曲世は、世界各国の政治家たちを操ることで、『自殺法』を世界に浸透させようと暗躍していく。 自殺法を議論するための『G7サミット』が開催され、大統領は各国に対して、「本質的な善悪」について考えようと提案して議論をしていく。 そんな中で、齋開化から大統領に対して、「自殺しようとしている女性と話してほしい」と要請される。 女性が曲世愛である可能性を考慮して、サミュエルが間に入って通訳することで、曲世による自殺の力を防ごうとする。 大統領の説得により、女性の自殺は防がれたかに思われた。 だが、「善悪についての答え」を女性に教えようと、通訳のサミュエルに連絡しようとした大統領が会話した相手は、曲世愛であった。 曲世は大統領に自殺をするよう能力を使い、大統領の飛び降り自殺を止めようとした正崎は、大統領に発砲して射殺。 その直後、曲世愛が正崎の前に現れ、曲世に拳銃を向けるのであった。 登場人物 [ ] 主要人物 [ ] 正崎 善(せいざき ぜん) 声 - 東京地検特捜部の。 正義感に強く真面目な性格であり、新域構想には否定的な立場をとる。 コーヒーの味にうるさい。 アグラス事件で押収した捜査資料から不気味な怪文書と化した因幡の報告書を部下の文緒と共に発見した事を機に因幡の不審自殺とそれに関与しているとされる政治絡みの新たな事件を捜査する。 正崎自身と文緒が第1発見者となった因幡の不審自殺を追っていく中、謎の女・曲世愛の存在を知る。 テレビ局にて齋開花を拘束しようとした際に、曲世愛によって強襲されて部下の多くを失い、さらに拉致された瀬黒を四肢切断されてその現場をWEBカメラ越しに見せられてしまう。 日本では曲世愛を止められないと判断した正崎は、接触してきたFBIに交渉して、自らもFBI特別捜査官となり、世界一の権力と軍事力を持つアメリカ合衆国大統領と共に、曲世愛を殺害することで復讐しようと目論む。 曲世 愛(まがせ あい) 声 - 栃木県那須郡那須町出身。 元々は養女で母方の苗字を持つ。 数多くの不審自殺に関わり、若手議員の新域長・齋開花と行動を共にする妖艶な謎の美女。 守永曰く、「彼女がいなければ新域構想は10年遅れていた」とされており、陰の立役者として暗躍している。 参考人・平松絵見子として善と会った際には、正義についての議論を交わした。 小学生の頃からその特異性は現れ始めており、中学生の頃には同級生たちを魅了して精神状態を狂わせるなど、周囲に悪影響が生じるようになる。 そのため、精神科医の叔父がカウンセリングすることになるが、叔父さえも魅了してしまう。 下記に挙げるような「姿を使い分ける能力」、「人を自殺に追いやる能力」、「人の認識を変えさせる能力」の3つの能力を持っていると考えられる。 反面、その能力を持ち合わせながら瀬黒に対しては、斧で四肢を切断しながら惨殺、その場面を動画配信で正崎に見せつけるという法的に殺人犯になる事も厭わない非合理的な手段も取る。 姿を使い分ける能力 男を惑わす手練手管に長け、魅惑的な言葉と肉体の他、会うたびに別人としか言いようがないほど印象が変わり、単純な変装・演技力などとは違った無数の姿を使い分ける。 年齢は23歳だが、使い分ける無数の姿の年齢はそれよりも年下か年上に見えるほどの美人に化ける。 正崎も当初は、 「因幡に接触していた巨乳の美人」「文緒が追っていた10代の少女」「取り調べを受けた平松絵見子」の3人が別人として存在していると認識していたが、姿の使い分けは彼女に2、3度会った事のある守永の説明によって初めて明かされた。 人を自殺に追いやる能力 直接、自身の手を下すことなく「人を死に追いやるなんらかの能力」を持ち、関わった人間はおろか、顔見知りの知人でもなければ会話すらしていないすれ違っただけの人間をことごとく自死に誘っている。 「常識や理屈では説明できない曲世の能力」を事前に知っている刑事の九字院でさえも瞬時に魅了し、九字院は自らの足を拳銃で撃ち抜いて痛みで曲世の能力を破ろうとするも、それでも拳銃自殺に追い込むほどの絶対的な能力を持っている。 九字院いわく、SEXのときの 「男性が射精を我慢する感覚」に例えており、アレキサンダー大統領は「風船が割れる寸前やポップコーンが弾ける直前」という例えをしており、麻薬中毒のように抗いようのない強い衝動をもたらすものと考えられる。 また、アメリカ合衆国大統領を電話越しで自殺に導いていることから、声だけでも自殺させることが可能。 人の認識を変えさせる能力 各国の政治家に対して、曲世愛は電話などで話すことで、具体的な命令などすることなく「自殺法を肯定する」ように認識を変えさせている。 政治家たちは自殺法が実現されて以降も生存していることから、上記の「自殺に追いやる能力」とは別の能力と思われる。 東京地検 [ ] 文緒 厚彦(ふみお あつひこ) 声 - 検察官を目指す正崎の部下。 追っていた10代後半の少女の住居を特定した後、正崎にメールを送信し、動機のない謎の首吊り自殺を遂げる。 タイミング的に当初は何者かによる始末を疑われたが、後に文緒自らが自殺した事が判明する。 さらに追っていた少女の正体は曲世の使い分けた姿のひとつである事も判明する。 瀬黒 陽麻(せくろ ひあさ) 声 - 検察事務官。 23歳。 法務事務次官・瀬黒嘉文の姪で自殺した奥田に代わって正崎と共に事件を追う。 自殺法の可決を阻止するために正崎が立案した斎開化拉致作戦の際に、寅尾達と楽しげに会話する斎夫人に化けた曲世と遭遇してしまい、最後は曲世に捕えられて意識のあるまま四肢・首を斧で切断され絶命。 曲世が自身の手で直接、殺害した被害者でもあり、初めて曲世による殺人事件として判定されるが、皮肉にも同じく曲世が引き起こした刑事達の集団自殺事件を不祥事として警察が隠蔽に奔走。 その影響が瀬黒殺害事件の捜査を妨害してしまう。 守永 泰孝(もりなが やすたか) 声 - 東京地検特捜部部長。 自殺法が社会に受け入れられつつなるようになり、今更考えを変えられないとして辞職する。 警察関係者 [ ] 九字院 偲(くじいん しのぶ) 声 - 多摩東中央警察署の。 正崎の依頼を受け、因幡の死に関する捜査へ協力する。 斎の妻に化けた曲世を護衛していたために能力を喰らうが、拳銃で自身の足を撃ち抜き、何とか正気を保ちつつ正崎のもとへ辿り着き警告をする。 しかし、その魅力に抗うことが出来ず、拳銃自殺を図る。 三戸荷 勉(みとに べん) 声 - 情報解析官。 因幡のパソコンを調べ、残されたデータから自殺に使用した新薬の正体を突き止めた。 寅尾 太隈 声 - 警視庁捜査一課管理官。 体格が良く威圧感のある外見をしているが、捜査に行き詰まった正崎をフォローするなど物腰の柔らかい好人物。 曲世の能力により、経路警備・護衛班と共に集団自殺を図る。 筒井 三郎(つつい さぶろう) 声 - 第六強行犯捜査係の警部補。 正崎の命で曲世の過去を洗う。 曲世の家族構成と曲世が中学時代に起こしたある事件を正崎に伝えたが、曲世の現在の足取りを追う内に曲世本人と接触してしまい、スマホを奪われる。 最後は曲世の言葉を聞いた事で笑みを浮かべながら走行中の車に轢かれて自殺してしまう。 その後、所持品の中に曲世に言われるがまま店で買った斧のレシートが見つかり、この斧は瀬黒の惨殺に使用された。 政治家・役人 [ ] 野丸 龍一郎(のまる りゅういちろう) 声 - 自明党幹事長。 瀬黒 嘉文(せくろ よしふみ) 声 - 法務事務次官。 陽麻の叔父。 齋 開化(いつき かいか) 声 - 地元トップの高校から東京の名門大学に進学後、イギリス大学院に留学。 市議で経験を積んで30歳の若さで新域長に就任した若手議員。 最初は神輿に担がれた野丸の手駒として登場するが、過激なパフォーマンスで新法「自殺法」をアピールし、それを推進する。 曲世愛と行動を共にしている謎の男。 側近達や曲世と共に失踪しながら暗躍している。 奥田 椋成(おくだ りょうせい) 声 - 検察事務官。 曲世が平松絵見子として検察庁に同行した際は正崎と共に事情聴取を行っていたが、正崎がいなくなった隙に曲世に何かを吹き込まれ、あろうことか彼女を帰してしまう。 その後、新域庁舎の屋上庭園にて至福の表情で集団飛び降り自殺を図った。 15歳の曲世が中学時代に男子生徒達や蔵主に起こした精神的レイプとも言える事件を正崎達に告白した。 因幡 信(いなば しん) 聖ラファエラ大学医科大学准教授兼麻酔科医。 正崎達が書類整理を行っていたときに血のついた睡眠薬「セイレン」の治験実地状況報告書を発見した事で令状なしの捜査が行われるが、多摩センターにある自宅で全裸で椅子に座り、クラシックを聴きながら、手術用の全身麻酔機を用いて笑顔の表情のまま、自殺という異様な状態を正崎達に発見される。 死因は全身麻酔機で因幡自身が開発した新薬「二クス」の過剰投与で致死量に達するまで30時間もかかった事が判明する。 さらに捜査の過程で赤い服を着た巨乳の美人と接触していた事が判明する。 アメリカ合衆国 [ ] アレキサンダー・W・ウッド アメリカ合衆国大統領。 幼少時の病気を自ら克服した体験から、「考えること」に長けている政治家。 一度真剣に考え出すと他のことが目に入らなくなるほどの集中を見せる。 学生の頃から『オンラインRPGゲーム』に嵌っていて、数々の偉業を成し遂げてトッププレイヤーに君臨していた。 大統領夫人の妻とはオンラインゲーム内で出会っており、大統領になった今でもゲームをしている。 サミュエル・ハーディ FBI捜査官。 正崎の捜査パートナーとなる。 その他 [ ] 半田 有吉(はんた ありよし) 声 - 恒日新聞の記者。 正崎の大学時代の親友。 正崎 人美(せいざき ひとみ) 声 - 正崎善の妻。 忙しく家に帰れないこともある善を優しく支える。 正崎 明日馬(せいざき あすま) 声 - 正崎善と人美の息子。 用語 [ ] アグラス事件 日本スピリ製薬が複数のに対し、新薬「アグラス」の薬効を実際のものより高く示した虚偽の研究結果作成を依頼した事件。 の告発により発覚した。 ニュクス 因幡信が開発して自殺に使用した新薬。 服用すると自然に眠りつき、一切苦痛を感じることなく、二度と目を覚ます事なく死ねる自殺薬。 新域 ・・とからを越境合併して設置された新たな。 表向きは東京への一極集中緩和を目的として新設されたが、その実態は新法の試験運用を実施する国家の実験場としての役割を有する。 や・を上回る権限が付与され、「第2の東京」と位置付けられている。 書誌情報 [ ]• 野﨑まど『バビロン』講談社()• バビロンI -女- - 2015年10月20日発売• バビロンII -死- - 2016年7月20日発売• バビロンIII -終- - 2017年11月22日発売 漫画 [ ] 『』(講談社)にて、2019年2月25日 より2019年10月21日まで連載。 テレビアニメ [ ] 2019年10月から2020年1月までほかにて放送された。 また、2019年10月7日ににて第1章(第1話 - 第3話)が先行配信された。 各話のラストに「番組はフィクションであり、登場する人物、場所、団体、および法律等は実際のものとは関係ありません。 また、特定の思想、信条を肯定・否定する内容ではありません。 」と注意書きが書かれているが、7話以降は冒頭に「また、この作品には一部刺激的な表現が含まれます。 児童および青少年の視聴には十分ご注意ください。 」と書かれるようになった。 2020年4月22日に全12話を収録したBlu-ray BOX(VPXY-71786)が発売された。 スタッフ [ ]• 原作 - 野﨑まど• 監督 - 鈴木清崇• 副監督 - 小嶋慶祐• 文芸担当 - 坂本美南香• キャラクター原案 - ざいん• キャラクターデザイン・総作画監督 - 後藤圭佑• プロップデザイン - 柏淳志、熊田明子• 美術監督 - 中村典史• 美術設定 - BARNSTORM DESIGN LABO、大山裕之、島村大輔、大久保知江(第8話以降)• 色彩設計 - 竹澤聡• 撮影監督 - 中村俊介、浅黄康裕• 編集 -• 音楽 -• 音楽制作 -• 音響監督 -• プロデュース -• アニメーションプロデューサー - 江波和樹• アニメーション制作 - REVOROOT• 製作 - 主題歌 [ ] 全て作詞・作曲はが担当し、外部からボーカリストを招いた形となる。 「Live and let die」 第1章で使用。 、編曲は、歌はQ-MHz feat. uloco.。 「イノチ食ム魂」 第2章で使用。 編曲はQ-MHz、歌はQ-MHz feat. Mikako Komatsu()。 「The next new world that no one knows(blood stained ver. )」 第3章で使用。 編曲は伊藤翼、歌はQ-MHz feat. 各話リスト [ ] 章 話数 サブタイトル 脚本 絵コンテ 演出 作画監督 放送日 第1章 「一滴の毒」 第1話 疑惑 坂本美南香 鈴木清崇• 後藤圭佑• 小嶋慶祐• 久保光寿• 脚注 [ ] []• スパイス 2019年9月17日. 2019年9月30日閲覧。 原作小説と、テレビアニメでは結末がやや異なる。 TVアニメ「バビロン」公式サイト. 2019年9月30日閲覧。 TVアニメ「バビロン」公式サイト. 2019年12月29日閲覧。 曲世愛がテレビやラジオなどメディアを使って、不特定多数を一斉に自殺に導けるのかは不明。 もしくは、他人の認識を変えることで、「変身」や「自殺」をしているとも考えられる。 コミックナタリー 2019年2月25日. 2019年9月30日閲覧。 アニメイトタイムズ 2019年9月6日. 2019年9月30日閲覧。 2020年1月28日閲覧。 TVアニメ「バビロン」公式サイト. 2019年9月30日閲覧。 TVアニメ「バビロン」公式サイト. 2019年10月28日閲覧。 音楽ナタリー. 2019年12月27日閲覧。 TVアニメ「バビロン」公式サイト. 2019年9月30日閲覧。 テレビ放送対象地域の出典:• 2009年10月9日. 2018年10月24日閲覧。 告示第六百六十号. 1988年10月1日. 2018年10月24日閲覧。 2018年10月24日閲覧。 外部リンク [ ]•

次の