テラリア 攻略 ハード モード。 【テラリア攻略日記04】ハードモード突入前の装備とプレイ時間

[テラリアPS4/switch版Ver1.3]ソフトコア攻略チャートその2、ハードモード編

テラリア 攻略 ハード モード

[] ハードモードのモンスターについて に突入すると、ほぼ全てのに多種多様な新しいモンスターが追加される。 とのみは、特定の条件を満たした後に対応のモンスターが出現するようになる。 その総数は突入前のモンスターを上回るほどで、いずれもそれまでのモンスターとは比較にならないほど強力。 壁を無視して移動するなどの存在もあり、戦闘だけでなく建築の面でも、それまでより高度な対応力が求められる。 なお、ハードモード前のモンスターも一部を除いて出現する。 ただし出現頻度は下げられている。 ミニボス 特定の、またはイベント中に低確率で出現する、周囲のモンスターと比べて際立って高いステータスを持ったモンスターたち。 いずれも突入前のボスたちと同等のHP、でも高めの攻撃力を持ち、遭遇した場合は強力な敵として立ちはだかる。 [] モンスターのAI• スライム型 …… 一定の間隔でジャンプしつつ移動。 歩いての移動や、足場を下に降りる事が出来ない。 (特殊)ラーバスライム …… やたら活発に動き回る&ジャンプの高度が高い• ファイター型 …… 歩行とジャンプを交えつつ接近。 障害物に阻まれると別ルートを探そうとする。 飛行型 …… 弧を描きながらプレイヤーを目指し、鳥が羽ばたくように空中を移動。 障害物には阻まれる。 (特殊)メテオヘッド …… 障害物を無視して移動。 (特殊)ハーピー …… 一定間隔で羽弾(小型、迎撃不可、壁に阻まれる)を三発放つ。 (特殊)デーモン系 …… 一定間隔で車輪弾(大型、迎撃不可、壁に阻まれる)を四発放つ。 レイス型 …… 障害物を無視し、漂うように移動。 ブロックがないと上に行くことができない。 フローティング型 …… 一定間隔を保って牽制するように周囲を旋回飛行しつつ、徐々に接近。 障害物には阻まれる。 (特殊)カースドスカル …… 障害物を無視して移動。 ワーム型 …… 地中を掘り進む形で障害物を無視しつつ移動。 逆に障害物の無い空間に飛び出すと減速する。 (特殊)ワイバーン …… 空中も自由に動き回ることができる。 サカナ型 …… 水中を泳いでプレイヤーに接近。 水中にいるプレイヤーにしか反応しない。 (特殊)くらげ系 …… ホッピングするような独特の泳ぎ方をする。 植物型 …… 地面に根ざした形で、鎖に繋がれた犬のように一定の範囲内から離れられない。 ピクシー型 …… 空中を漂うように移動しプレイヤーに徐々に接近。 ユニコーン型 …… 地表を高速で疾走し、非常に高いジャンプをする。 タートル型 …… 亀形のモンスター。 プレイヤーを感知すると頭上へ大ジャンプし、落下攻撃を仕掛けてくる。 固定型 …… その場から全く動かない。 いわゆる固定砲台タイプのモンスター。 [] ダメージ計算 プレイヤー・モンスター双方のダメージ計算は同じ式で導き出される。 そして小数点以下を切り捨てた値が、最終的なダメージとなる。 要するに引き算なので、攻撃力が低いほど防御力の影響を大きく受け、逆に攻撃力が大きいと防御力が高くても低くても変わらなくなってくる。 例:プレイヤーの防御力が30ならば、攻撃力30の敵からは11~20ダメージ、50の敵からは28~43ダメージ。 そして14以下の敵からは全て1ダメージになる。 詳細はを参照 [] 地表 主に地上部分、深度計で「深さ:~m 上」と表示される海抜0m以上に広がる環境。 突入前に出現していたモンスターの強化版が中心となって出現する。 壁を無視して移動するによって、家屋の中が必ずしも安全ではなくなる。 こので出現するモンスターは、その他のでも重複して出現することが多い。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 260 55 28 x4 0. 追加されるモンスターはのみ。 CS版でシャドウマミー じゃあくな大地 、ゴーストマミー せいなる大地 追加• 、に侵食されているかどうかでのステータス、ドロップアイテムが微妙に変化する。 追加されるモンスターは夜に出現するものが中心。 状態でミニボスが低確率で出現する。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 300 65 30 x10 0. 追加されるモンスターはいずれも攻撃力が高く、探索難易度は や よりも高い。 極めて高い攻撃力を誇る、水中で苛烈な攻撃を仕掛けてくるが特に脅威。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 300 80 26 x5 0. モンスター自体は前の強化版が多いが、スポーン率の高さから敵に囲まれやすい。 周辺環境を急速に侵食する関係上、こののモンスターと遭遇することが必然的に多くなる。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 230 スピリット:65 体:60 32 x5 33. 前とは全く異なる敵が追加され、全体的によりも若干難易度が高い。 壁を無視する、デバフ効果を与えてくるが要注意。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 220 65 26 x4 x50 0. に突入することで新たに出現する。 やと同様に、ブロックを介して周囲環境を急速に侵食していく。 ただしそれらとは違い侵食された地域にもNPCが居住可能で、壁を無視するモンスターも居ないため危険度は比較的低い。 を侵食せず、などと競合する。 追加モンスターはミニボス、およびその上位種であるのみ。 出現高度がハードモード前より低くなっており、地上を歩いているだけでやがスポーンする事もある。 追加されるモンスターの種類が多く、その他の地下にも重複してスポーンする。 第一層では地表の夜間のモンスターも出現する。 レアモンスターが出現するようになる。 期間のみスポーン 340 60 36 x4 0. 地表のよりも多様で強力なモンスターが出現する。 このでスポーンしたは独特のアイテムをドロップする。 、、に侵食されている場合はがスポーンする。 突入前のモンスターたちの強化版が多数出現。 探索難易度は全体でもに次ぐ。 の強化版であるが、その攻撃力とスポーン率の高さから厄介な敵となる。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 200 75 30 x5 0. 出現するモンスターは基本的に2種類のみだが、まれになどが重複してスポーンする。 敵の強さ自体はより下だが、狭い地形と多くの罠に悩まされながらの戦闘となりやすい。 ちなみに、前でも、たまに壁の一部がになっている事があり、そこを破壊し内部へ入れる事もある もちろん、前でも、やがスポーンする 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 400 二足:38 四足:60 二足:20 四足:30 x6 x50 0. に侵食された地下。 地表のとは全く別のモンスターたちがスポーンし、倒すと一定確率でがドロップされる。 テレポートによって壁を無視して現れるが特に脅威。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 370 40 30 x6 0. 追加されるモンスター自体は少ない。 の弾は地形を無視し、攻撃力も高めで、付近にがある場合は注意。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 300 70 20 x12 0. メカニカルボスのいずれか1体を撃破した後にへ移行する。 追加モンスターそのものは少ないが、の攻撃力が凄まじく高いので油断は厳禁。 を撃破した後にへ移行する。 追加されるモンスターは非常に強力かつ凶悪で、スポーン率の高さも相まって探索難易度はゲーム中トップクラス。 3種類の背景に応じてスポーンする敵が決定する。 [] 共通• 最も基本的な背景であり、青色を基調としたモンスターが出現する。 の反射魔法は回避が難しく、のロケット砲は非常に威力が高い。 低確率で強力なミニボスが出現する。 レンガのカベと似通った、茶色を基調としたモンスターが出現する。 の魔法は壁を貫通し、追尾能力も高く非常に避け難いが、他の背景の魔導士と違いワープしない。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 550 400 450 400 70 55 70 75 34 50 40 28 x10 0. 赤色を基調とした、炎系のモンスターが出現する。 多くのモンスターが攻撃によってデバフ効果を付与してくるため、数値上の攻撃力よりダメージ量が大きい。 特に壁を貫通し、高威力で持続的なダメージを与えてくるの魔法攻撃に要注意。 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 400 450 500 500 70 65 40 75 32 48 54 34 x10 0. その地域に本来出現するモンスターを無視し、最優先でスポーンレートが設定される場合が多い。 夜明けに25分の1の確率で、AM4:30からPM7:30にかけて発生• 襲撃系イベントとは異なり、地表であればNPCの居住の有無に関わらず固有モンスターがスポーン 名称 ライフ ダメージ しゅび力 ドロップ AIタイプ 備考 220 60 18 x6 0. PS4版では削除• PS4版のみ、ver1. 28で追加• PS4版のみ、ver1. 28で追加.

次の

【プレイ時間1000時間越えのテラリア攻略】:ハードモード エキスパートモードボス解説

テラリア 攻略 ハード モード

本日の書き手:ドM男性ライターY 、晴れてスケルトロン・プライムを倒すことに成功! この調子でハードモードのボスを ちぎっては投げちぎっては投げの快進撃の始まりだぜ!! そして改めて、コメント欄での情報、いつもありがとうございます! コメントを拝見すると、デストロイヤー、ツインズ、プランテラといった単語がちらほら……。 デストロイヤーとツインズはスケルトロン・プライム同様、 アイテムを使って呼び出せるみたい。 アイテム名から想像するに、恐らくツインズがの強化版、デストロイヤーがの強化版と思って良さそうだ。 人生は取捨選択の連続。 だけど……答えは始めから決まりきっていた。 そう、 攻撃こそ最大の防御! 攻撃力さえあれば、大抵の物事はうまくいくものなのだ! となると「じゃあどの武器を作る?」という話になる。 遠距離武器のホーリーリピーターは確定するとして、グングニルとエクスカリバーのどちらにすべきか……。 それが問題だ。 片やアーサー王が持っていたという伝説の剣。 片や北欧神話の主神オーディンが持つとされる伝説の槍。 正直、どちらも捨てがたい。 ちなみに、赤いエフェクトは炎の追加ダメージを与えるアクセサリー、マグマストーンのおかげ! その2・ジャングルの様子を見に行こう! 、スケルトロン・プライムを倒した時に出てきたメッセージがどうにも引っかかっていた。 なんとも意味深じゃないか! というわけで、早速やってまいりました鬱蒼と茂ったジャングル。 いつも通りのジャングルだ。 やるべきことは至ってシンプル。 ……まあ、いい。 た、ただのデカい花なんじゃなかったの? めっちゃ強いじゃねーかっ! やっぱり、攻撃力だけ高くてもダメだな。 力こそパワーとか言っているヤツもいるみたいだけど、ちゃんちゃらおかしいね。 大抵、アニメとか漫画だと 力だけ強いヤツは主人公の噛ませ犬って相場が決まってるんだよ! さあ、次だ次! 勝てそうなヤツから地道に倒していこう! プランテラめ……覚えてやがれっ!! ツインズとデストロイヤーを倒したら、次はお前の番だからなっ!! 首、いや、茎を洗って待っていろ! ツインズとの死闘! そんなこんなで、なんとなく勝てそうなツインズに挑むことにしよう! ノーマルモードだとは比較的序盤に戦えるボスだし、きっと大して強くないに違いない。 それに、ツインズという名前……、 なんだか、双子の萌えキャラと思えなくもない。 ついでに言えば、 80年代アイドルユニット的な響きすらも持っている。 妙にカッコイイのも腹が立つ! 戦い始めた感じ、スパズマティズムの方が緑色の炎を吐き、レティナイザーが遠距離からビームというのが基本パターンのよう。 元々離れ気味に攻撃を仕掛けてきたレティナイザーだったが、第二形態になってからそれが顕著に。 パターンとしては、距離を取りつつビーム、真上からビームという行動に変化。 武器をエクスカリバーに持ち替えたことが大きかったのかもしれない。 うん、やっぱり、 力こそ、 パワー!!.

次の

テラリアの攻略に役立つヒントを解説。

テラリア 攻略 ハード モード

3ds版のテラリアのハードモードの出し方になります。 地底世界のウォールオブフレッシュというボスを倒すとハードモードになります。 ウォールオブフレッシュにと戦うためには、ブードゥーデーモンから ガイドの人形を手に入れて、マグマに投げると出てきます。 この時、ガイドは生かしておく必要があります。 ly ハードモードの特徴 ハードモードに入ると、聖なる大地という新しいバイオームが現われると同時に不浄と聖地がワールドを侵食しはじめます。 特に、不浄 邪悪や真紅 の侵食スピードはとてもはやいので、気にせずにやってるとワールドの殆どが不浄になってしまいます。 とくに ・泥ブロックが消える 土に変えて侵食 ・人が住めなくなる 不浄のみ 特に泥ブロックで形成されているジャングルは消えてしまう恐れがあります。 ハードモードのジャングルには珍しい物が沢山あるのでなんとか守りましょう。 この侵食は止めることは出来ませんが 遅くする事は可能です。 ハードモードのジャングルのボスを倒す事で遅くなりますが、 このボスを出現させるには強化版ボスを倒さないといけません。 浄化の道具はドライアドが売っています。 関連スレッド.

次の