スマートフォン 電磁波 対策。 スマートフォンのマニュアルに書かれた、電磁波対策

スマートフォンの電磁波の対策として今いろんな商品がありま...

スマートフォン 電磁波 対策

スマートフォンの電磁波の対策として今いろんな商品がありますが、「電磁波吸収」や「電磁波カット」「電磁波防止」など文言が少しずつ違います。 そういう意味でも商品としては別物なんでしょうが、たくさん種類がありすぎて迷っています。 購入する時に判断材料として重要な点はなんですか? 何かお勧めしたいものがあれば理由と共に教えてください。 何卒よろしくお願いします。 補足残念ながら今回は、何の科学的根拠も開示せず電磁波の悪影響はないと盲信している方の回答は求めていません。 ただ関心がある方だけが気にしてくださればいいだけの話で、関心ある方のみ回答して頂くようお願い致します。 そして、質問と関係無い議論をここでするつもりも毛頭ございません。 私がここで求めているのは質問に記載した通り、スマートフォンの電磁波対策商品を選ぶ際の良い判断材料やお勧め商品があれば教えて頂きたい、というものです。 それ以外の回答につきましてはお受け致しかねますので予めご了承ください。 「電磁波吸収」と「電磁波カット」は別物の可能性があります。 前者はそのまま吸収という意味です。 入ったものはエネルギー変換して出す。 後者は単なる遮断です。 消えるわけじゃないから、どこかに反射して出ていきます。 但し、業者が適当に付けている可能性も高いので断定は出来ません。 「電磁波防止」はどうともとれる曖昧な表現なのでわかりません。 オススメは別にありません。 スマホから電磁波がどのように出ているのかを考えてみて下さい。 人体に影響があるとされるのは通話時の頭部に密着させている時です。 裏面に貼っても仕方ありません。 エネルギーは距離の2乗に反比例します。 イヤホン付けて離して使うのがベストです。 電磁波の悪影響の有無については何も申さないとして、そもそも電磁波を吸収したりカットしたりということがどういう原理で行われているのか、ということは理解したほうがいいです。 一般的には、いわゆる磁気シールドの原理を利用していて、吸収とカットでは本来若干意味合いが違います。 ですが簡単に言うと、その製品が電磁波が拡散されないように受け止めるという作用をします。 吸収体と言っても電磁波を吸収するわけではなく、そこを通過する電磁波をトラップする効果を持つわけです。 そういう意味で科学的根拠の話をするならば、世に出ているそういう類の製品のほぼすべてが電磁波が人体に影響が出ないようにカットする効力はほぼありません。 そういう構造になっていないからです。 手帖型のスマホケースのようにスマホ全体を覆うような構造であれば磁気シールド効果は期待できるかもしれませんが、電磁気学的にスマホ裏面に何かしらを貼りつけるような程度の構造で人体に影響する電磁波を少なくすることは不可能です。 現状では電磁波の人体への影響を出来る限り小さくしたいのであれば、マイク付イヤホンとか、ヘッドセットとかを利用してスマホ本体を人体から離す、という方法が最も効果的です。 WHOの指針では、人体から10mm以上離して利用することが推奨されてはいます。

次の

スマホ電磁波カットシールは効果がないから騙されないで

スマートフォン 電磁波 対策

スポンサーリンク スマホの電磁波健康被害 スマートフォンの健康被害として、第一に 脳腫瘍の発生確率の増加が挙げられます。 「スマホが放出している電磁波は、ガラケーの電磁波より、人体へのダメージが10倍もあるとも言われています」(医療ジャーナリスト・船瀬俊介氏) 電磁波と言われてもピンとこない人もいるだろうが、海外ではこんな恐ろしい研究結果が発表されている。 前出の船瀬氏は続ける。 infoseek. 『 iPhoneを身体に着用して使用する場合、本体の身体からの距離が15mm未満の場合(iPhoneをポケットに入れて持ち運ぶ場合など)、iPhoneのSAR測定値は総務省の定める曝露ガイドラインを上回る場合があります』(アップルiPhone『この製品についての重要なお知らせ』より引用) 海外では携帯利用の規制をしている 私も今回調べて初めて知ったのですが、日本では 携帯電話を使用するのが当たり前の認識ですが、海外では 携帯電話による健康被害を考慮して携帯電話の使用を規制している国が多々存在します。 ・フランス 16歳未満の子どもは携帯の使用を控え、イヤホンを使用することを勧告。 子供向け携帯電話の広告禁止。 妊婦は腹部から携帯電話を離すようにすること。 ・ロシア 妊婦、16歳以下の子供は携帯電話の使用を控えるように勧告。 ・アメリカ 携帯電話会社が携帯電話利用者にイヤホンマイクの無償提供を行う ・イギリス 16歳未満の子供が携帯電話を使用することを控えるように勧告 以上のように、普段我々の生活ではスマートフォンが危険という 教育は全くされていませんが、私たちの知らないところではスマートフォンから 発生する電磁波は危険と認識されています。 携帯電話から発せられる電磁波は電子レンジと同じ周波数帯の電波であるため、 スポンサーリンク それを脳に非常に近い位置で使用するため、他の電子機器以上に健康被害が予測されるのです。 でもスマホの電磁波カットしたら・・・ スマートフォンの電磁波が体に悪いことはわかったかと思います。 しかし、現実問題にはスマートフォンの電磁波をカットするということは、 通話ができなくなったり、インターネットにつながらなくなったりしてしまうことを意味します。 しかし、売られているスマホ用の電磁波カットシールは通信が途絶えるわけではないので、 つまりは電磁波を全くカットできていないということになり、健康被害を抑えることができません。 電磁波吸収ではなく、放射方向を変える電磁波予防 従来の電磁波対策グッツは電磁波を吸収・減衰する素材を使用していましたが、 通信する必要があるスマートフォンには使うことができません。 そこで、電磁波を吸収・減衰させるのではなく、電磁波が放射される方向を制御することで 脳に電磁波が被ばくしないようにした商品としてWAVESAFEというグッツがあります。

次の

スマホから出る電磁波を測ってみた!頭に近づけて大丈夫?

スマートフォン 電磁波 対策

現在一人に一台と言われているほど、ほとんどの方が使用しているスマートフォン(スマホ)。 ついつい手が離せなくなり、自分では気づかないうちに、移動中や電車の中でもスマートフォン(スマホ)を触ってしまうという携帯依存症になっている方も少なくありません。 そんな常に肌身離さず使用しているスマートフォン(スマホ)からも、電磁波が発生していて、体に影響があるとも言われています。 スマートフォン(スマホ)用の電磁波除去グッズも多く出回るようになりましたが、それらは本当に効果があるのでしょうか?電磁波被害が心配な方、電磁波除去グッズを購入しようとお考えの方はこちらを参考にしてください。 電磁波対策グッズは効果があるの? - 富山• 【スマートフォン(スマホ)用電磁波除去シートって?】 スマートフォン(スマホ)用電磁波除去シートの効果 スマートフォン(スマホ)用電磁波除去シートの効果とはいったいどんなものなのか? 現在、国内だけでも店頭やネット上にて販売されている電磁波対策、電磁波除去、電磁波カットシートやシールなどは多く存在しており、様々なものがあります。 効果は以下のように述べられています。 最大約90〜99. 9%の電磁波を吸収、遮断できる• 360度方向の電磁波を吸収する• 貼るだけで電磁波を電流に変える• 電磁波を遮断できる• 悪影響のある波を中和する 富山県 はじめてサポート 探偵興信所富山県では、はじめて探偵事務所や興信所を利用される方のために、様々なサポートサービスをご用意しております。 納得のいく良い調査依頼を行うために、はじめて調査依頼をお考えの方は必ずご利用いただくことをお勧めします。 スマートフォン(スマホ)用電磁波除去シートの実際の効果は? スマートフォン(スマホ)用電磁波除去シートの効果は? 実際に相談者や依頼者の方達などから、効果について伺ってみました。 長時間撮影をしていると熱暴走していたが、微熱に変換していると感じる• 後悔が目に見えないので分からない• 説明書の通り使ってみたが特に何も感じない• なんとなく、体が軽くなった気がする• 色々なメーカーのものを試してみたが、効果が感じられない 効果は物によって、または個人によってさまざまなようですが、やはり効果が目に見えないことから、色々なものを試している方が多く見受けられます。 一つずつ試していくには時間も費用もかかるため、スマートフォン(スマホ)用電磁波除去シートで確実に電磁波を除去、遮断できるとは言えないでしょう。 富山県内の 探偵興信所料金 調査依頼の料金は、すべての探偵事務所・興信所が料金を統一にすることが独占禁止法2条6項に規定する「不当な取引制限」にあたることから、各探偵興信所それぞれに独自の料金基準を設定し、調査内容、手法、期間などによって見積りを行うこととなっております。 富山県内での探偵興信所料金をお知りになりたい方は、相談室へお問い合わせください。 電磁波の被害を解決したいのならば! 専門家に相談する 電磁波被害にお悩みの方は、何年も何十年も体調不良や精神的不良に悩まされている方が多く、治療や対策に苦労されている方がほとんどです。 様々な対策グッズが発売されるようになりましたが、それらを一つずつ試していくには、時間も費用もかかってしまいます。 本当に解決を望んでいるのであれば、専門家へ頼ることが必要です。 まずは相談をしてみましょう。 電磁波による被害や症状は、環境などによる個人差がかなりあるため、まずは実態を知ることが必要となります。 そんな時は私たちにまずはご相談ください。 富山県内の 調査対応地域 富山市、高岡市、魚津市、氷見市、滑川市、黒部市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、朝日町、上市町、立山町、入善町、舟橋村 電磁波被害対策調査の基礎知識.

次の