楽天 電気 オール 電化。 Looopでんきがオール電化に向いていない理由

オール電化の電気代は時間帯に注意!電気代を節約する方法は?

楽天 電気 オール 電化

オール電化の家庭の特徴 オール電化の家庭は、基本的には電気代しかかかりません。 通常だと電気代の他にガス代も払わなければなりませんが、 オール電化の家庭はガス代と電気代を一本化できるため、手続きや管理も楽です。 オール電化向けの料金プランは夜の時間帯の電気代が格安に設定されていて、その時間帯を利用して1日分のお湯を沸かします。 沸かしたお湯はタンクのようなところに貯蔵され、そのお湯を日中に使えるので、結果的にはお湯を沸かすコストを抑えることができるというわけです。 オール電化向けプランのデメリットは、昼間の時間帯の電気代が若干高めに設定されている点。 お湯の使用量が限られているので、貯めていたお湯を全部使ってしまった場合は、電気代が高い昼の時間帯に沸かさなければなりません。 電気を使う時間帯の工夫次第で電気代はかなり変わります。 オール電化向けプランとLooopでんきの比較 わが家が契約していたオール電化向けプラン 過去にオール電化住宅に住んでいたときは、北海道電力の「時間帯別電灯(ドリーム8)」というオール電化向けのプランを契約していました。 5kVAで契約していたので、基本料金は1契約あたり1,404円00銭 税込。 1ヶ月の電力使用量は、だいたい昼と夜あわせて500~600kWhくらいだと思います。 北海道電力「時間帯別電灯(ドリーム8)」の従量料金は下記のとおり。 「夜」は、それ以外の時間帯 上記の料金とは別に、温水器を利用している家庭を対象とした「通電制御割引」が適用されていました。 実際の明細がこちら。 合計すると 6月分の電気代は11,568円。 Looopでんきに切り替えると、この金額が安くなるのかシミュレーションしてみます。 >> ちなみに北海道電力「時間帯別電灯(ドリーム8)」とLooopでんき「おうちプラン」の料金をまとめるとこんな感じ。 北海道電力 時間帯別電灯 ドリーム8 Looopでんき おうちプラン 基本料金 1,404円00銭 5kVAの場合 0円 1kWhあたりの従量料金単価 税込 昼 最初の90kWhまで 28円08銭 29円 90kWhをこえ210kWhまで 35円66銭 210kWhをこえる分 40円10銭 夜 14円13銭 Looopでんきの料金シミュレーションをしてみた結果 もともとのオール電化の契約が5kVAだったので、一番近い容量の「従量電灯C」で診断。 診断結果は、Looopでんきへの切り替えで電気代が安くなると表示されていました。 ちょっと待って。 なんだか診断結果がおかしいよ? 安いなら乗り換えようかなと思ったものの、正しくシミュレーションできていなかったようです。 もともと北海道電力(ほくでん)からの請求は11,568円でしたが、このシミュレーション結果だと18,999円になっています。 しかも、シミュレーション結果ではLooopでんき切り替え後は17,422円になるみたいですが、もともとの料金が11,568円なので Looopでんきに乗り換えると圧倒的に割高。 切り替え前よりも高くなるなら、切り替える必要はないですよね。 オール電化で安くなる場合(例外)もあり オール電化向けのプランではなく「従量電灯B」などで契約している場合は、Looopでんきへの切り替えで電気代が安くなる場合があります。 現在の契約プランを確認し、料金シミュレーションしてみましょう。 現在の契約プランを確認し、料金シミュレーションしてみましょう。 Looopでんきがオール電化に向かない理由まとめ.

次の

オール電化の基本料金が高いなら○○すれば電気代が下がる

楽天 電気 オール 電化

この記事の目次• 電力自由化で、オール電化のご家庭もプランの選択肢が増えました。 オール電化のご家庭は、やなど夜間に電気を多く使うため、 夜間の電気代が安いプランの中から最適なプランを選んでいく必要がありますね。 でも、電力自由化でオール電化向けの電気料金プランが増えたので、どんな部分に注目して選んだらよいかわかりませんよね。 そこで、各エリアごとにオール電化の家庭が選べる夜間の電気料金の安いプランを比較し、各プランの特徴や選ぶ際の注目ポイント、どんなオール電化のご家庭向けなのかを解説します。 北海道電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 北海道電力 北海道電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「3時間帯別電灯(eタイム3)」「3時間帯別電灯(eタイム3)[Sプラン]」「3時間帯別電灯(eタイム3)[Mプラン]」は2017年3月31日をもって新規受付を終了しています。 「ドリーム8」「ドリーム8エコ」は、2017年10月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 夜間10時間(22時〜翌8時)の単価が安く設定されています。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 夜間10時間(22時〜翌8時)の単価が安く設定されています。 基本料金は「eタイム3プラス」よりも割安、電力量料金は「eタイム3プラス」と同額に設定されています(暖房融雪割引はありません)。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 出光昭和シェル カーオプション ガソリンコース(ガソリン・軽油の特割サービス) 電気料金プランを展開している北海道・東北・東京・北陸・中部・関西・中国・四国・九州管内のシェルのサービスステーションで給油をする際、登録済みのクレジットカードやPontaカードを利用して支払うとガソリン代がその場で割引になります。 EVコース 電気使用場所の電気自動車(EV)用充電設備が設置されており、かつ電気自動車(EV)所有している場合、月間使用量が300kWhを超過した月に限り電気料金から月額200円(税込)が割引になります。 東北電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 東北電力 東北電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「時間帯別電灯A (やりくりナイト8)」「時間帯別電灯B (やりくりナイト10)」「時間帯別電灯S (やりくりナイトS)」「ピークシフト季節別時間帯別電灯」は2016年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 「主開閉器契約」はあらかじめ契約容量・契約電力を決定した上で契約をします。 「実量契約(実量制)」は、前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、東北電力側で設定されます。 「よりそう+シーズン&タイム」は、ヒートポンプ機器を使用するオール電化住宅向けのプランで、 夜間8時間(22時~翌8時)の単価が安く設定されています。 季節ごとに高額なピーク時間帯を設定している分、ピーク時間以外の日中単価が一律で割安に抑えられているので、 電気をたくさん使うご家庭で、電気を使う時間帯をピーク時間帯から上手にずらして使うことができる場合は、このプランをお得に使うことができます。 よりそう+ナイト12 区分 単位 東北電力「よりそう+ナイト12」料金(消費税率10%) 基本料金 主開閉器契約 6kVAまで 1契約 1430円00銭 7kVA〜10kVA 1980円00銭 上記を超える分 1kVA 330円00銭 実量契約 6kWまで 1契約 1958円00銭 7kW~10kW 2711円50銭 上記を超える分 1kW 451円00銭 電力量料金 昼間(9時〜21時) 70kWhまで 1kWh 26円43銭 71kWh〜170kWh 36円06銭 171kWh〜 41円68銭 夜間 21時〜翌9時 11円92銭 基本料金の契約決定方法が「主開閉器契約」と「実量契約(実量制)」から選択できます。 「主開閉器契約」はあらかじめ契約容量・契約電力を決定した上で契約をします。 「実量契約(実量制)」は、前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、東北電力側で設定されます。 「よりそう+ナイト12」は、 夜間12時間(21時~翌9時 の単価が安く設定されています。 夜間の安い時間帯が長い分、日中の単価は従量制で高めの設定がされています。 同じタイプの「よりそう+ナイト8」「よりそう+ナイト10」と比較しても、従量制の段階の区切りがシビア(第一段階が70kWhまで、第二段階が71kWh〜170kWhまで)です。 日中不在がちでほとんど電気を使わず、夜間に多く使う生活スタイルのご家庭がお得に利用できるプランです。 よりそう+ナイト&ホリデー 区分 単位 東北電力「よりそう+ナイト&ホリデー」料金(消費税率10%) 基本料金 3kVAまで 1契約 990円00銭 4kVA 1320円00銭 5kVA 1980円00銭 6kVA 2640円00銭 電力量料金 平日昼間 60kWhまで 1kWh 24円02銭 61kWh〜140kWh 32円78銭 141kWh〜 39円34銭 休日・夜間 22時〜翌8時 15円88銭 「休日」とは、土曜日、日曜日、国民の祝日に関する法律に規定する休日および1月2日、1月3日、1月4日、4月30日、5月1日、5月2日、12月29日、12月30日、12月31日をいいます。 「よりそう+ナイト&ホリデー」は、 平日の夜間10時間と、休日の全時間帯に安い単価が設定されています。 安い夜間単価と同じ単価が、休日24時間まるまる適用されるのはお得ですね。 その分、平日の日中は高額設定がされています。 従量制の段階の区切りがかなりシビア(第一段階が60kWhまで、第二段階が61kWh〜140kWhまで)です。 また、他のプランと比べて基本料金が若干高めに設定されています。 共働きなどで、平日は不在、土日にまとめて家事をするといった生活スタイルのご家庭は、このプランをお得に使うことが出来ます。 「主開閉器契約」はあらかじめ契約容量・契約電力を決定した上で契約をします。 「実量契約(実量制)」は、前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、東北電力側で設定されます。 基本料金の契約決定方法が「実量契約」と「主開閉器契約」から選択できます。 その他の単価等は「やりくりナイト8」と同じです。 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 少人数のご家庭や、日中あまり電気を使わないご家庭は、このプランをお得に利用できます。 大人数のご家庭や、日中も電気をたくさん使う場合ご家庭は、よりそう+シーズン&タイムを選んでピーク時間帯を避ける工夫をしていくほうが電気代をお得にできる場合があります。 「主開閉器契約」はあらかじめ契約容量・契約電力を決定した上で契約をします。 「実量契約(実量制)」は、前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、東北電力側で設定されます。 基本料金の契約決定方法が「実量契約」と「主開閉器契約」から選択できます。 その他の単価等は「やりくりナイト10」と同じです。 夜間10時間(22時~翌8時)の単価が安く設定されています。 このプランも、 少人数のご家庭や、日中あまり電気を使わないご家庭は、このプランをお得に利用できます。 大人数のご家庭や、日中も電気をたくさん使う場合ご家庭は、「よりそう+シーズン&タイム」を選んでピーク時間帯を避ける工夫をしていくほうが電気代をお得にできる場合があります。 「主開閉器契約」はあらかじめ契約容量・契約電力を決定した上で契約をします。 「実量契約(実量制)」は、前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、東北電力側で設定されます。 基本料金の契約決定方法が「実量契約」と「主開閉器契約」から選択できます。 その他の単価等は「やりくりナイトS」と同じです。 夜間10時間(22時~翌8時)の単価が安く設定されています。 また、基本料金が高く設定されている分、日中の電力量料金が200kWhまでは加算されません。 200kWhを超えてしまった分の単価は割高なので、 日中ほとんど電気を使わないご家庭に向いているプランです。 「主開閉器契約」はあらかじめ契約容量・契約電力を決定した上で契約をします。 「実量契約(実量制)」は、前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、東北電力側で設定されます。 基本料金の契約決定方法が「実量契約」と「主開閉器契約」から選択できます。 その他の単価等は、「ピークシフト季節別時間帯別電灯」と同じです。 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 ピーク時間帯を上手に避けて電気を使うことができるご家庭は、このプランをお得に利用することができます。 「よりそう+シーズン&タイム」との違いは、「よりそう+シーズン&タイム」は日中の単価が一律となっています。 日中の電気使用量が多い場合は「よりそう+シーズン&タイム」のほうがお得になる場合があります。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 「昼はもちろん夜に差がでる電気(ホームプラン)」は、2019年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在このプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 オール電化プラン 区分 単位 出光昭和シェル「オール電化プラン」東北エリア料金(消費税率10%) 基本料金 主開閉器契約 6kVAまで 1契約 1364円00銭 7kVA〜10kVA 1870円00銭 上記を超える分 1kVA 319円00銭 実量契約 6kWまで 1契約 1892円00銭 7kW〜10kW 2601円50銭 上記を超える分 1kW 440円00銭 電力量料金 デイタイム(7時〜23時) 90kWhまで 1kWh 22円09銭 91kWh〜230kWh 30円13銭 231kWh〜 34円83銭 ナイトタイム 23時〜翌7時 11円12銭 基本料金の契約決定方法が「主開閉器契約」と「実量契約(実量制)」から選択できます。 「主開閉器契約」はあらかじめ契約容量・契約電力を決定した上で契約をします。 「実量契約(実量制)」は、前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、出光昭和シェル側で設定されます。 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 東京電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 東京電力エナジーパートナー 東京電力エナジーパートナー(以下、東京電力EP)のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「電化上手」「おトクなナイト8・10」「深夜電力ピークシフトプラン」「朝得プラン」「夜得プラン」「半日お得プラン」「土日お得プラン」「おまとめプラン」は2016年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 また、「スマートライフプラン」は、現在新規加入受付が停止されています。 スマートライフS 区分 単位 東京電力EP「スマートライフS」料金(消費税率10%) 基本料金 10A 1契約 286円00銭 15A 429円00銭 20A 572円00銭 30A 858円00銭 40A 1144円00銭 50A 1430円00銭 60A 1716円00銭 電力量料金 昼間(6時〜翌1時) 1kWh 25円80銭 夜間(1時〜6時) 17円78銭 「スマートライフS」は、 夜間5時間(午前1時〜午前6時)の単価が安く設定されています。 また、このプランにはエコキュートやIHクッキングヒーターなどの故障修理サービスが特典としてついています。 エルピオでんき 千葉県のLPガス会社・株式会社エルピオが販売するエルピオでんきは、オール電化向けに以下のプランがあります。 深夜お得プラン 区分 単位 エルピオでんき「深夜お得プラン」東京エリア料金(消費税率10%) 基本料金 40A 1契約 1086円80銭 50A 1344円20銭 60A 1613円04銭 上記を超える分 1kVA 266円84銭 電力量料金 昼間(6時〜23時) 28円00銭 夜間(23時〜翌6時) 20円87銭 「深夜お得プラン」は、 夜間7時間(23時〜翌6時)の単価が安く設定されています。 日中の単価も一律なので、 大人数のご家庭や、電気をたくさん使うご家庭に向いているプランです。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 「昼はもちろん夜に差がでる電気(ホームプラン)」は、2019年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在このプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 オール電化プラン 区分 単位 出光昭和シェル「オール電化プラン」東京エリア料金(消費税率10%) 基本料金 1kVA 275円00銭 電力量料金 デイタイム(6時〜翌1時) 1kWh 25円80銭 ナイトタイム(1時〜6時) 17円78銭 東京電力EPの「スマートライフL」相当のプランです。 夜間5時間(午前1時〜午前6時)の単価が安く設定されています。 基本料金が「スマートライフL」よりも割安に、電力量料金は「スマートライフL」と同額に設定されています。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 JALマイルプランN(ナイト) 区分 単位 九電みらいエナジー「JALマイルプランN(ナイト)」料金(消費税率10%) 基本料金 10A・1kVA 285円19銭 電力量料金 昼間(7時〜23時) 1kWh 25円77銭 夜間(23時〜翌7時) 17円77銭 「JALマイルプランN(ナイト)」は、 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 また、毎月の電気料金に応じてJALマイルがたまるので、マイルをためている方におすすめのプランです。 毎月の電気料金から、再エネ賦課金、郵送サービス料、延滞利息、および消費税等相当額をのぞいた金額100円につき1マイルが積算されます。 WAONプランN(ナイト) 区分 単位 九電みらいエナジー「WAONプランN(ナイト)」料金(消費税率10%) 基本料金 10A・1kVA 285円19銭 電力量料金 昼間(7時〜23時) 1kWh 25円77銭 夜間(23時〜翌7時) 17円77銭 「WAONプランN(ナイト)」は、 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 また、毎月の電気料金に応じてWAONポイントがたまるので、WAONポイントをためている方におすすめのプランです。 毎月の電気料金から、再エネ賦課金、郵送サービス料、延滞利息、および消費税等相当額をのぞいた金額100円につき2ポイントが付与されます。 中部電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 中部電力 中部電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「Eライフプラン(3時間帯別電灯)」「タイムプラン(時間帯別電灯)」「ピークシフト電灯」は2016年9月30日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 「スマートライフプラン」は、従来の「Eライフプラン」よりも夜間時間帯が2時間増えて 10時間(22時~翌8時)となり、時間帯も以下の3つの時間帯から選べるようになりました。 スマートライフプラン 22時~翌8時 スマートライフプラン (朝とく) 23時~翌9時 スマートライフプラン (夜とく) 21時~翌7時 また、特典として、カテエネで貯まったポイントを電気料金の支払いに充てることができます。 デイタイム(平日10時〜17時)がいちばん割高となっているので、その時間帯にできるだけ電気を使わないよう工夫することで、このプランをお得に使うことができます。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 「昼はもちろん夜に差がでる電気(ホームプラン)」は、2019年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在このプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 オール電化プラン 区分 単位 出光昭和シェル「オール電化プラン」中部エリア料金(消費税率10%) 基本料金 10kVAまで 1契約 1377円04銭 上記を超える分 1kVA 275円00銭 電力量料金 デイタイム(平日10時~17時) 1kWh 38円71銭 ホームタイム(デイタイム、ナイトタイムをのぞいた時間帯) 28円52銭 ナイトタイム(22時~翌8時) 16円29銭 休日とは、土曜日、日曜日、祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日および12月31日をいいます。 中部電力の「スマートライフプラン」相当のプランです。 基本料金が「スマートライフプラン」よりも割安に、電力量料金は「スマートライフプラン」と同額に設定されています。 夜間10時間(22時〜翌8時)の単価が安く設定されています。 注意点として、中部電力「スマートライフプラン」は夜間時間帯が3つの時間帯から選べますが、出光昭和シェル「オール電化プラン」の夜間時間帯は22時~翌8時となります。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 北陸電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 北陸電力 北陸電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「エルフナイト8」「エルフナイト10」「エルフナイト10プラス」は2016年7月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 くつろぎナイト12 区分 単位 北陸電力「くつろぎナイト12」料金(消費税率10%) 基本料金 10kVAまで 1契約 1650円00銭 上記を超える分 1kVA 242円00銭 電力量料金 夏季昼間(平日8時~20時) 1kWh 34円95銭 その他季昼間(平日8時~20時) 25円07銭 ウィークエンド(休日8時~20時) 19円64銭 夜間(20時~翌8時) 12円51銭 「夏季」とは毎年7月1日~9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日~翌年6月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日および日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日~1月4日、5月1日~5月2日、12月30日~12月31日をいいます。 くつろぎナイト12は、 夜間12時間(20時~翌8時)の単価が安く設定されています。 昼間時間は季節ごとに単価が異なり、夏季平日昼間は割高な単価設定がされています。 土日祝日の日中は大変割安な単価設定がされているため、 平日の日中は不在がちで、週末に多く電気を使うご家庭に向いているプランです。 北陸電力「くつろぎナイト12」 加入条件 夜間蓄熱式機器のうち、原則としてエコキュート等のヒートポンプ式給湯機を使用している方がお申し込み可能です。 契約手数料 かかりません。 支払い方法 口座振替・クレジットカード・振込用紙でのお支払いが可能です。 請求書 検針票(電気料金のお知らせ)やインターネット(ほくリンク)にて確認できます。 解約手数料・解約違約金 かかりません。 北陸電力「くつろぎナイト12」はエネチェンジからお申し込みいただけません。 お申し込みを希望される方は、北陸電力へ直接お問い合わせください。 くつろぎナイト12+節電とくとくプラン くつろぎナイト12+節電とくとくプランは、くつろぎナイト12を契約し、北陸電力から届いたメールに記載されている時間帯(例:7月~9月の13時~16時)に節電に協力すると、協力した分だけ割引が適用されるというものです。 節電電力量1kWhにつき 198円の割引が適用されます。 節電とくとくプランの割引方法や確認方法について、詳しくは以下の記事でご説明しています。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 オール電化プラン 区分 単位 出光昭和シェル「オール電化プラン」北陸エリア料金(消費税率10%) 基本料金 10kVAまで 1契約 1540円00銭 上記を超える分 1kVA 231円00銭 電力量料金 デイタイム 夏季昼間 (平日8時~20時) 1kWh 34円95銭 その他季昼間 (平日8時~20時) 25円07銭 ホリデータイム (休日8時~20時) 19円64銭 ナイトタイム (20時~翌8時) 12円51銭 「夏季」とは毎年7月1日~9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日~翌年6月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日および日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日~1月4日、5月1日~5月2日、12月30日~12月31日をいいます。 北陸電力の「くつろぎナイト12」相当のプランです。 夜間12時間(20時~翌8時)の単価が安く設定されています。 基本料金が「くつろぎナイト12」よりも割安に、電力量料金は「くつろぎナイト12」と同額に設定されています。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 関西電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 関西電力 関西電力エリアのオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「はぴeタイム」「季時別電灯PS」「時間帯別電灯」は2019年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 はぴeタイムR 区分 単位 関西電力「はぴeタイムR」料金(消費税率10%) 基本料金 10kWまで 1契約 2200円00銭 上記を超える分 1kW 396円80銭 電力量料金 デイタイム (昼間時間) 夏季平日10時~17時 1kWh 28円96銭 夏季以外の平日10時~17時 26円33銭 リビングタイム(生活時間) デイタイムをのぞく7時〜23時 22円89銭 ナイトタイム(夜間時間) 23時〜翌7時 15円20銭 「はぴeタイムR」の基本料金は実量契約(実量制)となります。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、関西電力側で設定されます。 「夏季」とは毎年7月1日〜9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日〜翌年6月30日までの期間をいいます。 休日扱い日とは、土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 「はぴeタイムR」は、 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 日中の単価も一律なので、 大人数のご家庭や、電気をたくさん使うご家庭に向いているプランです。 夜間蓄熱式機器またはオフピーク蓄熱式電気温水器をお持ちの方がご加入いただけます。 また、エコキュート等の電気給湯機を設置し、IHクッキングヒーターを設置している方は「電化割引」が適用されます。 関西電力「はぴeタイムR」 加入条件 夜間蓄熱式機器またはオフピーク蓄熱式電気温水器(総容量が1kVA以上)をお持ちの方がお申し込み可能です。 契約手数料 かかりません。 支払い方法 口座振替・クレジットカード・振込用紙でのお支払いが可能です。 請求書 関西電力の会員サイト「はぴeみる電」のWeb上で確認できます。 解約手数料・解約違約金 かかりません。 関西電力「はぴeタイムR」はエネチェンジからお申し込みいただけません。 お申し込みを希望される方は、関西電力へ直接お問い合わせください。 eスマート10 区分 単位 関西電力「eスマート10」料金(消費税率10%) 基本料金 6kWまで 1契約 1210円00銭 上記を超える分 1kW 396円00銭 電力量料金 デイタイム(昼間時間) 夏季の平日13時~16時 1kWh 38円62銭 リビングタイム(生活時間) 夏季 デイタイムをのぞく8時~22時 30円20銭 その他季 27円45銭 ナイトタイム(夜間時間) ナイトタイム22時~翌8時 15円36銭 「eスマート10」の基本料金は実量契約(実量制)となります。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、関西電力側で設定されます。 「夏季」とは毎年7月1日〜9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日〜翌年6月30日までの期間をいいます。 「eスマート10」は、単価の安い夜間時間帯が 10時間(22時~翌8時)と長めに設定されています。 はぴeタイムと同じく日中の単価が一律のため、 大人数のご家庭や、電気をたくさん使うご家庭に向いているプランです。 ただし、夏季の平日13時~16時の間は割高な単価設定がされているので上手に避けて電気を使う工夫が必要です。 また、「eスマート10」と関西電力が販売するガスをセット契約すると「ガスセット割引」が適用されます。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 「昼はもちろん夜に差がでる電気(ホームプラン)」は、2019年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在このプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 オール電化プラン 区分 単位 出光昭和シェル「オール電化プラン」関西エリア料金(消費税率10%) 基本料金 10kWまで 1契約 1980円00銭 上記を超える分 1kW 365円20銭 電力量料金 デイタイム 夏季平日10時~17時 1kWh 27円51銭 夏季以外の平日10時~17時 25円01銭 ホームタイム デイタイムをのぞく7時〜23時 21円74銭 ナイトタイム 23時〜翌7時 14円44銭 「オール電化プラン」の基本料金は実量契約(実量制)となります。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、出光昭和シェル側で設定されます。 「夏季」とは毎年7月1日~9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日~翌年6月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土日祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日および12月31日をいいます。 関西電力の「はぴeタイムR」相当のプランです。 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 基本料金、電力量料金ともに「はぴeタイムR」より割安に設定されています。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 中国電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 中国電力 中国電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 ぐっとずっと。 プラン 電化Styleコース 区分 単位 中国電力「ぐっとずっと。 プラン 電化Styleコース」料金(消費税率10%) 基本料金 10kWまで 1契約 1650円00銭 上記を超える分 1kW 407円00銭 電力量料金 デイタイム(夏季の平日9時~21時) 1kWh 32円68銭 デイタイム(夏季以外の平日9時~21時) 30円62銭 ナイトタイム(平日21時~翌9時) 14円87銭 ホリデータイム(休日) 14円87銭 「ぐっとずっと。 プラン 電化Styleコース」の基本料金は実量契約(実量制)となります。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、中国電力側で設定されます。 「夏季」とは毎年7月1日〜9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日〜翌年6月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日・日曜日・祝日、1月2日、1月3日、1月4日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 「ぐっとずっと。 プラン 電化Styleコース」も、 平日の夜間9時間(平日21時~翌9時)と、土日祝の単価が安く設定されています。 基本料金設定がある分、「ぐっとずっと。 プラン ナイトホリデーコース」よりも単価が安く設定されています。 このプランも、 平日の日中は不在がちで、週末にまとめて家事をするような生活スタイルのご家庭がお得に使うことができます。 ぐっとずっと。 プラン ナイトホリデーコース 区分 単位 中国電力「ぐっとずっと。 プラン ナイトホリデーコース」料金(消費税率10%) 最低月額料金 1契約 1650円00銭 電力量料金 デイタイム(夏季の平日9時~21時) 1kWh 40円96銭 デイタイム(夏季以外の平日9時~21時) 37円21銭 ナイトタイム(平日21時~翌9時) 18円21銭 ホリデータイム(休日) 18円21銭 「夏季」とは毎年7月1日〜9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日〜翌年6月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日・日曜日・祝日、1月2日、1月3日、1月4日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 「ぐっとずっと。 プラン ナイトホリデーコース」は、 平日の夜間9時間(平日21時~翌9時)と、土日祝の単価が安く設定されています。 しかも、基本料金がありません(月額最低料金設定が設定されています)。 平日の日中は不在がちで、週末にまとめて家事をするような生活スタイルのご家庭は、このプランをお得に使うことができます。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 「昼はもちろん夜に差がでる電気(ホームプラン)」は、2019年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在このプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 オール電化プラン 区分 単位 出光昭和シェル「オール電化プラン」中国エリア料金(消費税率10%) 基本料金 10kVAまで 1契約 1540円00銭 上記を超える分 1kVA 396円00銭 電力量料金 デイタイム 夏季の平日9時~21時 1kWh 32円67銭 デイタイム 夏季以外の平日9時~21時 30円61銭 ナイトタイム 平日21時~翌9時 14円87銭 ホリデータイム 休日 14円87銭 「オール電化プラン」の基本料金は実量契約(実量制)となります。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、中国電力側で設定されます。 「夏季」とは毎年7月1日〜9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日〜翌年6月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日・日曜日・祝日、1月2日、1月3日、1月4日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 中国電力の「ぐっとずっと。 プラン 電化Styleコース」相当のプランです。 平日の夜間9時間(平日21時~翌9時)と、土日祝の単価が安く設定されています。 基本料金が「ぐっとずっと。 プラン 電化Styleコース」よりも割安に、電力量料金は「ぐっとずっと。 プラン 電化Styleコース」と同額に設定されています。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 四国電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 四国電力 四国電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「季節別時間帯別電灯(電化deナイト)」は2015年3月31日をもって新規受付を終了しています。 「時間帯別電灯(得トクナイト)」「ピークシフト型時間帯別電灯」「スマートeプラン[タイプL]」「スマートeプラン[タイプH]」は2016年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、四国電力側で設定されます。 休日とは土曜日、日曜日および祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 「でんかeプラン」は、戸建住宅でオール電化の方におすすめのプランです。 夜間10時間(23時~翌9時)の単価が安く設定されています。 平日昼間の最初の70kWhまでと夜間・休日の最初の240kWhまでは基本料金に含まれており、それを超えると電力量料金が加算されます。 お持ちの設備により、以下の割引が適用されます。 四国電力「でんかeプラン」 加入条件 「でんかeプラン」は集合住宅(マンションまたはアパート等で独立した1建物内の総戸数が3戸以上の住宅)など、戸建て住宅など以外にお住まいの方は加入できません。 集合住宅にお住まいの方は、「でんかeマンションプラン」がおススメです。 契約手数料 かかりません。 支払い方法 口座振替・クレジットカードでのお支払いが可能です。 請求書 四国電力の会員サイト「よんでんコンシェルジュ」のWeb上で確認できます。 解約手数料・解約違約金 かかりません。 四国電力「でんかeプラン」はエネチェンジからお申し込みいただけません。 お申し込みを希望される方は、四国電力へ直接お問い合わせください。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、四国電力側で設定されます。 休日とは土曜日、日曜日および祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 「でんかeマンションプラン」は、集合住宅でオール電化の方におすすめのプランです。 夜間10時間(23時~翌9時)の単価が安く設定されています。 お持ちの設備により、以下の割引が適用されます。 四国電力「でんかeマンションプラン」 加入条件 「でんかeプランマンションプラン」は戸建て住宅など、集合住宅(マンションまたはアパート等で独立した1建物内の総戸数が3戸以上の住宅)以外にお住まいの方は加入できません。 戸建て住宅にお住まいの方は、「でんかeプラン」がおススメです。 契約手数料 かかりません。 支払い方法 口座振替・クレジットカードでのお支払いが可能です。 請求書 四国電力の会員サイト「よんでんコンシェルジュ」のWeb上で確認できます。 解約手数料・解約違約金 かかりません。 四国電力「でんかマンションプラン」はエネチェンジからお申し込みいただけません。 お申し込みを希望される方は、四国電力へ直接お問い合わせください。 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、出光昭和シェル側で設定されます。 休日とは土曜日、日曜日および祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 四国電力「でんかeプラン」相当のプランです。 夜間10時間(23時~翌9時)の単価が安く設定されています。 基本料金、電力量料金ともに「でんかeプラン」よりも割安に設定されています。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 坊っちゃん電力 坊っちゃん電力は愛媛県松山市に本社を置き、太陽光発電の販売施工などを手がけるデンカシンキのグループ会社です。 オール電化向けに以下のプランがあります。 マドンナプラン 区分 単位 坊っちゃん電力「マドンナプラン」料金(消費税率10%) 基本料金 10kVAまで 1契約 1527円77銭 上記を超える分 1kVA 356円48銭 電力量料金 9時〜17時 40kWhまで 1kWh 20円37銭 41kWh〜90kWh 27円50銭 91kWh〜 34円62銭 17時〜23時 26円48銭 23時〜翌9時 14円25銭 「マドンナプラン」は四国電力の「スマートeプラン タイプL+」相当のプランで、 夜間10時間(23時~翌9時)の単価が安く設定されています。 基本料金の10kVAまでは四国電力よりもやや割高ですが、電力量料金が割安に設定されています。 スマイルパワー スマイルパワーは香川県観音寺市に本社を置き、産業用の太陽光発電設備施工や住宅設備機器の販売・施工・メンテナンス、LPガスの販売などを行う株式会社藤田商店が販売しています。 オール電化向けに以下のプランがあります。 すまいる 電化プラン 区分 単位 スマイルパワー「すまいる 電化プラン」料金(消費税率10%) 基本料金 10kVAまで 1契約 1089円00銭 上記を超える分 1kVA 336円60銭 電力量料金 デイタイム(昼間の9時〜17時) 40kWhまで 1kWh 22円26銭 41kWh〜90kWh 29円49銭 91kWh〜 32円59銭 リビングタイム(夕方の17時〜23時) 29円39銭 ナイトタイム(夜間の23時〜翌9時) 14円48銭 「すまいる 電化プラン」は四国電力の「スマートeプラン[タイプL]」相当のプランで、 夜間10時間(23時~翌9時)の単価が安く設定されています。 基本料金と、9時〜17時までの電力量料金の3段階料金(91kWh〜)が四国電力よりも割安に設定されています。 九州電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 九州電力 九州電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「季時別電灯」「時間帯別電灯」「時間帯別電灯(8時間型)」「ピークシフト電灯」は、2016年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、九州電力側で設定されます。 「夏冬」とは毎年7月1日~9月30日、12月1日〜2月末日までの期間をいい、「春秋」とは毎年3月1日~6月30日、10月1日〜11月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日、日曜日、祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日および12月31日をいいます。 「電化でナイト・セレクト」は、 夜間10時間の単価が安く設定されています。 日中の単価も一律なので、 大人数のご家庭や、電気をたくさん使うご家庭がお得に使うことができるプランです。 夜間時間帯が以下の3つの時間帯から選べます。 電化でナイト・セレクト21 21時~翌7時 電化でナイト・セレクト22 22時~翌8時 電化でナイト・セレクト23 23時~翌9時 出光昭和シェル 出光昭和シェルは、オール電化向けに以下のプランがあります。 オール電化プラン 区分 単位 出光昭和シェル「オール電化プラン」九州エリア料金(消費税率10%) 基本料金 10kWまで 1契約 1540円00銭 11kW~15kW 1契約 4235円00銭 上記を超える分 1kW 539円00銭 電力量料金 デイタイム 平日昼間 (夏冬8時〜22時) 1kWh 26円84銭 平日昼間 (春秋8時〜22時) 23円95銭 ホリデータイム 休日昼間 (夏冬) 21円22銭 休日昼間 (春秋) 17円82銭 ナイトタイム 夜間 (22時~翌8時) 13円21銭 「夏冬」とは毎年7月1日~9月30日、12月1日〜2月末日までの期間をいい、「春秋」とは毎年3月1日~6月30日、10月1日〜11月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日、日曜日、祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日および12月31日をいいます。 「オール電化プラン」は九州電力の「電化でナイト・セレクト22」相当のプランで、 夜間10時間(22時〜翌8時)の単価が安く設定されています。 基本料金は「電化でナイト・セレクト22」よりも割安、電力量料金は「電化でナイト・セレクト22」と同額に設定されています。 「オール電化プラン」を契約すると以下のカーオプションが適用されます。 電気も車もたくさん使う方におススメです。 イデックスでんき 新出光が販売するイデックスでんきは、オール電化向けプランに以下のプランがあります。 夜トクプラン 区分 単位 イデックスでんき「夜トクプラン」料金(消費税率10%) 基本料金 10kWまで 1契約 1600円50銭 11kW〜15kW 4268円00銭 上記を超える分 1kWh 533円50銭 電力量料金 平日昼間(夏冬8時〜22時) 26円03銭 平日昼間(春秋8時〜22時) 23円22銭 休日昼間(夏冬8時〜22時) 20円57銭 休日昼間(春秋8時〜22時) 17円28銭 夜間(22時〜翌8時) 12円80銭 「夏冬」とは毎年7月1日~9月30日、12月1日〜2月末日までの期間をいい、「春秋」とは毎年3月1日~6月30日、10月1日〜11月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日、日曜日、祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日および12月31日をいいます。 「夜トクプラン」は、九州電力の「電化でナイト・セレクト22」相当のプランで、 夜間10時間(22時〜翌8時)の単価が安く設定されています。 基本料金、電力量料金ともに 「電化でナイト・セレクト22」よりも割安に設定されています。 ナンワエナジー 鹿児島県鹿児島市に本社を置く新電力・ナンワエナジーは、オール電化向けに以下のプランがあります。 九州電力の「季時別電灯」相当のプランです。 夜間10時間(22時~翌8時)の単価が安く設定されています。 日中の単価が一律のため、 大人数のご家庭や、電気をたくさん使うご家庭がお得に使えます。 ナンワエナジー「スタンダードオール電化」 加入条件 「スタンダードオール電化」は、九州電力「電化でナイト・セレクト」からの切り替えができません。 新規申し込みは、現在九州電力「季時別電灯」を契約されている方のみが対象となります。 契約手数料 かかりません。 支払い方法 口座振替・クレジットカードでのお支払いが可能です。 請求書 紙の請求書が郵送されます。 WEB上で確認することもできます。 解約手数料・解約違約金 電気の供給開始または電気需給契約更新日より10カ月未満に解約する場合、違約金3,000円(税抜)がかかります。 夜間10時間(22時~翌8時)の単価が安く設定されています。 基本料金、電力量料金ともに「時間帯別電灯」よりも割安に設定されています。 新規申し込みは、現在九州電力「時間帯別電灯」を契約されている方のみが対象となります。 契約手数料 かかりません。 支払い方法 口座振替・クレジットカードでのお支払いが可能です。 請求書 紙の請求書が郵送されます。 WEB上で確認することもできます。 解約手数料・解約違約金 電気の供給開始または電気需給契約更新日より10カ月未満に解約する場合、違約金3,000円(税抜)がかかります。 お申し込みを希望される方は、ナンワエナジーへ直接お問い合わせください。 前の1年間でもっとも多くの電力を使った30分間を基準にして、ナンワエナジー側で設定されます。 「夏冬」とは毎年7月1日~9月30日、12月1日〜2月末日までの期間をいい、「春秋」とは毎年3月1日~6月30日、10月1日〜11月30日までの期間をいいます。 「休日」とは、土曜日、日曜日、祝日、1月2日、1月3日、4月30日、5月1日、5月2日、12月30日および12月31日をいいます。 九州電力「電化でナイト・セレクト」相当のプランです。 基本料金、電力量料金ともに「電化でナイト・セレクト」よりも割安に設定されています。 夜間10時間の単価が安く設定されており、日中の単価も一律なので、 大人数のご家庭や、電気をたくさん使うご家庭がお得に使うことができます。 夜間時間帯が以下の3つの時間帯から選べます。 スマートナイト21 21時~翌7時 スマートナイト22 22時~翌8時 スマートナイト23 23時~翌9時 ナンワエナジー「スマートナイト」 加入条件 どなたでもお申し込み可能です。 契約手数料 かかりません。 支払い方法 口座振替・クレジットカードでのお支払いが可能です。 請求書 紙の請求書が郵送されます。 WEB上で確認することもできます。 解約手数料・解約違約金 電気の供給開始または電気需給契約更新日より10カ月未満に解約する場合、違約金3,000円(税抜)がかかります。 ナンワエナジー「スマートナイト」はエネチェンジからお申し込みいただけません。 お申し込みを希望される方は、ナンワエナジーへ直接お問い合わせください。 沖縄電力エリアで選べるオール電化向けプラン 沖縄電力エリアにお住まいの方が選べるオール電化向けプランです。 沖縄電力 沖縄電力のオール電化向けプランは、以下のプランがあります。 「Eeらいふ」は、2017年3月31日をもって新規受付を終了しています。 現在これらのプランを契約されている方は、そのまま継続して使われたほうがお得な場合があります。 新規受付が終了したプランを変更してしまうと元のプランには戻せないため、注意が必要です。 Eeホームホリデー 区分 単位 沖縄電力「Eeホームホリデー」料金(消費税率10%) 基本料金 1契約 1650円00銭 電力量料金 昼間時間 (平日10時〜17時) 夏季 7月〜9月 1kWh 39円37銭 その他季 10月〜翌6月 35円88銭 朝夕(平日昼間時間帯をのぞく7時〜23時) 27円20銭 夜間(23時〜翌7時) 11円18銭 「夏季」とは毎年7月1日~9月30日までの期間をいい、「その他季」とは毎年10月1日~翌年6月30日までの期間をいいます。 「休日等」とは、土曜日、日曜日、「国民の祝日に関する法律」に規定する休日、1月2日、1月3日、1月4日、5月1日、5月2日、12月30日、12月31日をいいます。 「Eeホームホリデー」は 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 電力自由化前のオール電化向けプラン「Eeらいふ」では日曜日だけだった休日扱い日が、土曜日・日曜日に変更され、土曜日の日中も電気を安く使うことができるようになりました。 平日昼間の単価が割高なので、共働きのご家庭など、 平日昼間に在宅していない生活スタイルの方に向いています。 また、オール電化住宅の方は、Eeプラン割引(全電化住宅割引)が適用され、毎月の電気料金の10%が割引となります(割引上限額あり)。 時間帯別電灯 区分 単位 沖縄電力「時間帯別電灯」料金(消費税率10%) 基本料金 1契約 858円00銭 電力量料金 昼間時間 (7時〜23時) 90kWhまで 1kWh 26円59銭 91kWh〜120kWh 33円02銭 121kWh〜 35円31銭 夜間時間 (23時〜翌7時) 12円05銭 「時間帯別電灯」は 夜間8時間(23時〜翌7時)の単価が安く設定されています。 お持ちの設備により、以下の割引が適用されます。 5時間通電機器割引 5時間通電機器を使用している場合は、機器の総容量1kWにつき220円00銭割引されます。 通電制御型夜間蓄熱式機器割引 通電制御型夜間蓄熱式機器を使用している場合は、機器の総容量1kWにつき165円00銭割引されます。 エリア別にお選びいただけるオール電化向け電気料金プランの種類と特徴をご紹介しました。 ご家庭の生活スタイルにきちんと見合った電力会社のプランを使うことで、オール電化の電気代も大きく節約していくことが可能になります。 注意点として、電力自由化前のプランをお使いの場合は、プランを切り替えたあと現在のプランに戻すことができない場合があります。 まずは、今よりも電気代が安くなるプランがあるかどうかで調べてみましょう。 最適な電力会社のプランを選んで、オール電化の電気代を節約しよう! オール電化の電気代も、最適なプランを選ぶだけで今より電気代を安くすることが可能です。 アナタにぴったりなオール電化向けプランを探してみよう! 「エネチェンジ電力比較」では、かんたんな質問に答えるだけで電気料金のシミュレーションを行い、あなたのご家庭にぴったりな電気料金プランをご案内いたします。 もちろん、無料でご利用いただけます。

次の

「楽天でんき」お申込みで2,000ポイントプレゼント|楽天でんき|楽天エナジー

楽天 電気 オール 電化

楽天でんきについて気になっているけど、楽天でんきってどんなサービス?電気代は安いの?デメリットはある?など疑問に思っていますよね。 楽天でんきは楽天ポイントが貯まる、使えるといった嬉しい特典の他、電気代も安くなるため多くの楽天ユーザーにおすすめできる素晴らしいサービスです。 しかし、楽天でんきは一人暮らしでは高くなる可能性があったり、一部アンペアでは契約できなかったりするなどいくつか注意点もありました。 この記事では、楽天でんきの評判を元に、以下の点を分かりやすくまとめています。 楽天でんきとは 楽天でんきとは、楽天株式会社が提供する電気のサービスです。 月々の電気代からポイントが貯まり、貯まったポイントで電気代を支払えるのが大きな特徴。 また、基本料金0円というシンプルな料金プランで電気料金を安くきるのも魅力です。 北海道から沖縄まで、離島を除く全国で利用が可能。 初期費用や解約金がかからないので、気になった方は気軽に申し込むことができます。 5倍 となっています。 SPUを攻略したい方にもおすすめです。 楽天でんきの2つのメリット 早速、楽天でんきを利用するメリットを見ていきましょう。 実際の口コミや評判を交えながら詳しく解説します。 エリア 1ヵ月の節約額 北海道電力 -1562円 東北電力 -715円 東京電力 -1,160円 中部電力 -717円 北陸電力 -713円 関西電力 -1726円 中国電力 -1132円 四国電力 -1339円 九州電力 -896円 沖縄電力 -649円 エリアによって異なりますが、1ヵ月に 数百円から1,000円以上も節約できているのが分かりますね。 実際に「月に1,000円近く安くなった」という方の口コミも投稿されています。 エリア 基本料金 単価(従量料金) 北海道電力 0円 30円 東北電力 26. 5円 東京電力 26. 5円 中部電力 26. 5円 北陸電力 22円 関西電力 22. 5円 中国電力 24. 5円 四国電力 24. 5円 九州電力 23. 5円 沖縄電力 27円 基本料金とは電気の契約自体にかかる料金で、電気を使わなくても毎月支払っていました。 具体的な金額は契約しているアンペア数とエリアによって変わりますが、東京電力エリアなら毎月1,000円程度がかかっていました。 しかし楽天でんきではその 基本料金が0円。 つまり、基本料金の1,000円分をまるごと節約できるのです。 今までの電力会社は電気の使用量が増えるほど割高な単価が適用されるようになっていたので、電気を使えば使うほど値上がりしてしまいました。 一方で楽天でんきはどんなに電気を使っても単価が変わらないため、使用量が多くても電気代が割高になることがありません。 「基本料金0円」「使用量が一律」という2つの特徴で、楽天でんきは電気代を安くすることができるのです。 電気をたくさん使うほど安くなる 楽天でんきは基本料金0円、使用料が一律で高くならないという特徴がありました。 そのため、電気をたくさん使えば使うほど安くできる額も大きくなります。 電気代が月20,000円前後になるような電気使用量 750kwh で、楽天でんきの節約額をまとめました。 エリア 1ヵ月の節約額 北海道電力 -2560円 東北電力 -1410円 東京電力 -2177円 中部電力 -1215円 北陸電力 -1075円 関西電力 -3,424円 中国電力 -2405円 四国電力 -2839円 九州電力 -1536円 沖縄電力 -1516円 エリアによって3,000円以上も安くすることが可能です。 実際に、関西電力から切り替えて1ヵ月で3,000円も安くなったという口コミもありました。 楽天でんきになって初めての請求。 関電より3000円くらい安くなってる! — hitomi htmmsk 電気をたくさん使う家庭では特に大きな電気代の削減が可能となりますよ。 他社と比較しても安い 楽天でんきは、他の新電力と比較しても安い方と言えます。 東京電力エリアを例に、6つの新電力と料金を比較してみます。 Looopでんき、あしたでんきは楽天でんきと同じ「基本料金0円」の電力会社で業界トップクラスで安いと有名ですが、これら2社と比べても同水準の安さを実現していますね。 電気代をしっかり安くしたいという方にも楽天でんきはおすすめできます。 なお楽天でんきは上記の金額の他に楽天ポイントが貯まるため、ポイント還元分を考慮すると最安クラスと言えます。 ポイントについてはこの後詳しく説明します。 電気代200円につき1Pが貯まり、さらに電気代の支払いにを指定すればさらに100円につき1P貯まります。 つまり、楽天カードで電気代を支払えば 200円につき3Pが還元されることになります。 特別の事情がない限り、電気代の支払いも楽天カードに設定したほうが確実にお得になりますね。 なお楽天ポイントが付与されるのは、利用月の翌々月末となります。 例えば7月分の電気代に応じて貯まったポイントは、9月末までに付与されます。 ポイントを貯めるには手続きは不要。 毎月自動的に計算され貯まっていきますよ。 電気代は毎月かかるものですから、その支払いをするだけで自動的にポイントが貯まるのは楽天でんきを利用する大きなメリットです。 楽天ポイントが使える 貯めている楽天ポイントを電気代の支払いに使うことができます。 1ポイント=1円として、1回の支払いに 50ポイント~30,000ポイントまで利用できます。 口コミの中には、楽天ポイントを電気代の支払いに充てることで「電気代を実質0円にできた!」という方も見つかりました。 楽天でんきから初の明細が来ました。 ポイント支払いをやめたくなったら同様に「ポイント設定」から設定ができるので、状況に合わせて柔軟に利用することができますよ。 期間限定ポイントも使える さらに、電気代の支払いに期間限定ポイントを充てることもできます。 期間限定ポイントの使い道に困っていた、つい失効させてしまっていたという方には特に嬉しいメリットですね。 楽天でんきの契約前に知りたい注意点 楽天ユーザーにとってメリットの多い楽天でんきですが、すべての人にとっておすすめというわけではありません。 ここでは楽天でんきを契約する前に知っておきたい注意点を利用者の評判とともに4つ紹介します。 自分が該当する場合は特に気を付けてください。 一人暮らしだと高くなることも• 20A以下は契約できない• オール電化は高くなる• 引っ越しと同時に利用できない 一人暮らしは高くなる場合がある 契約前に一番知っておいていただきたいのは、楽天でんきはエリアによっては一人暮らしだと高くなってしまう可能性があるということです。 って ならかなり有力だと思うけど、少量使いだと割高になっちゃうんだよなぁ。 — ととま~る 生活改造中 totomaru95 高くなってしまう可能性があるのは、 関西・中国・四国・沖縄エリアで電気をあまり使わない方です。 具体的に高くなってしまう目安は各エリアごとに以下の通りです。 つまり、少量利用の方にとっては地域の電力会社がすでに十分安いプランだったということです。 現在の電力会社で上記の金額以下になる方は、楽天でんきに乗り換えるとかえって電気代が割高になってしまうので要注意です。 実際に高くなってしまったという方の評判もちらほら見つかりました。 楽天でんきにしたら明らかに高くなった。 どうしてだ? 新たな電化製品も導入してないし、家にいる時間もそんな変わってないと思うのだが。 — もっこりみち shikomasa 関西・中国・四国・沖縄エリアにお住いの一人暮らしの方は、自分の電気代を今一度しっかり確認してみましょう。 他社の新電力を検討する 楽天でんきで高くなってしまう一人暮らしの方は、楽天でんき以外の新電力を検討しましょう。 中でもおすすめなのは、一人暮らしでも必ず安くなり、楽天ポイントも貯めることができるENEOSでんきです。 ENEOSでんきは楽天カードを電気代の支払い方法に利用することで、200円につき3ポイントを貯めることができます。 沖縄はエリア対象外ですが、それ以外のエリアで楽天でんきでは高くなってしまう方はENEOSを検討してみましょう。 20A以下は申し込めない 楽天電気にしようと思ったけどうち20Aやったわ。。。 20A以下で契約している方は、東京電力や中部電力といった地域の電力会社に連絡して30A以上に変更してもらわなければなりません。 ですが、アンペアを変更してから楽天でんきに申し込んで利用開始するまでの約1ヵ月間は、アンペアが上がった分電気代も高くなってしまいます(200~300円程度高くなります)。 またアンペアの変更に原則費用は掛かりませんが、約1時間程度の工事中は立ち合いが必要です。 現在20A契約の方でも、30Aに変更すれば楽天でんきを利用できますが、これらの手間がかかってしまうことを認識しておきましょう。 なお、現在20A以下で契約している方はがおすすめです。 CDエナジ-は10A・20A契約にも対応していて、電気代の支払いで楽天ポイントを貯めることができます。 関東エリア限定となりますが、20A以下で契約している方はCDエナジー「ポイントでんき」もあわせて検討してみてください。 オール電化は割高になる 楽天のSPU、うちはオール電化だから楽天でんきには入れず(入れるけど電気代激高になる)。 保険は自転車保険を18年4月に年間一括加入してる。 楽天カード超かんたん保険の適当なのに入りますかね、そのほうが得だし — AZUL💊🏥 AZUL3285 楽天でんきはオール電化住宅に対応していません。 正確にはオール電化住宅でも利用できなくはないですが、極めて割高になってしまいます。 オール電化住宅では夜間に発電することが多いため、夜間の電気代が安くなるプランを利用しています。 しかし楽天でんきは時間帯に関係なく料金が一律なので、無理に乗り換えてしまうと月に1万円以上も高くなってしまう可能性もあるのです。 オール電化の住宅で暮らしている方には確実なデメリットになるので、ポイントが貯まるとは言え楽天でんきに乗り換えるのはやめておきましょう。 引っ越しと同時に利用できない 楽天でんきは引っ越しと同時に利用を開始することはできません。 が引越未対応て…ひどいぃ また30Aの契約から始めないといかんやんか!! — yuki. o 幸せと金の狭間 yukio58478537 引っ越し先で楽天でんきを使いたい場合には、まず 引っ越しを完了させて1ヶ月経過しなければ申し込みができません。 つまり、引っ越し先で一度地域の電力会社(東京電力など)と契約しなければいけないということです。 引っ越し先で地域の電力会社を1ヵ月以上利用して、検針票が届けば楽天でんきに申し込むことができます。 楽天でんきのキャンペーン情報 新規申し込みで2000ポイントもらえる 楽天でんきでは現在、新規申し込みで 2000ポイントの楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。 楽天でんきを始めて利用する方全員が対象で、エントリー等は不要です。 公式サイトから申し込み、契約が確認されたらキャンペーン適用となります。 ポイント受け取りは3ヵ月後 2000ポイントの受け取り時期は、楽天でんきのサービス利用開始月を0ヵ月目として、3ヵ月目の月末頃までに行われます。 例えば7月に利用開始した場合、10月末までに付与されることになります。 楽天でんきの申し込みから利用まで 公式サイトから申し込む 楽天でんきの申し込みはからのみとなっています。 公式サイトにアクセス後、マイページにログインし画面の指示通りに入力情報を登録していきます。 申し込みには以下の情報が必要となるので用意しておいてください。 もし現在他の新電力と契約している場合は、マイページの契約者情報などから確認することができます。 申し込み手続きは10分程度で完了します。 スマートメーターの設置 スマートメーターが未設置の家庭は、スマートメーター設置作業が行われます。 楽天でんき側が手続きを行ってくれるので利用者は何もする必要はありません。 また家の外にある機械なので立ち合い不要、費用も無料で10分程度で完了します。 すでにスマートメーターに切り替わっている人は必要ありません。 現在の電力会社の解約 現在利用している電力会社との解約手続きが行われます。 これも楽天でんきが代行してくれるので、利用者は待っているだけでOKです。 利用開始 次回の検針日(一か月の電気料金を確定する日。 人によって異なる)から、楽天でんきの供給が開始されます。 検針日がいつかにもよりますが、一般的に申し込みから供給開始までは2週間~1ヵ月程度かかります。 楽天でんきの確認事項 楽天でんきの料金やポイント制度などについてまとめましたが、最後に楽天でんきの確認事項をまとめます。 支払い方法 楽天電気の支払い方法はクレジットカードのみです。 口座振替や振り込み票での支払いはできません。 マイページでは月々の電気代が見られるほか、電気使用量を時間別にグラフで確認することが可能です。 なお、紙の検針票は発行されなくなります。 楽天でんきの解約方法 現在の住所で他の電力会社に乗り換えるために楽天でんきを解約する際は、手続きは不要です。 次の電力会社に申し込むことで、申込先が解約手続きを代行してくれます。 引っ越しに伴い楽天でんきを解約する際は、楽天でんきカスタマーセンターに自分で連絡をする必要があります。 楽天でんきのお問い合わせ先 楽天でんきに問い合わせる場合はカスタマーセンターに電話をするかWebで問い合わせる必要があります。 まとめ 以上、楽天でんきの評判のまとめでした。 やはりポイントが貯まる・使えることが大きな魅力で、ユーザーからの評判も良好でした。 一部地域の一人暮らしの方やオール電化の方などは注意すべきですが、それらに該当しない方にはとてもおすすめできる電力会社です。

次の