不要 不 急。 【不要不急】日本疫情统整!紧急事态宣言!_政府

【悲報】英警察「ポケモンGOは『不要・不急な外出』」と公式Twitterで発表

不要 不 急

外出禁止令中の「ポケモンGO」について英警察が声明発表 新型コロナウイルス(COVID-19)のため世界的な都市封鎖(ロックダウン)が起きているなか、欧米では警察がポケモンGOについての声明を発表している。 (フロントロウ 編集部)• イギリスでは現在、生活用品の購入、病院や介護先への訪問、通勤、1日1つの運動等の必要不可欠な外出を除く外出が禁止• イギリス南部スティーブニッジの警察が、3月末に車の中でポケモンGOをプレイしている男性を発見、帰宅を指示• その後、警察の公式ツイッターアカウントで「ポケモンGOは『必要不可欠な外出』にはあたらない」という声明を掲載 スティーブニッジ警察公式アカウントでの声明 Officers on patrol have stopped a vehicle on the Leisure Park. The driver explained he was in the area playing. Pokemon GO is NOT essential travel and has been directed home under the new legislation. — Stevenage Police StevenagePolice パトロール中の警官がスティーブニッジ公園で一台の車を止めた。 ポケモンGOは不可欠な外出ではなく、新しい法律の下で帰宅するよう指示をしました。 日本のTwitterでの反応 「ポケモンGOは「不要不急」」「ポケモンGOは必要不可欠な外出にはあたりません」「ロックダウン中にポケモンや恐竜、またはその他の魔法生物の狩りをする行為は禁じられています。 どんな言い訳も通用しません」😢 外出禁止令中の「ポケモンGO」について英警察が声明発表 — サマコバ mmjmsm 新型コロナの感染拡大で外周禁止令が出てるイギリスやスペインで、ポケモンgoで外出する人がいるという話。 日本では今のところ通常運転中かな。 でもジムバトルの回転は減ってる気がする。 外出禁止令中の「ポケモンGO」について英警察が声明発表 — うなみん unamin なんかアホくさい記事だな…。 ナイアンの対応が遅すぎるからこう言う問題が出てくるんだよ。 英仏では警察の取締りにあう。 今もだし、緊急事態宣言が出たとしても日本は要請しかできないので、取締りにあうことはないだろうが、各自のモラルの問題。 — NOBU nobuting 海外 英国? のTwitterでの反応 Now just get the fifty drug dealers that are driving around non stop. — Jacques jackwalker1988 そんなことより 周りをノンストップで走っている50人のドラッグディーラーを捕まえたらどうだい? So we're not allowed to go for a walk now? This is ridiculous. Naw man, I won't stop going out for PoGo, gotta get those shinies— IES 🐸 BigFuckingFrogs 私はポケモンGOを続けるよ!色違いを取らなきゃ。 管理人の思ったこと via: 英語のツイートでも触れられてたけど、車でGOだったからアウトになった説。 このガイドラインによれば徒歩なら1日1回の外出 運動 としてOKでは?日本国民だから知らんけど。 日本なら逆に車でGOは他人と濃厚接触しないからOK、徒歩は濃厚接触の可能性があるからNGってなるかも。

次の

早起三不要,饭后三不急,睡前三不宜

不要 不 急

公共のインフラ的役割も担う宿泊業 新型コロナウイルスの拡大懸念がニュースになってから3ヶ月超、特に影響の大きい業界として宿泊業界がクローズアップされてきた。 当初「春休みの需要は諦めたとしてもゴールデンウィークに好転できるかが明暗の分かれ目」という声が業界では大きかったが、緊急事態宣言をはじめオリンピックの延期など先行き不透明な材料が積み重なり、ゴールデンウィークに期待するどころかそもそも乗り切れるのか、施設の存続そのものを憂慮する声も続出していた。 ゴールデンウィーク後にはそうした動きは更に加速していくものと想定されている。 専門家の中には中小企業を中心とした状況をみるに6月末で資金ショート、倒産の続出を懸念するという声もある。 存続施設であっても休業や一部営業に縮小することは当然という流れになっている一方、 軽症者の受け入れ施設として、また、 医療従事者の優先的受け入れ施設としての役割も注目されている。 広がる医療従事者への感謝の声!「ゆっくり休んでもらえたら」宿泊業界で優先的受け入れの動き 出典: 旅の非日常感といったイメージを優先してきた業界ではあるものの、宿泊業の公共性を伝えるニュースも注目されていることは、こうした非常時に改めて宿泊施設の価値を認識することに。 中でも都市型ホテル、ビジネスユースに資する施設といったところは、不要不急ならぬ緊急必要な需要があり、どうしても宿泊せざるを得ない人々にとってホテルの営業続行は不可欠。 観光向けの宿泊施設でも必要緊急な理由で営業を続けている施設もあり、 宿泊施設が公共のインフラ的役割を担うシーンは注目されている。 営業続行施設のホンネ こんなにも静かなゴールデンウィークは経験がなかったという人は多いことだろう。 一方で、全国各地のホテルをチェックしてみると、ゴールデンウィーク前と比較すると稼働率は確実に上昇しており確かに観光需要が高まったことはうかがえる。 ゴールデンウィーク前に某ビジネス誌編集部と、ゴールデンウィークの主要都市予約状況のリサーチやデータ分析をした。 営業を自粛する施設の中でもちろん例年にはない稼働の低さではあるものの、中には満室に近いなどそれなりに宿泊需要を取り込んでいる施設は少なくなかった。 実際に営業している東京からも近い観光向け施設へリモート取材を試みたところ、某高級旅館から匿名を条件に取材へ対応いただいた。 まだ休業要請のないエリアの施設であるが「死ぬか生きるかの瀬戸際の中で来たいというお客様がいる以上それは営業したい」と話す。 富裕層の利用が多くこうした時期でも 予約は堅調という。 「もちろん法律は守るし、来て貰う際にも基本的に公共交通機関ではなく自家用車で」とお願いしているという。 衛生管理を徹底、客室の露天風呂を使ってもらうことで大浴場はクローズしているといい「もちろん食事は部屋食で他人と接するシーンは皆無」と安全性を訴える。 高級施設ならではと感じる点は多い。 コロナ禍という中での滞在、実際ゲストからはどのような感想があるのかと聞いてみた。 「そもそも我々スタッフも話す機会を極力減らしているので」と前置きした上で、「普段は予約がいっぱいだが、今の時期なら安くて空いていると考え来る人もいた」という。 最近では専門家として仕事をしているゲストもいたらしく「緊急事態宣言の延長は全くもってナンセンス」と語り滞在を楽しみリラックスしていたという。 緊急事態宣言、外出自粛の実効性は別として社会全体のストレスがいま限界に達していることは間違いない。 そもそも移動自粛下において多くの人々が同調・我慢していることについてはどう思うかと問うと「批判は受けているしかなり肩身の狭い中での営業ですが・・・」と館主は言葉を濁す。 何よりこのインタビューが「匿名で」ということがいまの置かれた状況を表している。 多店舗展開のチェーンでは周辺店舗を休業し集約する店舗も 率先して営業自粛を決めた箱根の旅館 一方で、ゴールデンウィーク期間も含めて営業自粛する施設の理由としては、営業自粛要請を理由にすることは前提として、少しでも感染拡大の可能性がある以上、 ゲストやスタッフの安全担保が第一という思いの強さが第一だ。 現場はどうなのか、箱根の旅館チェーンへリモート取材を試みてみた。 対応していだたいたのは箱根をドミナントエリアとしてチェーン展開する「」だ。 緊急事態宣言と合わせるかのように率先して休業を宣言、今回の緊急事態宣言延長についても考慮し直ちに5月31日までの休業延期を表明した。 一の湯では4月7日に緊急事態宣言が発令される前から、休業すべきかどうか社内で慎重に議論されていたという。 休業を決定した理由は「お客様と従業員 とその家族 の命を守るためという事に尽きる」と話す。 特に現場で勤務している従業員に関しては、営業を続けることでウイルスに感染してしまうリスクも高い。 「感染してしまうのではないか、という不安を感じながら勤務をしてもらう事、従業員をウイルスの感染の危険に晒すことは企業としては無責任であると考え、休業の判断をした」という。 そうはいっても心配なのは従業員の雇用問題である。 これについては一部間接部門の従業員を除き全員を休業対象とし、休業期間中の賃金に関しては雇用調整助成金を活用して 100%支払うという。 「今回の休業によって解雇や給料の減額などは行いません。 人材は財産であると考えております。 終息後に今まで以上にお客様に喜んで頂けるよう、今は従業員を守り、辛抱する時であると考えています」というが、こう聞くと随分と余裕があるなぁという声も聞こえてきそうだ。 災難に見舞われ続けた箱根 しかし、一の湯が大規模チェーンで資金が潤沢かというと決してそうではない。 しかも一の湯は予約時に予約金を受領するので、長期間の休業決定=莫大な債務の発生そして返金作業という現実ものしかかってくる。 そもそも箱根といえば2019年10月の台風19号で甚大な被害を受け、一の湯も温泉設備などに大きなダメージを受け相当期間の休館を余儀なくされた。 未だ箱根登山鉄道は全通に至っていない。 資金的にもギリギリの環境で経営続行していた中で今回のコロナショックだ。 【台風19号】インフラ寸断、温泉打撃… 箱根に災禍再び(神奈川新聞) 出典: 人は窮地に立たされると馬鹿力を発揮するというが旅館も同様、なり振り構わない様々な策を打ち出している。 助成金などの申請はもちろんのこと、クラウドファンディングで宿泊券を販売し支援を募ったり、販売不振となった取引先と協力して品物を送ったり、通販や外販を進めていく動きなど枚挙に暇が無い。 「今できることを一つ一つ実行し、このような逆境でも必ず生き残るという強い気持ちを持って臨んでいます」と話す。 それぞれの策に対して大きな反響があるというが、一の湯は創業390年を誇る老舗旅館、長年で築いてきた信用は非常時にカタチとなってあらわれているのかもしれない。 * * * 目下、生活に必要なもの除くサービス業に対しては「いまのこの時期に営業しているとはけしからん」という声は根強く、増長した結果ヒステリックな叫びとして飲食店への落書きというような非常識な行動にもあらわれている。 観光目的の旅行はまさに不要不急の外出にあたることは多くの人が感じるところだろう。 そんな宿泊施設へも向けられそうな声だが、前述のような社会インフラ的な需要もあり、そもそも宿泊業と一括りにできない現実がある。 コロナショック以降、業界では【営業自粛】【営業続行】/【緊急必要な営業続行】【不要不急な営業続行】等々、チェーンや運営会社、施設毎でそれぞれのスタンスが際立っている。 一方、仮にそこで感染が発生したら施設や運営会社は重い責任と相当の社会的制裁といったダメージを負うことになるのは言うまでもない。 ゲスト側からすると、緊急必要な営業続行、不要不急な営業続行にしても仮に利用するならば、外出して感染するリスクの心配ではなく、出掛ける前に いま自らも感染している可能性はあるのかもしれないという問いと高い意識の下で判断したい。 施設としては、営業続行する以上、ゲストとそこで働く(働かざるを得ない)従業員の安全面はもとより精神面も含めたケアも重要だ。 ホテルが増えた。 非常に増えた。 我々利用者にとって選択肢が増えることは喜ばしいが、多すぎるゆえに、いつものあのホテルなら安心と無難な選択をする人も多いことだろう。 1泊5万円や10万円というようなホテルはダメなわけがない(と信じたい)。 一方、1泊数千円~1万円程度の身近なビジネスホテルは玉石混交、事実当たり外れが多い。 実際、シングルルーム主体の客室が多くを占める形態ゆえ、ゲスト目線の追求が最もシビアに現れるのもまたビジネスホテル。 高級ホテルといっても安心してはいけない。 多様なサービスを提供する業態だけにダメなポイントを露出する機会も多い。 高い料金ゆえにゲストの目も厳しい。 ホテルに限らず、何事にも良いところ悪いところはあるわけだが、筆者のホテル評論手法も同一ホテルのある部分を絶賛することもあれば、別の部分は酷評することもある。 単に「良いホテル」「悪いホテル」という表現は避けるようにしているが、がっかりポイントが多すぎるホテルは確かにある。 これまで2000軒超のホテルを利用してきて、快適滞在を実現できたホテル、反面失敗と感じたホテルなどおおよその「見分けるポイント」をホテル選びに活用している。 今回は初めて選ぶ際に気をつけたい、筆者なりのダメなホテルの見分け方をみていきたいと思う。 もちろんゲスト各々で許容できるポイントは異なるだろうが、ひとつの見方として参考にしていただければ幸いである。 ホームページの写真や情報で予約する前に留意したいポイント 新規開業の文字に惹かれ出向くと古いホテル ホテルの公式ホームページに格好いい外観写真というのはよく見るが、時々外観写真が全く掲載されていない、あるいは小さく掲載されているようなホテルがある。 スタイリッシュな客室写真に惹かれそうしたホテルへ出向くと、経年感アリアリといった外観でがっかりすることがある。 経年建物のホテルは増えている。 中途半端に客室のリニューアルはするものの外観までは手をつけられない。 外観が古くても室内がキレイならば良いではないか、といった声もあるが、後述する空調問題、また劣化した水道管などが原因で悪臭が漂うといった体験をしたことも多い。 中でもタチの悪いのは「新規開業」と大きく書かれたホテルへ出向いたら、ホテル名が変わっただけだったという経験だ。 業界ではリブランドと称するが、聞こえはいいものの古いホテルを買収して室内だけ突貫工事でリニューアルするというケースは多い。 まだスプレッドタイプのホテル 最も重要なのがベッドメイキング。 ホテルのベッドメイキングといえば、柄物のベッドカバー兼掛け布団は使い回し、間に1枚のシーツという「スプレッドタイプ」がベッドメイキングの伝統的スタイルだ。 これだと寝返りなどでシーツがずれた場合に清潔感の乏しいカバー兼布団に触れてしまう可能性がある。 確かにベッドメイキングの際は、ベッドカバー兼掛け布団は使い回しなのでそのまま、間に入れられた1枚のシーツのみを交換すればいいので効率は良いだろう。 しかしそこにゲスト目線はない。 そこで最近のブームは「デュベスタイル」。 羽毛掛け布団がすっぽり入るカバーリングで清潔感が高い。 ビジネスホテルブランドでいえば、リッチモンドホテルやドーミーイン、アパホテルなどは当初からデュベスタイル。 スプレッドタイプが定番だった東横インやスーパーホテルも、デュベスタイルへ移行しつつある。 ベッドスローそしてやたらと多いクッションのホテル デュベスタイルだからといって安心してはいけない。 いまやデュベスタイルにセットともいえるのがベッドスローとクッションだ。 純白のデュベカバーに映えるようなビビットカラーのスローやクッションは、一見してインテリアをスタイリッシュに引き締める。 本来ベッドスローは靴の生活である海外で靴を履いたままベッドに横たわった際にベッドを汚さないためという役割があった。 いまの日本ではベッドメイキングが終わりました、というサインともとれるが、 さて、あのスローをはじめクッションは清潔なのか。 寝るときにスローやクッションが邪魔という声は多い。 ではどこに移動させるか。 畳んで丁寧に収納するという人もいれば、床へそのまま投げるという人も多い。 毎回洗濯していれば良いが、知る限りそうしたホテルは少ない。 見栄え重視、内実はいかがなものか。 チェックインしてわかるダメホテルあれこれ 窓の開閉ができないホテル ホテルの客室は高い機密性ゆえ空調問題はかなり重要だ。 エアコンがないというホテルは存在しないかと思われるが、エアコンがあるとはいっても安心してはいけない。 憂慮すべきは大規模な施設に多い「全館空調」。 新しい建物であれば、全館空調でも冷暖房や送風などの切り替え、温度など細かい設定ができる設備もみられるが、経年建物の場合快適な空調とは言い難いホテルは多い。 すなわち冷房・暖房・送風のいずれかで全館統一される全館空調ということであるが、客室の操作パネルの温度を変えようとも冷房は暖房にならないし、暖房は冷房にならない。 特に困るのが季節の変わり目。 寒い時には簡易的な暖房器具の貸し出しをしてくれるホテルもあるが、暑い際の蒸し風呂状態になるような全館空調は救いようがない。 このような時の救世主は「開閉できる窓」である。 最近、チェーン系のビジネスホテルで見られる各客室個別に設置されたエアコンなら自由自在だ。 ビニールスリッパのホテル 宿泊施設の伝統的なスリッパといえば「ビニールスリッパ」であるが、誰が履いたかわからない使い回しゆえ、抵抗感のあるゲストも多い。 特にお風呂上がりの濡れた足で履くのだけは避けたいスリッパだ。 最近はパイル地の「使い捨てスリッパ」を採用するホテルが増えている。 丁寧にビニールへ入れられたゲスト専用のスリッパであり、もちろん持ち帰ることもできる。 一度使用しただけで捨てるには勿体ないクオリティのものも多く、筆者は「お持ち帰りスリッパ」と表している。 ミスより怖い自覚なきこと 一方、限られたサービスとはいえ、スタッフからの心ない言動や配慮なき対応で、折角のホテルステイが台無しということもある。 そしてミスよりタチが悪いのは自覚なきこと。 たとえば、料金精算の際に隣客に聞こえるような大声で料金を発するスタッフ。 廊下中響き渡るようなおしゃべりをしている客室清掃スタッフ。 サービスを売るホテルにとっては致命的だ。 これは私が本当に経験した話だが、破れた布団をガムテープで補修してあるホテル(池袋駅至近)があった。 絶望的な気分になったのは言うまでもない。

次の

【悲報】英警察「ポケモンGOは『不要・不急な外出』」と公式Twitterで発表

不要 不 急

2019-10-07 00:00 来源: 原标题:【养生】早起3不要,饭后3不急,睡前3不宜,现在开始还不晚! 健康榜说 伴随着假期结束,秋天也正式上线啦! 一入秋,大家的身体毛病也都出来了: 咳嗽的咳嗽,感冒的感冒,保温杯也该洗洗派上用场——泡枸杞了! 健康榜为热爱养生的大家总结了一份小贴士,早起3不要,饭后3不急,睡前3不宜... 老年人调节能力差,易发生体位低血压。 再者,经过一晚上的人体处于静止状态,血液粘稠度增高,血管阻塞发生几率大,也有可能会加剧供血不足,引发心脑血管疾病。 2、不要憋大便 起床时大肠蠕动开始活跃,较容易产生便意。 如果没有利用好这个机会,慢慢地便意也憋没了。 大便呆在结肠内,时间一长水分被吸收,干燥的大便会引起便秘甚至痔疮、肛裂等肛周疾病。 3、不要不吃早餐 晚餐以后,一直要等到隔天中午才进食,胃长期处于空荡荡的饥饿状态,就容易导致出现胃炎、胃溃疡。 而且空腹下进行工作学习,身体为了获取动力,也会动用甲状腺、脑垂体等分泌各种激素,长此以往,这些腺体也容易出现功能亢进等疾病…… 所以早上再忙,也要吃点东西。 2 饭后三不急 每天吃完饭的休息时间,这三点需要注意: 1、不要急着散步 饭后立即散步,会因运动增加而影响胃肠道的消化吸收。 特别是老年人,会引发心功能减退,血管硬化及血压反射调节功能障碍。 建议饭后休息30分钟,食物消化后再活动。 2、不要急着洗澡 饭后洗澡,体表血流量会增加,胃肠道的血流量则会相对减少,从而使肠胃的消化功能减弱。 另外,还需要提醒一下,对于患有心脑血管疾病的老年人,饭后马上洗澡可能会导致心血管意外。 3、不要急着吃水果 饭后马上吃水果,水果中的有机酸、糖类、果胶等物质,可影响消化吸收,甚至会增加饭后腹胀和不适感。 换句话说,饭后马上吃水果不能促进消化,还会让你越吃越撑! 至于饭后多长时间可以吃水果,可按个人感觉来定。 如果餐后胃中饱胀,就可以在饭后1-2小时吃。 3 饭后半小时 这样养生效果翻倍 若想把三餐的好处放大,就要抓住饭后半小时的养生时间,对健康可谓事半功倍。 1、早餐后半小时:吃水果,按摩膝盖 早饭后吃维生素含量很高的猕猴桃和草莓等水果,可以提神醒脑,保证一上午的工作效率,还可以促进消化,有利于营养吸收。 饭后20分钟左右,用手反复摩擦膝关节,可以使胃经通畅。 2、午餐后半小时:喝杯酸奶,打个盹 酸奶中含有大量的乳酸、醋酸等有机酸,能抑制有害微生物的繁殖。 同时,协调肠道酸碱平衡,促进胃肠蠕动和消化液的分泌。 并且,研究发现,酸奶中的酪氨酸对于缓解心理压力、高度紧张和焦虑感也有帮助。 中午打盹可缓解压力、提高记忆力,即使只有十几分钟,效果也立竿见影。 需要注意的是:对于老年人来说,吃完午饭则不宜马上睡午觉,可能加重心脑供血不足,出现胸闷、头晕、乏力等不适,严重的可能诱发心脑血管意外。 3、晚餐后半小时:做家务、拍打经络 不妨利用这段时间打扫一下房间,或者家人之间互相按摩,都可以起到消耗热量的作用。 利用这段时间拍打经络,主要针对任脉,也就是小腹以上正中间的部位,有很多重要的穴位分布在此,吃完饭从上到下轻轻拍打20分钟,可以帮助消化、强身健体。 如果你想要个好睡眠,建议睡前这三件事不要做: 1、不宜吃夜宵 睡前吃夜宵,必然会造成胃肠负担加重,其紧张工作的信息不断传向大脑,致使人失眠、多梦,久而久之,易引起神经衰弱等疾病。 另外,宵夜吃太晚,必然有部分蛋白质不能被及时消化吸收,在肠道细菌的作用下,会产生有毒物质,加之睡眠时肠壁蠕动减慢,相对延长了这些物质在肠道的停留时间,有可能促进大肠癌的发生。 2、不宜剧烈运动 睡前1-2小时不要再做跑步、打球、跳舞等剧烈运动或紧张的脑力劳动、过重的体力劳动,否则会让大脑处于兴奋状态,会影响睡眠质量。 情节过于激烈的电影、电视剧也要少看哦。 对中老年人来说,更有祛病健身的功效。 提醒:不要饭后马上泡脚。 2、热敷眼睛,减少黑眼圈 拿毛巾先敷眼睛再洗脸,水温可以稍热点,以感觉不烫为度,这个简单的小动作有助于改善眼周围气血运行,缓解眼部不适。 3、做深呼吸,全身放松 很多人睡前因为太兴奋,或者心里想的事情太多而静不下心来,入睡困难,遇到这种情况,建议在睡前静坐,配合5分钟的腹式呼吸。 让自己的身体放松下来,感受腹部的起伏。 4、五指梳头,留住秀发 睡前用双手指梳到头皮发红、发热,可疏通头部血流,提高大脑思维和记忆能力,促进发根营养,减少脱发,消除大脑疲劳,早入梦乡。 (注意:按摩头部,还可以改善偏头疼等症状,每次按摩以5分钟为宜) 5、按摩足心,强腰固肾 每日临睡前,以拇指按摩足心,顺时针方向按摩100次。 经常按摩足心能够调节肾经,补益肾气,起到强腰固肾的作用,解除肢体疲劳,达到抗衰防老、延年益寿的目的。 生活细节影响一生 一个人如果有好的生活习惯 便有好的生活质量 现在开始还不算晚! 戳 责任编辑:.

次の