ネバーランド ネタバレ 177。 約束のネバーランド【最新177話】のネタバレと感想!|マイコミック|漫画のネタバレや無料で読む方法を紹介!

約束のネバーランドネタバレ最新178話!人間の世界へ!

ネバーランド ネタバレ 177

子供達を守るママ 鬼の爪からエマを守ったママ。 ママの体を鬼の爪が貫通します。 鬼は、何の真似だ?とイザベラに聞きます。 いまさら母親ぶってこれまでの自分が許されると思っているのか?お前は母親になどなれないと鬼は言います。 鬼の言うことは自分が一番わかっているママ。 しかし、ママにはそんなことはどうでもよく、子供達には指一本触れさせないと言い、鬼の爪が体から抜けないよう両手で掴みます。 レイの銃弾は鬼の顔に二発当たりましたが、急所を外しました。 レイは、次こそは一発で仕留めようと構えますが、今撃ったらママの体にも衝撃がとギルダは言います。 農園のない世界を認められない鬼は、ママから食べると言い襲いかかりますが、背後から王都の鬼が農園の鬼の首を切断します。 そのまま農園の鬼は捕らえれ、ママはその場に倒れます。 みんなママが大好きだった 子供たち泣きながら倒れたママに駆け寄ります。 エマ達が怪我がないことを知ったママは、良かったと言い、安堵の表情をします。 ちゃんと生きて人間の世界へ行こうと思ったのに、こんなずるい死に方をしてごめんねと、心の中で謝るママ。 エマは、死なないで!と叫びますが、ママは両手でエマの両頬を触ります。 エマはママとの出会いを思い出します。 最初はずっと怖かった。 なんで?どうして? 解らなかった。 その次には許せなくて。 シスタークローネから「いい暮らしがしたいのよ」と聞き、ママもそうなのかとも考えて、ママは敵だ、このママを倒さなきゃって。 でも、いざ外に出て思い出すのは、優しいママばかり。 何度も考えて、どうしてなのかわかったよ。 ママの優しさが、愛情が、全部本物だったから。 ママの言葉を思い出すエマ。 「絶望に苦しまずに済む一番の方法は、諦めることよ」 もうちゃんと解ってるよ。 ママも諦めたくなかった、逃げたかった、でもできなかった。 それでも飲み込めない気持ちやモヤモヤもあったけど、でも・・・。 エマは泣きながらママに言います。 やっぱり大好きなんだよ。 私達みんな、ママのことが大好きなんだよ。 どれだけ辛くても裏切られても、ママが自分自身をゆるせなくても、私達にとって母親はママだけなんだよ。 生きてちゃんとこの子達に償いたい。 声がでず、体は動かず、目も見えなくなるママ。 それでもママは神様にお願いします。 もう少しだけ力をください、あと一度、一度だけこの子達を抱きしめる力を。 ママは子供たちに言います。 「だぁいすきよ」 僕も、私も、俺も大好きだよ!と子供達は泣きながら叫び、ママは、あなた達ならきっと大丈夫、人間の世界がどんなところでもと想います。 ママが死亡 ママは最後にレイの名前を呼び、ママの側へいくレイ。 ママはレイに謝ります。 子供らしく甘えさせてあげられず、12年、呪いたい人生を歩ませてしまった考えるママ。 ママはレイの両頬を両手で触り、家族をお願いと伝え、心の中で(だぁいすきよ)と言います。 レイは涙を流し、「ママ、母さん」と言います。 そのまま息絶えるママ。 ママは夢を見ます。 子供のエマ、レイ、ノーマンの三人がいて、ママはエマの顔の汚れを落としてあげながら、「これでよし、行ってらっしゃい」と言い、三人を抱きしめます。 約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読める!? 約束のネバーランドの漫画最新刊が無料で読めるのをご存知ですか? その方法とは、 U-NEXTという動画配信サービスを活用する方法です。 U-NEXTは、日本最大級の動画配信サービスで、160,000本もの映画やアニメ、ドラマの動画を配信しているサービスですが、実は電子書籍も扱っています。 (マンガ22万冊、書籍17万冊、ラノベ3万冊、雑誌70誌以上) U-NEXTの31日間無料トライアルに登録すると、 「登録者全員に電子書籍が購入できる600円分のポイント」が配布されます。 このポイントで約束のネバーランドの最新刊を 1冊無料で読むことができます。 最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。 約ネバ177話の感想 ママ・イザベラが子供達を守って死亡しました。 ママとは本当に色々あったというか、最初の頃のママの怖さは凄かったですよね。 あのママの怖さで読者の心を掴んだようなところはあったのではないかと思います。 それでも最後は皆がママとの別れを悲しみ、やっぱりママが大好きだったと伝え、ママも子供達に謝りながらも、皆のことが好きだったと伝えます。 もちろん実子であるレイのことも。 ユウゴとルーカスの死も悲しかったのですが、今回のママとの涙の別れも悲しかったですね。 最後の子供のエマ、レイ、ノーマンを抱きしめるママの姿が、何度見ても泣けます。 約ネバ178話のネタバレはコチラになります。

次の

約束のネバーランド第177話【約ネバ通信VOL.75】|maesaqu|note

ネバーランド ネタバレ 177

スポンサーリンク 2020年5月18日(月)に発売予定の週刊少年ジャンプ「約束のネバーランド」177話ネタバレ最新確定情報を入手したので、考察予想と共にお届けしていきます! 前回は、フィルと感動の再会を果たしたエマ。 農園廃止が宣言されたことで、反逆者扱いとなった鬼が次々と捕らえられ、ようやく安堵した日々が訪れたかに思えました。 これまでの過酷な日々と犠牲を胸に、希望を見出していた食用児たち。 ママたち大人も、罪悪感にかられることなく、ただ子供たちを愛せる時が訪れたことに涙を流していました。 ところが、悲劇は突然訪れます! 喜びをかみしめ合う子供たちの前に突然、鬼が現れ、イザベラが身を盾にするのです! はたして、イザベラは助かるのでしょうか?! さっそく、約束のネバーランド177話ネタバレ最新確定情報を考察予想と共にお届けしていきたいと思います! もくじ• 鬼はイザベラに今さら母親ぶったとして、これまでの行いが許されるはずもなく、おまえは母親になれないと言い放ちます。 イザベラにとっては、そんなこと百も承知の上です。 自分の身体を貫く鬼の爪をしっかりと掴み、子供たちには指一本触れさせないと、凄んだ表情で力強い言葉を放ちました! 鬼はイザベラに掴まれているため、動くことができません。 王兵に捕らえられる鬼 レイは鬼へ向けて撃った弾が、急所から外れていることに気付きます。 慌ててもう一発撃ちこもうとしますが、イザベラの身体にも衝撃がかかるため、なかなか撃つことができません。 そうこうしているうちに、鬼は農園のない世界など認めないと叫んで、イザベラを食べようとします。 しかし次の瞬間、王兵が駆けつけ、鬼の首を斬り落としてしまうのでした! 悔しそうにする鬼は、王兵によって捕らえられます。 優しい母の姿に涙が止まらない! 倒れるイザベラの周りを一斉に、取り囲む子供たち。 イザベラは薄れる意識の中、子供たちが無事であることを確認し、よかった…ごめんね…ともらしました。 ちゃんと生きて、人間世界へ行こうと思っていたイザベラ。 ずるい死に方をしてしまうことを考えながらエマの顔へ触れます。 エマは、これまでイザベラに抱いていた感情があふれ出します。 最初の頃はイザベラのことを理解できず、許せないとも思っていました。 しかし、いざ外の世界へ飛び出してから思い出すのは、優しかった母の姿ばかりです。 どれだけ冷酷な態度をされていても、イザベラの愛情はしっかり届いていたんですね。 エマは、私達みんなママのことが大好きなんだよと、イザベラがお母さんなのだと告げます。 イザベラの想いが報われる 子供たちはみんな大粒の涙を流して、悲しみます。 みんながイザベラに死なないでと、願いを口にしていました。 子供たちからの愛を受け取ることができたイザベラ。 イザベラはもう声も出せず、身体を動かすこともできなくなっていましたが、もう一度、子供たちを抱きしめる力を与えてくださいと、最期に神へ願いをかけます。 すると願いが届いたように、イザベラは最期の声を子供たちに届けることができました。 心の底から笑顔を覗かせ、子供たちを抱きしめるイザベラ。 ほんとうに、だいすきよと、子供たちへ想いを伝えると、子供たちも泣きながらその想いに答えてくれます。 母としてレイへ最期の言葉 イザベラは最期に、レイへごめんねと告げました。 子供らしく、甘えさせてあげられなかったこと。 12年も呪いたい人生を歩ませてしまったこと。 しかしイザベラの心は、愛に溢れていました。 そして、みんなのことをよろしくね、と微笑みます。 レイは涙を流しながら、母さん…!と、呼びかけるのでした。 イザベラ死亡! イザベラは、満足そうに息を引き取ります。 イザベラは笑顔で、子供の頃のエマやノーマンにレイを抱きしめて、行ってらっしゃいと声をかけます。 ありがとう、ママ。 涙の別れで、約束のネバーランド177話は幕を閉じました。 また誰かが犠牲になってしまうのか…そんな危機的状況で身を盾にしたのは、なんとイザベラでした! イザベラの安否がとっても気になる、約束のネバーランド177話。 もうダメかと思われましたが、なんとイザベラが身を挺して子供たちを守りました! イザベラの身体は、鬼の爪に深く貫かれており、どう考えても助かりそうにありません…。 かなり重傷を負っているため、 イザベラはここで死んでしまう可能性が非常に高いと考えます。 もしも、イザベラが死んでしまった場合、その最期は満足のいくものなのでしょうか? 次で、より深く考えてみましょう! イザベラは思い残すことなく子供たちに看取られる? これまで自分が生きていくためとはいえ、たくさんの子供たちを犠牲にしてきたイザベラ。 子供たちと和解できましたが、イザベラの心には罪悪感が残っていました。 それが身を挺して子供たちを守ることにより、母として本物の愛情を注ぐことができたと、少しはイザベラの心も救われるかもしれません。 子供たちも、目の前で身を盾にしたイザベラの行動により、感謝を伝えながら看取ることになるのではないかと予想します。 イザベラは子供たちに見守られながら、思い残すことなく満足した最期を迎えることになりそうです。 しかし、イザベラにとってただひとつ心残りがあるとすれば、レイの存在ではないでしょうか。 イザベラが死の間際でレイに母と名乗る? イザベラはレイが自分の子供だと知りながらも、打ち明けることなく冷酷な態度を見せてきました。 しかし本当のイザベラは、とても愛情深い人物です。 イザベラはレイと同様、みんなのことを本当の子供のように愛しています。 いくら最期とはいえ、 レイだけ特別に母親と名乗ることは考えにくいのではないでしょうか。 ですがイザベラにとって、レイが特別な存在であることに違いはないように思います。 もしかすると、死の間際でレイに本当の母として、ひと言授けるかもしれません。 イザベラが生き残る可能性は? かなり重症を追っているイザベラですが、エマたちが簡単にあきらめるとは思えません。 頭のいい子供たちなので、 ありったけの応急処置を施して、人間世界までイザベラを連れて行くこともできるのではないでしょうか。 状況は厳しく思えますが、人間世界は目前のところまで来ています。 ここでイザベラをリタイヤさせてしまうことにエマが納得するとは思えないので、苦し紛れにあがいてくれるかもしれませんね。 個人的には、子供たちが人間世界へ辿りついた姿をイザベラに見てもらいたいと思っているので、死んでほしくない気持ちが強いです。 希望を込めて、エマたち天才児にこの状況を打破してもらいたいと願わずにいられません…。 GFに現れた鬼は食用児に瞬殺される? イザベラに爪を突き立てた鬼ですが、レイが発砲した銃は額を貫いているように見えます。 鬼の弱点は目ですが、GFに現れた鬼の目は2つ。 仮面の下にもう一つ目があって、それを撃ち抜いたのであれば瞬殺できていますが、 鬼はまだ生きていると考えられます。 イザベラの次に子供たちへ襲いかかる可能性は、否定できません。 しかし、レイが間髪入れずに発砲すると考えるので、確実に目を撃ち抜いて倒すのではないでしょうか? 約束のネバーランド177話では、イザベラと共に倒れる鬼の姿が描かれると予想します。 ハッピーエンドで終わらないと予想している読者も多く、エマの約束やピーターの叔父への暗号のことを考えると、これからまだ苦しい展開が待っているかもしれません。 最期の最後まで、気が抜けそうにないですね! スポンサーリンク 約束のネバーランド177話ネタバレ最新話確定まとめ The Promised Neverland Chapter 177 Spoilers…. レイとのやり取りが描かれるのか気になるところですが、もしかすると最後まで打ち明けることはないかもしれませんね。 とはいえレイとイザベラの関係は、読者も注目しているところだと思います! 何かしら描かれるのではないかと期待しながら、次の展開を心待ちにしていたいと思います。

次の

【最新話】約束のネバーランド 第177話ネタバレ!母親|漫画ネタバレ|漫画晴れ

ネバーランド ネタバレ 177

スポンサードリンク 約束のネバーランド177話ネタバレ:負傷したイザベラ エマたちを庇ったイザベラを、鬼の鋭い爪が貫きました。 今更母親ぶって、それでこれまでの自分が許されると思っているのか。 お前は母親になどなれない、と鬼は言います。 そんなことは、イザベラにもわかっていました。 それでも、 子供たちには指一本触れさせないと、イザベラは鬼の腕を掴みました。 鬼が動こうとしても、イザベラの力が強くてできません。 先程レイが撃った弾は鬼の急所から外れていました。 次こそはとレイが銃を構えるも、 今撃つとママの体に衝撃が伝わってしまうとギルダが止めます。 農園の世界など認めない、と鬼はイザベラを食べようとしました。 その時背後から王兵が現れ、鬼の首を撥ねました。 鬼の爪が外れ、イザベラが倒れます。 心配して駆け寄る子供たちへ、誰も怪我はないかとイザベラは声をかけました。 全員の無事を確かめると、よかったとイザベラは安心したように言いました。 続けてイザベラはごめんね、と声を絞り出します。 イザベラも本当はちゃんと生きて人間の世界へ行こうと思っていました。 ごめんね、こんなずるい死に方をして。 イザベラはエマの頬に手を添え、涙を拭いました。 イザベラは母として鬼と戦いました。 その傷はあまりに深く、もう助からないようです。 スポンサードリンク 約束のネバーランド177話ネタバレ:エマたちの気持ち 真実を知った時、最初はずっと怖かった、とエマは思い返します。 なぜ、どうして。 エマには解らなかったのです。 そして次に、ママを許せなかった。 クローネはイイ暮らしがしたいから、と言っていました。 ママもそうなのかとも考えて、敵だから倒さなきゃと思うようになりました。 それなのに。 いざ外に出て思い出すのは、優しい母ばかりだったのです。 何度も考え、やっとその理由がわかりました。 それはこれまで受けてきたママの優しさや愛情が、全て本物だったから。 かつてママは、 絶望に苦しまずに済む一番の方法は諦めることだと言っていました。 エマにはもうちゃんと解っていました。 ママだって諦めたくなかったし、逃げたかったのです。 でもできなかった。 それはユウゴと同じ。 「もしもの私達」だったのです。 それでもエマには、飲み込めない気持ちやモヤモヤもありました。 でも、 やっぱり大好きなのです。 私達みんなママのことが大好き。 どれだけ辛くて裏切られても、ママが自分自身を許せなくても。 私達にとって母親はママだけ。 逝かないでよママ。 お母さん! そう言って子供たちはイザベラを抱きしめます。 エマたちには受け入れられない気持ちだってありました。 しかし やっぱりみんなママが大好きでした。 あまりに辛いシーンですね。 スポンサードリンク 約束のネバーランド177話ネタバレ:だぁいすきよ 生きてちゃんとこの子達に償いたい、とイザベラは涙を流します。 しかし声が出ません。 体も動かず、目も見えなくなってきました。 神様、もう少しだけ力をください。 あと一度だけこの子達を抱きしめる力を。 イザベラはそう願い、手を伸ばします。 だぁいすきよ。 幸せそうに、イザベラは子供たちを抱きしめました。 子供たちも次々と、自分も大好きだと声をかけます。 あなた達ならきっと大丈夫よ。 人間の世界がどんなところでも。 イザベラはそう確信していました。 最後に、 イザベラはレイを呼びます。 そしてごめんね、と頬に手を伸ばしました。 子供らしく甘えさせてあげられなくて。 12年、呪いたい人生を歩ませてしまって。 だぁいすきよ。 そんなイザベラの気持ちはレイに伝わったのでしょうか。 家族をお願い、と声をかけられたレイは、 イザベラを母さんと呼んで泣きました。 そして イザベラは目を閉じ、動かなくなりました。 子供たちは大声を上げて泣きます。 かつてエマたちが幼かった頃。 イザベラはエマの頬についた汚れを拭き取ると、行ってらっしゃいと抱きしめます。 その顔は紛れもなく、本物の母親でした。 イザベラが逝ってしまいました。 最後の1ページも切ないものでしたね。 スポンサードリンク 約束のネバーランド177話ネタバレの感想考察 前回、エマたちを守って鬼の爪に貫かれたイザベラ。 その姿は紛れもなく、命をかけて子供たちを守ろうとする母親でした。 その結果命を落としてしまいましたが、最期にやっと本音を言えたので幸せだったのではないでしょうか。 ただ、 やはり生きて子供たちのそばにいて欲しかった。 エマたちのママは、イザベラしかいないのです。 エマだって、真実を知った時からママに対して複雑な気持ちを抱き続けていました。 それでもやはり、 心の奥では他の子供たちと同じように、ママのことを愛していたのです。 真実を知るまで、ママは母親でした。 それは ママが本物の愛情を持って、子供たちに接していたからでした。 諦めるしかないと言っていたイザベラでしたが、そのイザベラ本人も結局諦めきれずにいたのでしょうね。 そしてイザベラとレイの関係についてもきちんと終わりを描いてくれていました。 レイが初めて母さんと呼んだ瞬間、イザベラは救われたのではないでしょうか。 だぁいすきよ。 その言葉に涙が止まりません。 これこそが、イザベラがやっと心から言えた本音なのです。 最後の1ページには、まだエマ、レイ、ノーマンの3人が幼かった頃の姿が描かれていました。 優しく抱きしめるイザベラは本当のお母さんでした。 これまで辛い思いや後悔をし続けて疲れ切っていたイザベラは、やっと心安らぐ場所へ行けたのではないでしょうか。 そして次回、いよいよ約束の履行に向かうと思われます。 次回の展開に注目ですね! スポンサードリンク 約束のネバーランド177話ネタバレ展開考察:イザベラが死亡したとしたらどうなる? もしこのままイザベラが死亡してしまったとしたら。 エマたちは酷く悲しむでしょう。 やっと分かり合えたのに。 やっとママとして一緒に人間の世界へ行くことができるというのに。 どんなに悲しんでも、イザベラは戻ってこないのです。 しかしイザベラなら死ぬ前に、エマたちの背中を押してくれるでしょう。 あなたたちはここまでやってきた、人間の世界でもきっと大丈夫。 胸を張って生きなさい、と言ってくれそうですね。 そして最期に、 全員に向かって愛してるわ、と呟く。 そんなシーンが来るかもしれませんね。 約束のネバーランド177話ネタバレ展開考察:いよいよ約束を履行するのか!? このままグレイスフィールドで立ち止まる訳にはいきません。 人間の世界へ行くため、約束を履行することになるでしょう。 そこでいよいよエマの差し出す対価が明らかになると思います。 エマは何を差し出すのでしょうか。 エマのことなので、自分一人が犠牲になるようなことはしないはずです。 ただ、その内容を聞いた時のエマの反応が気になりますね。 差し出すものを聞いた時、エマは「え?」と驚いていました。 それはあまりに予想外の内容だったからでしょう。 あのエマが驚く内容とは、何なのでしょうか。 人間たちにとっては珍しいものでなくても、あの存在にとっては興味があるもの。 名前、とかそういった目に見えないものかもしれませんね。 もし名前が欲しいと言われたら、エマが考えてあげるのでしょうか。 エマの差し出す対価の正体が気になりますね! 今後の展開に注目です。 最後にまた何かあるだろうと… いやぁママこれは絶望的。。。 — あんこ aaaaankooooo59 今すぐお得に漫画やアニメ を楽しみたいなら U-NEXTがオススメ!• お得に漫画やアニメを楽しみたい…• 過去の漫画やアニメを一気に見たい…• 仕事や部活、サークル活動などでテレビをタイムリーに見れないので、時間を気にせず好きな番組を見たい… このような悩みを あなたは持っていませんか? かつては私もこのような悩みを持っていて、どうしたら解決できるだろう、どうしたらもっと好きな漫画やアニメを楽しめるだろうと色々思考錯誤していました。

次の