モンハン ヘヴィ ボウガン。 【アイスボーン】ヘビィボウガンのおすすめ最強装備とスキル|覚醒武器装備【モンハンワールド(MHW)】

【MHWアイスボーン】ヘビィボウガンの立ち回りと操作方法【モンハンワールド】|GAMY

モンハン ヘヴィ ボウガン

ヘビィボウガンのおすすめスキル 通常弾UP(通常弾強化) 貫通弾UP(貫通弾強化) 散弾UP(散弾強化) 剛弾 連射弾UPと貫通弾UPは攻撃力1. 1倍、散弾UPは攻撃力1. 2倍になる。 攻撃力が高い武器であるほど、スキルによる恩恵が大きくなる。 ジャスト回避に慣れれば代用可能。 回避距離UP(回避距離) モンスターの攻撃を避けやすくなるスキル。 被弾&回復の時間を減らし、攻撃の手数を増やせれば火力アップにつながる。 ジャスト回避に慣れれば代用可能。 反動軽減+1~3(反動) 装填速度+1~3(装填)• 状態異常弾Lv1は、反動:やや小にすれば小反動、反動:小にすれば無反動で撃てる。 弾導強化(射法) 弾を放った時、もっともダメージが大きくなるクリティカル距離の範囲を広げる。 貫通弾・貫通矢は前後の距離が広がり、それ以外の弾は後ろに広がる。 弾導強化のスキルがあれば少し離れた距離から撃った弾も、クリティカル補正によりダメージ1. 5倍の効果を得やすくなる。 特定射撃強化(変則射撃) ボウガンの武器内蔵弾の威力が上がるので、内蔵弾をメインで使用する際に役立つ。 弾薬節約 射撃を行った時に、まれに弾丸やビンを消費しないで済むことがある。 大連続狩猟や同時狩猟など長期戦時に役立つ。 装填数UP(装填数) 装填可能弾の最大装填数を1増やす。 ヘビィボウガンのオススメ武器• ヘビィボウガン おすすめ装備の投稿募集 下記のテンプレートをコピペして、必要な部分を追記&修正してコメントして下さい。 回避距離は貫通のクリ距離維持に役立つので狩猟が楽になります。 武器スロも護石も使っていないので護石があれば見切りも発動させやすいです。 これでブシドー 火薬装填で貫通ぶっぱしております!!!!!! ブシドー限定、ザザミ一式装備 今回はブシドースタイルで回避性能2が付いてるようなもの 下位はザザミ一式で反動軽減付くことで武器も色々使えるしオススメです 上位のヘビィボウガン(通常弾運用)のおすすめ装備一覧 通常弾強化のアークS or フィリアS一式装備(通常弾・連射矢UP、フルチャージ、満足感(回避距離UP)) 発動スキル:通常弾・連射矢UP、フルチャージ、満足感(回避距離UP) 防御力 [170]/余りスロ [7]/武器スロ[0] 頭装備:アークSキャップ [2] 胴装備:アークSレジスト [0] 腕装備:アークSアーム [2] 腰装備:アークSコート [2] 脚装備:アークSレギンス [1] お守り:未使用 装飾品:未使用 耐性値:火[-10] 水[10] 雷[0] 氷[10] 龍[-15] 計[-5] コメント:男性の場合はアークS、女性の場合はフィリアSという名前の一式装備。 集会所HR4になれば上位シャガルマガラのクエストには参加可能。 お守りを妥協しても攻撃小くらいは余裕で発動できる。 女性ならアークSはフィリアS。 ・胴と腰のレウスR部分 攻撃スキル用 を他の装備に換装することで、攻撃力UP【大】から他のスキルへの換装も可能だと思います。 ・お守りと武器スロ次第で、もう1つくらいならスキルを発動させることが可能だと思います。 ・頭が剣士系防具のため防御力少し高め。 最終的な防御力は腰の3スロ防具によります ・武器スロ未使用のため、二つ名武器を含む多くのライト・ヘビィが運用可能です。 良おまがあればミツネ砲にも使えるかもしれない。 防具の組み合わせは他にもあるので、好みで選んでください。 元から、反動やや小なので、反動軽減は不要です。 装飾品だけでも達人+2、護石次第では+3も可能。 電竜砲装備の際は武器スロ2込みでこれに加え反動軽減+1の両立も可能。 さらに頭が剣士なので防御力も高いですが、雷にやや弱いので注意です。 護石なしの場合は7スロのうち5スロに跳躍珠【1】を入れれば貫通弾強化、回避距離UP、達人+1の発動が可能。 低めの防御力が難点ですが、充実した回避系スキルを活かして、攻撃を受けないように立ち回ることで、非常に高い火力を発揮できます。

次の

【モンハンダブルクロス】ヘヴィボウガン一覧|派生・強化・性能まとめ

モンハン ヘヴィ ボウガン

「」を採用することで装衣を使い回すことができるようになっています。 シールドパーツや「」を採用することで、より安定して立ち回ることができるようになっています。 「」装備のおかげで火力スキルと「」が両立できるようになりました。 「」や「」を使うことでクエストの高速周回が可能になります。 シールドパーツと「」により安定して立ち回ることができます。 長期戦になりそうな時におすすめの装備です。 「」が必要ない場合は「」がおすすめです。 モンスターから距離をとりながら戦うことができるので散弾や拡散弾をメインで戦うよりも安定して戦えます。 現状あまり相性のいい相手がいないので使われることは少ないです。 「」を持っていない方は「」でも代用可能です。 ネルギガンテなどは1分台で討伐も可能なおすすめ構成です。 武器のカスタム強化の回復と、シリーズスキルである加速再生が重複し、貫通弾で高いダメージを与えつつHPを回復できるおすすめ構成です。 この構成を使う際は、を活用しながら立ち回るのがベストです。 サポートと火力のスキルを兼ね備えた構成となっているため、次の装備を作るまでの繋ぎとして活用することができます。 下位のおすすめ装備 下位のおすすめヘビィ装備 攻撃 会心 スロ 防御 ブレ 特殊 210 10 ーーー - 無 狙撃竜弾 強化パーツ カスタム強化 2個 - 速射 - 単発自動装填 - 部位 装備 スロット 武器 ーーー 頭 ーーー 胴 ーーー 腕 ーーー 腰 ーーー 脚 ーーー 護石 なし 発動スキル - 攻略班 下位のおすすめ装備です。 下手な攻撃スキルを盛るよりも「」の方が安全に立ち回れるのでおすすめです。 ヘビィボウガンのおすすめスキル スキル おすすめポイント おすすめ度 体力を増やして生存率大幅UP。 被弾が多い初心者には必須。 リロードせずに打てる弾数が増えるため、必須レベル。 リロードせずに打てる弾数が増えるため、おすすめ。 拡散弾や徹甲榴弾には会心が意味ないので注意。 散弾メインで戦う時には必須レベル。

次の

【MHWアイスボーン】ヘビィボウガンで優先したいおすすめスキル【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハン ヘヴィ ボウガン

照準モード中に 押し込み 派生コンボ 1. R2でスリンガー発射に派生 照準モード中、ボタン入力で抜刀スリンガー照準に切り替わります。 抜刀スリンガー照準中は「」とスリンガーの弾の発射ができるようになり、再度ボタンを押すと照準モードに切り替わります。 装備強化でパーツの装備枠が増える NEW アイスボーンの素材で武器を強化させることで強化パーツの装備枠を増やすことが可能です。 ヘビィボウガンはレア度9の武器で4枠目、レア度10以上で5枠目が解放されます。 狙撃竜弾・改造 「狙撃竜弾」が貫通しなくなるかわりに、弱点部位に命中すると大ダメージを与える。 機関竜弾・改造 「機関竜弾」を連続して同じ部位に命中させた時、より威力が上がる。 弾丸重化パーツ ライト・ヘビィ共通 射程や適正距離が短くなり、弾速が遅くなるかわりに、貫通の効果、気絶や滅気の蓄積値が高くなる。 (弾速強化パーツと併用不可) 弾速強化パーツ ライト・ヘビィ共通 弾速が速くなり、射程や適正距離が伸びる。 (弾丸重化パーツと併用不可) ヘビィボウガンの立ち回りと使い方 2種類の特殊弾について 「ヘビィボウガン」には、武器ごとにあらかじめ2種類の特殊弾が設定されているため、使用したい特殊弾が使える武器を選ぶと良いでしょう。 R2ボタンを押し続けることでゲージを消費し、専用の弾を連射が可能となっています。 同じ部位に連続ヒットさせることで威力が上がる特性がありますが、連射すると照準がブレるため、右スティックで照準をコントロールする必要があります。 L2を長押しするとうつ伏せ状態になり、多段ヒットかつ貫通する長射程の弾を発射します。 ヒット位置で爆発が発生し、ヒット数が多いほど爆発のダメージが上がります。 大型モンスターの全身を貫くことかできれば、かなりの大ダメージを与えられます。 モンスターの攻撃が届かない位置で 「ヘビィボウガン」は機動力がないため、常にモンスターからの攻撃が届かない位置を確保し、攻撃のスキを見て弾を撃ち込むのが基本です。 また、 武器を構えている時の回転回避は、武器をしまっている時よりも距離が長いため、これを利用した移動も活用していきましょう。 特殊弾は大きなスキができるまで温存 強力なダメージソースとなる特殊弾ですが、基本的には大型モンスターがダウンした際などに使うようにしましょう。 モンスターに狙われてしまうと攻撃の機会が極端に減ってしまうため、マルチは近接系のハンターに、シングルではオトモに「まもりの大盾」を装備させて注意を引きつけてもらいましょう。 ヘビィボウガンの特徴 ヘビィボウガンの強い点 ・1発1発の威力が高い ・ガードで敵の攻撃を防げる ・連射できる機関竜弾が追加 NEW ・狙撃竜弾で長距離攻撃を行える NEW ヘビィボウガンの弱い点 ・機動力が鈍重 ・防御力が低い ・適正距離を保つのが難しい ・調合分の材料を持つと持ち物が一杯 アイスボーンからの修正点• 拡散弾発射後、弾道が上昇中の場合にはヒットせず、弾道が降下中にヒットするように変更• 散弾の発射方向を上下に広げる• 属性弾、毒弾、減気弾の調合時に生成される弾の個数がアップ• カクサンの実の最大所持数がダウン• 属性弾の物理威力がアップし、属性補正がダウン• 照準モード中に 押し込み 派生コンボ 1. R2でスリンガー発射に派生 照準モード中、ボタン入力で抜刀スリンガー照準に切り替わります。 抜刀スリンガー照準中は「」とスリンガーの弾の発射ができるようになり、再度ボタンを押すと照準モードに切り替わります。 装備強化でパーツの装備枠が増える アイスボーンの素材で武器を強化させることで強化パーツの装備枠を増やすことができるようになりました。 なので、今まで付けていた「シールドパーツ」や「反動抑制パーツ」に加えて更にパーツを追加できるということですね。 追加されるパーツは以下の通りです。 パーツ名 効果 特殊照準パーツ 照準器の表示が変化し、照準がオレンジ色に変化する「超適正距離」でボウガンの弾を当てると威力が上がります。 機関竜弾・改造 機関竜弾を連続して命中させたとき、より威力が上がるようになります。 複数装着はできません。 狙撃竜弾・改造 狙撃竜弾の性質が変化します。 貫通性を失いますが、弱点部位に極めて効果的な弾を放ちます。 複数装着はできません。 弾丸重化パーツ ライト・ヘビィ共通 貫通ダメージを与えやすくなり、気絶や減気の効果が高くなります。 弾速強化と併用、複数装着はできません。 弾速強化パーツ ライト・ヘビィ共通 弾速を強化することによって、射程や適性距離が延びます。 弾丸重化と併用、複数装着はできません。 攻略ガイド• イベント情報• HOT• HOT• 装備情報• おすすめ・最強装備• その他の装備情報• スキル情報• モンスター情報• 新モンスター攻略• クエスト情報• ストーリー進行• 素材・アイテム情報• マップ情報• アイスボーンマップ• MHWのマップ• ピックアップ情報•

次の