ドコモ 光 デメリット。 ホントにお得?ドコモ光の電話サービスのメリットとデメリットを解説

ドコモ光とフレッツ光の違いは何?料金やサービスなど利用時に差がつくポイントとは

ドコモ 光 デメリット

ドコモ光電話って何? ドコモ光電話とは、戸建てプランでドコモ光を利用している方が、利用できる固定電話のサービスです。 ネット光回線を利用する事で、NTTの固定電話サービスより料金がお得になります。 NTTで固定電話を利用する場合と、ドコモ光電話の料金を比較してみました。 NTTの固定電話料金表 基本料金 1,700円 通話料金 【固定電話】 市内 :3分 8. 5円 県内市外:3分 20~40円 県外 :3分 20~80円【国際電話】 アメリカ宛て:1分60円 免税 【携帯電話】 ドコモ宛て:1分 17円 au宛て:1分 18円 ソフトバンク宛て:1分 17円 旧ワイモバイル ソフトバンク宛て:1分 20円 次に、ドコモ光電話の料金です。 ドコモ光電話の料金表 基本料金 500円 通話料 【加入電話】 市内:3分 8円 県内市外:3分 8円 県外:3分 8円【国際電話】 アメリカ宛て:1分 9円(免税)【携帯電話】 ドコモ宛て:1分 16円 au宛て:1分 18円 ソフトバンク宛て:1分 16円(旧ワイモバイル) ソフトバンク宛て:1分 18円 このように、基本料金も通話料もドコモ光電話の方がお得に利用できることが分ります。 ドコモ光電話に初期費用はかかるの? ドコモ光電話を申し込むと工事費がかかりますが、ドコモ光の内容(新規なのか転用なのか)によって工事費は変動します。 ドコモ光電話の事務手数料・工事費についてご案内します。 現在、フレッツ光を利用中の方は、今の契約プランによって、工事料が変わりますので、今の契約プランを先にご確認下さい。 フレッツ光の契約プラン別ドコモ光電話料金表 フレッツ光からドコモ光へ転用する場合 フレッツ光(ネクスト、速度そのままタイプ) 番号新規:2,000円(無派遣工事) 番号継続:4,000円(派遣工事) フレッツ光(プレミアムなど) 番号新規:1,000円 番号継続:3,000円 フレッツ光 Bフレッツなど 番号新規:1,000円 番号継続:3,000円 ドコモ光新規の場合 番号新規:1,000円 番号継続:3,000円 次に事務手数料ですが、ドコモ光の契約時にドコモ光電話も一緒に申し込みをすると、ドコモ光電話に手数料はかかりません。 ドコモ光と同時に光電話も契約する場合 :ドコモ光事務手数料のみ• ドコモ光を既に利用中で光電話を追加する場合:2,000円 ドコモ光の契約後に、ドコモ光電話に切り替えると無駄にお金が掛かってしまうので、固定電話をお持ちの方は一緒に申し込みをしましょう。 ドコモ光電話のオプションサービスは? ドコモ光電話で利用できるオプションサービスについて、ご案内します。 最近は固定電話にかかってくる電話は営業電話が多いので、このナンバーディスプレイがあると知らない番号に出なくて済みます。 光電話エースのオプションサービスは不要 「光電話エース」という光電話とオプション4つをセットにしたサービスがあります。 このオプションのセット内容は「ナンバーディスプレイ」「ナンバーリクエスト」「迷惑電話お断りサービス」「キャッチホン」の4つで月に1,500円です。 それぞれを、別々に契約するよりはセットにした方がお得ですが、NTTの加入電話の料金と同じくらいになってしまいますので、変更する意味があまりなくなってしまいます。 ですので、ほとんど固定電話を使わない方は「光電話エース」を申し込む必要はないでしょう。 ナンバーディスプレイのみ必要な場合は、光電話500円とナンバーディスプレイ400円で計900円となり、光電話エースと比べ600円安くすみます。 光電話の解約をする場合 光電話を解約する際はドコモ光のオプションサービスなので、解約違約金がかかることはありません。 ただ、一度光電話を解約すると今の固定電話の電話番号は、使えなくなる場合がありますのでその点だけ注意してください。 解約する際は先ほどオプションサービスと同じく、フレッツ光に電話をすれば解約ができます。 光電話の工事はどんな工事? ドコモ光電話の工事については「無派遣工事」「派遣工事」のどちらかで、ドコモ光を契約する際にわかります。 派遣工事 :業者が後日ご自宅に来て工事をします(工事時間はだいたい1~2時間)• 無派遣工事:局内で切り替えをするだけなので、何もすることはありません 固定電話番号は引き継げる? ドコモ光電話にする際に固定電話の番号が引き継げるかどうかは、どこで作った番号かによって変わってきます。 【引き継ぎできる場】 ・フレッツ光電話で利用している番号 ・アナログ電話の場合NTT発番の番号 【引き継ぎできない場合】 ・他社発番の番号(KDDI発番など) ・コラボ光で発番した番号 他社発番の電話番号は解約となり、新しくドコモ光電話で新しい電話番号が割り当てられるので番号が変わります。 ドコモ光電話に切り替えて引き継ぎができないオプションサービス フレッツ光の時に利用していた電話のオプションで、ドコモ光に切り替えて引き継ぎができないものは下記の通りです。 FAXお知らせメール• フリーアクセス・ひかりワイド• ひかり電話#ダイヤル• コールセレクト• 特定番号通知機能 NTT東日本のみ• 特定番号通知サービス NTT西日本のみ ドコモ光電話は申し込んだ方がお得? ドコモ光に乗り換える際に、光電話も一緒に申込んだ方がよいがどうかは、固定電話をどれくらい使うかによります。 【現在固定電話を利用している方】 家で固定電話を利用している方は、フレッツ光からドコモ光へ乗り換える際に、ドコモ光電話に一緒に切り替えると、基本料金がお得になりますし、支払いも一緒にでき便利なのでおすすめです。 ただ、固定電話のオプションの契約はナンバーディスプレイなど最低限にしておきましょう。 今は携帯電話でカケホーダイがあり、電話を利用する際はそちらを使うようにすれば、固定電話の基本料金だけで済むので最低限の料金で利用できます。 【固定電話をほとんど利用していない方】 最近は、固定電話をほとんど利用していない方が多くなってきています。 その場合は、ドコモ光に切り替えると同時に固定電話の廃止も考えてみましょう、この時、固定電話を止める方法は3つあります。 NTT固定電話の利用停止および解約 解約 以降使う事がない場合は解約で大丈夫です。 解約に伴う工事などはありません。 一時休止 電話番号を残すことが出来ますが、毎月利用料金がかかります。 回線を止める工事費は2,000円~10,000円です。 再開する場合の工事費は2,000円から10,000円です。 期限はありません 利用休止 電話番号を残すことは出来ませんが、毎月の利用料金はかかりません。 回線を止める工事は2,000円です。 再開する場合の工事費は2,000円から10,000円です。 5年ごとの更新で10年間継続できます。 回線を残しておかないと将来必要になった時に、回線を復活させる工事費がかかるので、上記の方法で回線を残しておくという方法も頭に入れておくといいでしょう。 最近は、携帯電話で通話をする機会が多くなっていますので、ドコモ光に切り替える際に、固定電話や不要なオプションサービスを整理するのも良い機会になります。 しかし、まだ固定電話も必要な場合は、光電話にすることで毎月の料金が安くなる可能性が高いので、フレッツ光からドコモ光へ切り替えと同時に光電話も申し込みましょう。

次の

ドコモ光のメリットとデメリット【3年使った真相】

ドコモ 光 デメリット

ドコモユーザー• フレッツ光を契約中の人• プロバイダを簡単に乗りかえたい人 ドコモ光の契約でドコモ光セット割が適用されるドコモユーザーは、 毎月のパケットパックの料金から割引が受けられるのが大きなメリットです。 フレッツ光を契約中の方も、ドコモ光への乗りかえは「転用」という手続きを使って、 工事費やフレッツ光の違約金無料でお得に乗りかえができます。 また、 ドコモ光は契約時に25社のプロバイダから自由に選択ができますが、契約後に不満を感じたときは違約金なしで、簡単にプロバイダだけを乗りかえられますよ。 ドコモ光を利用する6つのメリット ドコモユーザーやフレッツ光からの転用の方がドコモ光を利用するメリットについて、さらにくわしく紐解いていきましょう。 ドコモ光を契約するメリットは、主に6つあります。 ドコモ光セット割が適用される• 他社回線より月額料金が安い• それぞれの料金の支払いがまとまってわかりやすい• プロバイダが25社から選べる• v6プラス対応で速度が速い• キャンペーンが豊富 それぞれのポイントについて、くわしくみていきましょう。 ドコモとセット割が適用される光回線はドコモ光だけ! ドコモでスマホや携帯電話、タブレットを利用する際には、パケットパックを契約します。 ドコモを利用している人が同一名義でドコモ光を契約すると、自動的に 「ドコモ光セット割」が適用され、パケットパックの料金から割引が受けられますよ。 個人向けのパケットパックで最大1,600円が値引きされ、 家族で分け合うシェアパックでも最大3,500円が親回線から値引きされます。 また、2019年6月1日からはドコモ光の新料金プラン「ギガホ」「ギガホライト」がはじまり、ドコモ光セット割の割引額も新料金プランでは変更されます。 ドコモの長期利用割引「ずっとドコモ割プラス」や、利用料金に付与されるdポイントもあわせると、セット割の適用で毎月かなりの節約ができますよ。 ドコモ光セット割については、をチェックしてくださいね。 ドコモ光と他社回線の料金を比較 ドコモ光は基本料金にプロバイダ料金が含まれています。 ドコモ光は他社回線と料金を比べて安いのか、一覧表で比較してみましょう。 ドコモユーザーならさらにセット割が適用されるドコモ光の契約はベストだといえるでしょう。 しかし、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光の契約で、auユーザーならSo-net光やauひかりの契約で、スマホ1台あたり500円~1,000円の割引が受けられます。 インターネット回線は月額料金のほか、ご自分の使っているスマホや携帯電話とセット割が適用されるかを含めて検討しましょう。 ソフトバンクのセット割については、を確認してくださいね。 auのセット割については、で説明しています。 フレッツ光の契約者はドコモ光への転用で安くなる! ドコモ光とフレッツ光の料金を比べると、プロバイダ料金の支払い方に違いがあるとわかります。 フレッツ光は契約しているプロバイダ会社から別途500円~1,200円が毎月請求されるので、 プロバイダ料金が込みのドコモ光への乗りかえで支払いが安くなる人が多いですよ。 ただし、ドコモ光でも別でプロバイダを契約する「単独タイプ」は、フレッツ光と同じく別でプロバイダ料金も発生するのでご注意ください。 さらに、フレッツ光からドコモ光を含む光コラボレーションへは、 「転用」という制度で簡単に乗りかえができます。 光コラボはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、基本的に今おうちに引き込んでいるNTTの回線をそのまま利用でき、面倒な立ち合い工事などが不要です。 本来インターネットを更新月以外で解約する場合は違約金が発生しますが、転用の場合はまったく同じフレッツ光の回線を利用しているため違約金も発生しません。 でも解説していますので、参考にしてくださいね! それぞれの料金の支払いがまとまってわかりやすい ドコモ光の場合、NTTdocomoから下記の内容で支払い方法がまとまって請求されます。 携帯電話の利用料金• インターネット利用料 プロバイダ料金込み• 固定電話の基本料金・通話料 それぞれの項目にいくら支払ったのかが、一目瞭然なのでわかりやすいですよ。 さらにドコモ携帯を利用中であれば、docomoのWeb料金明細サービスを使うことで、いつでもスマホ・PCから料金の確認ができますし、Wi-Fiで簡単にプリントアウトできます。 主婦の方も毎月家計の見直しにも最適ですね。 ドコモ光はプロバイダが25社から選べる ドコモ光では2019年4月現在、 25社の提携プロバイダから選んで契約ができます。 光コラボの多くはプロバイダ料金が基本料金に含まれたプロバイダ一体型の光回線である一方、自社のプロバイダ一社のみとしか契約できないなど、プロバイダの選択肢が少ないです。 ドコモ光の場合、フレッツ光で契約できる人気プロバイダのほとんどがそのまま利用できるので、 プロバイダの解約が不要だったり、プロバイダメールのアドレスが引き継げたりとメリットが多いですよ。 ドコモ光と提携しているプロバイダについては、で紹介していますよ。 また、ドコモ光契約時に選んだプロバイダのサービスや速度にもし不満を感じたときは、 ドコモ光を解約しなくても簡単にプロバイダだけを乗りかえられます。 ドコモ光を契約中にプロバイダだけを乗りかえる方法は、をご覧ください。 ドコモ光はv6プラス対応プロバイダなら快適に通信可能 オンラインゲームユーザーや、動画視聴・ライブ配信などを行う人は、ドコモ光の速度も気になるのではないでしょうか。 ドコモ光の速度は共有するフレッツ光の回線と同じく、最大1Gbpsです。 フレッツ回線はフレッツ光やドコモ光などの光コラボ全社に共通することですが、同じ回線を使うユーザーの数が多いので、夜間や週末はインターネットがつながりにくかったり、速度が遅くなったりしがちです。 フレッツ回線の混雑を回避するために、 ドコモ光のプロバイダによっては「v6プラス」という接続サービスを利用できますよ。 v6プラス対応のプロバイダを契約しているドコモ光ユーザーの声を、いくつか紹介しましょう。 ドコモ光でv6プラスに対応しているプロバイダを選んで、v6プラス対応のルーターを使用している人は下り537Mbps、上り472Mbpsの速度が出ています。 Love4TaylorはIPv6対応なのか(?)、凄く速い印象。 久々に速度測ってみた。 ドコモ光(so-net)v6プラス まあこんくらいwifiで出ればいいよね。。 v6プラスについてはでもくわしく説明しています。 ドコモ光はキャンペーンが豊富 ドコモ光では2019年10月現在、契約時に以下の特典が受けられます。 【期間限定】初期工事費無料(2019年9月1日~終了日未定)• dポイント最大10,000円分プレゼント• プロバイダのオプション無料特典• 【申し込み窓口限定】キャッシュバック 他社からの乗りかえや新規契約はもちろん、フレッツ光からの転用でもキャンペーンが受けられるので、ぜひお得にドコモ光を契約しましょう。 【期間限定】初期工事費無料(2019年9月1日~終了日未定) ドコモ光を新規で契約する場合は、初期工事費が発生します。 通常工事の場合、ドコモ光の初期工事費用は以下のとおりです。 初期工事費 (戸建て) 初期工事費 (マンション) 18,000円 15,000円 2019年10月現在、ドコモ光では初期工事費無料キャンペーンを実施しています。 (2019年9月1日~終了日未定) 工事費無料キャンペーンを実施しているドコモ光の光回線事業者の多くは、初期工事費を月額料金とあわせて分割払いで支払い、同額を割り引いたりキャッシュバックなどで還元したりしています。 しかしドコモ光の場合、実質的に工事費が無料になるのではなく、キャンペーンではじめから完全に無料になるので、解約時に工事費の残債を請求されることもありません。 初期工事費無料キャンペーンは期間限定なので、お早めに検討してくださいね。 ちなみに、フレッツ光からの転用の方は、開通工事自体が基本的に行われないので、通常の場合工事費は発生しませんよ。 ドコモ光の工事については、をご覧ください。 dポイント最大10,000円分プレゼント ドコモ光の公式キャンペーンとしては現在、キャッシュバックは実施されていませんが、1ポイント1円でお買い物や支払いに使えるdポイントのプレゼントキャンペーンがあります。 ドコモ光を新規契約した方はdポイントが5,000pt、フレッツ光からの転用の方でも5,000ptもらえますよ。 ただし、dポイントプレゼントキャンペーンが適用されるのは、ドコモの携帯電話契約がある方のみで、dポイントの有効期限や用途も限定されているので注意しましょう。 dポイントについては、をご覧ください。 プロバイダのオプション無料特典 ドコモ光では契約時にプロバイダを選べますが、プロバイダ会社ごとにさまざまな特典が用意されていますよ。 プロバイダのオプション無料特典などは公式キャンペーンとも併用可能で、どの窓口から申し込んでも受けられます。 インターネット初心者にはうれしい訪問サポート初回無料や、パソコンなどを守るセキュリティソフト無料、速度を向上させるために不可欠なv6プラス対応ルーターの無料レンタルなど、ドコモ光を利用するうえで必要なサービスが受けられますよ。 ドコモ光のプロバイダ選びはキャンペーン面も比較して、選びましょう。 【申し込み窓口限定】キャッシュバック ドコモ光はどの窓口から申し込むかによって、 公式窓口にはないキャッシュバックキャンペーンが受けられる場合があります。 キャッシュバックを受け取るには、キャッシュバックを実施している窓口から必ず申し込む必要がありますよ。 キャッシュバックがもらえるオススメのドコモ光申し込み窓口については、のちほどの項目で説明していますよ。 そのほか、ドコモ光のキャンペーンについては、を参考にしてくださいね。 現在、GMOとくとくBB特典サイトからドコモ光を申し込むと、最大20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。 こちらのキャンペーンページをぜひチェックしてみてくださいね。 ドコモ光のデメリットとして気をつけたい5つのポイントは、以下のとおりです。 ドコモユーザー以外はメリットが少ない• 速度が遅いという評判がある• 光電話の番号が変わる場合がある• 乗りかえ時の違約金負担キャンペーンがない• 解約時に解約金が発生する ドコモ光のデメリットについて、解決策もあわせて解説していきましょう。 ドコモユーザー以外はメリットが少ない ドコモ光はドコモユーザーにとってさまざまな恩恵が受けられる、唯一の光回線です。 しかし、 ドコモのスマートフォンや携帯電話を利用していない人にとってはセット割も適用されませんし、契約時のdポイントキャンペーンなども適用外です。 auやソフトバンクを契約している方は、自分にとってもっともお得な特典が受けられる回線がどこか、よく比較検討して決めましょう。 速度が遅いという評判がある ドコモ光の速度に関する口コミをみていると、「遅い」「つながりにくい」という評判も挙がっていることも事実です。 新しい家でドコモ光繋いだわ いいけど速度が基本的に遅い。 プロバイダが悪いのか 付けてる場所が悪いのか、、、 詳しい人教えて欲しいわ、、、 — 🍷🚬• 同じ月額料金を支払っていても、速度の安定度はプロバイダ会社によって大きく違うことを把握しておきましょう。 Twitterにも、ドコモ光でv6プラス非対応のプロバイダから、対応するプロバイダに乗りかえて速度が向上したという人がいました。 今日からドコモ光に契約切り替えら。 プロバイダもBBExciteからGMOに変更。 驚くくらい速度が早くなった。 GMOが速いのか、exciteが遅いのか? — たか aratan1517 また、v6プラス対応のプロバイダでも、サービスを利用するには申し込みが必要です。 v6プラス対応プロバイダを契約している方で速度が遅いと感じる場合は、しっかりとv6プラスで接続できているか、契約しているプロバイダに確認しましょう。 ドコモ光に変えてからの半年間の懸案が解決。 インターネット速度が今の時代には信じられない遅さだったのは、つうか作業途中でしょっちゅう切断されてしまうのはプロバイダのV4やらV6の問題らしく、V6を開設したとたんに解決。 あースイスイ。 — マチャイコ in コンデジ沼📷 karajan1812 2019年4月 Twitter調べ ドコモ光の速度に関してはをチェックしてくださいね。 光電話の番号が変わる場合がある 現在他社光回線で光電話を契約している方は、 ドコモ光への乗りかえで光電話の番号が変わってしまう可能性があります。 光電話の番号が引き継げる場合 ・NTTの加入電話の番号を使って現在光電話を利用 ・フレッツ光で利用している光電話をそのまま転用 光電話の番号が引き継げない場合 ・現在の光回線で発番した光電話番号を利用 もともとNTTのアナログ加入電話を利用しており、その番号で光電話を契約した方は、 ドコモ光への乗りかえ時に「アナログ戻し」という手続きを行えば、光電話の番号を引き継げます。 しかし、NTTの加入電話を利用したことがなく、契約中の光回線から光電話用の番号を発番してもらった場合は、現在の回線を解約した時点で光電話の番号も消滅してしまいます。 ドコモ光で光電話を利用する場合、再度新たな番号をドコモ光から発番してもらうので、電話番号は変わってしまいますよ。 フレッツ光からの転用の方は、フレッツ光で発番した番号でもドコモ光へそのまま引き継げますが、ドコモ光を解約する際に光電話の番号は消滅します。 ドコモ光で光電話を利用する際には、を参考にしてください。 乗りかえ時の違約金負担キャンペーンがない フレッツ光からドコモ光へ転用する場合は、フレッツ光の違約金は免除されますが、他の回線から乗りかえる場合は解約のタイミングによって、違約金が請求されます。 たとえばソフトバンク光やauひかりでは、他社からの乗りかえで発生した解約金や回線撤去費用などを還元してくれるキャンペーンが用意されており、契約時の負担が大幅に減るので安心です。 しかし、 ドコモ光では現在、光回線の乗りかえ時の違約金負担キャンペーンなどは実施されていません。 対処法として、解約金が発生しない契約更新月に解約してドコモ光への乗りかえる、代理店などキャッシュバックがもらえる窓口で契約して違約金を補填するなどの方法があります。 ちなみにドコモ光への乗りかえと同時に携帯電話キャリアもドコモにして、ドコモ光セット割を適用させる場合は、auやソフトバンクの携帯電話の違約金分はdポイントで還元してもらえますよ。 解約時に解約金が発生する ドコモ光は2年自動更新型で契約する人が多いですが、 2年に1度、2か月間だけの契約更新月以外に解約する場合には、解約金が発生します。 光回線などのインターネット回線はドコモ光に限らず、契約期間内の解約で解約金が発生する場合がほとんどですので、注意しましょう。 ドコモ光の解約金は、以下のとおりです。 ドコモ光の解約金 戸建てタイプ 13,000円 マンションタイプ 8,000円 ドコモ光を自己負担なしで解約したい方は契約更新月に解約するか、違約金負担キャンペーンがある回線に乗りかえましょう。 ドコモ光の解約については、を参考にしてください。 ドコモ光の申し込み方法とオススメの窓口 ドコモユーザーやフレッツ光からの転用をお考えの方など、ドコモ光にメリットを感じた方は、ドコモ光の申し込み方法もあわせてチェックしておきましょう。 キャッシュバックがもらえるオススメの窓口3選も、紹介しますよ。 ドコモ光を申し込む全手順 ドコモ光を他社回線から乗りかえる場合の流れを、確認しましょう。 ドコモ光の窓口から申し込む• ドコモ光から工事日の連絡がある• ドコモ光の開通工事の実施• ドコモ光の接続・設定• ドコモ光の利用開始 ドコモ光の申し込みから開通までにかかる期間として、 約2週間~1か月を目安として考えましょう。 ただし、引っ越しシーズンなど、ドコモ光の工事が混み合うときは開通まで時間がかかる場合もあります。 ドコモ光の契約手順や転用時の手続き方法については、ドコモ光の契約についてまとめた記事も参考にしてくださいね。 ドコモ光を申し込むメリットが多い窓口3選 ドコモ光を申し込むなら、メリットが多い窓口で契約しましょう。 2019年4月に当社が調べた結果、オススメしたいドコモ光の窓口は以下の3つでした。 プロバイダ料金が「タイプA」に分類されていて安く使える• 申し込めば無線LANルーターが無料レンタルできる• 「v6プラス接続」に対応済みなので通信速度が速い!• 独自キャッシュバックで最大20,000円が受け取れる• GMOとくとくBBは顧客満足度がとにかく高い! GMOとくとくBBのキャンペーン詳細については、下記のGMOとくとくBB公式特典サイトのページをご覧ください。 <ぷららで受けられるキャンペーン>• 最大15,000円キャッシュバック• オプション加入不要、5ヶ月目にキャッシュバック• dポイント最大20,000ptプレゼント• セキュリティソフト24ヶ月間無料• 次世代規格IPv6(IPoE)対応のルーターを無料レンタル• 訪問サポート初回無料 ぷららは、回線の混雑を避けて通信速度をより安定させる次世代規格「IPv6(IPoE)」に対応しており、速度に関しても評判の高いプロバイダです。 なお、キャッシュバックの受け取りは、ぷららから送られてくるメールから振り込み口座の登録を行い申請する必要がありますので、忘れないようにしましょう。 ドコモ光の提携プロバイダではDTIでも、オプション不要で新規・転用ともに15,000円のキャッシュバックが受け取れますよ。 <DTIで受けられるキャンペーン>• 最大15,000円キャッシュバック• 高性能無線LANルーター無料レンタル• セキュリティソフト12か月無料• リモートサポート契約中無料• 訪問サポート初回無料• 会員優待サービス DTIはインターネット初心者の方でも安心のリモートサービス「SiLK Touch」が、契約中ずっと無料で利用できます。 プロバイダごとにパソコンなどの操作を遠隔でサポートするサービスを無料で提供していますが、ほとんどの会社が半年~1年間の無料期間を過ぎると有料ですので、DTIならいつまでもわからないときはサービスを利用できて便利ですね。 まとめ ドコモ光には6つのメリットがありました。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• ドコモ光と割引対象となる携帯やスマホをペア回線としてドコモにまとめると、ドコモ光セット割が適用され、スマホ、携帯料金がお得になります。 ドコ …• 現在、フレッツ光を契約している人がおうちに引き込んだ回線をそのまま利用して、契約先のみドコモへ変更することを、ドコモ光への「転用」といいます …• ドコモ光を契約するときに気になるのが、「どのプロバイダを契約すべきなのか」ですよね。 結論をいうと、ドコモ光のオススメのプロバイダは「GMO …• ドコモ光を利用していてプロバイダーを変更したいと思っても、そもそも変更って可能なのかわからない、具体的にどのようにすればいいかわからないとお ….

次の

固定電話は付けるべき?ドコモ光電話サービスのプランと料金・デメリット

ドコモ 光 デメリット

ドコモユーザー• フレッツ光を契約中の人• プロバイダを簡単に乗りかえたい人 ドコモ光の契約でドコモ光セット割が適用されるドコモユーザーは、 毎月のパケットパックの料金から割引が受けられるのが大きなメリットです。 フレッツ光を契約中の方も、ドコモ光への乗りかえは「転用」という手続きを使って、 工事費やフレッツ光の違約金無料でお得に乗りかえができます。 また、 ドコモ光は契約時に25社のプロバイダから自由に選択ができますが、契約後に不満を感じたときは違約金なしで、簡単にプロバイダだけを乗りかえられますよ。 ドコモ光を利用する6つのメリット ドコモユーザーやフレッツ光からの転用の方がドコモ光を利用するメリットについて、さらにくわしく紐解いていきましょう。 ドコモ光を契約するメリットは、主に6つあります。 ドコモ光セット割が適用される• 他社回線より月額料金が安い• それぞれの料金の支払いがまとまってわかりやすい• プロバイダが25社から選べる• v6プラス対応で速度が速い• キャンペーンが豊富 それぞれのポイントについて、くわしくみていきましょう。 ドコモとセット割が適用される光回線はドコモ光だけ! ドコモでスマホや携帯電話、タブレットを利用する際には、パケットパックを契約します。 ドコモを利用している人が同一名義でドコモ光を契約すると、自動的に 「ドコモ光セット割」が適用され、パケットパックの料金から割引が受けられますよ。 個人向けのパケットパックで最大1,600円が値引きされ、 家族で分け合うシェアパックでも最大3,500円が親回線から値引きされます。 また、2019年6月1日からはドコモ光の新料金プラン「ギガホ」「ギガホライト」がはじまり、ドコモ光セット割の割引額も新料金プランでは変更されます。 ドコモの長期利用割引「ずっとドコモ割プラス」や、利用料金に付与されるdポイントもあわせると、セット割の適用で毎月かなりの節約ができますよ。 ドコモ光セット割については、をチェックしてくださいね。 ドコモ光と他社回線の料金を比較 ドコモ光は基本料金にプロバイダ料金が含まれています。 ドコモ光は他社回線と料金を比べて安いのか、一覧表で比較してみましょう。 ドコモユーザーならさらにセット割が適用されるドコモ光の契約はベストだといえるでしょう。 しかし、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光の契約で、auユーザーならSo-net光やauひかりの契約で、スマホ1台あたり500円~1,000円の割引が受けられます。 インターネット回線は月額料金のほか、ご自分の使っているスマホや携帯電話とセット割が適用されるかを含めて検討しましょう。 ソフトバンクのセット割については、を確認してくださいね。 auのセット割については、で説明しています。 フレッツ光の契約者はドコモ光への転用で安くなる! ドコモ光とフレッツ光の料金を比べると、プロバイダ料金の支払い方に違いがあるとわかります。 フレッツ光は契約しているプロバイダ会社から別途500円~1,200円が毎月請求されるので、 プロバイダ料金が込みのドコモ光への乗りかえで支払いが安くなる人が多いですよ。 ただし、ドコモ光でも別でプロバイダを契約する「単独タイプ」は、フレッツ光と同じく別でプロバイダ料金も発生するのでご注意ください。 さらに、フレッツ光からドコモ光を含む光コラボレーションへは、 「転用」という制度で簡単に乗りかえができます。 光コラボはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、基本的に今おうちに引き込んでいるNTTの回線をそのまま利用でき、面倒な立ち合い工事などが不要です。 本来インターネットを更新月以外で解約する場合は違約金が発生しますが、転用の場合はまったく同じフレッツ光の回線を利用しているため違約金も発生しません。 でも解説していますので、参考にしてくださいね! それぞれの料金の支払いがまとまってわかりやすい ドコモ光の場合、NTTdocomoから下記の内容で支払い方法がまとまって請求されます。 携帯電話の利用料金• インターネット利用料 プロバイダ料金込み• 固定電話の基本料金・通話料 それぞれの項目にいくら支払ったのかが、一目瞭然なのでわかりやすいですよ。 さらにドコモ携帯を利用中であれば、docomoのWeb料金明細サービスを使うことで、いつでもスマホ・PCから料金の確認ができますし、Wi-Fiで簡単にプリントアウトできます。 主婦の方も毎月家計の見直しにも最適ですね。 ドコモ光はプロバイダが25社から選べる ドコモ光では2019年4月現在、 25社の提携プロバイダから選んで契約ができます。 光コラボの多くはプロバイダ料金が基本料金に含まれたプロバイダ一体型の光回線である一方、自社のプロバイダ一社のみとしか契約できないなど、プロバイダの選択肢が少ないです。 ドコモ光の場合、フレッツ光で契約できる人気プロバイダのほとんどがそのまま利用できるので、 プロバイダの解約が不要だったり、プロバイダメールのアドレスが引き継げたりとメリットが多いですよ。 ドコモ光と提携しているプロバイダについては、で紹介していますよ。 また、ドコモ光契約時に選んだプロバイダのサービスや速度にもし不満を感じたときは、 ドコモ光を解約しなくても簡単にプロバイダだけを乗りかえられます。 ドコモ光を契約中にプロバイダだけを乗りかえる方法は、をご覧ください。 ドコモ光はv6プラス対応プロバイダなら快適に通信可能 オンラインゲームユーザーや、動画視聴・ライブ配信などを行う人は、ドコモ光の速度も気になるのではないでしょうか。 ドコモ光の速度は共有するフレッツ光の回線と同じく、最大1Gbpsです。 フレッツ回線はフレッツ光やドコモ光などの光コラボ全社に共通することですが、同じ回線を使うユーザーの数が多いので、夜間や週末はインターネットがつながりにくかったり、速度が遅くなったりしがちです。 フレッツ回線の混雑を回避するために、 ドコモ光のプロバイダによっては「v6プラス」という接続サービスを利用できますよ。 v6プラス対応のプロバイダを契約しているドコモ光ユーザーの声を、いくつか紹介しましょう。 ドコモ光でv6プラスに対応しているプロバイダを選んで、v6プラス対応のルーターを使用している人は下り537Mbps、上り472Mbpsの速度が出ています。 Love4TaylorはIPv6対応なのか(?)、凄く速い印象。 久々に速度測ってみた。 ドコモ光(so-net)v6プラス まあこんくらいwifiで出ればいいよね。。 v6プラスについてはでもくわしく説明しています。 ドコモ光はキャンペーンが豊富 ドコモ光では2019年10月現在、契約時に以下の特典が受けられます。 【期間限定】初期工事費無料(2019年9月1日~終了日未定)• dポイント最大10,000円分プレゼント• プロバイダのオプション無料特典• 【申し込み窓口限定】キャッシュバック 他社からの乗りかえや新規契約はもちろん、フレッツ光からの転用でもキャンペーンが受けられるので、ぜひお得にドコモ光を契約しましょう。 【期間限定】初期工事費無料(2019年9月1日~終了日未定) ドコモ光を新規で契約する場合は、初期工事費が発生します。 通常工事の場合、ドコモ光の初期工事費用は以下のとおりです。 初期工事費 (戸建て) 初期工事費 (マンション) 18,000円 15,000円 2019年10月現在、ドコモ光では初期工事費無料キャンペーンを実施しています。 (2019年9月1日~終了日未定) 工事費無料キャンペーンを実施しているドコモ光の光回線事業者の多くは、初期工事費を月額料金とあわせて分割払いで支払い、同額を割り引いたりキャッシュバックなどで還元したりしています。 しかしドコモ光の場合、実質的に工事費が無料になるのではなく、キャンペーンではじめから完全に無料になるので、解約時に工事費の残債を請求されることもありません。 初期工事費無料キャンペーンは期間限定なので、お早めに検討してくださいね。 ちなみに、フレッツ光からの転用の方は、開通工事自体が基本的に行われないので、通常の場合工事費は発生しませんよ。 ドコモ光の工事については、をご覧ください。 dポイント最大10,000円分プレゼント ドコモ光の公式キャンペーンとしては現在、キャッシュバックは実施されていませんが、1ポイント1円でお買い物や支払いに使えるdポイントのプレゼントキャンペーンがあります。 ドコモ光を新規契約した方はdポイントが5,000pt、フレッツ光からの転用の方でも5,000ptもらえますよ。 ただし、dポイントプレゼントキャンペーンが適用されるのは、ドコモの携帯電話契約がある方のみで、dポイントの有効期限や用途も限定されているので注意しましょう。 dポイントについては、をご覧ください。 プロバイダのオプション無料特典 ドコモ光では契約時にプロバイダを選べますが、プロバイダ会社ごとにさまざまな特典が用意されていますよ。 プロバイダのオプション無料特典などは公式キャンペーンとも併用可能で、どの窓口から申し込んでも受けられます。 インターネット初心者にはうれしい訪問サポート初回無料や、パソコンなどを守るセキュリティソフト無料、速度を向上させるために不可欠なv6プラス対応ルーターの無料レンタルなど、ドコモ光を利用するうえで必要なサービスが受けられますよ。 ドコモ光のプロバイダ選びはキャンペーン面も比較して、選びましょう。 【申し込み窓口限定】キャッシュバック ドコモ光はどの窓口から申し込むかによって、 公式窓口にはないキャッシュバックキャンペーンが受けられる場合があります。 キャッシュバックを受け取るには、キャッシュバックを実施している窓口から必ず申し込む必要がありますよ。 キャッシュバックがもらえるオススメのドコモ光申し込み窓口については、のちほどの項目で説明していますよ。 そのほか、ドコモ光のキャンペーンについては、を参考にしてくださいね。 現在、GMOとくとくBB特典サイトからドコモ光を申し込むと、最大20,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。 こちらのキャンペーンページをぜひチェックしてみてくださいね。 ドコモ光のデメリットとして気をつけたい5つのポイントは、以下のとおりです。 ドコモユーザー以外はメリットが少ない• 速度が遅いという評判がある• 光電話の番号が変わる場合がある• 乗りかえ時の違約金負担キャンペーンがない• 解約時に解約金が発生する ドコモ光のデメリットについて、解決策もあわせて解説していきましょう。 ドコモユーザー以外はメリットが少ない ドコモ光はドコモユーザーにとってさまざまな恩恵が受けられる、唯一の光回線です。 しかし、 ドコモのスマートフォンや携帯電話を利用していない人にとってはセット割も適用されませんし、契約時のdポイントキャンペーンなども適用外です。 auやソフトバンクを契約している方は、自分にとってもっともお得な特典が受けられる回線がどこか、よく比較検討して決めましょう。 速度が遅いという評判がある ドコモ光の速度に関する口コミをみていると、「遅い」「つながりにくい」という評判も挙がっていることも事実です。 新しい家でドコモ光繋いだわ いいけど速度が基本的に遅い。 プロバイダが悪いのか 付けてる場所が悪いのか、、、 詳しい人教えて欲しいわ、、、 — 🍷🚬• 同じ月額料金を支払っていても、速度の安定度はプロバイダ会社によって大きく違うことを把握しておきましょう。 Twitterにも、ドコモ光でv6プラス非対応のプロバイダから、対応するプロバイダに乗りかえて速度が向上したという人がいました。 今日からドコモ光に契約切り替えら。 プロバイダもBBExciteからGMOに変更。 驚くくらい速度が早くなった。 GMOが速いのか、exciteが遅いのか? — たか aratan1517 また、v6プラス対応のプロバイダでも、サービスを利用するには申し込みが必要です。 v6プラス対応プロバイダを契約している方で速度が遅いと感じる場合は、しっかりとv6プラスで接続できているか、契約しているプロバイダに確認しましょう。 ドコモ光に変えてからの半年間の懸案が解決。 インターネット速度が今の時代には信じられない遅さだったのは、つうか作業途中でしょっちゅう切断されてしまうのはプロバイダのV4やらV6の問題らしく、V6を開設したとたんに解決。 あースイスイ。 — マチャイコ in コンデジ沼📷 karajan1812 2019年4月 Twitter調べ ドコモ光の速度に関してはをチェックしてくださいね。 光電話の番号が変わる場合がある 現在他社光回線で光電話を契約している方は、 ドコモ光への乗りかえで光電話の番号が変わってしまう可能性があります。 光電話の番号が引き継げる場合 ・NTTの加入電話の番号を使って現在光電話を利用 ・フレッツ光で利用している光電話をそのまま転用 光電話の番号が引き継げない場合 ・現在の光回線で発番した光電話番号を利用 もともとNTTのアナログ加入電話を利用しており、その番号で光電話を契約した方は、 ドコモ光への乗りかえ時に「アナログ戻し」という手続きを行えば、光電話の番号を引き継げます。 しかし、NTTの加入電話を利用したことがなく、契約中の光回線から光電話用の番号を発番してもらった場合は、現在の回線を解約した時点で光電話の番号も消滅してしまいます。 ドコモ光で光電話を利用する場合、再度新たな番号をドコモ光から発番してもらうので、電話番号は変わってしまいますよ。 フレッツ光からの転用の方は、フレッツ光で発番した番号でもドコモ光へそのまま引き継げますが、ドコモ光を解約する際に光電話の番号は消滅します。 ドコモ光で光電話を利用する際には、を参考にしてください。 乗りかえ時の違約金負担キャンペーンがない フレッツ光からドコモ光へ転用する場合は、フレッツ光の違約金は免除されますが、他の回線から乗りかえる場合は解約のタイミングによって、違約金が請求されます。 たとえばソフトバンク光やauひかりでは、他社からの乗りかえで発生した解約金や回線撤去費用などを還元してくれるキャンペーンが用意されており、契約時の負担が大幅に減るので安心です。 しかし、 ドコモ光では現在、光回線の乗りかえ時の違約金負担キャンペーンなどは実施されていません。 対処法として、解約金が発生しない契約更新月に解約してドコモ光への乗りかえる、代理店などキャッシュバックがもらえる窓口で契約して違約金を補填するなどの方法があります。 ちなみにドコモ光への乗りかえと同時に携帯電話キャリアもドコモにして、ドコモ光セット割を適用させる場合は、auやソフトバンクの携帯電話の違約金分はdポイントで還元してもらえますよ。 解約時に解約金が発生する ドコモ光は2年自動更新型で契約する人が多いですが、 2年に1度、2か月間だけの契約更新月以外に解約する場合には、解約金が発生します。 光回線などのインターネット回線はドコモ光に限らず、契約期間内の解約で解約金が発生する場合がほとんどですので、注意しましょう。 ドコモ光の解約金は、以下のとおりです。 ドコモ光の解約金 戸建てタイプ 13,000円 マンションタイプ 8,000円 ドコモ光を自己負担なしで解約したい方は契約更新月に解約するか、違約金負担キャンペーンがある回線に乗りかえましょう。 ドコモ光の解約については、を参考にしてください。 ドコモ光の申し込み方法とオススメの窓口 ドコモユーザーやフレッツ光からの転用をお考えの方など、ドコモ光にメリットを感じた方は、ドコモ光の申し込み方法もあわせてチェックしておきましょう。 キャッシュバックがもらえるオススメの窓口3選も、紹介しますよ。 ドコモ光を申し込む全手順 ドコモ光を他社回線から乗りかえる場合の流れを、確認しましょう。 ドコモ光の窓口から申し込む• ドコモ光から工事日の連絡がある• ドコモ光の開通工事の実施• ドコモ光の接続・設定• ドコモ光の利用開始 ドコモ光の申し込みから開通までにかかる期間として、 約2週間~1か月を目安として考えましょう。 ただし、引っ越しシーズンなど、ドコモ光の工事が混み合うときは開通まで時間がかかる場合もあります。 ドコモ光の契約手順や転用時の手続き方法については、ドコモ光の契約についてまとめた記事も参考にしてくださいね。 ドコモ光を申し込むメリットが多い窓口3選 ドコモ光を申し込むなら、メリットが多い窓口で契約しましょう。 2019年4月に当社が調べた結果、オススメしたいドコモ光の窓口は以下の3つでした。 プロバイダ料金が「タイプA」に分類されていて安く使える• 申し込めば無線LANルーターが無料レンタルできる• 「v6プラス接続」に対応済みなので通信速度が速い!• 独自キャッシュバックで最大20,000円が受け取れる• GMOとくとくBBは顧客満足度がとにかく高い! GMOとくとくBBのキャンペーン詳細については、下記のGMOとくとくBB公式特典サイトのページをご覧ください。 <ぷららで受けられるキャンペーン>• 最大15,000円キャッシュバック• オプション加入不要、5ヶ月目にキャッシュバック• dポイント最大20,000ptプレゼント• セキュリティソフト24ヶ月間無料• 次世代規格IPv6(IPoE)対応のルーターを無料レンタル• 訪問サポート初回無料 ぷららは、回線の混雑を避けて通信速度をより安定させる次世代規格「IPv6(IPoE)」に対応しており、速度に関しても評判の高いプロバイダです。 なお、キャッシュバックの受け取りは、ぷららから送られてくるメールから振り込み口座の登録を行い申請する必要がありますので、忘れないようにしましょう。 ドコモ光の提携プロバイダではDTIでも、オプション不要で新規・転用ともに15,000円のキャッシュバックが受け取れますよ。 <DTIで受けられるキャンペーン>• 最大15,000円キャッシュバック• 高性能無線LANルーター無料レンタル• セキュリティソフト12か月無料• リモートサポート契約中無料• 訪問サポート初回無料• 会員優待サービス DTIはインターネット初心者の方でも安心のリモートサービス「SiLK Touch」が、契約中ずっと無料で利用できます。 プロバイダごとにパソコンなどの操作を遠隔でサポートするサービスを無料で提供していますが、ほとんどの会社が半年~1年間の無料期間を過ぎると有料ですので、DTIならいつまでもわからないときはサービスを利用できて便利ですね。 まとめ ドコモ光には6つのメリットがありました。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• ドコモ光と割引対象となる携帯やスマホをペア回線としてドコモにまとめると、ドコモ光セット割が適用され、スマホ、携帯料金がお得になります。 ドコ …• 現在、フレッツ光を契約している人がおうちに引き込んだ回線をそのまま利用して、契約先のみドコモへ変更することを、ドコモ光への「転用」といいます …• ドコモ光を契約するときに気になるのが、「どのプロバイダを契約すべきなのか」ですよね。 結論をいうと、ドコモ光のオススメのプロバイダは「GMO …• ドコモ光を利用していてプロバイダーを変更したいと思っても、そもそも変更って可能なのかわからない、具体的にどのようにすればいいかわからないとお ….

次の