前橋 二郎 ラーメン。 【歓喜】ラーメン二郎前橋千代田町店 限定•ピリ辛汁なしの生麺販売が登場!

オープン日決定!あのラーメン二郎が前橋にやってくる?

前橋 二郎 ラーメン

ジーク・ジロウ!(二郎・万歳!)諸君、ついに我らが『ラーメン二郎』が未開の地・群馬県に初進出を果たした! その名も『ラーメン二郎 前橋千代田店』(以下『前橋店』)である。 これで関東にある全ての県に二郎が店舗を構えることとなり、非常に喜ばしい限りだ! オープン初日は競争力が非常に激しいため、ことは先日お伝えした通りである。 そこで筆者(ショーン)は、少し客足が落ち着いたであろう 「オープン3日目」に訪問することにしたのだが……その考えは甘かった。 ・2時間で東京都心から秘境(?)の群馬へ やれ「ジャングル」だの「秘境」だの、それこそ「未開の地」だのと揶揄(やゆ)されることの多い群馬県。 ひょっとして 4WD(4輪駆動車)でも手配した方がいいのかな? という考えもよぎったが、その心配は杞憂(きゆう)に終わった。 東京都心から電車で乗り継ぐこと2時間、最寄りのJR前橋駅にたどり着くことができた。 ここから店までは徒歩15分で行けるようだが、この日は雨天で足元も悪かったためバスを利用して向かった。 座席で揺られること わずか5分で、店から程近いバス停に到着し下車。 Googleマップを頼りに歩いてゆくと見えてきたのは、さびれたアーケード商店街。 どの店もシャッターがびっちりと閉ざされている。 石原軍団の炊き出しでもいいぞ!? そう願って列の先頭へ回り込んでみるが…… やっぱり『二郎』だぁ~~~!!!!!! 平日の開店(11:00)1時間前に来れば先頭で店に入れるだろうと思っていたが、すでに20人以上が列を作っていたのだ(東京~神奈川なら理解できるが)。 しかもこの日は雨模様だったので客足はきっと鈍っていると踏んでいたのだが……いやはや、まったくもってその考えは甘かった。 というか群馬ナメてた。 平日の朝っぱらからラーメン屋に並ぶクレイジーな人たち (お前もだ)に仲間入りをさせてもらうと、その後も多くの同志たちが1人また1人と増え、列の最後尾をどんどん伸ばしてゆく。 開店時間の11:00前には目視で確認できただけでも、ざっと50人以上が並んでいた。 土~日曜だといったい、どれだけの人が押し寄せるのだろう……? ・「ラーメン二郎 前橋千代田店」へ入場 さて、開店時間の11:00を迎えたので店へと入ると、シンプルで小さい券売機が目に入る。 提供しているメニューも現状は4つだけで、トッピングなどのメニューは見当たらなかった。 ほどなくして到着した丼を両手で持つと、その 重さがズッシリと伝わってくる! つい先日、三田本店で食べたものと比較すると、明らかにボリュームが上だ。 特筆すべきはブタ(チャーシュー)で、それはもう規格外な大きさだった。 その巨大な肉の塊をおもむろに頬張ると……ほどよくやわらかく、味も良くしみこんでいる。 うん、ウマイ……! 丼の頂(いただき)に鎮座するヤサイも、どっさりたんまり。 体感的にはモヤシが1パック「そいや!」と入れられているんじゃないかってぐらいの量だが、シャキシャキでうまし。 たまに口に入ってくる キャベツも甘ーーーい!! 気になるスープだが、個人的には大好きな乳化タイプだ。 つまり最高。 そして麺は、ゆるやかなウェーブを描いた厚みのある平打ち麺。 デフォルトで「ややカタメ」のゆで加減なのが、これまた筆者好み。 噛みしめるごとに口いっぱい広がる小麦粉の香り…… 至福のひと時だ。 「あ、そろそろお腹いっぱいになってきたかもな~」と感じてきたころに丼を見下ろしても、麺がまだ半分ほど残っているのだ……! 前橋店の麺のボリューム、おそるべし! である。 ぜひ前橋市民ならずとも多くの方にその味を体感していただきたい。 もちろん「二郎デビュー」を果たすのにも申し分のない店だろう。 ちなみに店舗名に『ラーメン二郎 前橋千代田町店」と、やたら詳細な地名を含めているのは、今後も前橋市内に2店舗目の『ラーメン二郎』が誕生する可能性を示唆(しさ)しているのだろうか? その日が訪れたら、私も必ずや駆けつけよう。

次の

群馬県の3大ラーメン二郎系を食べて感じたこと|ライラのラーメン情報ブログ

前橋 二郎 ラーメン

いよいよ、である。 熱狂的ファンを全国に抱える 「ラーメン二郎」が10月27日(日)、ついに群馬県に初進出するのだ! 新店のオープン初日には暖簾(のれん)分けされた多くの店主が集結し、お祭りムードに包まれる……らしいですよ、どうやら。 噂によると。 というのも実は私、ジロリアンを自負しておきながら新店の初日を訪問したことがないので、そのお祭りに立ち会ったことがないのだ。 今回こそは絶対に行きたい! でも 初日は行列がパねぇと聞くし、しかも 100食限定ときたもんだ。 一体、何時から並べばいいんだ……。 ハッ、そうだ! 三田本店に聞こう! ・「前橋二郎」初日の詳細は当日発表? このたび群馬県にオープンするラーメン二郎は、正式には「ラーメン二郎 前橋千代田町店」という店舗名になるようだ。 そのコメントでは…… 「10月27日オープン日の開店時間などは当日状況を判断してツイッターで告知いたします。 ちなみにこの投稿以降、10月25日現在までに他の情報は全く発信していない。 本当に文字通り、オープン当日まで詳細を明らかにしないのだろうか。 それにしても開店時間すらわからないとなると、並び始める時間帯の目安もわからない……。 そこで何か有益な情報を得ることはできないものかと、東京・三田にある本店を訪ねたわけである。 100メートル先までニンニク臭をただよわせるその店に1歩、足を踏み入れると…… 前橋店の告知ポスターが張られており、黒帯の白抜き文字で「初日限定100食」とある。 これはラーメン二郎の慣例で、新店のオープン日は100~200食のみ提供されることが多いようだ。 ちなみにこの告知の右下にある「詳細はこちら」と示しているQRコードは、先に紹介した前橋店のTwitterアカウントへのリンクである。 しかし前述のように当該アカウントはオープン当日まで情報を発信しないかと思われるので、ここはもう思い切って 店主に聞いてしまおう! ・まずは三田二郎を食す ……と、その前に。 ここまで来てラーメンを食べないのも無粋だろう。 ということで小ラーメン(600円)を注文。 アブラ少なめって頼んだのに アブラがどちゃくそ浮いているが想定の範囲内だ。 ヤサイもたっぷりと入っていて、ゆで具合もこれ以上ないぐらいバッチリである。 ・前橋店について三田本店の総帥に聞きました さて、久しぶりの三田二郎も早々に食べ終わり、いよいよ本題である。 ちなみに先着順ですか、それとも抽選方式ですか? 総帥「いや、それもまだ決まっていないみたいだね」 前橋店のオープン時間や限定100食の提供方式はまだ未定ながらも、 8時に行けば多分食べられそうという貴重な情報を総帥から得ることができたゾ! な~んだ8時か。 近くにいた 助手さんが会話にカットインしてきたのだ! 助手さん「いやいや、ちょっと待ってください。 8時じゃ無理ですね。 助手さん「今までの傾向からいくと無理でしょうね。 助手さん「はい(笑)」 総帥「いるんだよネ~、ヘンな人(たぶん誉め言葉)が~。 それはともかく、三田本店によると東京勢が前橋店の初日限定100食にありつくのは無理ゲー……とまでは言わないが、 相当に気合を入れていかないとムズかしいらしい。 まぁなんとなくわかっていたが……。 最後にお礼を言って店をあとにしようと私に、総帥がこう優しく語りかけてくれた。 総帥「まぁ~悪いこと言わないから、確実に食べたいなら2日目以降においで! い~ひっひっひっひ!」 そうします。

次の

ラーメン二郎 前橋千代田町店

前橋 二郎 ラーメン

本物二郎到来 前橋 ソースは私もフォローさせていただいている前橋市長の山本龍さん。 前回、ラーメン二郎さんの前橋出店についてコメントしました。 本店のオーナーも了解されて正式に決定になったようです。 年内にはオープンされるとのこと。 詳細は秋にはお知らせできるでしょう。 ラーメン二郎全店舗の地図・場所【メニュー】 — 山本龍 YamamotoRyu 正確に全文読ませていただきましたが、確かに「ラーメン二郎」って書いてありますねw 市長のおっしゃっていること。 これは間違い無いでしょう。 ですが、まだ前橋店の情報は出てきていません。 ただ年内にオープンとのことで期待が高まります。 リアル二郎が前橋に来るわけです。 二郎って何?群馬の初心者さんへ さて二郎初心者さんのために書かせていただきます。 ラーメン二郎とはにあるようにを筆頭として関東の各地に暖簾分けを持つ超ド級の大盛りラーメン店です。 そのほか無料トッピングがあります。 ヤサイ ほぼモヤシ)を増やしたり匂いのきつい刻みニンニクをのせたりすることができます。 これでさらにボリュームアップです。 上記リンク先の画像を見てもらえばわかるとおもいますが、普通の人は食べきれる量ではありません。 それなのにサイズが 小 とかになっているから食べたい盛りの若者にウケるわけです。 私も、昼に二郎を食べると夕飯はいらないよ!っていうくらいお腹いっぱいになります。 群馬から近いラーメン二郎ってどこ? ラーメン二郎は麺と焼き豚、ヤサイ ほぼモヤシ の大盛りコンボで一躍有名になったラーメン店です。 現在は関東圏に30店鋪くらいあるようですね。 とっても増えましたね! ただ今までは群馬になかったのです。 群馬から一番近い二郎というと が有名です。 追記 2016年に大宮二郎は閉店してました。 ご連絡いただいた方、ありがとうございました。 にもあります。 どの二郎店も麺や具、トッピングに特徴があり 味が全然違います。 好きな二郎店はどこ? なんて会話、ラーメン好きな方とよくするんですよね。 群馬の二郎系のお店ってどこ? そのほか、ちまたでは二郎のラーメンを模した、通称 「二郎系」というお店がたくさんあります。 「二郎系」だったり、「二郎インスパイヤ」だったりいろんな名称がありますが全部一緒です。 高崎で有名なのは二郎の質を凌駕する。 前橋だとさんが知名度高いと思います。 そんな中、とうとう本家が来るのですから是非とも食べ比べしてみたい! 正直、開店から数ヶ月はとんでもない行列になるでしょう。 ラーメン二郎 前橋店 場所は? さて、気になるのはどこで営業するの?というところ。 によればオリオン通り商店街に出店予定だそうです。 オリオン通りとは前橋市千代田町にあるアーケード街。 前橋の中心街ですが最近はちょっと寂れ気味。 是非ともここで一発盛り上げてほしいものですね。 みんなで気長に待ちましょう。 それでは!.

次の