ドラクエウォーク 周回 装備。 【ドラクエウォーク】こころを装備する際のコツ

【ドラクエウォーク】こころ集めオススメ周回クエスト【章別】|ゲームエイト

ドラクエウォーク 周回 装備

ドラクエウォークをプレイする際の参考にぜひご利用ください。 武器を強化する場合は「ぶき強化石」、防具を強化する場合は「ぼうぐ強化石」とそれぞれ素材が異なります。 装備は売却することで交換所専用アイテムのスラミチメダルとゴールドに変換することができますが、 合成した時に入手できる経験値が多いため、不要な装備であれば強化素材として使用した方が効率が良いです。 装備強化のメリット ステータスUP 強化を行うことで武器なら攻撃力、防具なら守備力やガード率を上昇できます。 装備のステータスが上がることで、当然戦闘を有利に進めることができるので、ストーリーを進めていくほど強化の重要性は増していきます。 スキルの習得 装備強化によりスキルの習得も可能。 攻撃系のスキルだけでなく、パッシブスキルも解放されるため、状況に応じて柔軟な対応ができるようになります。 覚えるスキルと解放レベルは装備によって異なるので、装備を入手したらどの程度育成すればスキルを覚えられるのか確認しておくと良いでしょう。 星4ならLv. 20、星5ならLv. 30で習得できるスキルが非常に強力なものとなっていますので、そこまでは早めに上げることをおすすめします。

次の

【ドラクエウォーク】トロピカルドラゴ【レベル30】の攻略と周回おすすめレベル

ドラクエウォーク 周回 装備

スノードラゴンの周回方法 パーティ平均レベル45以上の場合 討伐レベル Lv. 15・Lv. 30・ Lv. 45 獲得報酬 ・とこしえのまないた ・雪竜のひげ パーティ平均レベルがLv. 45を上回る場合は、「 Lv. 45」がおすすめです。 最もキーアイテムの収集率も高く、相手のHPもさほど高くないので周回効率は非常に良いと言えます。 仲間を連れているモンスターではないので、単体攻撃で弱点を突ける「 」「 」「 」「 」が打点を稼ぎやすい武器と言えます。 全体攻撃の具体的な対策としては、ダメージを受けた分回復するという方法なので、全体回復「 」「 」を使用できる味方を連れていきたいところです。 マヒャド(全体100前後のダメージ)• のしかかり(全体60前後のダメージ)• こおりのいき(全体70前後のダメージ)• 「マヒャド」に関しては、全体に100前後のダメージを与えてくるので注意が必要です。 また、「のしかかり」は一定確率で行動不能を付与してくる効果なので、常に高いHPを保ちたいところです。 バーハでブレス対策をする 「 」が使用してくる「 こおりのいき」は呪文「 」で対策が可能です。 被ダメージを減らせるため、回復ターンが無駄にならないように調整できます。

次の

【ドラクエウォーク】自宅でレベル上げにおすすめの「こころ」紹介!MP回復がほぼ無限

ドラクエウォーク 周回 装備

最強武器ランキングの最新情報 「オーシャンウィップ」がガチャで登場! 7月9日 木 15:00から「あぶない水着装備ガチャ」が開催され、「」が登場しました。 「オーシャンウィップ」は単体高火力スキル「」を習得可能です。 またレベル上げや周回に有効な全体攻撃スキルの「」も習得できます。 【スキル名】 【効果】 激しい水流を操り敵1体にヒャド属性の呪文特大ダメージを与える 10点 課金還元サービスでおトクに最強武器をGET [PR] 課金して最強武器を狙うなら「」経由がおすすめです。 「王者の剣」が習得する「」は攻撃時に守備力を上げる効果を持つため、トップクラスの火力を出しつつ火力役の耐久力を高められます。 周回性能が高い「ラーミアの杖」 「ラーミアの杖」は強力なイオ属性全体呪文「」を習得し、ストーリー7章のレベル上げやこころ集めで特に活躍します。 7章はイオ属性の通りが良く、「イオナズン」は呪文なので、周回中にガードや回避などで防がれず、快適に周回可能です。 回復特化の「さとりのつえ」と「聖女のこん」 「さとりのつえ」の「」と「聖女のこん」の「」はともに最強の全体回復スキルです。 回復量が変わらないため、使用感に大きな差はありません。 こころ集め周回やレベル上げで活躍でき、単体高火力スキルの「」も習得可能なので幅広く活躍可能です。 単体性能最強の「王者の剣」 「王者の剣」が習得する「」は単体スキルの中で最も威力が高いです。 攻撃時に守備力を上げる効果があるため、物理攻撃のダメージを軽減でき、戦闘も安定しやすくなります。 単体攻撃スキル「双竜打ち」はボス戦や高難易度戦で活躍でき、活躍する場面が多いのが優秀です。 「王者の剣」が習得する「」は攻撃時に守備力を上げる効果を持つため「」で被ダメージが増えてしまう「バトルマスター」と相性が良い武器と言えます。 周回性能が高い「聖盾騎士のオノ」 「」は全武器の中でも最強クラスの全体攻撃スキルになります。 こころ集め周回やレベル上げで活躍でき、単体高火力スキルの「」も習得可能なので幅広く活躍可能です。 0点 ・「」で全体回復可能 ・全体回復スキルの回復量が低め ・蘇生スキル「」を習得 回復特化の「さとりのつえ」と「聖女のこん」 「さとりのつえ」の「」と「聖女のこん」の「」はともに最強の全体回復スキルです。 回復量が変わらないため、使用感に大きな差はありません。 ドラゴンロッドはサポートに最適 賢者に「」を使えるようにするには「ドラゴンロッド」を装備させましょう。 「ドラゴンロッド」は唯一「バイシオン」を習得できる武器な上、全体回復の「」を習得しサポート武器として非常に優秀です。 0点 ・ドルマ属性の単体特大ダメージ ・ギラ属性の全体中ダメージスキル 周回性能が高い「ラーミアの杖」 「ラーミアの杖」は強力なイオ属性全体呪文「」を習得し、ストーリー7章のレベル上げやこころ集めで特に活躍します。 7章はイオ属性の通りが良く「イオナズン」は呪文なので、周回中にガードや回避などで防がれず、快適に周回可能です。 ボス戦や周回で活躍する「書聖のつえ」 全体攻撃スキルの「」や単体攻撃スキルの「」を習得でき、ボス戦から周回まで活躍できます。 特に「メラゾーマ」は単体攻撃呪文として最高火力で、メガモンスター戦や高レベルの強敵で活躍します。 0点 ・状態異常が高難易度で活躍 ・継続ダメージが豊富 ・瞬間火力を出すのは苦手 汎用性が高い「黒嵐のツメ」と「冥獣のツメ」 「黒嵐のツメ」と「冥獣のツメ」は単体高火力スキルと全体攻撃スキル「」を習得し、 ボス戦から周回まで活躍します。 「黒嵐のツメ」は「冥獣のツメ」と異なり猛毒が入らないボスに対しても最高クラスの火力が出せる点が優秀です。 高難度で真価を発揮する「カンダタトマホーク」 「カンダタトマホーク」は複数の敵が出現する高難易度クエストで真価を発揮する武器です。 「」で大ダメージを与えながら敵全体に影縛りを狙えるのに加えて、「」で攻撃力を下げたり「」で「」のターンを延長したりと状況に応じた柔軟な立ち回りが可能になります。 単体火力は「さみだれ斬り」がある上に、「ロト防具」や「」で「ギガスラッシュ」を更に強化できます。 戦士は優秀な星5武器が多い 「ロトのつるぎ」以外に、「」や「」、「」など優秀な星5武器が多いです。 どの武器にも一長一短あり、状況に応じて使い分けると良いでしょう。 また、周回やレベル上げには「」を習得可能な「」もおすすめです。 ボス戦で活躍する「冥獣のツメ」 「冥獣のツメ」は単体高火力スキル「」が習得でき、ボス戦で活躍します。 レベル上げやこころ集め周回などで活躍ができるので非常に強力です。 ボス戦で活躍する「冥獣のツメ」 「冥獣のツメ」は単体高火力スキル「」が習得でき、ボス戦で活躍します。 味方を復活できるスキル「ザオラル」を習得できる点と戦闘終了時にMPが回復できる点も優秀です。 ドラゴンロッドはサポートに最適 賢者に「」を使えるようにするには「ドラゴンロッド」を装備させましょう。 「ドラゴンロッド」は唯一「バイシオン」を習得できる武器な上、全体回復の「」を習得しサポート武器として非常に優秀です。 特に、「メラゾーマ」は単体攻撃呪文として最高火力で、メガモンスター戦や高難易度クエストで活躍します。 周回性能最強の「ゴシックパラソル」 全体攻撃の「マヒャド」の火力が高く、レベル上げやこころ集めの周回性能が非常に高いです。 火力は「ギガスラッシュ」に劣りますが、戦闘終了時のMP回復があるので 継続して戦闘を行える点が優秀です。 ランキング基準 ボス戦や周回用など役割を持てるかを重視 ストーリーや高難易度クエストのボス戦とレベル上げやこころ集めの周回では活躍する武器が異なります。 なので、Game8の最強武器ランキングでは状況に応じた役割を持てるかどうかを重要視しています。 全体攻撃スキルが強力な武器は評価が高め ドラクエウォークは「レベル上げ」と「こころ集め」に費やす時間が長いゲームです。 よって、Game8の最強武器ランキングでは全体攻撃スキルが優秀な武器の評価が高めになっています。 関連記事 確認すべきおすすめ記事 あぶない水着の評価は?ガチャは引くべき? イベント内容と予想を掲載! 強敵「まなつのせんし」の攻略情報を掲載! レア強敵「トロピカルドラゴ」の攻略情報を掲載!.

次の