ハンバーグ は 飲み物。 【ハンバーグは飲み物。】@池袋西口│無料トッピングにライスおかわり無料でコスパ良好!|池袋ひとりランチガイド

地図 : ハンバーグは飲み物。

ハンバーグ は 飲み物

人気ハンバーグ専門店がパワーアップして秋葉原に進出!! 池袋で人気のハンバーグ専門店 「ハンバーグは飲み物。 」の系列店が秋葉原に進出! その名も 「トンテキとハンバーグは飲み物。 2020年4月20日からプレオープンしている。 グランドオープンは 5月11日からだ。 「トンテキとハンバーグは飲み物。 」に行ってみた UDXの向かいにあるビル 「A-FRONT」の2階にあるプレオープン中の「トンテキとハンバーグは飲み物。 」に訪問。 お店に入店すると、発券機が!! オーダーは発券機で食券を購入するやり方みたい。 しっかり、消毒液も用意されていた。 店内でだけでなく、お持ち帰りもできる。 そこで今回は、お持ち帰り テイクアウト を選択。 プレーオープン中のメニューは、 「牛100%のハンバーグ定食 180g ¥980 」や 「厚切りトンテキ定食 ¥1,030 」など。 グランドオープン後は少しメニューが増えるそうだ!! 「ハンバーグは飲み物。 」といえば、やはりハンバーグ!! ということで、 ハンバーグ。 ハンバーグでは、デミグラスソース・自家製トマトソース・テリヤキマヨ・おろしポン酢など 好きなソースが選べるみたいで、はじめ迷ってしまった。 注文して、お弁当が出来上がるまで時間があったので、店内の撮影をさせていただきました。 店内は カウンター席と テーブル席がありました。 こじんまりとしたお店でしたが、そんな狭くもなくちょうどいい広さでした。 もちろん、 トイレも店内にありました。 店内で飲食する方は、 ごはんおかわり無料みたい。 あと、 3つまで無料でトッピングできるという張り紙がしてあった。 撮影をしていると、やはり有名店の系列店ということもあり、次から次へとお客さんが来店してきました。 「トンテキとハンバーグは飲み物。 筆者はグルメレポートに関して不慣れなため、 寛大な心で読んでいただけると幸いです。 それでは、いただきまーす!! コンボC定食 ハンバーグ180g+トンテキ ¥1,550 トンテキは、ごはんと一緒に食べると ちょうどいい味の濃さ。 炭火で焼いているのか口に入れると、 炭火の味と胡椒の風味が広がる。 そして、 お肉の硬さについては、柔らかすぎる!! 一応、 ナイフついていましたが、箸で十分!!! 次は牛肉100%の ハンバーグ!! おそらく 「ハンバーグは飲み物。 」のハンバーグと同じ作り方だろう。 ソースはデミグラスソースです。 写真では伝わりづらいですが・・・、ハンバーグを二つに割ると、肉汁が!! うまい!!!! 池袋で人気なのも、納得だ。 味の濃さはちょうどよく、深いコクがあって、食べやすい。 その他、前菜的についていたカレー味のマカロニサラダやきゅうりの浅漬け、ひよこ豆の野菜煮が、これまた美味しかった。 ハンバーグとトンテキの合間に食べると、いいアクセントになっていて良かった。 個人的にはトンテキも美味しかったが、ハンバーグのほうがおいしいかも。 総括すると、一度は、食べに行ってみることをおススメしたい。 店内で食べるのがアレだなと思う方は、筆者のようにテイクアウトでもいいと思う。 ごちそうさまでした!!

次の

アキバの『トンテキとハンバーグは飲み物。』に行って来た。

ハンバーグ は 飲み物

池袋でハンバーグの安いお店をお探しの方へ、西口にあるコスパのいいハンバーグのオススメ店を紹介します。 『ハンバーグは飲み物。 』です。 池袋に展開する飲み物シリーズの新しい系列店です。 2019年9月3日のヒルナンデス!の『専門家オススメ!最新絶品ハンバーグ食い倒れツアー』で紹介もされた人気店です。 まっすーや有岡くんもうまいと言ったハンバーグが食べられます。 コスパよくハンバーグを食べたい• ごはんのおかわり無料が好き• ヒルナンデスのロケ地に訪れてみたい という方にオススメです。 ぜひ試してください。 また、その他の飲み物シリーズの系列店について知りたい方は、こちらも合わせてごらんください。 ハンバーグは飲み物。 西口を出たら直進して、マルイなどがある五叉路を、エクセルシオールカフェのほうに渡ります。 エクセルシオールカフェを右手にさらに直進すると、サイゼリヤが角にあります。 サイゼリヤとホテルの間の道へ右折して、少し進んだところにあります。 ハンバーグは飲み物。 ってどんなお店? 店内は、カウンター席と2人がけのテーブル席がいくつかあり、お店の入り口あたりに6人がけのテーブル席があります。 全部で16席のよう。 飲み物シリーズの系列店の中にしては、広々として座席数も多いです。 雰囲気についても、飲み物シリーズ(代表的なのは、カレーは飲み物)とは感じさせないような、カフェとかレストランみたいな感じです。 話が盛り上がっちゃってる女性もいて、少しにぎやかでした。 高級感は別にないけど、清潔感はあって、キレイなお店だと思います。 店員さんは、キッチンはおそらく日本人で、ホールは外国人の女性。 「いらっしゃいませ」とか「こちらの席にどうぞ」などの声掛けは明るくて印象は良かったんですが、 注文方法の説明がないのが問題だと思いました。 こちらの席にどうぞと案内されたあとは、放置されます。 目の前には、伝票のみ。 戸惑います。 伝票をよく見ると、記入してスタッフに渡してくださいと書いてあるけど、そこまでちゃんと見る人がどれほどいるのだろうと。 案の定、口頭で注文しようとして、こちらに記入してくださいと言われている人がいました。 接客面はほかに問題はなく、むしろ明るい女性で良かったので、もったないと思いました。 客層は、女性が多いという印象。 女性二人組から男女のカップルなどいて、自分のように男一人というのはほかに1名だけでした。 カフェのような内装でキレイな店内のおかげでしょうか。 あとは、日曜日のランチタイムだったのもあるかもしれません。 それか、ヒルナンデスでまっすーや有岡くん、八乙女くんがロケにきていたからという可能性もあります。 同じ席に座りたいジャニオタもいるみたいです。 ハンバーグは飲み物。 のメニュー• 牛げんこつハンバーグ…1080円• 漢の2連星定食…1880円• 漢の3連星定食…2680円• スペシャルハンバーグメニュー(豚バラ生姜焼きソース ハンバーグ)…1480円• サーロインステーキ定食…1990円 メインの定食は上記のとおりです。 ぼくが訪問したときのスペシャルハンバーグメニューは、豚バラ生姜焼きソース ハンバーグでした。 ハンバーグを注文した際には、ソースを選びます。 ハンバーグの数だけ、ソースも付きます。 デミグラスソース• 自家製トマトソース• テリヤキマヨ• おろしポン酢• レンズ豆のマスタードクリームソース また、無料のトッピングも3つ選びます。 野菜ジュース• 蒸し鶏とわかめのサラダ• キムチ&もやしナムル• きゅうりの浅漬け• ひよこ豆の野菜煮• 豆乳ソーメン• フライドガーリック• マカロニサラダ(カレー味)• マーラー冷奴 あと、ライスの量も選べます。 すべて同一料金で、おかわりも無料です。 小 120g• 中 200g• 大 300g• 山 400g• ご飯無し 以上をこんな感じで伝票に記入します。 その他、トッピングやドリンクメニューもあります。 トッピングは以下のとおりです。 チェダーチーズ…100円• カニクリームコロッケ…120円• きゃべつメンチカツ…120円• ナポリタン…100円• フライドポテト…100円• から揚げ…120円• 目玉焼き…100円• 追加ソース…100円• ソーセージ…120円 飲み物は、アルコールとソフトドリンク両方あります。 生ビール…490円• 角ハイボール…390円• レモンサワー…390円• グラスワイン(白)…300円• グラスワイン(赤)…300円• 黒ウーロン茶…300円• コカ・コーラ…250円• ジンジャエール…250円• 野菜ジュース…350円 ヒルナンデスでは、デミグラスソースで、無料のトッピングに、野菜ジュースとフライドガーリックと生卵を選んでいました。 生卵にフライドガーリックを入れて、ハンバーグをそこにつけて食べるという、ガーリック風味すき焼きがオススメだとか。 肉汁がとけこんだ卵を、ごはんにかければ、ガーリック肉汁卵かけご飯が楽しめます。 ハンバーグは飲み物。 の口コミ まっすーがヒルナンデスでロケしてた『ハンバーグは飲み物。 無料のトッピングは、豆とキムチと鶏肉のやつです。 ごはんはもちろん山盛りです。 注文してから待つこと2~3分できました。 びっくりするほどの速さです。 たぶん、注文が入るごとにハンバーグをいちから作っているわけではなくて、ある程度焼き置きしたものを仕上げるだけという流れなのかと思います。 ごはん、味噌汁、無料トッピングをのせたお盆に、ハンバーグは別で運ばれてきます。 ライスは山盛りにしたので、結構な盛りです。 とんかつは飲み物の山盛りよりも多いように見えました。 ハンバーグは鉄板でジュージュー言ってる。 分厚くて大きい。 表面はこんがりで、中はやわらかいです。 中はやわらかくて肉汁も出てくるような感じですが、外はこんがりと焼いてあります。 あえて焦がしているのかなぁと。 かなりしっかりと焦げがついていて、少し表面は固い部分もありました。 ただ、それがまずいとも思わなかったです。 かといって、感動するようなおいしさがあるわけでもないかなぁ。 普通においしいハンバーグといったところ。 なにかインパクトがあるわけではないですが、万人受けする味だと思います。 デミグラスソースを選びましたが、こちらも普通においしかったです。 ごはんにかけてハヤシライスにして食べたくなりました。 ハンバーグの付け合せには、カレー味のキャベツと、ピンク色のポテトサラダです。 無料トッピングは、鶏とわかめのやつが個人的には好きでした。 和風の味付けでおいしかったです。 味噌汁は普通の味で、それ以外の付け合わせやトッピングも特筆すべき点はありません。 あとは、トッピングがハンバーグと相性のいいということも感じませんでした。 普通にコンソメスープと生野菜のサラダでもいいのかぁとも思ったり。 無料トッピングのチョイスをミスった可能性がありますね。 卓上にはふりかけと思しきものがあります。 ごはんのおかわり自由なので、ハンバーグだけでごはんが食べ切れない場合には、ふりかけで食べることができるので便利ですね。 コスパは悪くはないかと思います。 それなりの大きさのハンバーグに、トッピング3種類と、おかわり無料のごはんで1080円ですので。 ごはんのおかわりをすれば、お腹いっぱいになることは間違いないです。 まとめ ハンバーグは飲み物の点数は、 『3点』です。 5点:ぜひ再訪したい!! 4点:機会があれば再訪したい! 3点:近くにいればor誘われたら再訪しても良い。 2点:一度行けば良いかな。 1点:行く必要なし。 普通においしいハンバーグを食べられて、ごはんのおかわり無料でお腹いっぱいにできるので、悪くはないかなぁと思います。 ただ、おいしいハンバーグを食べたいという目的でくると、少し期待はずれになるかもしれません。 まずいわけではないですが、感動するようなすごいおいしいというハンバーグではないので。 コスパよくハンバーグを食べたい• ごはんのおかわり無料が好き• ヒルナンデスのロケ地に訪れてみたい という方にオススメです。 ぜひ試してください。

次の

池袋「ハンバーグは飲み物。」小細工のない正統派のハンバーグが素晴らしい。

ハンバーグ は 飲み物

こんな方にオススメ• 池袋の「飲み物」シリーズのB級グルメらしいコスパの良さがお気に入りの方• 手頃なお値段でも、しっかり炭焼きされた表面がカリッとしたハンバーグが食べたい方• 選べる3種類の一品サービスオプションで ワクワクしてしまう方 外観写真 『ハンバーグは飲み物』は、池袋西口のホテル街エリアの中で営業しています。 突然「ハンバーグは飲み物」なんて文字が目に入ってくるのでビックリしますw ちなみに、同じビルの2階には、本格ベトナム料理のお店「クンヤー」が入っています。 こちらもエスニック好きにはオススメのお店です。 店内の雰囲気 2019年4月にオープンしたばかりということもあり、店内はピッカピカで清潔感があります。 無料トッピングは以下の10種類の中から選べます。 どれも健康に良さそうな一品となっているのが嬉しいですね。 野菜ジュース• 蒸し鶏とわかめのサラダ• キムチ&もやしナムル• きゅうりの浅漬け• ひよこ豆の野菜煮• 豆乳ソーメン• フライドガーリック• マカロニサラダ• マーラー冷奴 なお、ハンバーグの焼き加減に関してはオーダー用紙では希望が書けないので、 コダワリの焼き加減がある方は、店員さんにお声がけして調整してもらいましょう。 「牛げんこつハンバーグ定食」レポート 今回、筆者は 一番オーソドックスと思われるデミグラスソースの「牛げんこつハンバーグ定食(1,080円)」をオーダーしました。 たっぷりすぎるほど豪快にデミグラスソースがかかっていて、鉄板がジュウジュウ音を立てながら、肉汁とソースの蒸気を漂わせています。 焼き加減は標準でも、しっかり中まで火が通っていてお肉の赤身はほとんどない程度の焼き上がりです。 さすがコダワリの炭火焼きと言った感じで、ハンバーグの 表面はカリッとしながらも、中はほどよくフンワリ柔らかくジューシーという絶妙な焼き上がり加減です。 また、ハンバーグですが、 デミグラスソースとハンバーグは甘めの味付けに仕上がっているので、メンチカツのような良さも少し入っているバランスです。 デミグラスソースは玉ねぎを始めとした野菜がたっぷり使われているので、コクが深く、このソースだけでご飯が食べられるくらい美味しいです。 定食セットの「ご飯」「味噌汁」、選んだ3種のサービスオプションは別のトレイで提供されます。 甘めの味付けのハンバーグなので、 ガーリックチップの力強いパンチのあるジャンキーな刺激がまた相性がとても良いです。 食後に多少ニンニクの香りが付いても大丈夫な方は 「ガーリックチップ」の追加は超オススメです。 池袋「ハンバーグは飲み物。 」グルメレポ!のまとめ さすが池袋で名をはせる「飲み物シリーズ」の新店舗だけあって、 コスパ良く美味しい炭火焼きハンバーグを楽しむことができました。 「飲み物シリーズ」ではおなじみの選べる3種のサービスオプションも、どれも健康に嬉しい一品になっているので、外食が多い方には力強い味方になってくれます。 また、オーダー方法も、用紙に記入して店員さんに渡すだけというコミュニケーション不要の手軽さが、いい感じです。 サッと手軽にハンバーグ喰いたいな~という時に最適なお店だと思います。

次の