メレンゲ パン ケーキ。 なぜケーキはメレンゲ?

潰れないメレンゲを作るコツを活かした会心のシフォンケーキ

メレンゲ パン ケーキ

・ポイント … 卵は冷やしておくことで泡立てた時に分離しにくくなります。 安定したメレンゲを作るために卵白をしっかり冷やしておきます。 上白糖など他の砂糖でも作ることが出来ますが、 粒子がサラッとして比較的均一に溶けやすいグラニュー糖がお勧めです。 ・ポイント … 製菓材料店やネットではメレンゲ作りなどにお勧めの微粒子のグラニュー糖なども販売されていて、安定したメレンゲを作るにはとてもお勧めです。 例えばホイッパーでバターケーキなどを作って、その油脂分がホイッパーに残ったまま卵白を泡立てると泡立ちが悪くなったり、いくら泡立ててもサラッとコシの無いメレンゲになってしまう恐れがあります。 ボウル・ホイッパー(又はハンドミキサー)などは綺麗なものを使うようにします。 ・卵白のドロッとした部分がなくなって全体にふんわり泡立ったら砂糖を加えていくようにします・ 再度ハンドミキサー高速(又はホイッパー)で泡立てていきます。 メレンゲを混ぜ合わす生地作りやお菓子作りを行う場合は必ず他に混ぜ合わす材料の準備などをしっかり行って、メレンゲが出来たらすぐに混ぜ合わすようにしましょう。 そして使う卵白の温度や状態でも泡立て具合や分離のしやすさなどが前後するので、状態を見て最適に泡立てるようにして下さい。 【簡単シフォンケーキの作り方の動画】 こちらの動画ではメレンゲを作る工程のハンドミキサーのスピードや時間などを詳細に指定しています。

次の

パンこね機のおすすめ人気ランキング9選【メレンゲ・生クリームの泡立てにも!】

メレンゲ パン ケーキ

最初に補足しておくと、スポンジケーキの一般的な製法で、卵の扱いには二通りの方法があります。 ひとつは、doosanさんのおっしゃっている方法。 卵を卵黄と卵白に分けて、しっかり泡立てた卵白(メレンゲ)と、卵黄と砂糖をできるだけ泡立てたものを別に作って合わせていく方法です。 もうひとつは、卵白と卵黄を分けずに砂糖を入れて泡立てていくほうほうです。 どっちにしても、スポンジケーキは、 「卵主体で、砂糖、薄力粉 たんぱく質が少ない小麦の粉)、油脂も入った泡立てクリームを焼き固めたモノ」 と、言えます。 焼くと泡が水蒸気の力で膨張するのでふんわりと大きく膨らみます。 一方、パンは、強力粉 たんぱく質が多い小麦の粉 が水分を与えられてしっかりこねられることで、2種類のたんぱく質が組み合わさって「グルテン」という弾力がありよく伸びる繊維質 繊維質と言っても、顕微鏡レベルでの話しです)のモノができ、これのおかげで、薄く延ばすと向こうが透けて見えるぐらいの膜が出来るようになります。 この二酸化炭素がグルテンの膜のおかげで泡状に溜まるので、発酵させるとパンが大きくなります。 発酵済みのパンを焼くと、これも水蒸気の力で、さらに大きく膨らみます。 パンの主体は、グルテンの出来た強力粉の生地です。 皆さんがおっしゃっているように、ケーキのレシピの薄力粉を強力粉に変えて、イーストを入れても、思っていらっしゃるようなものは出来ないと思います。 蛋白質の多さがじゃまなんですよ。 ふわふわのモノを作る手段としては、もうひとつベーキングパウダーという手があります。 炭酸水素ナトリウム 重曹 を主体とした発泡剤です。 加熱すると炭酸ガスを発生します。 スポンジケーキの泡立て作業が大変な場合は、機械に助けてもらうとか、ベーキングパウダーを使うのとかが一般的だと思います。 メレンゲの場合は含まれた空気が熱により膨張する事を狙いとしてます。 仕上がりもしっとりして、食感もさっくり軽くなります。 薄力粉を使うのも同じ理由で、粘り気が出ないように切るように混ぜます。 グルテンが出来ると膨らみの妨げになってしまい、重いケーキができちゃいます。 イースト+強力粉は粘り(グルテン)の作用でイーストの活動した ガスを貯めてその膨張に耐えられるように粘りと皮膜を作ります。 発酵や成形で球状のものが作れたり、出来上がりのイースト独特の香りが大きく違います。 ふっくらとはしますが、後者は食感がしっかりしてるとおもいます。 私にとってはイーストの作業工程の方が手間がかかる気がします^^; 卵白と卵黄をわけるメレンゲのほうはよりふんわり軽くさせるのが狙いではないかなと思います。 共立てって方法もあるので、そっちの方が楽かな? バニラエッセンスやリキュールで香り付けたり バターや砂糖の焦げた香り イースト菌のガスの香りもどちらも個性があって食欲をそそりますよね A ベストアンサー うちもバター入れないで焼くことがあります。 細かいことが気にならないなら大丈夫、大した問題はないですよ。 バターに期待する効果はしっとり感と、風味と、もう一つ、老化防止です。 パンもそうですが、油脂を使わないものは乾燥が進むので パサパサになる(老化)までが早いです。 バター等の油脂を使えば油膜ができて、乾燥を防いでくれます。 でも、スポンジケーキなら、作って何日も置いておかないでしょう? だから、わずかな風味であるとか、口どけを気にしないなら バター不使用でもほとんど問題ないです。 クリームとかコンフィチュールを添えるだけでもそこそこ解消できることだしね。 カロリーを気にするなら、スポンジに添える物も問題ですよね。 うちも父がカロリー制限あるのに食べたがるから大変。 お互い頑張りましょう。 あ、オリーブオイルはバターより高カロリーだよ。 100gで180kcalくらい違います。 A ベストアンサー 結論から言うと、1cc=1mlです。 『cc』は、「キュービック・センチメートル」の略です。 一辺が1cmのサイコロの体積です。 『リットル』は、立方センチメートルと立方メートルの間を取った単位で、『1リットル=1000立方センチメートル』と決められています。 重さで『トン』という単位があるでしょう。 1トン=1000kgですが、あれと同じようなものです。 『ml』の「ミリ」は、1000分の1を表す記号です。 つまり、1ミリ"リットル"は1"リットル"の1000分の1の体積ということになります。 『dl デシリットル 』の「デシ」は、10分の1を表す記号です。 つまり、1デシ"リットル"は1"リットル"の10分の1の体積ということになります。 これを総合すると、 『1リットル=10デシリットル=1000ミリリットル』 ということになります。 料理本用語をピックアップすると、 『1cc=1ml』 『1dl=100ml』 『1リットル=1000ml』 ですね。 結論から言うと、1cc=1mlです。 『cc』は、「キュービック・センチメートル」の略です。 一辺が1cmのサイコロの体積です。 『リットル』は、立方センチメートルと立方メートルの間を取った単位で、『1リットル=1000立方センチメートル』と決められています。 重さで『トン』という単位があるでしょう。 1トン=1000kgですが、あれと同じようなものです。 『ml』の「ミリ」は、1000分の1を表す記号です。 A ベストアンサー こんばんは。 1のかたがおっしゃるように、砂糖不使用ですと泡が立つに従いキメが荒くなって、しばらく放置すると水分が出てしまいには分離してしまいます。 砂糖を使用しても長時間放置すると結果は同じ状態になりますが、砂糖不使用の方がだんぜん分離するのがはやいです。 お砂糖は卵白の水分をがっちり包み込んで水分が外にでて分離するのを防ぐ役割をします。 ということは砂糖がメレンゲを強くする役割なのです。 ですので、卵白に対して砂糖の量が多い程分離する時間がおそくなり、より強いメレンゲになるわけです。 砂糖不使用でお塩をひとつまみ入れて泡立てると比較的腰の強いきめの細かい泡が立つようです。 でも、すぐに使わないとしぼみます。 これは砂糖使用でも同じですね。 塩味のスフレなんかは混ぜたらすぐに焼いていますね。 お役に立つかどうかわかりませんが、どうぞ(笑) Q いつもお世話になっています。 鍋料理が便利なのですが、何日くらい痛まず食べられるのでしょうか。 一人暮らしで、何食にも分けて食べています。 一日目 夕食 鍋を肉、あさりなどでだしを取りながら、きのこ、玉ねぎ、にら、キムチなどで鍋を作る。 四人前くらい。 汁をなるべくすくわずに。 二日目 朝 残りの鍋を普通に火を通してたべる。 三日目 朝 水を足し袋ラーメンをいれてゆでる。 夜 お米をいれて、雑炊にする。 4皿は冷凍しておく。 こんな感じで、何食か分けているのです。 鍋からは直接食べていません。 麺類も具もほかの器にとって食べています。 ただ、うどんやラーメンはそのまま鍋でゆでてます。 家の中は寒いです。 夏にやるつもりはありません。 できれば面倒なので野菜の追加で、五日目、六日目と増やしていけたらいいのですが、 衛生面とかでこの料理はいいのでしょうか? A ベストアンサー 皆さんのおっしゃる通り加熱を十分して、しっかり冷まし、冷蔵庫で保管すれば1ヶ月だって持ちますよ。 鍋ごとでは難しいですが。 蓋やラップも完全に冷めないと、中が蒸れて腐る原因になります。 これで全く問題ないです。 問題は、鍋の材質です。 土鍋は染み込むので、長期間の使用は鍋を痛めます。 アルミ鍋もどちらかというと腐蝕しやすいのでステンレス鍋がお薦めです。 衛生面でしたら手洗いや清潔な食器を使うことの方が大切です。 人間なんて結構丈夫にできてるからあまり神経質にならなくても大丈夫です。 僕は調理師をしていて、賄いを自分の分だけ作ってます。 ほぼ同じようなことをしてます。 僕は冷凍すらめんどくさいので、食べ切るまで続けます。 出し汁や野菜、肉を足しながら、忙しい時は10日位。 ちなみに、常に室温で置いてます。 店の食材に匂いが移るといけないので。 調理場は暖房を使わないので、営業時間内は室温12、13度です。 火をしっかり加熱していれば、この室温でも1週間は大丈夫です。 僕は大鍋で作って、これには味付けはしません。 味のバリエーションが減るので。 水炊きの状態です。 疲れてめんどくさい時は、柚子ぽんや塩だれで水炊き風にします。 あとは、食べ切る分だけ小鍋に移し、そのつど味付けすればいろんな味が楽しめます。 無駄にしない限り経済的だと思います。 水や出し汁を足す時はある程度鍋の出しが減ってきてからの方が良いと思います。 皆さんのおっしゃる通り加熱を十分して、しっかり冷まし、冷蔵庫で保管すれば1ヶ月だって持ちますよ。 鍋ごとでは難しいですが。 蓋やラップも完全に冷めないと、中が蒸れて腐る原因になります。 これで全く問題ないです。 問題は、鍋の材質です。 土鍋は染み込むので、長期間の使用は鍋を痛めます。 アルミ鍋もどちらかというと腐蝕しやすいのでステンレス鍋がお薦めです。 衛生面でしたら手洗いや清潔な食器を使うことの方が大切です。 人間なんて結構丈夫にできてるからあまり神経質にならなくても大丈夫です... Q 友人に言わせれば本当に贅沢な悩みと言われますが真剣に悩んでいます。 付き合い初めて数ヶ月初めてエッチしました。 キスをすると物凄く気持ちよくて、まるで彼の口から魂を抜き取られ溶けて無くなりそうな感覚になります。 お互い抱き合うと全身に鳥肌が立って少しでも体を撫でられると、それだけで背中がゾクゾクします。 そしていざ挿入となると、これが本当にやばくて彼が少し動くだけで今まで絶頂と思ってた快感が来ます。 一回、二回、三回と動く度にどんどん快感が大きくなって耐えられなくて抱きつくと背中がゾクゾクし、彼がキスしてくると溶けそうになります。 どうあがいても快感から逃げられません。 『本当に無理!もうやめて!』と言っても彼は「凄くいい!もう少しでいけそうだから!」と続けます。 突かれるたびだんだん強くなる快感を前に私は限界に達して演技で『イク!!』と大声で叫んで止めて貰いました。 今まで相手に喜んでもらうためにイッた演技はしたことありますが、快感で耐えられなくてイッた演技したのは初めてです。 『これは本当にイクと死んでしまうかもしれない…』怖くなってしまったのです。 彼は「少し休んでから続きしよう」と言ってくれましたが、恐怖で「私一度イクともうやる気無くなるんだ」とウソを付き、その日は別れました。 夜になると続きをしなかった罰か急にムラムラしてしまい、自分で慰めました。 でも収まりません。 してもしても収まらず、ようやく落ち着いた時もう夜中の3時になっていました。 これから彼を満足させる事は絶対に必要です。 彼とのHは楽しみなんですが、同時に恐怖も植えつけられました。 友人に相談すると「それは深刻な悩みね。 検証が必要だから彼を一度貸して」とか真剣に聞いてくれません。 どうすれば良いでしょうか 友人に言わせれば本当に贅沢な悩みと言われますが真剣に悩んでいます。 付き合い初めて数ヶ月初めてエッチしました。 キスをすると物凄く気持ちよくて、まるで彼の口から魂を抜き取られ溶けて無くなりそうな感覚になります。 お互い抱き合うと全身に鳥肌が立って少しでも体を撫でられると、それだけで背中がゾクゾクします。 そしていざ挿入となると、これが本当にやばくて彼が少し動くだけで今まで絶頂と思ってた快感が来ます。 一回、二回、三回と動く度にどんどん快感が大きくなって耐えられなくて抱きつくと...

次の

プップおばさんのフレンチメレンゲ

メレンゲ パン ケーキ

Aux Merveilleux de Fred フランス生まれのメレンゲを利用したケーキとブリオッシュ等のパンが美味しいお店Aux Merveilleux de Fred。 パリには6店舗、フランス国内他スイスのジュネーブ、ベルギーのブリュッセルとクノック、ロンドン、そしてニューヨークにも店舗があります。 全6種類のフレーバー! こちらが一押しのThe Merveilleux!全6種類のフレーバーがあります。 それぜれ単品でも販売しています。 メレンゲにクリームにチョコレートに、甘さも控えめで日本人好みのテイストです!とても美味しいです。 チェリー• キャラメル• ホワイトチョコレート• コーヒー• ヘーゼルナッツキャラメル• ダークチョコレート ケーキの中身はどうなってるの? 中心はほわほわサクサクのメレンゲ、まわりにフレーバー味のホイップクリーム、外側は味の種類によって異なりますが、粒状のメレンゲと共にチョコレートや、ナッツがちりばめられています。 大きめのサイズを購入すると、中のメレンゲが大きめでサクサク感を味わうことができます! ケーキサイズもあります。 人気のダークチョコとホワイトチョコレート、コーヒー味はもう少し大きいカップケーキバージョンがあり、更にダークチョコとホワイトチョコレートは下記写真の用にケーキバージョンもあります。 6人など、グループで分ける際にぴったりです! パンも美味しいです! パンも販売しています。 時間によっては出来立てのことも!こちらはチョコレートを挟んだミルクパン。 ふかふかしていて甘く、朝食にぴったりです。 ブリオッシュもとても美味しいです。 Aux Merveilleux de Fred パリ内店舗.

次の