ポーラ コンシーラー。 ポーラのディエムクルールファンデーションが神すぎる!口コミや色・おすすめ店舗などもまとめ!

【楽天市場】POLA ポーラ ミュゼル ノクターナル コンシーラー スティック MUSELLE NOCTURNAL CONCEALER STICK L/N(3695/3696) 2色選べる 無香料 SPF30/PA+++ ☆3万円(税抜)以上ご購入で全国送料無料☆:BESTLIFE楽天市場店

ポーラ コンシーラー

シミなど気になる部分を隠すのではなく、肌の一部となるようになじませる新感覚のカラフルなコンシーラーです。 シミなどのトラブル部分に合った色調を、点描画のように肌にのせることで、透明感を損なうことなく肌になじませるという新発想。 トラブルを肌色で覆い隠すのではなく、カラフルな点描で美しい肌の一部として演出します。 出典:より 見た目がカラフルでかわいく、持っていても使っていても気分が上がるデザインです。 ですが中身のカラフルさとは反対に、パッケージはシンプルな造りになっていてかわいくないですね。 香りや粉質 香り 香りはまったくありません。 無香料ということで、特別な香りもついていません。 粉質 粉っぽさはあまり感じません。 付けてみてパサつく・乾燥するということがなく、わりとしっとりとした粉質だと感じています。 色はふんわり!でも欠点をぼかしてくれる 4色をそれぞれ単色で塗ってみるとこんな感じで、ふわっとやわらかい印象の色味です。 パウダーだし、リキッドやほかのコンシーラーと比べるとカバー力は高くありません。 だけど、 3色が混ざったときの絶妙な色のバランスで、肌の欠点をぼかしてくれるのです。 完璧な陶器肌を求める方は、満足できないかもしれません。 ナチュラルな美しい仕上がり、フォギー肌寄りの仕上がりが好きな方は満足できると思いますよ。 メイク直しは、このコンシーラーパレットだけで十分ですよ。 それでも気になる場合、パウダーをプラスしてもいいと思います。 エレガンスのラプードルは大人気パウダーですよね。 ディエムコンシーラーとラプードル、どちらもパウダーですが、ふわっと仕上がり透明感が出ます。 カバー力がない• シワに入る カバー力がない 高いカバー力で欠点を隠すアイテムではありません。 なのでカバー力を求める方には不向きです。 カバーというより、欠点をぼかして目立たなくさせるコンシーラーなのです。 シワに入る これはどんなコンシーラーにも言えるのですが、こちらもシワに入り込むことがあります。 指でちょんちょんすると消えるので、そこまで大きなデメリットには感じません。 まとめ・評価 ポーラのカラフルなコンシーラーは、珍しいパウダータイプです。 リキッドやクリームタイプのようにカバー力は高くありませんが、絶妙な色具合で肌悩みを目立たなくしてくれます。 隠すのではなく、ぼかして錯覚させるようなコンシーラーですね。 パウダーでも乾燥しないし、キレイに仕上がるし、肌負担も少なそう。 そして1つのパレットでマルチに使える、めっちゃ便利なコンシーラーです。

次の

【楽天市場】POLA ポーラ ミュゼル ノクターナル コンシーラー スティック MUSELLE NOCTURNAL CONCEALER STICK L/N(3695/3696) 2色選べる 無香料 SPF30/PA+++ ☆3万円(税抜)以上ご購入で全国送料無料☆:BESTLIFE楽天市場店

ポーラ コンシーラー

POLA のベースメークブランド「ディエム クルール」から、2019年春夏新作のパウダー状コンシーラー&唇用化粧下地が登場。 2019年3月1日 金 から発売される。 シミなどのトラブルを肌色で覆い隠すのではなく、カラフルな点描で肌の一部となるようになじませる、という発想の新感覚ベースメイクを展開する。 パレットには、3色がマーブル状に混ざったコンシーリングスキンカラーと、ピンクのブラッシュスキンカラーがセットされている。 使い方は、単色でも混ぜても、自由自在。 たとえば、チップでコンシーリングスキンカラー3色を混ぜるようにして取り、肌のトラブル部分に薄く重ねれば、パーツトラブルをカバーすることができる。 頬に血色を与えたい時には、ブラシを寝かせてブラッシュスキンカラーを全体に大きく1回転して混ぜるようにして取り、頬にのせる。 唇や目もとにも使用することが可能だ。 美容オイル、美容成分も配合されているため、肌の潤いを守りながら美しい仕上がりが続く。 唇用化粧下地 ディエム クルール リッププライマー 1. 透明性の高いソフトフォーカス粉体配合の下地をひと塗りすれば、凹凸の無いなめらかな唇に。 スターティングヌードピンクが、あらゆる色・質感の口紅も美しく魅せてくれる。 美容オイル、美容成分が配合されており、唇の潤いを守ってくれる点も嬉しい。

次の

【写真付きレビュー】POLAのディエムクルール コンシーラーが最強!

ポーラ コンシーラー

ポーラ(POLA)ディエム クルール カラーブレンドコンシーリングパウダー POLAに行ったら、たまたま常連の奥様方がたくさんいらっしゃって、かなり待ってやっと購入できました!長く愛用されているんだなーと実感。 ケースを取り出すと、とってもシンプルな見た目。 薄いオレンジ色と白のツインカラーになっています。 確かにテンションがあがります。 笑 正直お値段はコンシーラーで4,800円は少々お高めだと思ったんですが、「かわいさ」と「かなり良い」という評判に、いつかは試してみたいなーとずっと狙っていました! ポーラ(POLA)のコンシーラー パウダーの使い方 コンシーラーとして 使い方 ファンデーションをつけたあと、チップで矢印の方向に3色をまぜるようにして取り、気になる部分に薄く重ねづけしてください。 手持ちの筆で取るとこんな感じ。 ブルー、イエロー、オレンジのパウダーが確認できて、完全には混ざり切っていないように見えますね。 手の甲に重ねてみました。 小さなほくろが縦にふたつあります。 シミ部分で検証。 これが人気の理由なのかもしれません。 お悩み別にカラー重ねるのがおすすめ 気になる部分は単色で重ね塗りしてください。 つけすぎ問題かな? チークとして 使い方 ブラシを寝かせるように持ち、4色を大きく混ぜるようにして取り、頬にのせます。 コンシーラーの時よりピンク色。 チークを入れると、ふんわりと馴染みました。 色も一番左のパウダーだけだとポップなピンクなのに、4色が混ざり合ってるせいか、肌なじみの良い色に変化して素晴らしい! リップとして 使い方 指にとり、リッププライマーを塗った唇の中央にポンポンとのせます。 リップの上から、パウダーをのせますが、ちょっとざらざらします。 唇の中央だけでなく、唇全体にのせてみました。 このリップについては、綺麗なんだけどリッププライマーがないと使えないっていうのがめんどくさがりの私には微妙でした。。。 指も汚れるし。。。 単色使いでアイカラーに 使い方 お好きな色を指またはチップに取り、まぶたにのせてください。 腕の内側にタッチアップしました。 何度も塗ってこれくらいの発色です。 アイメイクで使う場合は、アイシャドウベースを塗ってからにしましょう。 アイシャドウベースの上から乗せると一回でこれくらい。 全然違うので、ベース大事です! ポーラ(POLA)のコンシーラー パウダーを使ってみた結果 いろいろな使い方ができるマルチな ディエム クルール カラーブレンドコンシーリングパウダー。 よーく見ると、濃いシミは隠しきれていないけど(もしかしたら見すぎ?気にしすぎ?)、 パウダーがものすごく肌を綺麗にみせてくれます。 ディエムクルールのコンシーラーが気になっていた方々に使い方や、使用感がお伝えできていたらうれしいです。

次の